« 監査役全国会議(内部統制) | トップページ | 外為法の中止命令 »

2008年4月19日 (土)

内部統制(続)

 内部統制報告制度は、上場企業およびその子会社の担当者が、昨年来、悩み苦しんできた問題です。
 ですから、前回の記事については、いろいろな反応があるだろうと思っていましたが、予想どおり、監査する方及び監査される方の双方から、沢山のコメントをいただきました。

本日は、それらのコメントのうち、「監査役さん」のコメントを中心に、前回の記事の補足をしてみようと思います。

監査役さんのコメント
「上場会社の監査役をしている者です。
先生のブログはいつも共感を持って拝見しております。
しかし本日のはかなり違和感というか反感に近いものを感じました。
三井さんの前の池田さんの時代から金融庁のいうことが一貫しているのはそのとおりでしょう。三井さんと葉玉先生がパネルディスカッションをすれば当然そういう結論になりましょう。
しかし公認会計士協会はどうでしょうか。協会の各種報告書に現れた監査の基準や手続は金融庁の言っている趣旨と全く異なるではありませんか。従来より金融庁や八田先生は上場会社に向かって「内部統制に誤解がある。SOXではない。既存の文書でよいのである」と言っていますが、それは会計士協会に対して言うべきことで、上場会社に向かっていうのは会計士協会に言えないから上場会社に八つ当たりをしている弱いものいじめでしかありません。
企業開示課が監査報告書をくれるわけではありません。
監査法人がOKといわない限り適正意見の監査報告書は出ないのです。
その監査法人は会計士協会の報告書どおりに動くのです。動かなければ上場会社の監査をできなくされます。
葉玉先生は本当に金融庁の「11の誤解」のように、3点セットは不要、既存の文書を活用すればよい、お考えでしょうか。そんな監査法人がいるのですか。TMI法律事務所のクライアントで、そのように内部統制を行っている会社が実在するのですか。」

 監査役さんが、私の記事について、「違和感」や「反感」をもたれるのは、よく分かります。監査役さんの監査法人は、きっと
  「3点セットは当然必要。
   既存の文書を活用するのは、一切認めない」
とおっしゃっているんでしょう。
 監査役さんの会社の監査法人の意見が正しいのかどうかは、監査役さんの会社の規模や既存の文書の整備状況によるので、なんともいえないのですが、私の知る限り、現実に
 ① 最低、RCMがあればよい
 ② 既存文書を活用してよい
という監査法人の方はいらっしゃいますし、そのような運用がされている会社もあります。

 もちろん、中には、「金融庁は、緩すぎる」という公認会計士もいますし、もしかしたら、監査役さんは、SOX法中毒の会計士さんに過剰な対応を求められ、「刷り込み」がされてきたために、私達の意見に「反感」すら感じていらっしゃるのかもしれません。

 私は、監査役さんのお気持ちは、分かるものの
  監査役さんのご意見には、3つの大事なことが忘れられている
と思います。

 一つ目は、「内部統制の基準は、ある特定の事例にその基準をあてはめると、自動的に答えが出るというようなものではない」ということです。
 基準についての解釈やあてはめは、人によって、時期によって、大きなブレが生じえます。監査人が変われば、意見も変わるし、同じ監査人でも、時がたてば意見が変わることもあります。
 経営者が、金商法の内部統制について正確に理解し、根拠を示して、監査人と議論すれば、監査人が譲歩せざるをえないことも多々あるでしょう。
 監査法人は、神様ではないのです。
 監査法人には、「不適正意見を出したら、会社や株主から訴訟を提起されるかもしれない」という不安感を持っている人も多いでしょう。経営者が、きちんとした論拠を示し、毅然として不当な要求をはねつければ、合理的な対応をしてくれる場合が多いと思います(もちろん、何の根拠もなく、泣きつくだけでは、相手にされないかもしれません)。

 二つ目は、監査法人は、金商法に基づいて監査を行うということです。
 金商法に反する内部統制監査報告書は、虚偽ないし違法なものであり、そのような不当な内部統制監査報告書を作成した監査法人は、金融庁の処分の対象となりえます。

 仮に、金融庁の見解に従えば、内部統制に問題がないのに、監査法人が過度に保守的になって、不適正意見を書くのならば、不当な記載のある監査報告書ということになります。
 監査人さんは、
   「金融庁が何をいっても、監査法人がウンと言わなければ仕方がない」
と思っていらっしゃいますし、それは、一面真理ですが
   「監査法人が何を言っても、金融庁がウンと言わなければ仕方がない」
というのも真理です。
 監査法人が「内部統制監査の見解の相違くらいで、金融庁が処分を下すはずがない」とタカをくくっていると、案外、痛い目に合うかも知れません。上場企業の多くが、監査法人の要求にヘキエキしており、政治家に泣きつき、何度も、金融庁が「過度な要求は辞めよう」と警告を発しているわけですから、今後、金融庁が、過度な要求をする監査法人に対して、どんな動きをするかなど、誰も予想はできないのです。

 三つ目は、内部統制監査は、はじまったばかりであり、内部統制監査報告が作成されるのは、来年だということです。
 経営者と監査人との見解の相違が、正式に顕在化するのは、来年ですから、監査法人と激論を戦わせるのならば、今年から来年にかけてが本番です。
 その本番に先駆けて、金融庁が
  「監査人の準備段階における各種言動は、まったくもって、正当である」
と言うのと
  「一部の監査人の言っていることは、おかしいぞ。」
と言うのとでは、どちらが望ましいかを考えてください。

 監査役さんは
 「従来より金融庁や八田先生は上場会社に向かって「内部統制に誤解がある。SOXではない。既存の文書でよいのである」と言っていますが、それは会計士協会に対して言うべきこと」
とおっしゃいますが、私は、「11の誤解」は、企業に向けられたものとではなく、真実は、監査人に向けられたメッセージであると理解しています。
 実際、昨年後半に、金融庁が火消しに入った頃から、公認会計士さんが、公式に内部統制について語るときのニュアンスは変化してきています。

 監査役さんのおっしゃるように
 「監査法人がOKといわない限り適正意見の監査報告書は出ない」
のですが、監査をするのは人間であり、監査法人は、金融庁や他の監査法人の動きを注視しながら、監査を行っています。

 監査法人の内部統制についての考え方が金商法に反していると思えば、監査役が
    監査報告の中で、「うちの会計監査人の内部統制の考え方はおかしい」
と書けばよいし、個別企業で対応するのは事実上無理だというのならば、上場企業同士で、連絡を取り合い
   「金商法の内部統制を理解していない監査法人を監視する会」
を結成し
  「不当な要求をする公認会計士リスト」
を作成して、金融庁に
  お殿様、助けてください。
  こんな悪代官がおります。
と駆け込むのはどうでしょうか(笑)。
 新聞ネタにもなるし、結構、効果が高いかも・・
(こんなこと書くと、公認会計士の皆さんから、監査の妨害をするな、と怒られそうですが)。
 いずれにせよ、内部統制報告制度の妥当な運用を導くために、
   金融庁が、SOX法的内部統制に否定的である
という態度を示し続けることは、意味のあることだと思います。

 なお、踊る内部統制さん、m.nさん、機野さんが、内部統制の不備を見逃した場合のリスクが、監査法人の過剰な対応を生んでいるというご指摘をされています。
 先週、金曜日に、大阪地裁で、トーマツの損害賠償責任を認める判決が出たと山口さんのブログに記事が出ていましたが(http://yamaguchi-law-office.way-nifty.com/)、こういう判決が出ると、いよいよ監査法人が保守的になるのかもしれません。

 まあ、監査するのは、機械ではなく、人ですから、仕方ありませんし、内部統制の監査基準なんて、幅があるわけですから、厳しくもできれば、緩くもできます。会計処理には「正解」がありますが、内部統制には「正解」はありません。監査法人だって、本当のところ、何がその企業にとって必要な内部統制なのかなんて分からないはずです。抽象的な虚偽記載の可能性なら、いくらでもあるでしょう。しかし、真のリスクが何かを把握するのは、非常に難しい。だから、「過剰な対応」になるのか、そうではないのか、監査法人の態度によって大きく変わります。

 まあ、「内部統制の不備で訴えられるから、監査が必要以上に厳しくなる」
というのが本当ならば、
 「監査法人が、内部統制について、不適正意見を出したことを原因として、会社や株主が、巨額の損害賠償請求訴訟を、じゃんじゃん起こす」
ような世の中になれば、監査法人は、一気に、反対方向に流れるかもしれませんね。

 でも、そんなことで監査が厳しくなったり、緩くなったりするのは、おかしな話です。
 訴えられるかどうかにかかわらず、監査法人は、金商法の趣旨を踏まえた監査をすべきであり、それができない監査法人ならば、監査法人としての資格はありません。

 内部統制はプロセスであり、100点満点の内部統制などありえません。
 これまで気付かなかった不備や欠陥を発見したり、企業の内情の変化によって生ずる不備を把握したりしながら、それを補修する時期や予算を検討し、年々、改善していくのが正しい内部統制のあり方です。
 誤解を恐れずにいえば、「虚偽記載のある財務報告は一発アウト」ですが
   不備のある内部統制は、むしろ健全な姿
であると思うのです。

 監査法人の内部統制監査も同じです。
 100点満点の内部統制監査なんてありえません。
 監査法人による内部統制の「監査」だって、大きな目から見れば、会社法上の内部統制プロセスの一つであり、その監査に効率性を害するような不備や重要な欠陥がある場合もあるでしょうし、監査の方法も、会社の変化に応じて、年々、改善していくべきものです。
 そして、本来、それで足りるはずなのです。
 実施基準自体、きっと実際の監査経験をフィードバックさせながら、変化していくはずです。

 私は、「11の誤解」には、
  上場企業も、監査人も、冷静に金商法を見つめ直し、SOX法のような悪法のもとで培われた実務を真似することはやめ、合理的な内部統制報告制度を考えていきましょう
というメッセージが込められているものとと思っています。
 それなのに、経営者や監査法人が
  今更、言われても、何も変わらない。変えられない。
とあきらめているとすれば、それこそ、事情の変化に対応できない硬直的な内部統制システムが構築されている表れであり、そのような態度そのものが
  内部統制の不備
であると思います。

 なお、漉餡大福さんは、
「内部統制報告制度に関する11の誤解」批判
http://d.hatena.ne.jp/koshian_daifuku/20080312/1205240827
「内部統制報告制度に関する11の誤解」等に対する個人的な感想
http://lagrande.blog115.fc2.com/blog-entry-440.html
を引用されて、11の誤解は、批判されています。

 しかし、そこで引用されている「11の誤解」批判のほとんどが
  金商法の内部統制報告制度そのもの
に対する批判であり、「11の誤解」そのものに対する批判にはなっていないように思います。

 以前から申し上げていますように、私は、大きな不正は、内部統制報告制度では防げないので、内部統制報告制度への対応のために、巨額な資金と手間が投入されたと聞く度に、「そこまでして、やるようなことじゃないだろう」という気持ちがわき上がってきます。

 ただ、現実に、内部統制報告制度は存在していますから、その存在自体に文句を言うくらいならば、不当な要求をする監査法人に文句を言う方がよっぽどましです。
 また、アメリカ、イギリス、フランス等で内部統制報告制度が採用されたという潮流の中で、金融庁が、「何の法整備もしない」という選択肢を取ることはできなかっただろうし、今後、廃止することも、事実上不可能でしょう。

 「11の誤解」を始めとする金融庁の一連の「火消し」活動h
  上場企業と監査人の双方に、効率的で妥当な内部統制を考えるためのきっかけをあたえる
という点では、高く評価すべきであり、このきっかけを生かすも、殺すも、
  上場企業・監査法人、そして、金融庁の今後のフォロー(監査法人に対する監督も含む)
にかかっているのではないかと思います。

(質問コーナー)
Q1
葉玉先生
いつも参考にさせていただいております。
>誤解している人もいますが、4月1日から施行されている金商法には内部統制構築義務など存在しません。単に内部統制の「開示」義務が定められているだけです。
とありますが、「開示」のための根拠として、内部統制基準には、「財務報告に係る内部統制の有効性の評価手続及びその評価結果、並びに発見した不備及びその是正措置に関して、記録し保存しなければならない」とあり、内部統制実施基準には、「内部統制に係る記録の範囲、形式及び方法は一律には規定できないが」と言い訳したうえで、
>どーでもいいようなことを文書化・IT化すること
をしないと対応できないようなこと(「各業務プロセスにおいて重要な虚偽記載が発生するリスクとそれを低減する内部統制の内容(実在性、網羅性、権利と義務の帰属、評価の妥当性、期間配分の適切性、表示の妥当性との関係を含む。また、ITを利用した内部統制の内容を含む。)」など)が書かれていると感じるのですが、その点に関してどのようにお考えでしょうか?
投稿 ただの監査人 | 2008年4月12日 (土) 15時08分
A1
 実施基準は、開示を行う前提として、目安を提示したものであって、「義務」の根拠ではありません。
 それから、会計基準と実施基準の一番大きな違いは、会計基準は、どんな会社であろうとも、規模や性質にかかわらず、統一的に適用されるのに対し、実施基準は、会社が変われば、要求されるものが大きく変わるということでしょう。

 もちろん、多くの上場企業は、多かれ、少なかれ、文書化、IT化が必要な部分はあるでしょうが、金融庁が言いたいのは
1 国際的な拠点を多く持つ超巨大上場企業と、従業員30人で本店しかない上場企業では、要求されるものが全然違うということ
2 超巨大上場企業であったとしても、アメリカのSOX法のような業務プロセスを嘗めまくるような内部統制を、日本の金商法は要求していないということ
だと思います。

Q2
いろいろな使い方の一つとして私のような発想をする人種にとっての624の意義を考えあぐねているところです。
現行法の解釈と言うより立法の趣旨を知りたいと思っておすがりしております。
立法論としては、624を「会社は出資の払戻をすることができる」とすることは他の部分との整合性を保てるでしょうか?
もし可能なら、商法になかった規定を会社法でわざわざ明文化させるに当たり、なぜ会社の任意でなく社員の請求権の規定を選択したのか、その狙いはどこにあるのでしょうか?
投稿 ひで | 2008年4月14日 (月) 12時56分
A2
 ひでさんのような発想をしない人にとって、624条を使ってもらうためです。
 「払戻ができない」としたら、私が、これまで話していたような便宜をはかれるかどうか、考えてください。

Q3
東証マザーズ上場会社にはMSCBやMSワラントを発行して株価暴落している企業が多数あり,個人株主が市場から離れる原因の一つになっているようです。
株式会社がMSCBやMSワラントを発行して資金調達する場合,少数株主保護のため,議決要件を厳しくする法改正の動きなどはないのでしょうか?倒産するよりマシだからOKということでしょうか?
投稿 節約小僧 | 2008年4月17日 (木) 02時41分
A3
 そのような立法の動きはありません。
 むしろ、市場のルールの問題です。

Q4
剰余金配当についてご教示下さい。

当社のその他利益剰余金には「配当準備積立金」および「別途積立金」があります。
当期末時点で繰越利益剰余金がマイナスになっていますが、配当可能額の要件は満たしています。

1.この場合、「配当準備積立金」および「別途積立金」を直接の原資とする剰余金の配当決議は可能でしょうか?
(別段の手続きを経ることなく、各積立金を減額し剰余金配当を行うことの可否)
2.(1.が不可能な場合)
 株主総会による剰余金配当決議の前提として、各積立金の取崩し(結果として繰越利益剰余金の増加)を機関決定する必要があるでしょうか?
3.(2.で機関決定が必要な場合)
 各積立金の取崩しは取締役会決議事項か、株主総会決議事項か
(会社法452条の「任意積立金その他の剰余金の処分」にあたるか)
 ※会社法459条の要件をみたさないため、取締役会に決議権限はありません

4.(3.で株主総会決議が必要な場合)各積立金の取崩しと剰余金配当は同日の株主総会で決議可能でしょうか?
投稿 msm | 2008年4月17日 (木) 09時21分
A4
 株主総会が、配当準備積立金・別途積立金を積んだ趣旨が何かによります。
 会社が、任意で積んだものですから、会社で決めたルールに従って取り崩してください。不明ならば、総会決議で取り崩すのがいいでしょう。
 総会で取り崩すとして、剰余金配当決議と同日に取り崩すことは可能でしょう。

Q5
 3月28日のコメントにあった、事業報告に記載する会社役員に関する事項の基準日は、確かに考え出すと悩ましいですね。
私は、条文の表現が現在進行形のものは事業年度末日現在で記載し、「当該事業年度に係る」などの文言があるときは事業年度中の異動も含めて記載すれば良いと思いますが、いかがでしょうか。
つまり、施行規則121条の2、3、8号は末日現在で記載、7号は事業年度中のものも記載、124条の1~3、5号は末日現在で記載、4、6、7号は事業年度中のものも記載、ではないかと思います。
投稿 | 2008年4月17日 (木) 16時19分
A5
 私も基本的にはそれでいいと思っています。
 本来ならば、文言通りでいいはずですが、開示の問題ですので、条文の趣旨によって、広めに開示したほうがいいかもしれませんね。

Q6
 事後設立というのは事業譲渡等に含まれるのでしょうか?
 条文上は含まれるように読めますが、会社法マスター115では事後設立は株式買取請求はできないとなっております。
投稿 kingpsa | 2008年4月17日 (木) 22時25分
A6
 事業譲渡等には、含まれません。468条の定義を見てください。

Q7
  葉玉先生、こんばんわ。司法試験の論文作成能力について質問したいのですが、葉玉先生が、ライブドアブログの時代に初心者が論文作成能力をつけるためにはどうすればよいかということを書いておられました。その中に「一日1通は典型的な問題の答案を書こう」というアドバイスがありました。

  ①この典型的な問題とは、どのレベルの問題をさすのでしょうか。具体的には初級答練・本試験レベルの答練・過去問の中でも比較的素直な形式の問題が出題されていた昭和時代の問題をさすのでしょうか。

  ②1日1問を書いていくときのやり方としては、まず
      ア該当する範囲の論証集を読み、
      イ実際に書いてみる
      ウ復習時にオウム・キリン・サイの力をつけることを意識して事案の処理方法を確認する
投稿 不孤 | 2008年4月17日 (木) 23時49分
A7
 初心者であれば、平成の始めの方や、昭和30年代のシンプルな事例がよいでしょう。
 書く方法については、おっしゃるようなやり方で結構です。

Q8
司法試験択一まで1ヶ月になりました。
これまでやってきたことを出し切るためにどのようなことをしていけばよいとかんがえますか?
答案練習で時間ぎりぎりになってしまうのですが、本番でどのようなことを意識すれば時間内におわれますか?
私は一人暮らしで食事が不規則になってしまうのですが、先生は受験時代3食ちゃんと自炊されていたのでしょうか?
投稿 受験生 | 2008年4月19日 (土) 01時34分
A8
 1 択一を、毎日、各科目20問づつ解きましょう。
 2 論文は、毎日、2通ずつ書きましょう。残り2週間になったら、答案構成を山のようにやりましょう。
3 答案が時間ぎりぎりになるのは、当然ですが、答案構成の時間を決め、何分立ったら、絶対に書き始めるのか、決めておきましょう。
4 食事は、全部外食か、弁当か、パンでした。

Q9
B社株式を所有するA社がB社の株式を更に取得する場合に、その決議を行うA社取締役会にB社の取締役を兼任しているものが出席し決議に参加することには問題はないでしょうか(既に所有していた株式の数や追加で取得する株式の数は影響するでしょうか?)?また、決議に参加させてはいけないとした場合に、A社の取締役会が定足数を満たさなくなるような時にはどのような方法で会社は意思決定を行うのでしょうか?
投稿 Hiro | 2008年4月19日 (土) 10時19分
A9
 B社の代表取締役でしょうか?平取締役ならば、利益相反取引にはなりません。

Q10
葉玉先生、こんばんは
会社法の条文の趣旨にしばしば「取引の安全」というのがでてくるのですが、取引の安全を図る、つまり取引相手の保護を図るのは単純に取引相手がかわいそうという人情的な理由からなのですか?それとも、保護しないと取引に躊躇するものが出てきて経済の発展に悪影響を及ぼすからそれを阻止するというのが1番の理由なのでしょうか?
投稿 受験生K | 2008年4月19日 (土) 17時15分
A10
会社と取引した善意の相手方が保護されないと、会社と取引をする人がいなくなります。
会社という制度自体についての信頼を保護する必要があるのです。

|

« 監査役全国会議(内部統制) | トップページ | 外為法の中止命令 »

コメント

先生、こんにちは。
3期未習のLAW生です。
勉強をしていて疑問に思っている事を先生にぶつけさせていただきます。

お忙しいとは思いますが、ご教授ください。

1 株主代表訴訟において、被告が、原告の「悪意」を疎明して、裁判所に、原告に対し相当の担保を立てる命令を出してもらう制度(847条7項・8項)がありますよね。
 同制度の「悪意」とは、一般に①不当訴訟要件②不法不当目的要件があるといわれていますが(江頭P452)、この②不法不当目的要件と847条1項ただし書きの訴訟要件の関係はどういうものなのでしょうか。
 ②不法不当目的要件が満たされる場合は、担保提供ができる場合を超えて、そもそも、847条1項ただし書きの訴訟要件を満たさないので、訴えを却下しなければならないケースなのではないでしょうか?

2 849条1項において、法律上の利害関係がなくても、会社は、代表訴訟に補助参加できると解されていますが(江頭P454)、しかし、会社法においても、民訴法の補助参加の利益がなくても良いと書いてあるのではないので、未だ、民訴法としての「法律上の利害関係」は必要なのではないでしょうか。

基本的なことかもしれませんが、宜しくお願いします。

投稿: kaz | 2008年4月19日 (土) 23時30分

ご教授ありがとうございます。
>「払戻ができない」としたら、私が、これまで話していたような便宜をはかれるかどうか

ごもっともです。
現行624は、払戻が「できる」ではなくて「しなければならない」と規定してるんですよね。
しかし会社は、手間をかければ事実上これを拒否すると同じ結果を得られるのだから、この規定は会社と社員が対立したときには事実上意味を成さないのではないか?それならばはじめから「できる」と定めて、会社の任意にすればよさそうなのにそうしなかったのはなぜか?
と言う疑問です。

投稿: ひで | 2008年4月20日 (日) 09時51分

一応現場にいるものとしての意見です。

最近の大手監査法人の傾向ですが、会計処理等の結論は、理論の背景ではなく、会計士協会の実務指針や通達が全てになっています。ここの例示に書いてあるからそれに従わなければなりません。これが彼らの口癖です。会計監査人の脳死状態は経理部の人誰しもが感じる現状です。マニュアル世代の若手もおり、ものを考えない人が増えているのもその背景かもしれませんが。

最近新聞で盛り上がった証券化の監査の厳格化についても、過剰にマスコミが反応しておりますが、財務諸表規則等各種法律で証券化の開示などはまったく求められていないのに、適切な開示などと書かれています。開示するにしても証券化の定義すら開示関連の法律で定められていないのですが。

会計士協会も上層部あるいは金融庁の圧迫により、保守的な路線をひた走り、近いうちに自己矛盾に陥ることでしょう。
アメリカの会計基準が実務指針を定めすぎ身動きがとれなくあり、プリンシパルベースのIFRSに近づこうとしているように。

別に監査法人を悪くいうきはありませんが、もう少しスキルアップをして欲しいと切に祈るのみです。

投稿: 相沢 | 2008年4月20日 (日) 17時41分

お忙しいところ,御回答ありがとうございました。

投稿: 節約小僧 | 2008年4月20日 (日) 23時17分

いつもブログ楽しく拝見してます。
さっそく会社法マスター115講座(第二版)を購入しました。
そこで、ひとつ気になる点があります。
P.51「図表22 募集事項の決定」の中で、「公開会社」「募集」「原則」と「第三者割当て・通常発行」のクロスする箇所です。
同記載は、「取締役の決議(202Ⅲ③)」とあります。
これは、「取締役の決議(201Ⅰ)」ではないでしょうか?
202条は割当増資を指しており、同表の右端にあたいすると思われます。いかがでしょうか?

なお、同記載は、一版でも同様で、当時から気になっていたのですが、「内容面の全面的な見直し」「初版における解説・図表を充実」(以上、第二版はしがきより)を信じて、購入しました。

仮に、初歩的な誤植や誤記であれば、他の箇所も同様なリスクを抱え込んでいるのではないかと不安になります。
ブログ上でも、試験対策の入門書としてお薦めされてましたが、内容面の校了はしっかりされているのか大いに疑問になった次第です。

決して安くない本(庶民にとって2,400円は高額です)だけに、残念で仕方ありません。

仮に、葉玉先生が庶民の受験生を思う気持ちがあれば、訂正箇所などをまとめてネット上に常時閲覧出来るようにして頂けると安心して使用出来ます。
個人的には、115講座を知識整理本として活用したい思いでいっぱいです。
よろしくお願い致します。

投稿: 公園前受験生 | 2008年4月21日 (月) 21時54分

5人の取締役中、2人を少数派株主が必ず選任できるようにするためには、どのような内容の種類株式を発行するのが実務上一般的なのでしょうか。少数派株主に、「取締役5人を選任でき、その中の3人は他の株主と共に選任する」という種類株式(108条9号)を発行するという方法は実務的にみて妥当でしょうか。

投稿: tk | 2008年4月23日 (水) 00時21分

先生。今日は。

ある種類株式に取得条項を付す場合なのですが、

この場合は、株主総会の特別決議のほかに
当該種類株式の株主の全員の同意を要しますが、

当該種類株式を取得対価とする取得請求権付株式又は取得条項付株式の株主の同意は要しません。(会社法111条1項)


ですが、ある種類株式に譲渡制限又は全部取得を付す時は、

株主総会の特別決議及び、当該種類株主総会の所定の決議のほかに、
当該種類株式を取得対価とする取得請求権付株式又は取得条項付株式の株主を構成員とする種類株主総会の所定の決議を要します。(会社法111条2項)


何故、取得条項を付す時は、同意を要する株主が当該取得条項を付す株式の株主に限定されるのでしょうか?

ご多忙かと思われますが、ご教授お願いいたします。

投稿: tです。 | 2008年4月23日 (水) 15時01分

ご多用中の中恐縮ですが、宜しければご教示下さい。

風の噂で、「株券電子化に際して上場会社が設置する特別口座管理人を、設置後に変更する際には会社分割が必要になる」との話を聞きました。

もしこの話が本当であるのならば、これはいかなる法律構成によるものなのでしょうか?似たような「株主名簿管理人」の変更ではこのような大掛かりな手続きは必要なく、契約の解除などで足りると理解しているのですが・・・。

投稿: 窓辺の総務 | 2008年4月23日 (水) 22時39分

条文を読む限り、株式移転交付金は交付できないという理解でよろしいでしょうか?

投稿: くりっく | 2008年4月24日 (木) 07時35分

既出でしたらお許し下さい。新・会社法100問第2版の555p(小問2)です。

2 合併契約において、消滅会社乙社の株主に対して、存続会社甲社の株式を交付する旨を定めた場合であっても、乙社の株主が甲社の株主にはならない場合がある。

(一)乙会社が自己の株式を有している場合においては、乙社は甲社の株式の割当てを受けず、甲社の株主とはならない(749条1項3号)。

(二)甲社が乙社の株式を有している場合においても、★乙★会社は自己の株式の割当てを受けず、自己の株主とはならない(749条1項3号)。自己に対する債権を原則として否定すべき(民法520条)だから。

(二)の意味が解らないのですが、★乙★を「甲」に変えると解るような気がします…ミスプリントと理解してよろしいでしょうか?

投稿: けい | 2008年4月25日 (金) 14時37分

既出の質問でしたら申し訳ありません。
電子公告の方法による決算公告についてお伺いしたいのですが、ご教示の
ほど宜しくお願いします。
上記の方法で決算公告をした場合、5年間公告を継続することが必要とされ
ていると思いますが、
①吸収合併消滅会社が上記の方法で決算公告をしていた場合、合併後、
 存続会社は、この公告を継続しなければならないのでしょうか。
 とあるブログで、合併により存続会社は消滅会社の決算公告義務を
 承継するので、存続会社が官報公告の方法で決算公告をしている場合、
 電子公告で決算公告で行っていた消滅会社の過去分の決算公告を
 合併後、改めて官報に掲載しなければならないといった意見が披露されて
 いたのですが、決算公告義務を承継するなどといったことがあるのでしょうか。
②電子公告の方法で決算公告をしていた会社が解散した場合、清算会社は、
 過去分の決算公告も継続する必要がなくなるのでしょうか。清算会社には、
 決算公告義務がありませんが、それは過去分の決算公告にも及ぶので
 しょうか。 
③公告の方法を電子公告から官報公告に変えた場合、過去分の電子公告
 による決算公告は継続する必要があるのでしょうか。アドレスの登記が
 抹消されてしまうので、履歴事項証明書には記載が残るとはいえ、
 疑問に思っております。

投稿: 権兵衛 | 2008年4月26日 (土) 00時14分

はじめまして。
三角合併について規定した会社法800条について疑問に思った点があるので
よろしければ、ご教示お願いします。

800条2項は、「第135条第3項の規定にかかわらず、前項の存続株式会社等は、効力発生日までの間は、存続株式会社等の親会社株式を保有することができる。ただし、吸収合併等を中止したときは、この限りでない。 」と規定しています。

同項本文を反対解釈すると、存続株式会社は、効力発生日以降は親会社株式を保有することができないことを規定しているようにも読めるのですが、そのような内容を含むものなのでしょうか。
このような理解を前提とすると、存続株式会社は、効力発生日より前に、消滅会社の株主に親会社株式を交付しなければならないことになりそうなのですが、そのようにこの条文を解釈することができるのかどうかをお聞かせください。

投稿: t | 2008年4月26日 (土) 01時32分

はじめまして

既に一時会計監査人を選任している会社について、インターネットの記事によると(http://www.dir.co.jp/research/report/law-research/commercial/06051101commercial.pdf)
『即ち、会社は「一時会計監査人」(仮会計監査人)を選任した後、最初に招集される株主総会
において、正式に新たな会計監査人を選任しなければならない。株主総会において、正式に新
たな会計監査人が選任された時点で欠員は補充され、「一時会計監査人」(仮会計監査人)は、
当然にその地位を失う、というわけである11。』
とあります。

ちょっと古い記事ですので今更の質問でしたら申し訳ありませんが、この解釈は実務でも採用されておりますでしょうか?
実務となっている場合、記事にいう株主総会に臨時株主総会は含まれますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿: 一郎 | 2008年4月26日 (土) 02時19分

すみません。前の質問の追加です。

臨時株主総会が記事の株主総会に含まれるとして、臨時株主総会で会計監査人を選任せず、また、当該総会後に監査役会が新ためて一時会計監査人を選任していない場合、当初の一時会計監査人は臨時総会後も一時会計監査人としての地位を有すると考えてよろしいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿: 一郎 | 2008年4月26日 (土) 02時25分

お忙しい中、申し訳ございません。
支配人についてご教示いただけたらと思います。

まず、会社法11条2項の「他の使用人」には支配人は含まれるのでしょうか?

もし含まれるとすれば、362条4項3号との整合性はあるのでしょうか?

何卒、よろしくお願いいたします。

投稿: 虎 虎 虎 | 2008年4月26日 (土) 12時40分

 こんにちは。いつも楽しく読ませて頂いております。
 取締役会決議による自己株式取得について教えて下さい。
 今から約10年ほど前、株式消却特例法によって自己株式を取得していた頃、
定款で取締役会の決議で株式消却ができる旨規定し、取締役会で株式の
種類、数、取得価額の総額を決定した後、個々の買付(例えば毎日の具体的
な買付)については、取締会が代表取締役(または業務執行取締役)に包括
授権しなければならないといわれていました。
 現在の第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得に
ついて、第156条第1項により取締役会の決議を行った場合も、やはり個々の
買付についての代表取締役(または業務執行取締役)への授権決議が必要と
考えるのでしょうか?
 また、その授権期間は、取締役会への業務執行報告事項であるから3ヵ月が
最長でしょうか?
 当時は、1ヵ月以上を授権期間とする取締役会議事録では、消却による発行済
株式総数の変更登記を受理すべきではないという話がありましたが、今でも
その考え方は残っているのでしょうか。

投稿: こまわり君 | 2008年4月26日 (土) 14時49分

前回のQ9について、「B社の代表取締役でしょうか?平取締役ならば、利益相反取引にはなりません。(代表取締役と平取締役とのケースで結果が異なる根拠はどのようなものでしょうか?)」とご回答いただきましたが、ここでは代表取締役であるケースを想定していました。その場合に利益相反取引となり、決議に参加できず、A社の取締役会が定足数を満たさなくなるような時にはどのような方法で会社は意思決定を行うのでしょうか?
また、もし譲渡対象となるB社株式を所有するのが、B社ではなく、C社であった場合、B社がC社→A社の譲渡に付き、承認する決議を行う場合にはB社の代表取締役は決議参加できるのでしょうか?

投稿: Hiro | 2008年4月27日 (日) 01時02分

質問です。株主総会決議不存在の訴えは、誰から誰に対しても提起できるのが原則なのに、株式の共有の場合には、権利行使者のみ提訴権の行使を認めて、他の共有者には認めない(従って、権利行使者の指定がなされていない場合には株式の共有者は訴えを提起できない)と考えるのはなぜでしょうか?

投稿: ただし | 2008年5月 5日 (月) 21時01分

持分会社の部分についてご教授ください。

会社法585条1項に言う「他人」とは、社員以外の者と理解するのでしょうか?
持分を譲渡する側の社員がその信用を出資としていた場合には、社員間の譲渡でも他の社員に及ぼす影響は少なくないように感じます。社員間の譲渡においても全員の承諾が必要になるのではないでしょうか。

投稿: | 2008年5月11日 (日) 13時54分

「100点満点の内部統制などありえません。」
⇒実は、あります。今回のこの騒動の原因は、ここにあると
いってよいでしょう。「財務報告の信頼性」に係るリスクのみ
に絞って考えないからいけないのです。
 そもそも、実施基準においても、「財務報告の信頼性」に
係るリスクのみが対象と言っているではありませんか。
 とすれば、アサーションを裏返して分解すると9つのリスク
が出てくるので、それを防止又は発見する業務フローに業務
改善すれば、それで、「100点満点の内部統制制度の構築」
が完了したと監査人も合意すれば良いのです。

 9つのリスクや、それを防止又は発見する統制については、
あとで詳しく説明します。

 その前に、「財務報告の信頼性」に係るリスクに絞って、
文書化することが、現在のこの混乱(騒動)を解決することに
なるということを、認識してほしいと思います。

 実施基準2.内部統制の基本的要素 (2)①ロ.Bに
”過去に存在したことのあるリスクと未経験のリスク”とあり
ますが、これに対応する統制は具体的にどう整備すればよい
のか、誰か答えられる人はいるでしょうか。
 そもそも、リスクの正体も解らずに、どうして統制が取れ
ましょう。
 現在のこの混乱(騒動)は、実施基準のこのあまりにも
無責任な、あいまいで何の答えもないところにあります。

 で、「財務報告の信頼性」以外の「業務の有効性及び
効率性」、「事業活動に関わる法令等の遵守」及び
「資産の保全」に関する内部統制としては、実施基準の
43項目のチェックリスト、経済産業省の92項目のIT全般
統制チェックリスト、COBITの24項目のITの統制目標
チェックリスト等のチェックリストの作成で十分であると思う
訳です。
 それこそ、「財務報告の信頼性」以外のリスクに対する統制
を監査人が要求すること自体が「過度に保守的な対応」となる
ことに気がつきましたか。
 SOX法の失敗の原因は、ここにあります。また、J-SOX法
との違いも、本当は、ここにあるのです。この世の全リスクを
内部統制の名の元に、全リスクに有効に対応する「100点
満点の内部統制」を考えること自体笑っちゃいますよね。
 もっと笑えるのは、現場で実際に作成されているRCMを
見れば、「財務報告の信頼性」に係る9つのリスクでさえ、
記述されていないのが、現状なのですよ。
 「財務報告の信頼性」に係るリスクに有効に対応する統制
もちゃんと構築できていないのに、「財務報告の信頼性」以外
のリスクをうんぬん言うとは、おこがましいにもほどがあると
言うものです。

 この、「12番目の誤解?」の原因は、「財務報告の信頼性」
に係るリスクの正体を、実施基準も金融庁も監査人も数々の
本も、誰一人明確に示していないことによります。
 いや、明確にしたくないのかもしれませんね。
 確かに、「実在性」のリスクは架空計上と答えられる人は
結構いるかもしれませんが、「権利と義務の帰属」のリスクを
答えられる人を、私は知りません。
 実施基準も数々の本も、「金額を間違える」というリスクは
「実在性」と言っています。
 正解は、「評価の妥当性」なのですが・・・
 この間違いの原因は、「金額を間違える」というリスクは
どのアサーションかという思考のアプローチの仕方が逆の
やり方だったということです。
 アサーションを裏返して分解するアプローチの仕方を
していれば、少しはマシな実施基準が出来ていたのかも
しれないのですが・・・
 でも、実は私、2006年11月に公開草案に対する意見書
として、このことを内部統制部会に提出しているのですが、
まったく無視されてしまいました。先日、金融庁にも直訴
したのですが、何の反応もないので、またまた、無視された
のかなと思っています。
 私は、学歴も資格もないただの派遣社員で、こんな、
偉そうなことばっかり言っていたら失業してしまいました。
もう、3ヶ月も仕事がないのでうっぷん晴らしに書いてます。

 話がそれましたので、元に戻します。

 アサーションを裏返して分解すれば、以下の通り、9つの
リスクが明確となります。
(注)ここで言う会計事象とは、厳密な意味の会計事象では
   なく、将来において会計事象につながる入力作業等も
   範囲に含む広義の意味とさせて下さい。

【実在性】:「R①架空」、「R②二重」、
 会計事象が存在しないのに、架空に計上するようなことを
言いますから、例えば、でっち上げの受注入力(架空計上)、
受注を二度入力(二重計上)などが該当します。

【網羅性】:「R③洩れ」
 会計事象が存在するのに、計上しないことを言いますから、
例えば、受注入力を忘れる(計上洩れ)などが該当します。

【権利と義務の帰属】:「R④未承認」、「R⑤改竄」、
              「R⑥相手先の誤り」
 資産・負債は、全て会社に帰属することを言いますから、
例えば、与信枠を超過した得意先の受注入力(未承認)、
課長承認後に、当該データを改竄する(改竄)、相手先を
間違えて入力する(相手先の誤り)などが該当します。

【評価の妥当性】:「R⑦金額の誤り」
 資産・負債を適切な価額で計上していることを言いますから、
例えば、金額を間違えて入力する(金額の誤り)などが該当
します。

【期間配分の適切性】:「R⑧期間帰属の誤り」
 取引や会計事象を適切な金額で記録し、収益及び費用を
適切な期間に配分していることを言いますから、例えば、
日付を間違えて入力する(期間帰属の誤り)などが該当
します。

【表示の妥当性】:「R⑨勘定科目の誤り」
 取引や会計事象を適切に表示していることを言いますから、
例えば、勘定科目を間違えて入力する(勘定科目の誤り)
などが該当します。

 つまり、リスクに関して言えば、財務諸表に虚偽記載を
もたらす原因となるリスクは、全世界共通で、たったの9つ
しかないのです。

 尚、こうしてせっかくアサーションを分解して、9つのリスク
を抽出したのですから、RCMにアサーションを記述するのは、
止めて下さい。例えば、【実在性】の「R①架空」の統制と
「R②二重」の統制では統制の方法がまったく違います。
 この、9つのリスクを完全に防止、発見する統制の方法は、
3つの統制パターンに集約されます。

<統制パターンその1>
 「R①架空」・「R④未承認」に有効に対応する統制は同じ
であり、「C①職務分離」+「C②アクセス統制」が必須です。
 例えば、担当者が証拠資料を入手し、当該担当者が
システムに入力するのでは、架空取引を入力することが可能
となってしまいます。また、与信限度額を超過した相手先の
契約をシステムに入力することも可能となってしまいます。
 これを防止するためには、証拠資料を入手した担当者と
入力者を分離する必要があります。
 次に、「C①職務分離」を行った場合には、担当者が勝手に
入力できないように「C②アクセス統制」をして入力者の
ログインID・パスワードが担当者に盗まれないことが重要と
なります。
 尚、「C③照合(W):責任者による入力結果チェック」の統制
が加われば、「R⑥相手先の誤り」、「R⑦金額の誤り」、
「R⑧期間帰属の誤り」、「R⑨勘定科目の誤り」に有効な
統制となります。

<統制パターンその2>
 「R②二重」・「R③洩れ」に有効に対応する統制は同じであり、
「C⑤モニタリング」が必須です。
 「C①職務分離」が行われていない場合には、「R②二重」・
「R③洩れ」が恣意的に行われた時には当然責任者の承認
も受けないと考えられます。
 この場合には、日次・週次・月次等の定期的な一覧表に
よる「R②二重」・「R③洩れ」のチェックが必要です。当該
一覧表に同じ相手先の取引が二つ以上あるのはおかしい。
日報等に記載されているのに一覧表から洩れている。
といった具合に「R②二重」・「R③洩れ」の発見ができます。

<統制パターンその3>
 「R⑤改竄」に有効に対応する統制は「C④入力制限」が
必須です。
 「R⑤改竄」のリスクは、責任者が承認した後で、こっそり
システムのデータ修正(改竄)をすることを言います。
 具体的に言えば電子承認による「C④入力制限」がシステム
機能としてなければ「R⑤改竄」のリスクは防止できません。
(発見は可能です。)
 なぜなら、責任者が帳票上に承認しても入力画面の修正
機能を使ってデータ修正が可能であるからです。
 電子承認による「C④入力制限」とは、一旦電子承認された
データはシステムが修正不可としていることを言います。

 以上のように、統制に関して言えば、確かにその会社毎に
業務のやり方はさまざまでしょう。ただ、私の経験で申し上げる
と、現在の業務フローをちょっと見直すだけで、お金もかけずに
上記の統制は整備できると思いますよ。

 例えば、「C①職務分離」で言えば、担当者が受注を受付し、
営業事務が入力する。あるいは、担当者が二人以上いる場合
には、受注を受けた営業担当者とは別の担当者若しくは課長
が入力する、といった具合にすれば良いのです。

 例えば、「C④入力制限」について言えば、ワークフロー
(決裁承認システムのこと)であれば、既に統制の不備は、
ありませんから安心して下さい。
 ワークフローがシステム化されていない場合であっても、
私の経験で言えば、たいていの場合、課長の承認後に、
データの修正は許されない仕組みに業務が組み立てられて
いるはずなので、よくヒアリングしてみることです。
 また、本当に「C④入力制限」の機能がなく改竄に対して
有効な統制がない場合には、毎日の登録・修正・削除の
詳細データを夜間バッチで自動的に印刷されるようにする
ことで、課長は、修正データの内容から改竄を発見すること
が可能となります。

 と言った具合に、アサーション(経営者の主張とか宣言とか
訳されているようですが)を裏返して分解した9つのリスクに
対応する有効な統制が整備されているのですから、財務
報告の信頼性は保証されたことになります。

 J-SOX法としては、財務報告の信頼性が保証されれば
監査人は、「無限定適正意見」を表明しなければならない、
とすべきだと皆さんは、そう思いませんか。

投稿: 内部統制の被害者 | 2008年6月29日 (日) 23時14分

      ∧∧  センモンカ
     /   \ 
    ( `ハ´  )  カンサーニン
  (( ┯つ╋つ┯ ))
   | |  |  |
   | |  |  |
   | |   l  ....|
   | ! ○_!_○ .|   
   | ∩( ・(エ)・) <ウヒョー 思い通りに動かされているクマ。
   !__y経団連φ
   (,,_._   ノ 従業員だけ
     `l,_,ノ
経営者:財務報告に係る内部統制に真剣に取り組むという経営者を見たことがない。
クマー:経団連腫瘍企業との親しいお付き合いがないからです。

経営者:監査法人も会社のリスク統制対応表を見ようともしない。
クマー:文書化の結果も見ないで、範囲論の不足を饒舌にまくし立てても、せいぜい切り捨てられるだけですよね。

経営者:最高裁判事なみに、分刻みでスケジュールに追いまくられる我々が、日経BPなど読むわけない。
クマー:財務諸表の要件=アサーションなどに興味を示す人は、経営者どころか部長クラスや担当者にもいないという現実があります。

経営者:仕事に追いまくられる経営者は、マンガと異なり若い女性といちゃついている暇もない。
クマー:女性といちゃつく白昼夢を仕事中に見ている人は、会社なら課長代理止まり、弁護士ならインサイダー取引で刑務所行きになるのがせいぜいです。
            ______
        \  |「 ̄ ̄ ̄ ̄:||`l /
       ─   ||ウソ発覚:|| .|  ─
        /  |L二二二ニ::!| ;| \
           | ̄ ̄| ̄ ̄|~::|
           |__|__|/
.     ○_○
     (    )
     (○  ∪ 旦~
    .とゝと___)
  ○⌒/ヽ--、__ またか…
∠○_/____/

投稿: 社長 熊耕作 | 2008年6月30日 (月) 07時31分

http://www.asahi.com/politics/update/0701/TKY200806300391.html
自民党の税制調査会が1日に総会を開き、税制改正の議論を開始。
相続税は、課税最低額の引き下げ案が有力。バブル期の地価上昇に合わせて最低額は引き上げられ、現在は相続人数に1千万円をかけた額に5千万円を加えた額まで課税されない。

http://www.geocities.jp/yamamrhr/ProIKE0911-79.html
民間人:所得税率は、かつて最高税率が75%だったのが、ここ10年間で50%まで引き下げられている。
クマー:金持ちのどら息子に税金をかけなければ、投機混乱の元凶である金持ちファンドなどに拠出されるだけです。

民間人:国税は90年に60.1兆円の税収が、04年には41.7兆円まで減っている。
クマー:税金の分類で分けると法人税18.4→9.4兆円、所得税26.0→13.8兆円と税収が半減しています。

民間人:消費税の税収だけが4.6→9.6兆円と2倍以上になっている。
クマー:この10年間、いかに金持ちが合法的脱税と貧乏人搾取に精を出してきたかが良く分かります。

民間人:法人税率は、戦後の歴史の中で最高時に43.3%だったのが、現在は最低の30%まで落とされている。
クマー:世界第二位の経済大国になった日本を主導する大企業が、過去に耐えてきた税率に現在耐えられないはずがありません。

民間人:先進国間の比較では、所得税、法人税、資産課税の税率が高いという批判もある。
クマー:ネオリベ=新自由主義経済思想は、この10年間でアメリカとヨーロッパを席巻しましたが、低成長率と格差拡大と派遣搾取を生み出しただけでした。もはや、日本が欧米バカウヨ思想に学ぶ段階は完全に卒業しました。
   ∩___∩    
   | ノ      ヽ                   n n n
  /  ●   ● |       三三三三三  ⊂ニニニ⊃ 資産課税
  |    ( _●_)  ミ                  u u u
 彡、   |∪|  、`\               ネオリベフィッシュ !
/ __  ヽノ /´>  )  
(___)   / (_/   <今度は課税最低限度額の引き上げか!  
 |       /     
 |  /\ \         何時になったら、金持ち自己責任の時代になる?
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
           __             n
          〈〈〈〈 ヽ    n
          〈⊃  }         ネオ  ニ⊃
   ∩___∩  |   |           n
   | ノ      ヽ !   !   、  ⊂  ニニ  リベ
  /  ●   ● |  /   ,,・_     u   u
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨     
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’       
/ __  ヽノ /                u
(___)   /       
       /  

投稿: 派遣社員 熊耕作 | 2008年7月 1日 (火) 07時48分

誤:今度は課税最低限度額の引き上げか
正:今度は課税最低限度額の引き下げか

投稿: プロフェッショナルまるちゃんレベルの誤謬を帝政します | 2008年7月 1日 (火) 07時52分

ベテ公:職業的官僚である裁判官の裁判では不公正がありうるので、英米系では同じ国民で構成される陪審裁判を受けるのは国民の重要な権利と考えられている。
クマー:イギリスは損害賠償額が感情的に決まる傾向があったことなどの批判を受け、民事裁判の陪審制をほぼ廃止しています。

ベテ公:国家の警察検察権力が勝手に国民を訴追し刑罰を課すことを恐れ、アメリカ・イギリスとも国民が陪審制による刑事裁判を受ける権利を重要なものと考える。
クマー:英米における刑事手続の厳格な司法的規制も、同じ恐れが生じるのを防ぐための手段だと思います。

ベテ公:裁判における職業的官僚=裁判官の指導性を確保するために、陪審制度よりヨーロッパ型の参審制度がより適切だという意見も多い。
クマー:これが日本の裁判員制度のモデルです。

ベテ公:裁判員制度は、使いようによっては、職業的裁判官に支配された司法を国民に近づけるきっかけにもなりうる。
クマー:理論的には全く異存もありませんし、個人的には陪審制度と法曹一元化(弁護士の中から裁判官を選ぶ)を日本にも導入すべきであると学生の頃に感じました。

ベテ公:一見革新的と思われる制度や言辞を、搾取と世論誘導にすり替えて悪用誤用するのは、金融権力の御用学者である天災臭才ミルトン・フリードマン秘伝のネオリベ的な攪乱手法だな。
クマー:ネオリベの何人かは元左翼学生であり、そのことを指摘する意見もあります。

投稿: ベテ公 熊耕作 | 2008年7月 2日 (水) 08時09分

民間人:軋む社会(双風社)という書籍が最近出版されている。
クマー:輸出のGDP比率15%でグローバル社会だの、私企業の資金調達の直接金融が間接金融の10分の1以下でも直接金融主体の社会だの、投機市場=合理的市場などという、高学歴バカウヨの頭と論理が軋んでいることは確実です。

民間人:書籍の最後のほうに、若い人たちに向けたかなり情緒的なメッセージがある。
クマー:著者は荒唐無稽な妄想体系=ネオリベ社会をどのように改善すれば良いのかわからないので、みなさんの力を借りたいと述べています。

民間人:脳細胞がうそつきバクテリアに侵襲されたネオリベ=お子チャマは、失われた10年間で金持無責任×一般人派遣化×あぶく銭礼賛=ごみだらけ日本社会にした。
クマー:お子チャマが家を汚したら、良心が放り投げられたものを元の位置に戻して整理する必要があります。

民間人:とりあえず、金持ち責任強化(高率課税)×一般人正社員化(派遣原則禁止)×あぶく銭否定(株式売却益などの資産課税強化)=清潔な日本社会に戻すことが、応急的な対処療法として必要だろう。
クマー:ネオリベ=日本のがん治療には、まず鎮痛剤で患者の苦痛を和らげた後、外科的治療(あぶく銭の海外追放)、内科的抗がん剤治療(消費税率上昇)、放射線治療(社会保障制度見直し)その他の代替的治療(会社法制における株主の権限弱体化、労働者の経営参加)など、利害得失を比較して妥当な方向性を考えましょう。

追い詰めた   [|~))            ネオリベ
うそつき∩_∩ ||         〇_三 -二_〇      ∩_∩  国民の財産
    (#・(ェ)・)っ       Σ(・(ェ)・ 三;・(ェ)・)      (・(ェ)・#) 返すクマ
    /J ▽/             /つ▽つ┣┫      ⊂▽ J\
 ((( /ノ―-,_)             し―-J ┣┫       し―-J
                新党でも逃げられないか(嘆)

投稿: 軋む社会 | 2008年7月 3日 (木) 07時43分

http://www.tohmatsu.com/news/pension/topics20080618_2.shtml
属性サンプリングによる真贋判定
監査人 「イッヒッヒ。金融官僚様もワルでございますねぇ。」
金融官僚「何を言うか、監査人め。そちの方が遥かにワルというものよ。監査技法を知らないウブな上場会社を、監査サンプリングでたぶらかそうとするのじゃからな。」

監査人 「いやはや、官僚様も強欲でおられます。会社に無駄な作業を強制するだけではお気に召しませんかな?反発する会社員を産経新聞であおり、規制緩和のネオリベ政策に誘導したために、富裕層様のご尊顔も金色でございます」
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/584654/
金融官僚 「監査人、そちも会計士の監督強化に反発して、お約束のIZA記事どおりに超ネオリベ官僚に賛成じゃ。ところで、霞ヶ関埋蔵金男(高橋洋一氏)はもともと金融庁顧問であったのう。」

監査人 「ヒョッヒョッヒョ!」
金融官僚 「ウォッホッホッホ!」
監査人 「ヒョッヒョッヒョ!」
金融官僚 「ウォッホッホッホ!」

監査人 「いつまで笑っておられるのですか。サンプリングと想定誤謬率の話へ進まぬではございませんか。」
金融官僚 「ところでのう、会計士のサンプリング技法は監査学会の説明と異なるではないか?まがいものではなかろうな。まぁ、ネオリベ誘導の功に免じて重要な虚偽記載を許そう。しかし、上場会社への強引な刷り込みを怠り、ネオリベ誘導ができないのであれば…」

監査人 「できないのであれば…」
金融官僚 「超えておれば、そちに与えた利権は弁護士のものじゃっ!」

この話はフィクションです。 実在の人物・団体・事件には、いっさい関係ありません。

投稿: トーマツ監査法人のNEWSに学びました | 2008年7月 3日 (木) 19時43分

ショッカー:消費者のため金融商品取引法で内部統制だ!インサイダー規制強化だ!
ネオリベ:官製不況関係で、悪徳ノーベル経済学賞フリードマン氏を紹介する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%98%E8%A3%BD%E4%B8%8D%E6%B3%81

ショッカー:官僚の権限拡大に向けて、日本国内津々浦々でチマチマチェックだぞー。
ネオリベ:官製不況を批判する人は、竹中平蔵、大前研一、池田信夫、木村剛、経済誌ダイヤモンドなどネオリベ・デマゴーグの豪華黄金ラインナップだから、国民貧乏ホームランで富裕層大勝利は確実だ!

ショッカー:愚民のみなさん、これまでは私たちが数合わせのためにのみ審議会に参加させてきた消費者団体の人を、今回は偽装的かつ積極的に取り込んでいるので、我々が消費者の味方であることを信じなさい。
ネオリベ:コンプライアンスで締め上げられている大企業の従業員のみなさんは、竹中平蔵の構造改革ドリームにもう一度夢を託しませんか?

ショッカー:愚民のみなさん、自殺に追い込まれるまでに搾取された多重債務者の味方は、野党ではなく、20年以上グレーゾーン金利を放置した金融庁×裁判官×法務省=高学歴バカウヨであると思いなさい!
ネオリベ:愚民のみなさん、派遣社員が年収100万円で働かされても派遣法制の存在には手を付けず、金融市場を外資に解放する構造改革ドリームが有効と信じなさい!

ショッカー:愚民のみなさん、過去に官僚が仕事中にWikipediaを編集しているという記事があったことを忘れなさい!埋蔵金でネット書き込みという風説も忘れなさい!
ネオリベ:アルファブロガーの栄えある受賞者=貞子ちゃんが木村剛を引用し官製不況を批判していることは、ネオリベ世論誘導と無関係ですのでご安心ください。
         _ ,-─- 、 _
        (_/     ヽ)   ネオリベが政権からたたき出されるまで
        /  ●   ●  l   官僚やマスゴミ(新聞、TV)を無視して
        |   ( _●_)  ミ \   冬眠するクマ
        彡、   |∪|/   ヽ 
   //  /    ヽノ      i_      
      /       /       ヽ、\──------┐    
  //  /  /!   /            ヽ      /
  !! /(__/  \/               ;;,,...  /
  ∠__      l  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,...       /
       ̄ ̄ ̄/______________/

                  ,,r::::::::::::〈:::::::::),-‐‐‐::ィ::::::ヽ
                  〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
                ,'::;'::::::::::::::/:::::::::健全な市民::::::',
                 l::::::::::::::::::l::::::::::::―:::::::::::ー::::::::ji  グー
                |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:::l
                ヾ:::::::::::::::::::ゝ、::::::::::::|∪|_ノ:::/
.                  ヾ::::::::::::::::::::::::::: ̄:::⌒l::::::/
                    `ー-'"`ヽ、::::::::::::::::::|l::ノ
                        `"ー--‐'"
             ∩___∩ ZZZZZZZ
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽノ     ヽ  
  C.|        Y  /  一般国民 |   
    |   y     |  |  ー   ー ミ  ZZZZZZZZZZ
  _|   |,,,,,,,,,,,,,,,, | 彡    ( _●_) /`   
§___丿      .|_))) ゝ,、、|∪|,,,ノ

投稿: 愚民ホイホイ=バカウヨ不況 | 2008年7月 4日 (金) 07時55分

いつも楽しく拝見してます。最近あまり更新が無く残念です。
先生頑張ってください!

投稿: よーちゃん | 2008年7月 5日 (土) 11時45分

株式の譲渡担保について質問があります。
電子化に備えて、ある証券会社と契約を締結し、担保設定者と共に口座を開設後、個別の株式を順次預託することを予定しています。
ただ、気掛かりなのは、どのような資料を見ても、譲渡担保の第三者対抗要件が明記されていないことです(質権の場合は、ほふりに質権の存在が登録されますが、譲渡担保の場合は証券会社止まり)。
仮に担保設定者の債権者が担保株式を(ほふりの登録を見るなどして)差し押さえた場合、担保権者は差押債権者に対抗できないのではないでしょうか?ご教示頂ければ幸いです。

投稿: 株式の譲渡担保について | 2008年7月 8日 (火) 10時54分

ショッカー:愚民のみなさん、監査法人の薦めに従い(?)J-SOXでは文書化を、連結売上高の2/3を超えて80%やってお疲れ様でした。
クマー:日経BPなどでJ-SOX商売している会社を除き、そんなことをした上場会社の話を聞いたことありませんけど・・・

ショッカー:金融庁実施基準で明確な定めがない「全社的な観点で評価する決算財務報告プロセス」を50問もお疲れ様でした。
クマー:会計士協会実務上の取扱い6問レベルですませてる会社が多いように見受けるのですけど・・・

ショッカー:金融庁実施基準で明確な定めがない「評価手法」で25件に1件不備が出たら、再評価してお疲れ様でした。
クマー:監査学会の絶大な声援を受け、逸脱率=母集団全体の推定誤謬率として評価することにしました。

ショッカー:内部統制報告制度だが、施行上の問題点を確認し、施行の改善を図っていくことが必要などの提言を盛り込んだ報告書を、自民党の国際競争力調査会(会長:尾身幸次衆議院議員)が6月4日に取りまとめました。
クマー:内部統制につき公認会計士による監査を受ける先進国が少ないのに、施行の改善ですか?廃止の間違いじゃないですか?

ショッカー:J-SOXを推進する人は会計士に従って作業を進め、文句のある人は規制緩和=ネオリベ自民党、ネオリベ自民党、ネオリベ自民党、ネオリベ自民党(経団連を含む)に清き一票をお願いします。
クマー:キンユーチョTVの下請けいじめ製作番組「どっちもバカウヨショー」は視聴率0%のため、次の総選挙後には番組打ち切りが確実視されています。
   ∩___∩
   | ノ監査△法人ヽ
  /  ●   ● |     俺たちに騙された愚民どもよ、
  |    ( _●_)  ミ     評価作業に疲れたら
 彡、   |∪|  、`\    どっちもバカウヨショーでお楽しみだぜぇい
/ __  ヽノ /´>  )
(__∩)__∩(_ /   
  ( | ノ 上場会社 ヽヽ
  )/  ○   ○ |   
  ( |    ( _○_)  ミ  幼稚で効果の見込めない会計監査論
  彡、    |∪| 、`\   アホクサ、アホクサ、アホクサ、アホクサ
.  / __ / ̄ ̄ ̄ ̄/
_(___)/評価作業 /
     \/____/ ̄ ̄ ̄ ̄
              __ __ .___     ___ __ __
              ///___)つ ⊂(___\\\
 うはははは♪/// 金  ● ヽ   / .●  ネオ .\\\  あはははは♪
          / / / 融  ._⌒  |   |   ⌒._リベ ヽ ヽ ヽ
 えへへへへ| .| |   ( ⊂●   |  |   ●⊃ )自民| | .|  うふふふふふ★
           \\\庁   ̄ー●/つ⊂ヽ●-  ̄   ///
わははははぁ///\    ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄ ̄貧困/\\\ あはあはあは♭
          .( .( .(  < \ \ ̄ ̄~   ~ ̄ ̄/ / > .) ) .)
           \\\ `l .ヽ,  ̄ ̄ヽ  / ̄ ̄ / l" ///
             ヽ ヽ.ヽ |   ̄ ̄) ./ ヽ. ( ̄ ~   | ./ / /
              l l ∪     `~    ~"     ∪ ! .!

投稿: 愚民ホイホイ=J-SOX内部統制 | 2008年7月 8日 (火) 20時24分

ショッカー:財務報告に係る内部統制で、公認会計士の職域を広げた。
クマー:J-SOX対応のため、一部の上場会社は公認会計士を外部から雇用した実例があります。

ショッカー:文書化及び評価作業を通じ、公認会計士が、プロフェッショナルな監査手法を民間企業へ広める。
クマー:J-SOX対応で会計士を雇った上場会社は、1年もしないうちに、公認会計士の手法が会社に何のメリットももたらさないことが露見して、各職場の不信感が噴出しているそうです。

ショッカー:今後は決算財務報告プロセスの文書化と評価を踏まえ、公認会計士が会計知識を民間企業へ広げる。
クマー:本を読めば分かる話を、わざわざ公認会計士にお金を払って聞くのは、アホだけです。

ショッカー:経団連が送り込んだNHK会長の操り糸により、視聴率10%未満の超好評番組「監査法人」が、会計士=正義の刷り込みを国民の脳裏に焼き付ける。
クマー:せっかく雇用した会計士を早くも切り捨てる上場会社も出てきました。自らの飛躍の機会を、ミスによる墜落に変えてしまった会計プロフェッション団体の、自己責任でしょう。
                             ∧_∧ ウソまみれ舞踏会
                      第2楽章( ´∀`*)思惑と違うぞ
                            と  と ノ
                 ∧_∧      と  と ノ    ∧_∧ 第3楽章 
           第1楽章( ´∀`*)夢と情熱         ( ゚∀゚ ;)首切り
                と  と ノ ウレピー        と  と ノ の風景
ネオリベ作曲        と  と ノ              と  と ノ
「幻想交響曲」
         ∩_∧∩ 彡 <<会計士の知名度よ上がれ        ドツボ~
         /丿・∀・) <<報酬も高くなる、高くなる            ∧_∧
        /金融庁 /                             ( -∀-;)・・・
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ                          と  と ノ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ                         と  と ノ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |                    第4楽章ドツボ断頭台
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/  
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/                           ii i
                                         || ||
                                     ∧_, ,_∧ツイラクー
                                  (( ∩( `Д´;                                              ヽ  ⊂ ) ))
                         第5楽章    (( ⊂__  ノ 失業残酷
                  内部統制地獄への行進        |ノ //  饗宴

投稿: 愚民ホイホイ=モンスター番組 | 2008年7月 9日 (水) 07時55分

いま哲学とは何か 岩田靖夫著 岩波新書
第Ⅳ章 他者という謎(レヴィナス哲学の説明)

その人がいつも他人の思い通りに動くとすれば、その人は・・・他人の奴隷である。
⇒最近は、消費者のためとか、拉致被害者のためとか、犯罪被害者のためとか、結局は他人を奴隷化したい人が権力迎合マスゴミの声援で増えていますね。プププ(爆)

他者への関わりとは、「助けてくれ」と叫ぶ他者のうめきに応答することである。
⇒厳罰化には熱心でも、貧困死しそうな国内の同胞のうめきには応答しない金融庁、法務省は他者との関わりが欠如しており、人間力の回復を継続的に教育する必要があります。プププ(爆)

隣人の苦しみを正当化することが、あらゆる不道徳の根源である。
⇒自己責任の名目で、イラク人道支援者やフリーターやワーキングプアを非難した人が不道徳であることを、哲学者レヴィナスが100%の信頼度で証明してくれました。プププ(爆)

苦しみはそれ自体として無意味である。私の苦しみも、他者の苦しみも
⇒苦痛を与える刑罰が道徳的と思っている理論的な刑事法の御用学者は、哲学を勉強する必要があるでしょう。プププ(爆)

歎異抄に・・・一切衆生が浄土へ往生しなければ私も往生しない。道元の禅は・・・一切衆生悉有仏性という思想によって成立している。私と他者は・・・通底している。
他者の苦しみに共苦することが・・・自己への回帰である。
   ∩___∩   ヽ ヽ 、 
   | ノ \国民/ヽ   i l ヽ おっと、手が滑ったクマ
  /   ●   ● |  i l  i!       
  |     ( _●_) ミ | , l l |      
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i ごすっ  
  /      ヽノヽ_/. | 哲.;.;.i.;.;l   /’, ’, ¨  
 /   \___,_).;. .学;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴ <金融庁法務省の定理>
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・  丸暗記×貧困黙殺×微罪厳罰
 |  /\。∴・∵・| ノ --‐'  ̄ 'ヽ/法) ・∵・∴∵ =反哲学だったのか 
 | /    )  )  / ,_;:;:;ノ、  ○ |務 .|          m9(^Д^)プギャー   
 ∪    (  \ | lll   ( _●_)省ミ/           m9(^Д^)プギャー
       \_彡、金融庁|∪|  /             m9(^Д^)プギャー
           / /⌒)  ヽノ / >>1

   ∩___∩   ヽ ヽ 、 
   | ノ \市民/ヽ   i l ヽ おっと、手が滑ったクマ
  /   ●   ● |  i l  i!       
  |     ( _●_) ミ | , l l |      
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i ごすっ  
  /      ヽノヽ_/. |哲.;.;.i.;.;l   /’, ’, ¨  
 /   \___,_).;. 学.;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴  <専門家の公準>
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・ウソ情報×無駄サービス×金もうけ
 |  /\。∴・∵・| ノ --‐'  ̄ 'ヽ/会) ・∵・∴∵ =反哲学的だったのか  
 | /    )  )  / ,_;:;:;ノ、  ○ |計 .|          m9(^Д^)プギャー   
 ∪    (  \ | lll   ( _●_)士ミ/           m9(^Д^)プギャー   
       \_彡、弁護士|∪|  /             m9(^Д^)プギャー  
           / /⌒)  ヽノ / >>1

   ∩___∩   ヽ ヽ 、 
   | ノ \庶民/ヽ   i l ヽ おっと、手が滑ったクマ
  /   ●   ● |  i l  i!       
  |     ( _●_) ミ | , l l |          <テレビ新聞の方程式>
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i ごすっ      番組制作安値下請け丸投げ
  /      ヽノヽ_/. | 哲;.;.i.;.;l   /’, ’, ¨    ×
 /   \___,_).;. .学;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴  低賃金販売店搾取 
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・     ×
 |  /\。∴・∵・| ノ --‐'  ̄ 'ヽ/⌒) ・∵・∴∵ 権力御用情報(偽装批判有)
 | /    )  )  / ,_;:;:;ノ、  ○ |新 .|        =反哲学的だったのか
 ∪    (  \ | lll   ( _●_)聞ミ/     m9(^Д^)プギャー         
       \_彡テレビ局|∪|  /      m9(^Д^)プギャー   
           / /⌒)  ヽノ / >>1      m9(^Д^)プギャー   

投稿: 哲学を、仕事にする☆クマ牧場員募集 | 2008年7月10日 (木) 07時43分

会社員:製造業では、通常すべての製品の原価分析を行い、更なるコスト削減に向けた継続的検討をしている。
クマー:入社以来10年以上、工場労務費が算入される工場出荷時コストで中国・東南アジアに勝っても、本社間接費(法務、経理の人件費と会計士弁護士の外部サービス)を上乗せすると負けると言われてきました。

会社員:高度成長が終焉を迎えた昭和50年代以後、労務費の安い韓国の追い上げで日本の鉄鋼業は国際競争に負けるだの、1ドル=200円で日本の自動車産業は輸出競争力がなくなるなど、エリート頭狂大・軽殴大の御用学者から脅されてきた。
クマー:現在でも、時代遅れとされる、繊維(東レ/連結売上1兆6千億円)、海運(日本郵船/連結売上2兆1千億円)、非鉄金属(三菱マテリアル/連結売上1兆5千億円)などの業種が生き残り、日本経済の基礎を支えています。

会社員:中央省庁(金融庁や経済産業省)は、製造業から高度先端産業や金融業への転換を掲げ、アメリカマンセー重度阿呆症高学歴バカウヨの無能さを遺憾なく発揮し、昭和50年代以降ずっと将来予測を誤ってきた。
クマー:日本の国際競争力は、高学歴バカウヨの重過失と無関係に、技術者と現場労働者が奮闘し、先進国では例外的に新興国と互角以上の戦いを繰り広げています。

民間人:虚偽情報×無駄知識=監査法人は、大手上場企業1社から監査報酬20億円も搾取するが、その金額なら年収5百万人の人を400人も雇用できる。
クマー:金融庁と法務省は、会計士と弁護士を倍増させるネオリベ嘘つき計画を推進していますが、そんな粗大ゴミを民間サイドに押付けてもらっては困ります。

民間人:21世紀の日本の基本的国家戦略は、高級官僚・会計士・弁護士などの国際競争力がないお荷物連中を最小限に絞り込んで、国家の総合力を現場と技術開発に投入すべきだろう。
クマー:金融庁、法務省、会計士などの高学歴バカウヨは、自分が日本国のお荷物=洗脳脅迫÷役立たず÷金儲けであることを自覚し、マスゴミから隔離された日陰で細々と生きていただきたいものです。
                 ∩___∩
  アホー!         | ノ\労働者 ヽ
                /  ●   ● |   税金使って将来予測まちがった
 アホー!  アホー!  |    ( _●_)  ミ    
               彡、   |∪|  、`\  金融政策も、産業政策も(笑)
  アホー!       / __  ヽノ /´>  )
          _ _ (___ボカスカ ⌒\/ 責任とらせ今後は年収200万!
         〈〈〈〈 ヽ /: : : : :☆: ::: へ  \_
         〈⊃  }  /: : : : ::官僚;: ;:; :  \___)ドガッ!
  ∩___∩  |   | {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
  | ノワープア ヽ !   ! :{:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェヾ: :::} ∩___∩
 /  ●   ● |  /  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ / フリーターヽ|
::|    ( _●_)  ミ/   | //   ̄7/ /::ノ  | ●   ●  ヽ  
彡、   |∪|  /      〉(_二─-┘⊂⌒ヽミ  (_●_ )    |
/ __ヽノ  /     /、//|  ̄ ̄ヽ\ ヽ\ |∪|    ミ  
(___)  /    ::/   // |//\ 〉\_,,,,,,` ヽノ    \

投稿: クマを大切にする☆クマ牧場員募集 | 2008年7月13日 (日) 12時46分

御用学者:近代経済学の仮説性は周知の事実であり、それを指摘しても近代経済学を論破したことにはならない。
クマ牧場:ソ連で70年代以降に社会主義経済が失速しても、それだけでマルクス主義が誤っていることを意味しないと強弁した東大教授の受け売りですか?プププ(爆)

御用学者:東京都と大阪府ではネオリベ知事が選挙民の絶大な支援を得ている。
クマ牧場:新銀行東京の巨額損失など政策面で破綻してますが、ネオリベ得意のムードあおりだけで支持されています。

御用学者:70年代の美濃部東京都知事、黒田大阪府知事は、福祉の過度な充実により財政を破綻させたから、福祉政策はダメだ。
クマ牧場:財政破綻が住民の目に明らかになってからも、慣性の法則により、革新知事が選挙民の広範な支持を得ていた事実は、若年性痴呆症により忘却曲線の彼方にあるようですね。

御用学者:批判が一定の水準に達しないと、観客から嘲笑されるだけだ。
クマ牧場:あなたの嫌いそうな奥平・東大名誉教授の論文を引用した他大学の学生は、指導教授から雑な議論だとコケにされたそうですね。
(奥平名誉教授は度量があるので、東大教授もその程度だから学生は遠慮なく議論しろと法学セミナーに書いていました。尊敬してますけど、この人ならありそうな・・・)
   ∩___∩
   |      : : ;: ヽ   _________
  /      : : ;: |  |              |
  |       : : ::;:ミ.  |\ ネオリベ株価 | すごい勢いで下がってるクマ・・・
 彡、     : : ::;:/  |            .|
 /    : : ::;:: : ヽ,   |            .|
 |        : : ::;:: ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∩___∩
   |      : : ;: ヽ   _________
  /      : : ;: |  |              |
  |       : : ::;:ミ.  |\            | 下げ止まり 内閣改造と総選挙
 彡、     : : ::;:/  |  ~~~        |
 /    : : ::;:: : ヽ,   |            .|
 |        : : ::;:: ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ カチカチカチ
   ∩___∩
   |      : : ;: ヽ   _________
  /      : : ;: |  |              |
  |       : : ::;:ミ.  |\            |  ウオオオオオオ、もっと下落だ
 彡、     : : ::;:/  |  ~~~|        |   丸暗記で一流大学合格者の
 /    : : ::;:: : ヽ,   |            .|   読みが見事に外れた・・・
 |        : : ::;:: ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   ∩___∩
   |      : : ;: ヽ   _________
  /      : : ;: |  |              |  もう社会から見切られたから
  |       : : ::;:ミ.  |\            |  法科大学院に引きこもり
 彡、     : : ::;:/  | ~~~|        |  時代遅れの法哲学クマ
 /    : : ::;:: : ヽ,   |    |____  |

投稿: ネオリベ御用学者との愉快な一方的対話 | 2008年7月14日 (月) 12時17分

ドンキホーテ:新人弁護士の1/4が未就職でも法科大学院構想を推進する!
熊牧場:

ドンキホーテ:卒業生の7-8割が司法試験不合格でも、法科大学院構想を推進する!
熊牧場:

ドンキホーテ:法科大学院構想の撤回は、我々の失業になるから断固として反対する!
熊牧場:

ドンキホーテ:近代経済学とネオリベ政策を批判するのは非現実的だが、法科大学院構想を推進するのは現実的だから、我々はドンキホーテではない!
熊牧場:あなたの講義を聞いてくれた大学院卒業生の未来に責任を取れない連中が、法的責任など教育する資格があるのですか?その無責任さに、吐き気が・・・・・・・・
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  オエー!!!
  | u U ( _●_) ミ 。
 彡、   |゚。、` ヽ。、o
 / __ ヽU  o
. (___)U | ∴l
. O|      U :l
  |  /\  |:!
  | /    )  U
  ∪    (  \
        \,,_)

投稿: 現代のドンキホーテが突進する | 2008年7月15日 (火) 07時25分

ドンキホーテ:日本全国で年収200万円以下1000万人、多重債務者140万人、自殺者3万人でも、効率性を高めるための構造改革を推進する。
登別熊牧場:空想的な効率主義者ですね、プププ

ドンキホーテ:日本で非正規雇用が全労働者の1/4を超えても、効率的な低賃金労働=新自由主義を推進する。
昭和新山熊牧場:富裕層の不労所得獲得と搾取が効率的ですね、ウププ

ドンキホーテ:アメリカ人の貧困層は現在3,650万人で、ブッシュ政権がスタートしてから490万人も増加して、緊急食糧支援に頼るアメリカ人は毎年2,300万人でも、効率的なアメリカを見習い金融立国を推進する。
奥飛騨熊牧場:貧乏人を効率的に拡大再生産してますね、アハハ

ドンキホーテ:フランス・サルコジ支持率38%、韓国・李明博士支持率17%、アメリカ・ブッシュ不支持率71%でも、国民の支持を得ている効率重視のネオリベ政策を推進する。
鈴鹿熊牧場:国民の支持を短期間で効率的に下落させましたね、ギャハハ
         ∩___∩
         | ノ|||,,.ノ ヽ、,,ヽ
        /  ●   ● |
        |    ( _●_)  ミ  ちょっと報復してくるクマッ!
       彡、  ,、、|∪| ,,,ノ
       /   . ヽノ  ヽ
       |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
 fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
 |l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
       | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー'
         ∩___∩
         | ノ      ヽ
        /  ●   ● |
        |    ( _●_)  ミ  選挙で一緒に戦うクマ――!
       彡、  ,、、|∪| ,,,ノ
       /   . ヽノ  ヽ
       |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
 fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
 |l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
       | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー'

投稿: ドンキホーテが貧困水車に突撃しました | 2008年7月15日 (火) 12時55分

http://www.axis-cafe.net/weblog/t-ohya/archives/000315.html#more
鈍器法哲学者:どこから来ようが票は票という現実主義の欠如に左派の人々が気付けないとすれば、その流れを再び呼び込むこともできまい、と思われる。
クマー:上げ潮派と財政緊縮派、死刑推進派と死刑死神派の内ゲバ(朝日の素粒子は翌日に株価下落の危機をあおってたネ)など自作自演闘争で、ネオリベのうねりを再び呼び込むこともできまい、と思われます。

鈍器法哲学者:日本は右傾化しているのではなくて他人を思いやることの無い左翼が勝手に自滅していっただけなのかも。
クマー:日本は左傾化しているのではなくて、ワーキングプアや多重債務者など他人を思いやることの無いバカウヨが勝手に自滅しただけのことです。

鈍器法哲学者:左派がパワーの動員に失敗し、政治という支持獲得競争の敗者に転落したということを意味する。
クマー:最近の政治は、ネオリベがパワーの動員に失敗し、マスゴミの支持率獲得競争の敗者に転落したということを意味しています。

鈍器法哲学者:革新勢力が何かを革新したこともないと、そう言い切ってしまおうか。
クマー:ネオリベは、国民の富を増加させることなく、貧乏人の金を巻き上げて、あぶく銭×不労所得=富裕層に移動させただけと、そう言い切ってしまいましょう。

鈍器法哲学者:現実的な代替選択肢が左派から十分に示されていない。あるいはそれをその選択肢によって利益を得ることのできる層に届ける努力に成功していない。
クマー:代替選択肢が不明な状況ですら、ネオリベ政策を推進する自民党の支持率が急降下していますよ。あなたの大好きなウソだらけ保守思想が、国民から怨嗟の的になっていることに気がついていますか?

鈍器法哲学者:アメリカの安全保障政策をつなぎとめるためには対米追随だの何だの言われようが構わないという決意だろう。
クマー:決意は結構ですけど、対米追随の確証である「日米投資ニニシアティブ」「年次改革要望書」を国民に伝えないのはなぜですか?
     __ _,, -ー ,,
      (/   "つ`..,:
   :/       :::::i:  ネット右翼 他人を笑えば クマ二つ
   :i        ─::!,,                  (穴ふたつ)
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●
    r "     .r ミノ~
  :|::|    ::::| :::i ゚。
  :|::|    ::::| :::|:
  :`.|    ::::| :::|_:
   :.,'    ::(  :::}:
   :i      `.-‐"
<参考>
アメリカの農業が国際競争力があるなどとブログで寝言を述べておられますが、「2002年に、米国の農業補助金総額は農業生産総額の17.6%であった。」という事実も教えてね。あなたは教育者なんだからさ、いちおうは・・・
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20031023d2.html
保守派が足を舐めたいくらい恋焦がれている駐日米国大使館のHPです。

投稿: ドンキホー哲学者との想像的対話 | 2008年7月15日 (火) 16時52分

鈍器法哲学者:名前を売るためには大物相手に喧嘩を売るのが戦術的に有効である。
クマー:民法の権威、星野東大名誉教授は、若い頃の著述で大物=故我妻民法学を「世界的な水準に迫る」としましたが、最新の著作で本音を開陳し「まやかしがある」と評価しています。(貧乏田舎学生の頃、間接的にこの評価を知りました)

鈍器法哲学者:批判としてそれなりの水準に達していないと、議論の中身がわかる観衆からは失笑される。
クマー:その星野教授が民法学会で発言したとき、公害研究で成果を挙げた澤井・関西大教授が「自分は東大法学部ではないので、そんな荒っぽい議論をしない」と発言し、会場から笑いがもれたことも学生の頃に聞きました。(総論が鋭い分析でも各論は雑だなと、司法試験三振ベテ公ワーキングプアでも分かりました。)

鈍器法哲学者:ドンキホーテ的痛々しさだけが漂うわけである。
クマー:東大法学部刑法学講座が主導した「結果無価値論」は、国家道徳的な色彩が残ると批判された団藤刑法学と異なり、刑事検察実務に影響を与えませんでした。

鈍器法哲学者:一敗地にまみれたことを認める可能性も失われている。
クマー:結果無価値論系の御用刑法学者を介し実務へ媚を売っても無視されたので、最近は主導者自ら実務に媚を売ることで社会的影響力を残そうとしていますね。

鈍器法哲学者:ツッコみたくない芸風の人っているよねというか
クマー:ネオリベは稚拙な議論が多く、批判する価値すらないと10年ほど思ってきましたが、内部統制を契機に、本当に騙される人が存在することを知りました。

鈍器法哲学者:それは大変でしたね、では・・・・
クマー:社会的影響力を完全に喪失した焦りが、ネオリベ嘘つき金儲け失業祭り=法科大学院構想にあっさりと乗せられた理由でしょう。どーなるエリート?どーするエリート?
         ∩___∩
         | ノ御用学者 ヽ
           /  ●   ● |
        | 変節 ( _●_)  ミ
        彡、ウソ |∪|  、`\   こう見えても
       / __  ヽノ /´.>  )  流行には敏感クマ――!!
  / ̄\(___)=======(_/
  .| 理    |      ///
  \ 論  |   /  // \
 (・))\ の | /\ // ) )
     \ ∪相 .// (  \
       \ 対 //. \ \_)
      (・))\性_/

投稿: クマーにき | 2008年7月16日 (水) 08時01分

民間人:ネオリベ=高学歴バカウヨが、唯一具体的に大きな成果を挙げたのは刑事法の厳罰化だ。
クマー:少年犯罪の厳罰化、法定刑の引上げ、死刑執行強化で波に乗り、今後は凶悪犯罪の時効延長、令状主義の緩和、精神障害犯罪者の責任軽減否定などさらに排除抑圧戦線を拡大するでしょう。

民間人:刑法の本質は制裁であり、感情があからさまに支配する分野なので、ネオリベの世論誘導が国民世論に対して有効に機能する領域だ。
クマー:なぜ少年の罪は軽いのか、なぜ過失犯の罪は軽いのか、なぜ刑事公訴時効があるのか、なぜ精神障害者の罪は軽くなるのかなど、全て被害者には関係ないと決め付ければ、後は怒りの復讐感情で簡単に突破できます。

民間人:戦後60年で近代刑法が定着したことと裏腹の関係で、その価値と必要性に対する理解が空洞化していることを見抜いた、ネオリベ(権力の犬=警察検察)のクリーンヒットだな。
クマー:近代刑法の理念を説明すべき刑法学会が沈黙するどころか、復讐愚民化政策のお先棒を担いでいることは、刑法学に対する背信行為であり容認できません。

民間人:昭和50年代以降の各大学法学部は、それ以前とは明らかに異なり、一般的に学生の間で刑事法ゼミナールの人気が低かった印象がある。
クマー:司法試験合格者で検察官を希望する人も大きく減少したのは、この世代以降の多数派が、暴力的な団塊世代と異なり比較的おだやかで制裁に対する関心も薄いからでしょう。

民間人:厳罰化の潮流は、今後も継続的に発展するだろうか?
クマー:刑事法による社会統制が限定的効果に止まることは、一般に広く知られた常識です。かつて中高生の我々を支配した厳格瑣末な校則と同様、臨界点を越えたら急速に衰退するでしょう。

  _i^i__i^i_ 派遣酒リザーブか?     i^i ._i^i_ __, -―- 、___
  |*||*| ∩___∩    i^i _i^i_  | | |@ll|(_/,,,,   ,,,,   ヽ_)
  |≡||≡|| ノ       ヽ  ([])|;□;|.(≡)|_| |●  ●   |   復讐愚民化が
  . 二二/       ● |二二( (二二二二 彡(_●_ )   ミ   失敗したら、
クマを  |          ミ    ) )       / ` ''∪''  / ヽ  隣国との紛争
コケに 彡、      _ノ Gノ'フ=  ___  / /i  ` ー '"  iヽ |  煽りですか?
するのも /        ヽ / /     | ! / / |       | | .l. i
  ..──|ヽ         ヽ/─==i─Y-(_ノ──i二i───(⌒)
  ___ヽ       /ヽノ   └-┘ ┴     ..└┘    . ̄
ほどがある| ___ i ̄   貧困ワイン   失業ビール

投稿: 復讐愚民化クンが行く | 2008年7月16日 (水) 18時25分

民間人:がんや認知症(不治の病)になると、本人も近親者も死を意識してうろたえる人が多い。
クマー:医療の現場で、がんは告知するのが一般的ですが、認知症のように根本的な治療法がなく薬効も進行を半年遅らせる程度の場合、患者さん本人には告げないことが多いようです。

民間人:近代社会は死をタブー化して隔離する傾向があるので、死に直面すると不必要にその事実から目をそむける傾向がある。
クマー:本人が病気なのに、本人に病気の名称も告げず、将来見込みを伝えないのは不自然です。(本人が知りたくなければ、それを尊重する)

民間人:一部のがん治療医は、治療内容やその成功率などを説明せず、実験的で無駄な手術や薬剤治療を強行するという批判もある。
クマー:患者さんや近親者が死におびえていることを利用して、自分の金儲けや、医学の進歩のためと称して禁止されている人体実験(的な治療)を行っている人もいます。

民間人:犯罪被害者の会は、被害者の復讐感情を自明かつ絶対のものとして、社会的に厳罰化を推進しようとしている。
クマー:復讐感情は強い人も弱い人もおり、一時の感情は時の経過とともに和らぐこともあります。

民間人:人間の死を身近に経験したことがないと、何となく漠然と死を恐れ、ネオリベの過剰治療や復讐厳罰に誘導されることが多くなる。
クマー:ネオリベとは、医療でも社会問題でも、徹底的に人間の感情的な弱点を攻めてきて、それを利用する人たちです。

投稿: ネオリベは永遠の勝利者である(挨拶) | 2008年7月17日 (木) 07時46分

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080716/165512/
ネオリベ:私が“市場の重力作用”に信頼を置く理由を説明しよう。長期的には必ず市場の調整作用が働く。
クマー:市場への政府介入を提唱したケインズは、長期的には我々はみんな死んでしまうと述べました。

ネオリベ:抜け目のない者は暴落前に売り抜けて大金を稼げるかもしれない。だが、同じくらい貪欲でも才覚に劣る者は、大損を被る。
クマー:寄生虫不労者が金を稼ぐかどうかの問題ではなく、ネオリベ投機遊びに国民を巻き添えにして甚大な不利益を与えることの問題です。

ネオリベ:現在進行中の改善策は有効だと考えている。議会は誰に対して規制を強化すべきかを理解していると思わない。
クマー:低率の法人税と所得税と資産課税により利益を得た富裕層と、かれらのあぶく銭を運用する投資ファンドに対してです。

ネオリベ:原油市場から投機を完全に無くすには、政府が価格の決定権を持つしかないだろう。
クマー:価格規制より、富裕層とファンドへ高率の税金を課すとともに、市場参加するファンドに上場企業並みの情報開示を求めることにより、不労搾取病原菌から国民を予防します。

ネオリベ:価格規制はリチャード・ニクソン元大統領の時代に挑戦済みだが、完全なる失敗に終わっている。
クマー:価格を規制しなくても、あぶく銭とその背後にいる富裕層の力を削ぎ落とせば、市場の合理的かつ健全な機能が自動的に復活します。
      ∩___∩
      | ノ      ヽ
     /⌒) ●   ● |   あと一回真実を投稿すると
    / /   ( _●_)  ミ
   .(  ヽ  |∪|  、\  円楽さんが何かくれるクマ――!
    \    ヽノ /´>  )
     /      / (_/
    / /⌒ヽ  ⌒ヽ
    (     )    )
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←1
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←2
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←3
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←4
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←5    ( ̄ ̄ ̄
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←6    ( ̄ ̄ ̄
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←7    ( ̄ ̄ ̄
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←8    ( ̄ ̄ ̄
 ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)←9    ( ̄ ̄ ̄
  ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|

投稿: ネオリベは永遠の搾取者である(挨拶) | 2008年7月17日 (木) 19時51分

民間人:会社法の内部統制と金融商品取引法の内部統制が、同質なのか異質なのかという、法科大学院御用教授の議論があるそうだ。
クマー:興味ありませんが、くだらない議論を紙に印刷するのは地球環境の浪費ですので、二度とやらないでいただきたいものです。

民間人:危険物を取り扱う工場などでは、防火管理者を設置して、消防計画の作成や提出、消防訓練の企画等、防火的な作業を経営者なり所有者に代わって行う。
クマー:どこの工場でも、火災等からの死傷をを防止するため、防火管理体制の整備は大変に重要な仕事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E7%81%AB%E7%AE%A1%E7%90%86%E8%80%85

民間人:人間の生命に影響する医薬品を製造する業者は、製造管理者を置き、医薬品の品質管理体制を整備する必要がある。
クマー:品質管理業務の組織と人員 、品質標準書の作成、品質管理業務の手順に関する文書、自己点検などの規制があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E4%BA%8B%E6%B3%95

民間人:財務報告に係る内部統制の整備は重要な業務執行だから取締役会で決議しろと、会社法専攻の頭狂大学放火大学院教授が述べている。
クマー:人命に直結する防火管理体制や医薬品品質管理体制につき、取締役会で決議する例があるとは聞いたことがありません。

民間人:ネオリベとは人命より富裕層の金を大切に取り扱う人間を言う。
クマー:アホウドリの繁殖地が、最近は金融庁、法務省、赤門から全国の放火大学院に拡大増殖しているようです。

投稿: ネオリベは永遠の阿呆鳥である(挨拶) | 2008年7月18日 (金) 07時21分

鈍器法哲学者:長尾龍一は憲法学者じゃないぞ、ばーか。
クマ牧場員:この人は教授になってから憲法史や憲法思想のことばかり書いてたので、そう呼ぶ人がいてもおかしいと思いません。

鈍器法哲学者:憲法学者と法哲学者の区別くらいつけろ、ばーか。
クマ牧場員:ジョン・ロールズは哲学者/法哲学者?ハンス・ケルゼンは国際法学者/法哲学者/純粋法学者?ぷぷぷ(爆)

鈍器法哲学者:民法学会だとさ、ばーか。
クマ牧場員:一般人は、私法学会だと分からないでしょう。正真正銘の憲法学者・宮沢俊義ですら、一般の読者に配慮して、意思→意志と意識的に記述したことを知らないのですね。ぷぷぷ(笑)

鈍器法哲学者:丸暗記だけで一流大学の教職に就任したので、ちまちま×矮小瑣末×枝葉末節な問題しか議論できないんだよ。
クマ牧場員:法科大学院の学生さんからいじめられてませんか?ぷぷぷ(笑)

投稿: ネオリベは延々の矮小瑣末論である(挨拶) | 2008年7月20日 (日) 16時30分

民間人:慶応大学の金子勝教授は反ネオリベの経済学者で、TVマスゴミへ登場する。
クマー:閉塞経済(ちくま新書)でもこれまでの姿勢を維持しています。

民間人:同書は、資本主義が商業資本→産業資本→金融資本へ進化したと説明する。
クマー:日本の売上高上位の会社は、総合商社=商業資本と自動車・電機=産業資本ですから、GDP4-6%の金融業を過大評価するのは事実誤認です。

民間人:別の個所で、景気10年循環は19世紀後半のカール・マルクスの時代と同じだが、その基礎構造は当時と現在で異なるとする。
クマー:所得分配のゆがみから発生した「あぶく銭」が投機目的で暴走し、19世紀後半には製造業へ、20世紀後半から21世紀初頭は金融業へ向かっただけで、基本構造は同じです。

民間人:日本の金融行政に関し、バブル後の低迷期には時価会計を厳格に適用し、金融業の含み損を早期処理させるべきだったと述べている。
クマー:バブル期のように資産を実勢より高く評価するリスクだけでなく、バブル崩壊後の心理的影響により資産を実勢より低く評価するリスクも考慮する必要があることを忘れています。

民間人:所得原価主義は、過去に資産を取得した歴史的価格を継続的に適用することで、あぶく銭に左右される市場価格から企業の価値評価を切り離すメリットがある。
クマー:ゴーイング・コンサーン(継続企業の原則)なら、取得原価主義は、投機が支配する市場から企業会計を守り、企業の継続性を保証する積極面があります。

民間人:同書は、排出権取引や金融業の高付加価値性など、市場を妄信するネオリベ=高学歴バカウヨの刷り込みをそのまま繰り返している部分もある。
クマー:自らの健全性を自惚れる人は陰謀論や世代論を軽蔑する傾向がありますが、市場妄信病は現在の中高年全体を覆う誤謬であり、陰謀論や世代論を無視するほうが非合理的です。
       n_n                    ノ  i アホ/
   市場,i´・ェ・i,         ⊂⊃        (_ノ_ノ
   原理 rクc〉        ∩___∩           ⊂⊃  
   主義 (_ノノ         | ノネオリベ ヽ         n_n  ケーハク
                /  ●   ● |    御用  ,i´・ェ・i,
        バカ    /|    ( _●_)  ミ    学者  rクc〉
             /  彡、   |∪| /        (_ノノ    カザミドリ
    レイコク    /   /⌒)___ヽノ/ マヌケ
            |    _/ (__/    ⊂⊃  
   ウソツキ    |      /        n_n 高級官僚
           ノ  i   /        ,i´・ェ・i,
                   バカウヨアメリカ移住か、あの世逝けクマー!

投稿: ネオリベは心情だけである(挨拶) | 2008年7月26日 (土) 11時48分

責任という虚構 小坂井敏晶 東京大学出版会

民間人:実験心理学によれば、人間は意志を感じる前に行動を支配する脳波が働くので、行動を制御する自由意志という観念は虚構となる。
クマー:鮭をつかまえて食べようとしたら、昨日の豪雨で川が増水したので逃げました。これはクマ脳波が原因であり、クマ意志と関係ないのでしょう。

民間人:自由意志が虚構なら、その行為に対する責任という観念も同様に虚構となる。
クマー:20-30年以上前の責任問題=自由意志vs決定論の焼直しであり、ネオリベ得意の同じ問題何度もリバイバル作戦のようです。

民間人:紙そのものに価値はないけど、交換経済のために紙幣は有効だから、紙幣という虚構は社会的に有用だと述べている。処罰のための責任論にも当てはまる。
クマー:関係ないものを無理やり結びつけるインチキ類比論はやめて、責任という虚構を維持することが、誰にとって何のために有効なのか説明してください。富裕層用心棒÷市場警察÷マスゴミ=ネオリベ権力拡大×商売繁盛ですか?

民間人:書籍の最初は参考になるけど、途中から議論に無理が出てきて、最後に責任という虚構を維持することが社会的に有用だという結論を漠然と示唆する。
クマー:国立大学の独立行政法人化により、東大出版会がバカンサーニンやハイエナコンサルタントと同レベルに向上しました。

民間人:会計士による財務報告に係る内部統制の解説書は3つに分類される。
クマー:①文書化充実×業務手順詳細、②文書簡略×評価作業煩雑、③具体的効率案無×別作業ERM強化ですが、全て会計士業界の金儲けでした。
   ∩___∩
   | ノネオリベ ヽ
  /   TT   TT | 
  |   | |( _●_)| | ミ    かわいそうにー、売れないんだなー
 彡、    |∪| /" ゙゙゙̄`つ    
/ __  ヽノ;ノ御用ヽ( ̄ノ   
(___)   ;○  ○  ̄i
  |       i (_●_)Uミノ    世論誘導のムダ書籍が批判されちゃった
  |  /\ ( ̄ ̄ ̄ )  )
  | /   .)  ̄{ ̄ ̄  (  注)死刑廃止と法人処罰の抱き合わせ販売???
  ∪   (  く ゝヽ学者 )◯  法人処罰を正面から認める起爆力ある論文
       \_(_(___つ   の次は、自爆力ある書籍ですか?

投稿: ネオリベは虚構だけである(尊敬) | 2008年7月29日 (火) 07時51分

http://www.iwanami.co.jp/hensyu/tan/
ルポ  ”正社員”の若者たち ―― 就職氷河期世代を追う ――
きついノルマ,長時間・過密労働,やりがいがあっても低賃金……激変する労働環境のもと,非正規雇用の増加と同時に,”正社員”とは名ばかりの,続けていくことが難しい働き方を強いられる

ある正社員の一日

   ∩___∩   ヽ ヽ 、 
   | ノ \上司 /ヽ   i l ヽ 朝早くから出社するのは
  /   ●   ● |  i l  i!    クマのAAを貼り付けるためか、      
  |     ( _●_) ミ | , l l |       少しは仕事しろ(怒)!!!!!
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i ごすっ  
  /      ヽノヽ_/. | ..;.;.;.i.;.;l   /’, ’, ¨  
 /   \___,_).;. . ..;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴  
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・  
 |  /\。∴・∵・| ノ --‐'  ̄ 'ヽ/⌒) ・∵・∴∵  
 | /    )  )  / ,_;:;:;ノ、  ○ |  .|     内部統制が盛り上がらないので
 ∪    (  \ | lll   ( _●_)  ミ/       暇すぎるんだ、クマー
       \_彡、正社員|∪|  /
           / /⌒)  ヽノ / >>1

   ∩___∩   ヽ ヽ 、 
   | ノ \現場 /ヽ   i l ヽ 監査役監査、会計監査、内部統制社内評価
  /   ●   ● |  i l  i!    内部統制監査、環境監査、品質監査   
  |     ( _●_) ミ | , l l |      仕事ができないぞ(怒)!!!!!
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i ごすっ  
  /      ヽノヽ_/. | ..;.;.;.i.;.;l   /’, ’, ¨  
 /   \___,_).;. . ..;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴  
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・  
 |  /\。∴・∵・| ノ --‐'  ̄ 'ヽ/⌒) ・∵・∴∵  
 | /    )  )  / ,_;:;:;ノ、  ○ |  .|   内部統制がムダ無価値無意味でも
 ∪    (  \ | lll   ( _●_)  ミ/    金融庁と御用学者が強要する   
       \_彡、正社員|∪|  /      ネオリベのせいだ、クマー
           / /⌒)  ヽノ / >>1

   ∩___∩   ヽ ヽ 、 
   | ノ \経理課/ヽ   i l ヽ 内部統制の評価を、どうして
  /   ●   ● |  i l  i!    内部監査部と会計士が二度も行うんだ   
  |     ( _●_) ミ | , l l |     重複の理由を説明しろ(怒)!!!! 
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i ごすっ  
  /      ヽノヽ_/. | ..;.;.;.i.;.;l   /’, ’, ¨  
 /   \___,_).;. . ..;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴  
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・  
 |  /\。∴・∵・| ノ --‐'  ̄ 'ヽ/⌒) ・∵・∴∵  
 | /    )  )  / ,_;:;:;ノ、  ○ |  .|  会計士が監査報酬を2倍にして  
 ∪    (  \ | lll   ( _●_)  ミ/   金融庁が会計士数を2倍にするため
       \_彡、正社員|∪|  /     資源のムダ使いなんだ、クマー
           / /⌒)  ヽノ / >>1

投稿: ルポ正社員のクマたち | 2008年7月31日 (木) 09時28分

ルポ  ”正社員”の若者たち ―― 就職氷河期世代を追う ―― ご参考
     ∩___∩   \ヽ
     | ノバカ親 ヽ   \ \ヽ オレは三流学校卒で毎日酒を飲んでTV見て
     /  ●   ● |    ヽ ヽ \
    |    ( _●_)  ミ    i l  ヽ  最近の若者はダメだとわめくだけ。
   彡、   |∪|   ノ    i l  l i
   / _  ヽノ   )    l i  | l   子どもは勉強して東大へ行け!
  (___)     / /    ,,-----、
          / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
           ̄  ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
              -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・∵,・、
            ・∵,・, '´ ̄ ̄` ー-、
               /   〃" `ヽ、 \    私は小学校から高校まで
              / /  ハ/     \ハヘ
.                |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ   ほとんど成績オール3
               |i | 从(○   (○l小N
              |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ありえない!!!
              | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
御用学者が大事    | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /
にする ∩___∩   \ヽ
     | ノ経営者 ヽ   \ \ヽ グッドウィル経営者はスッチーと合コン狂い
     /  ●   ● |    ヽ ヽ \
    |    ( _●_)  ミ    i l  ヽ  社員は1日10件以上の訪問介護で
   彡、   |∪|   ノ    i l  l i
   / _  ヽノ   )    l i  | l    経団連さまに貢献しろ!
  (___)     / /    ,,-----、
          / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
           ̄  ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
              -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・∵,・、
            ・∵,・, '´ ̄ ̄` ー-、
               /   〃" `ヽ、 \    被介護者を起す作業は大変
              / /  ハ/     \ハヘ
.                |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ   数年で腰痛が発症するのに
               |i | 从(○   (○l小N
              |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ありえない!!!
              | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
金融庁が大切  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /
にする ∩___∩   \ヽ
     | ノ経営者 ヽ   \ \ヽ 
     /  ●   ● |    ヽ ヽ \  タクシー会社も、水揚げの4割は会社
    |    ( _●_)  ミ    i l  ヽ
   彡、   |∪|   ノ    i l  l i   運転手の取り分は6割だけだ
   / _  ヽノ   )    l i  | l
  (___)     / /    ,,-----、     国民は4公6民で泥のように働け!
          / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
           ̄  ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
              -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・∵,・、
            ・∵,・, '´ ̄ ̄` ー-、
               /   〃" `ヽ、 \     街中流しは、わき見運転で
              / /  ハ/     \ハヘ
.                |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ    交通事故のリスクも大きい
               |i | 从(○   (○l小N
              |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ありえない!!!
              | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
              | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /
ハイパーメリトクラシー社会とは、自分では何一つ働かず努力もしない
経営者=富裕層の「わがままな要求」であることが分かりました。

ハイヤーの後ろに乗る50-60代のオジサンは、「仕事を選ばなければ
あるはずだ」というが、そう口にするのは安定した会社で働き続けた高収入の
正社員だけだ。(同書120ページ)

投稿: ハイパーメリトクラシー日本社会 | 2008年8月 1日 (金) 07時38分

民間人:「経済学という教養」というネオリベ系悪書がある。
クマー:書籍の結末に、自由市場=発展途上国の利益という結論だけが、実態説明のないまま提示されます。

民間人:新自由主義の80年以降より、福祉国家的な経済規制があった70年代以前のほうが世界の経済成長率が高かった事実を全く説明できない。
クマー:90年代のラテンアメリカや東南アジアの通貨危機で、先進国の金融資本から途上国がマーシャルプランの60倍の収奪を受けたことも説明できません。

民間人:日本国民の1割以上を年収200万円以下にすれば、国民経済の需要が少なくなるので、自動車も売れないし、国内市場が低迷するのは誰でも分かる。
クマー:富裕層が増えてもあぶく銭は投資に回り消費需要は増えないから、国内経済の成長に効果が乏しいことも、自明です。

民間人:反ネオリベは、計量経済学=高等数学理論に乏しいと笑われている。
クマー:国民経済を、統計学や回帰分析などの数学だけで説明するのは、高学歴オオバカウヨだけです。

民間人:福祉国家は、取得再分配を推進しつつ資本支配権を株主に残したままの点を付け込まれて、資本支配者が逆襲に転じネオリベ=富裕層やりたい放題になった。
クマー:政策イノベーションにより、会社支配権(経営)を経営者と労働者に与え、株主は金利生活者として高率資産課税のもと日陰者生活を送っていただきましょう。
(配当だけ、いやなら株を売れ=ウォールストリート・ルール)
     ∩___∩_,,,._
    /:::... ::::.....:::: :: .. ::::::: ..`ー-4  __,=ニi
    / ●   ● u...::_ ::  :: : :  ̄'' } 三
   彡 (_●_ ) ::::: ... (ヽ三/ ;: : .. ::: ;/ `ー'
    i  |∪|   ミ         /,ゝ
    ! ヽノ高等数学で  ω ̄
    ヽ、  ウソ隠蔽 _,/  ネオリベ。とてつもないバカだった。
       `ー ------― "
 
      ∩___∩_,,,._
     /:::ネオ::.....:::: :: .. ::::::: ..`ー-4  __,=ニi
     / ●リベ● u...::_ ::  :: : :  ̄'' } 三
    彡 (_●_ ) ::::: ... (ヽ三/ ;: : .. ::: ;/ `ー'
     i  |∪|金融立国で経済発展 /,ゝ<<<<金融庁立国は
     ! ヽノ貧乏人も株式投資ω |         会計士と弁護士が
 .    |ヽ、労働より株遊び大事|  |          ウソまみれで支えるぞ(笑)
 .    |   `ー ------― " ヽ.|  |  
     \   /   ●   ● |,  ./   
       \  |    ( _●_)  ミ /
          ヽ彡、   |∪|  、`/   いってることが
           |      ヽノ   /      よくわからないから
           |自民エンド /       崖から投げ捨てるクマ――!!
           |経団連終 /
           |  /\  \
           | /    )   )
           ∪    (  \
     _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
    ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
    T選|挙 l,_,,/\選挙,/l  |
    ,.-r '"l\,,j選/挙 |/  L,,,/
    ,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
    _V\選,,/\,|挙,,∧,,|_/
    _V  \/\,|  ∧,,|_,,l

投稿: ネオリベは常識がない(挨拶) | 2008年8月 3日 (日) 14時55分

民間人:J-SOXでは、IT産業が、財務報告の正確性確保に必要かどうか分からない怪しいシステムやパッケージを売り込んでいる。
クマー:IT産業(電機業界)は、韓国や台湾の追い上げを受けて、1990年代の後半から厳しい競争に晒され、事業撤退と巨額赤字計上の時期すらありました。

民間人:貧すれば鈍するの言葉どおり、会社が苦境に陥れば、成果主義の圧力のもとで、詐欺商法類似の取引に手を出したくなることもある。
クマー:IT業界を批判するより、同じ会社員として同情したくなります。

民間人:経団連腫瘍企業は、大幅な法曹増員が必要だと提言し、法曹3000人計画を推進するため、崩壊大学院増設を推進した。
クマー:経団連の上位100社(売上高1兆円超)の会社が各社2名ほどを採用し、上位300社(売上高5000億円以上)の会社が各社1名を採用するだけで、500名の雇用が確保できるはずです。

民間人:弁護士と法科大学院卒業生の多数が就職できないことは、経団連腫瘍企業が当初の見込みに反して全く採用していないことを意味する。
クマー:ネオリベ略奪的ビジネスモデルとは、このような手法のことです。

民間人:弁護士も貧すれば鈍すになると、色々な法務リスクで国民を脅して、不要又は過剰なサービスを押し売りするようになる。
クマー:ネオリベ略奪的ビジネスモデルでは、見通しのなさを利用されて略奪された法科大学院生が、別のより無知な会社員や一般人を略奪することで、略奪の輪を広げることが期待されています。

民間人:ネオリベの理想的な国家とは、どんなものだろうか?
クマー:日本国民の2割が年収200万円以下、派遣社員が労働者の半分以上、正社員の解雇は至極簡単で、消費税20%÷株式配当課税10%の富裕層楽勝国家です。
 ババ        バババ  ババババ
    バババ ∧_,∧  ババ ∧_∧ バババ   富裕層からババババ
  ∧_∧バ( ´・ω・∧_∧ (・ω・` ) ∧_∧
 (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)  ババババされる国民
 (っ ≡つ=つ  (っ国 ⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
 /   ) バ∧_∧|民x |∧_∧ バ (   \
 ( / ̄∪バ (  ´・) ∪ ̄∪(・`  )ババ ∪ ̄\ )
  ババババ/    )  バババ (   \ ババババ
 バババ  `u-u'. バババ ババ `u-u'

 オラオラ   オラオラ   オラオラオラ  オラオラオラオラ
   オラオラ∧_∧ ∧_∧∧_∧オラオラ       お互いにオラオラと
    ∧_∧ω;;(∩( ∩;;ω),つ);ω∧_∧
   ( ω;;(とミ∧_il!|∧lll 彡_∧彡つ);;ω)      脅しあい、騙しあい
    ∧_∧ミ(∩∧_∧彡づ);;∧__∧⊂)オラオラオラ
   ( ω(と≡⊂( ^ω^)⊇≡づ);;ω )__ \       よく分からない庶民
   (⊂  と=ど(⊂  っ)づ=つ≡⊃) \ )
   /ヘ_∧〃∧__i!l|ミヘ_∧ミ_∧ミ∧_∧\オラオラオラ
   ( ω(と彡(ω;;(し ミJ);;ω )つ);ω)ミ⊃);;ω) )
 オラ(っ  つ /    )(    )   \   ⊂)オラオラ
オラ /   ) `u-u'.オラ∪ ̄∪オラ`u-u'    \オラオラ
  ,( / ̄∪オラオラ オラオラオラ  オラオラオラ∪ ̄\ )

ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコ∧_∧ ∧_∧∧_∧ボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧´・ω・)(´・ω・`)・ω・`∧_∧ボコボコ  経団連と専門家から
ホコボコ(´・ω・)∧_,∧lll ∪)∧_∧・ω・`)ボコボコ
ボコボコ∧_∧ ´・ω∧∪∧(・ω・∧_∧⊂)ボコボコ   ボコボコにされる
コボコ(´・ω・)≡つ);;)ω(;;(⊂≡(・ω・`)___\ボコボコ
ボコボ(っ  つ=つ ( 市民 )⊂=⊂≡ ⊂) \ )ボコボコ  市民
ボコボコ/∧_∧∧_∧ ∧ ∧_∧∧_∧\ボコボコ
ボコボ( ( ´・ω)(  ´・)(    )`  )(ω・` ) )ボコボコ
コボコ(っ  つ/    )(    )   \ ⊂)ボコボコ
ボコボ/   )`u-u'. バ∪ ̄∪バ`u-u'   \ボコボコ
ボコ( / ̄∪ボコボコボコボコボコボコボコ∪ ̄\ )ボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ

投稿: 法科大学院メガすげェェェェェェェー! | 2008年8月 4日 (月) 07時40分

民間人:ある会社法学者が、会社の経営者は、適法な会計処理の枠内でも、より適切な会計処理をしろという意見を述べる。
クマー:株式会社の会計は「一般に公正妥当と認められる企業会計の慣行」に従えば、法律的に問題を生じません。

民間人:金融商品取引法に根拠を有する行政罰=課徴金を課す根拠は何だろうか?
クマー:金融商品取引法において「違法」な会計処理です。適法行為への行政処分はありえません。

民間人:最終的に、違法か適法化を有権的に判断するのは誰かな?
クマー:裁判所です。

民間人:会社の経営者は、適法な会計処理の枠内で、より適切な会計処理を選択する法的義務や、その選択に関する行政庁への説明義務があるだろうか?
クマー:回答がYESだと考える人は、その根拠を「ただの感情論」ではなく、法令の文言か裁判所の判決などの客観的内容で示して欲しいものです。

 ___  見えませ~ん
∥    |     ∨
∥法律 ∧_∧   .ヘ∧
∥ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (  と) ネオリベ
凵    し`J   U U

 ___  読めませ~ん
∥    |     ∨
∥判決 ∧_∧   .ヘ∧
∥ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (  と) 厳罰期待
凵    し`J   U U

 ___  知りませ~ん
∥    |     ∨
∥基準 ∧_∧   .ヘ∧
∥ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (  と) 不安扇情
凵    し`J   U U

 ___  ありませ~ん
∥    |     ∨
∥未来 ∧_∧   .ヘ∧
∥ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )   ( と) 金儲けと矮小瑣末議論
凵    し`J   U U

投稿: 過剰処罰を戒める空気が読めません | 2008年8月 5日 (火) 18時24分

クマ牧場:実際の需要と関係ない投機も私的独占も市場の自律的機能に悪影響を与えますが、どうして独占禁止法があるのに、投機禁止(排除)法はないのですか?
経済学者:知りませーん。素人の市場売買を悪用し、金融権力が暴利を貪ることなど、腹を裂かれても教えません、あはは(笑)

クマ牧場:奴隷売買も派遣労働売買も人間の労働力を売買しますが、どうして前者は禁圧され、後者は放任されるのですか?
経済学者:分かりませーん。派遣労働の反社会性を市場で隠蔽するのが経済学者の使命だなんて、頭が割れても教えません、うぷぷ(笑)

クマ牧場:C02も有害金属も環境に悪影響を与えますが、どうして前者は排出権取引の対象となり、後者は単純に排出が禁止されるのですか?
経済学者:興味ありませーん。C02で金儲けなんて真実は、口が裂けても教えません。ぷぷぷ(笑)

クマ牧場:財務報告に係る内部統制は、これまでも今後も会計士が評価しますが、どうして監査報酬が2倍になるのですか?
会計士:答えませーん。監査報酬を倍増して、役に立たないリスク統制対応表やERMを売り込む契機だなんて、お尻を裂かれても言えません、ぎゃはは(笑)

クマ牧場:過去の不正決算や現在のサブプライム巨額損失を全く防げない統合リスク管理を、金融庁が続けるのはどうしてですか?
金融庁:記憶にございませーん。行政処分による権力拡大が目的だから、リスク予防できるかできないかはアウト・オブ・眼中だなんて、消費者庁に権限を移管されても教えません、うひょひょひょひょ(笑)

                        ,-  、ヽ 貧乏鮭            
                      lヽ ヽ ◎::::::::丶    うそ鮭       
                      l \│ 、: ::::::: `ヽ、.         
見つけたぞ  やっと料理できる   ヽ:   ´ ):::::::::::::::: `ヽ/lヽ  騙し鮭   
          ∩___∩     ヽ::   (   |:: ::::`:::::: ヽ_/lヽ、     
   __/ ̄ ̄ `| ノ  \ / ヽ     \:ヽ_/  Y `ヽ、:::::::::: `‐_/l`、. ダメ鮭 
   (/     /  ●   ● |     \_   | 、___ヽ、::::: :::ヽl_/ヽ、  
   |      |    ( _●_) ミ   ゚ 。 'ヽ `‐ ´ 三/ `ヽ、:::::: :`ヽ|、|搾取鮭
   l    i__彡、    |∪|  /   。○* /\  ' ̄:     `ヽ::::: :`ヽ|.、   .  /|     |   / |{  `ー -_=_ ̄,}ミ o ゚ + ヾlll|ヽ  :  :  :  : `ヽ、::::::`ヽ___/.==/    |   i  | ヽ-r-= ̄|  | ̄  。゚     `  `ヽ  :  :  :  ' `ヽ、:;;;;;;;;ヽ=<
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ `ー、-_ _          ~ソ =ヽ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~'-~~ ̄ ̄ ̄~~~ ̄´\=ヽ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~\/

投稿: ネオリベ経済学という教養 | 2008年8月10日 (日) 11時44分

            _, -ーー- 、__  
      くるり  (/=(◎)===ヽ) 
     /      | ●   ●  |  もう失敗確定クマ。
    //       | (_●_ )    |
    lll        ,  l∪|   , '⌒ヽ 
    `ミ      / `.-ヽノ-‐'"| , ‐-、\
           /  |l∧/フ  (___ノ⌒i⌒i⌒ヽ 
          (⌒)__|l/'" _ノ` .- |__ .| __| __| |
         .`"/   ̄`(__  ヾ__,!,__,!,__,!ノ 
        r─( l⌒` 、    /` ;ーー--ー'
        `--‐|   /l二二二二ノ
            |__|   | |
         (⌒  /    | |
1.流動化する人材市場
専門家の数を増やし、生活苦から詐欺的不要サービス売り込みに走らせる。

2.同質化行動から差別化行動へ
専門家が、専門知識で顧客貢献という伝統的かつ同質的行動から、詐欺的高額報酬という差別化行動へ進む。

3.コミュニケーション絶対量の減少
投資勢力がマスゴミと結託して自分に都合の良い情報だけを流すので、国民の情報収集力が落ちる。

4.マリーシア文化の広がり
投資勢力・中央省庁・専門家が平気で他人を騙していることに気がついたIT業界や経団連腫瘍企業も自分たちの同胞会社に対する搾取に走る。

5.利益プレッシャーの高まりとM&A
投資勢力は配当金だけで満足せず、投資コスト(継続的な株価上昇を会社の使命と刷り込む)の意識を広げる、拒否する経営者はM&Aで脅す。

6.グローバリゼーションへの巻き込まれ
GDP輸出比率15%、上場企業の海外資金調達5%でもグローバリゼーションと煽る。株式市場低迷期に外国人投資家の比率が10%から30%に上昇させた後、配当課税ゼロで個人投資家を優遇する雰囲気をかもし出し、外国人投資家に高くなった株価で売り抜けさせる。
    ∩___∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |  
    |    ( _●_)  ミ
  __彡、   |∪|  、`
 (__/\ __ ヽノ__/_  
 / (__))   ̄  )))
[]__| |.  樹海行  | |
|]   | |_____)|
 \_.(__)三三三[国]_)
  /(_)\:::::::::::::::::::|_)\
  |さよなら|:::::::::/:::::/  |
  |____|;;;;;;/;;;;;/___|
     (___|)__|)

投稿: コンプライアンス体制で金儲けする6つの詐欺 | 2008年8月12日 (火) 08時11分

民間人:反ネオリベの書籍は、国内外の著者とも具体的な改善策を述べない。
クマー:感情的な批判だけでは、J-SOX批判に変えてERM推進するコンサル専門家軍団と同じです。

民間人:総費用に占める人件費の割合は、上場企業で5%、中小企業で20%ほどという事実がある。
クマー:派遣労働を原則禁止しても、それだけで日本企業の国際競争力が損なわれることはありません。

民間人:日本経済の輸出比率は15%だから、残りの85%は国内需要となる。
クマー:日本経済の国内需要が堅調なら、日本企業は多少の人件費増大に耐える力を持っています。

民間人:国内需要を盛り上げるためには、賃金上昇が内需拡大に直結する低所得層(年収200―400万円)の賃金を上げるのが一番効果的だ。
クマー:富裕層は手持ち資金を投資に回すことが多いので、彼らへの減税は内需を押し上げません。

民間人:富裕層は、愛国者に相応しい国民経済への貢献として、今後は5公5民レベルの高率の配当課税×資産課税×相続税×法人税を担っていただこう。
クマー:富裕層への高率課税は、海外への資金流出を招くというネオリベお決まりの批判があります。

民間人:国内産業は第二次・第三次産業とも投資機会が少ないので、資金が海外投資に流れるのは当然だ。
クマー:日本の株式市場の低レベル塩漬け状態が続けば、日本国民を収奪したい外国資本が野垂れ死にを余儀なくされ、原油や穀物投機で世界を苦しめた連中に鉄槌を下すことができます。

ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコ∧_∧ ∧_∧∧_∧ボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧´・ω・)(´・ω・`)・ω・`∧_∧ボコボコ
ホコボコ(´・ω・)∧_,∧lll ∪)∧_∧・ω・`)ボコボコ
ボコボコ∧_∧ ´・ω∧∪∧(・ω・∧_∧⊂)ボコボコ
コボコ(´・ω・)≡つ);;)ω(;;(⊂≡(・ω・`)___\ボコボコ
ボコボ(っ  つ=つ (ネオリベ)⊂=⊂≡ ⊂) \ )ボコボコ
ボコボコ/∧_∧∧_∧ ∧ ∧_∧∧_∧\ボコボコ
ボコボ( ( ´・ω)(  ´・)(    )`  )(ω・` ) )ボコボコ
コボコ(っ  つ/    )(    )   \ ⊂)ボコボコ
ボコボ/   )`u-u'. バ∪ ̄∪バ`u-u'   \ボコボコ
ボコ( / ̄∪ボコボコボコボコボコボコボコ∪ ̄\ )ボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ

投稿: | 2008年8月12日 (火) 16時11分

http://www.magazine9.jp/karin/080806/
韓国の非正規雇用率は世界一。なんと、非正規雇用率は50%以上!
韓国は「2年以上雇われた人は正社員とみなされる」を盛り込んだ「非正規保護法」が作られたものの、企業はその法律がスタートする直前に非正規の人々を大量解雇。
正社員化しなくてはならないから、という理由だ。

>>>>>>>>>>>>>
民間人:韓国では、2年以上働く派遣社員を強制的に正社員化する法律が成立した。
クマー:リンク先によれば、法律適用前に韓国企業は派遣社員の大量解雇で応じたようです。

民間人:派遣社員の大量解雇はその生活に打撃を与えるので、日本で同じ過ちを繰り返さないことが大切だ。
クマー:平均的な人件費率は大企業5%、中小企業20%という事実があります。

民間人:派遣社員は、所属する派遣会社ではなく、派遣先大企業の正社員にすべきだろう。
クマー:そのために、先ず大企業の偽装請負とその子会社の専ら派遣を徹底して禁圧すべきです。

民間人:中小企業で働く派遣社員をどう救済する?
クマー:正社員化を進めた中小企業に対する、法人税の優遇措置などが考えられます。

民間人:ところで、日本の赤字法人は70%だ。
クマー:税務調査を受けた赤字法人のうち、ニセ赤字法人が20%近くありました。不正計算のあった赤字法人も20%を超え、赤字を隠れ蓑にしている企業の存在が指摘されています。
http://www.assist-plan.co.jp/business_letter/2004_10/blue.php

投稿: 経団連と中小企業のネオリベさぁーーーーーん(笑) | 2008年8月13日 (水) 18時14分

http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/sayoku.htm
非典型労働者が増大する社会的・経済的背景には、グローバル化にともなう大規模な産業構造の転換がある。非典型労働者の排除や周辺化の「責任」は、トータルな社会構造にある。
⇒格差の理由を、グローバル化と産業構造に求める典型的ネオリベ空論です。非正規雇用と労働条件低下が、国内需要を中心として国際競争と無関係な第三次産業(コンビニ、介護、タクシー)で普遍的な現象となったことを説明できませんよ、ぷぷぷ

左翼の「『弱者好き』はほとんど病気」だと。どういうことか?
フリーターといった弱者を次々と見つけ出し、それら弱者に同情し、同時に弱者差別を批判する。問題は、こうした弱者への同情が、常に「安全な場所」からのみ発せられているということである。
⇒自分がおぼれている人は、他人を助けられません。自分がおぼれていないから、他人を助けたいという気持ちになります。京都大学大学院教授になると、そんな単純なことも理解できませんか、ぷぷぷ
⇒ヘタレ弱者が強者に憧れる心理を利用して、弱者を否定する言説で釣る初歩的かつ稚拙な手法では、最近のネット右翼ですら釣れませんよ、プププ

左翼は、弱者を「応援」することで、自分自身の善き心、麗しい魂を確認し、ナルシスティックに陶酔しているように見えるのだ。
⇒他人を助けることが陶酔だそうです。ネオリベ道徳学説では、おぼれている人を助けるのも、赤ん坊連れの母親に席を譲るのも、動物や自然を愛するのも、全てナルシズムで自己陶酔になるようです、ぷぷぷ
⇒高学歴バカウヨが、チンケな嘘でとパッパラパー論理で他人を騙し金を儲けたり権力拡大を図るのは、無能なくせに自分を有能だと錯覚しているネオリベのナルシズムではないのですか?ギャハハハハ

フリーターやニートの自尊心を傷つけているいるのは、彼らが、いつでも、誰とでも交換可能な小さな部品に過ぎない、という扱いを受けるからである。だが、これは、資本主義的な普遍化の作用のきわめて素直な実現にほかならない。
⇒存在するものは合理的であるというヘーゲル哲学から200年間にわたり進歩しない、ネオリベお得意の同じ論証何度もリバイバル作戦は、最近の2ちゃんねるでも賛同されませんよ、ぷぷぷ
⇒労働力が商品のままで、派遣労働の規制+コンビニ4公6民の規制+タクシー運転手4公6民の規制を実施できますのでご安心下さい、プププ

左翼を困難に陥れている究極の原因は、結局、資本主義を上回る実効的な普遍性を提起できていないからである。
⇒資本主義をそのままにして、最低賃金の上昇×低所得者の減税×高所得者の増税×相続税の増税×資産・配当所得の増税×通貨取引税による投機収益剥奪を実行できますので、心置きなくネオリベ打倒に邁進しましょう、ぷぷぷ
⇒大企業の無責任減税、配当所得の無責任減税、投資信託の無責任減税には、バカウヨダメリカなどの例外を除き普遍性がありません、プププ

ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコ∧_∧ ∧_∧∧_∧ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧´・ω・)(´・ω・`)・ω・`∧_∧ボコボコボコボコボコボコボコボコ
ホコボコ(´・ω・)∧_,∧lll ∪)∧_∧・ω・`)ボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧ ´・ω∧∪∧(・ω・∧_∧⊂)ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコ(´・ω・)≡つ);;)ω(;;(⊂≡(・ω・`)___\ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボ(っ  つ=つ (ネオリベ)⊂=⊂≡ ⊂) \ )ボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコ/∧_∧∧_∧ ∧ ∧_∧∧_∧\ボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボ( ( ´・ω)(  ´・)(    )`  )(ω・` ) )ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコ(っ  つ/    )(    )   \ ⊂)ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボ/   )`u-u'. バ∪ ̄∪バ`u-u'   \ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコ( / ̄∪ボコボコボコボコボコボコボコ∪ ̄\ )ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ

投稿: ネオリベラリズム(笑) 番外編:転向者について | 2008年8月18日 (月) 11時24分

会社員:ネオリベ朝日新聞経済欄では、日本の株式市場で外国人の売買比率が5割近くを占めると教える。
クマー:短期は措いて、株式市場の売買高と外国人比率の長期趨勢はどうでしょうか?

会社員:東京証券取引所のデータで調べることができる。
http://www.tse.or.jp/market/data/sector/index.html
クマー:次のとおりでした。(国内株式三市場)
        2003年  2004年  2005年  2006年  2007年
  総売買高  2.62兆円 1.42兆円 1.20兆円 1.05兆円 0.61兆円
  外国人比率 31%    34%    36%    40%    40%

会社員:外国人比率の問題以前に、株式市場が沈滞し切っていることが誰でも分かる。
クマー:内閣府+金融庁が推奨する金融立国や投資立国の実態が明らかになりました。

会社員:2002~2008年までにわたる戦後最長の景気拡大期ですら、株式市場は閑古鳥が鳴き続けた。
クマー:金融商品取引法うそつき祭りも強制終了でしょうか?
┌――――――――――――――――――――――┐
|   ∩___∩                        |
|   | ノ      ヽ  金融立国の誇大広告が       |
|  /  ●   ● |  またバレタか           |
|  |    ( _●_)  ミ    クマ──―――!!     .|
| 彡、   |∪|  、`\                     .|
|/ __  ヽノ /´>  )  内閣府と金融庁と       |
|(___)   / (_/   マスゴミはボケ偏差値100 .|
| |       /                         .|
| |  /\ \ 公開会社法もよろしクマ――!!   |
| | /    )  )                         |
| ∪    (  \            2008年アホ年元旦|
|       \_)                        |
└――――――――――――――――――――――┘

投稿: ネオリベラリズム、金融立国、金融商品取引法(笑) | 2008年8月20日 (水) 08時04分

上の数字は勘違いですので、無視願います。
┌――――――――――――――――――――――┐
|   ∩___∩                        |
|   | ノ      ヽ  拙速で投稿したので         |
|  /  ●   ● |  完全に間違った         |
|  |    ( _●_)  ミ    クマ──―――!!     .|
| 彡、   |∪|  、`\                     .|
|/ __  ヽノ /´>  )  わたしの             |
|(___)   / (_/   ボケ偏差値100だった    .|
| |       /                         .|
| |  /\ \                        |
| | /    )  )                         |
| ∪    (  \            2008年アホ年元旦|
|       \_)                        |
└――――――――――――――――――――――┘

投稿: ごめんなさい | 2008年8月20日 (水) 08時27分

2つ前の投稿は、売買高(株式数)と売買代金(売買金額)を混同したものであり、申し訳ありませんでした。
      ∩___∩              
      | ノ  _,   ヽ   誤爆しちゃった     
     /   ─   ─ |  エ、エヘヘヘヘヘ・・・・
     | ////( _●_)//ミ  
    彡、   |∪|  ノヽ   
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
     |  /  / k  l  | l  
     ヽ、_ノ    ヽ,,ノ
http://www.tse.or.jp/market/data/sector/index.html
(三市場計) 2007年  2006年  2005年  2004年 2003年
売買代金   1567兆円 1406兆円 1030兆円 714兆円 476兆円
外国人比率  40%    35%    29%    29%   27%

最近の数年間で日本の経済成長率=実質GDPは年率1-2%ほどの伸び率でしたが、日本の株式市場の売買代金は3倍(300%!!!!!)の大幅な伸び率を示しています。
証券会社は、株式の売買手数料で稼ぎますので、取引が活況になるほど、手数料収入が増えるメリットがあります。

先進国は概ね低成長の経済環境の下にありますが、この巨大なビジネスチャンスに、金融権力(金融官庁、投資ファンド、会計士や弁護士などの専門職)が群がります。

しかし、先進国の経済成長が概ね0-6%ほどの枠内に止まるときに、このような市場拡大は典型的なバブル(水ぶくれ)現象であり、このような株式市場の成長が長期的に維持されないことは自明なことと思われます。
    ∩___∩
    | ノ三振ベテ ヽ
   /  ●   ● |_
   |    ( _●_) ⊂ ` ̄\ 俺もアホだけどネオリベには負ける
  彡偏差値|∪|40 ` ̄ ノ
  /__  ヽノ   / ̄ ̄
 (___)負け組 /

投稿: ネオリベラリズムNo4 まとめ(笑) | 2008年8月20日 (水) 09時28分

http://www.nicmr.com/nicmr/data/market/
民間人:野村資本証券研究所から、分かり易い統計データが出ている。
クマー:主要取引所の時価総額を見る限り、アメリカ、ドイツ、ロンドン、日本で時価総額の推移が同じような形を示しています。

民間人:これらの国の経済成長率は異なっているが、株式時価総額の推移が同じ傾向であることは興味深い。
クマー:株式市場の傾向は国際的に均質であり、国内経済との遊離現象が見受けられます。

民間人:最後のほうに投資部門別の株式売買代金シェアの推移がグラフ化されている。
クマー:この表によれば、外国人の93年20%⇒08年60%と急拡大しています。(どうして同じ東証データを利用しながらこの数字になるのか、素人クマには理解できません。もしかしたら、)

民間人:インターネットを利用した売買代金では、信用取引が現金取引の2倍以上となっている。
クマー:株式市場の拡大は、外国人取引と信用取引の拡大が牽引していることが分かります。

投稿: ネオリベラリズム No5 まとめ(笑) | 2008年8月20日 (水) 11時28分

http://www.nicmr.com/nicmr/data/market/
民間人:リンク先の正しい名称は「野村資本市場研究所」だった。
クマー:司法試験三振ベテ公ワーキングプアは偏差値40の負け組みなので、意図的でない誤謬が多いようです。

民間人:野村資本市場研究所の「投資部門別株式売買代金シェア」は東京証券取引所の「投資部門別売買状況」からデータを引用している。
クマー:どうして、2007年度のクマー試算では40%なのが、野村では60%を超えるのでしょうか?

民間人:クマー試算では母集団を自己売買+委託売買にしていますが、野村では母集団を委託売買だけとしている。
クマー:東証データでは、自己売買における国内/外国人の比率は分かりません。

民間人:クマー試算は、母集団を自己売買+委託売買にする一方で、分子を委託売買における外国人比率だけとしているため、分母と分子の比較が整合性を欠いている。
クマー:もっとも、外国人が日本の証券市場で自己取引をすることは想像しにくいので、実態を考えればクマー試算のほうが適切とも言えるでしょう。

投稿: ネオリベラリズム No6 まとめ(笑) | 2008年8月20日 (水) 19時17分

民間人:外国人が日本の証券市場で自己取引をしないと推測するのはなぜか、という声が聞こえる。
クマー:そのためには、日本の株主名簿に記載されている株主の属性について、日本と海外で状況が異なることを理解する必要があります。

民間人:日本で例えばトヨタ自動車の株主が豊田自動織機であるなら、豊田自動織機が実質的に議決権を行使して配当を受け取るのが一般的だ。
http://www.toyota.co.jp/jp/ir/stock/outline.html
クマー:一方トヨタ自動車の株主が、株主名簿上で外国人のヒーローアンドカンパニーとかステートストリートバンクであっても、これらはただの株式名義人に過ぎません。

民間人:外国人株主の場合、株式名義人の背景にいる実質的な所有者は日本の会社がほとんど分からない。
クマー:日本の上場会社の中には、株主判明調査をIR促進会社などに依頼して、外国人の実質的株主を把握しようとするところもあります。
http://www.nikkoir.co.jp/hanmeichosa/index.html

民間人:どうして、マスゴミや証券会社は、日本の株式市場における外国人の売買比率を意図的に高く見せようとするのだろうか?
クマー:ネオリベは知らない人に誘導的なウソ八百情報を提供して、愚民のみなさんに繰り返し繰り返し外国人投資家の経済的重要性を刷り込みたいのでしょう。
  ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩   ∩,,,,,∩     ∩,,,,,∩
 (^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪
 (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ
  Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ
   し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)
ダメリカ株主さん おいでおいで 日本国民の財産 あげますあげますあげます
  ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩   ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩
 (^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪
 (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ
  Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ
   し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)
英蘭ネオリベ株主さんも おいでおいで 日本国民の財産 あげますあげます
  ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩   ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩
 (^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪
 (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ
  Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ
   し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)
日本国民のみなさん ダメリカ英蘭株主に 高く売り抜けさせてあげてあげて
  ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩    ∩,,,,,∩   ∩,,,,,∩     ∩,,,,,∩
 (^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪(^(ェ)^ )~♪
 (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ   (つ   つ
  Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ     Y  ,,ノ
   し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)     し ゝ_)
日本国民のみなさん 株式と社債は ダメリカ英蘭株主に安く売って、高く買って

投稿: ネオリベラリズムNo7 まとめ(笑) | 2008年8月20日 (水) 19時59分

民間人:20年ほど前に岩波新書から「寺社勢力」という本が出て、最近ちくま新書から「寺社勢力の中世」という書籍が刊行されている。
クマー:21世紀のネオリベ=投資勢力は、虚妄な「金融立国」という神輿をかついで、正当性のない配当所得免税や投資信託免税など不輸不入特権を得るため、マスゴミを利用して強訴を執拗に繰り返します。

民間人:元大蔵省国際金融局次長の久保田勇夫さんが書籍を刊行している。(証言・宮沢通貨外交)
http://shop.nishinippon.co.jp/asp/ItemFile/10000218.html
クマー:当時の日本国大蔵省は、経済に明るい責任者のもとで東南アジア諸国の通貨を安定させるための通貨外交に一定の努力をしたと述べています。

民間人:ダメリカ合衆国が、(現代投資勢力が途上国の犠牲により通貨危機で略奪するため?)この日本国案を潰したようだ。
クマー:久保田さんは国際金融局長にはならず関税局長へ転出し、代わりに軽薄そうな榊原英資さんが国際金融局長から財務官となって、日本の通貨外交を進めた。

民間人:非常に残念なことだが、日本の大蔵省がタイバーツをはじめとする東南アジア通貨危機の際に、日本の大切な友邦である東南アジア諸国の安定のために尽力した形跡はない。
クマー:最近、榊原氏は民主党の小沢党首と対談して、その内容が書籍化されている。

民間人:民主党のポスターには、小沢さんの顔写真と「国民の生活が第一です」という文字が躍っている。
クマー:日本の失われた10年間における通貨外交は、国民の生活が第一いう考え方と一致していないことは明らかです。

民間人:日本の失われた10年間は、まともな人が重要な政策を決定する位置から外れていった10年間でもあった。
クマー:この期間、日本の政策決定する立場にいたクズと、それを正当化するゴキブリ御用学者の、愚劣で冷酷で不誠実なやりかたといったら・・・・・・

投稿: ネオリベラリズムNo8 まとめ(笑) | 2008年8月21日 (木) 08時12分

民間人:元祖天災ネオリベ=フリードリヒ・ハイエクは資本主義の宿命である景気循環を緩和するためには、長期予想を価格に織り込む先物市場の創設が必要だと粘着的に主張した。
クマー:天災臭才ノーベル経済学賞ミルトン・フリードマンも、先物市場の有用性を強力に推奨しています。

民間人:世界最初の先物市場は、日本の江戸時代の堂島米会所であり、江戸時代の商取引において米が貨幣類似の機能をもってきたことが背景だとされる。
クマー:江戸時代後半、米価が実際の需要とかけ離れて投機により乱高下して庶民の生活を苦しめたため、明治新政府は米の先物取引を禁止しました。
「米・百姓・天皇―日本史の虚像のゆくえ、石井進+網野善彦、大和書房」

民間人:ネオリベラリズム派の御用経済学者は、素人の理解を妨げるために高等数学を悪用して市場の合理性を捏造的に証明した後、先物市場の役割を賛美する。
クマー:ネオリベはバカウヨ・ダメリカに盲従し愛国心が欠如しているので、日本の江戸時代の歴史を知らず、そこから何も学ばなかったようです。

民間人:ネオリベラリズムの創設者、宣伝者、追随者は、先物市場や信用取引の虚妄性に気がつかなかったのだろうか?
クマー:ネオリベは、先物市場と信用取引による市場の作為的ボラティリティ(変動性)が投機勢力の金儲けの源泉であることを認識しており、これを利用するため市場の不合理性をアカデミズムにおける高等数学で隠蔽しました。

民間人:世界の金融市場は1980年ころまで安定していたと、経済学者の本山美彦氏は指摘している。
クマー:所得再分配が機能して金持ちの投機マネーが蓄積せず、現物取引から遊離した先物市場を禁止して、手持資金を上回る取引を容認する信用取引を許さなければ、市場は一応合理的に機能すると考えられます。

注)政府が米の先物取引を禁止しても、商業資本の米を対象とした投機はなくならず、大正時代には米騒動が起きたことも、高校日本史を勉強した人ならご存知の通りです。
        _人人人人人人人人人人人人人人人_
           >かね♪ うそ♪  すりこみ♪ 略奪♪<
           ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     ll     ll          ll     ll          ll     ll
     l| -‐‐- |l  __     l| -‐‐- |l  __     l| -‐‐- |l  __
    ,イ」_  |ヽ_| l、〈〈〈〈 ヽ  ,イ」_  |ヽ_| l、〈〈〈〈 ヽ  ,イ」_  |ヽ_| l、〈〈〈〈 ヽ
   /└-.二| ヽ,ゝl.〈⊃  } /└-.二| ヽ,ゝl.〈⊃  }./└-.二| ヽ,ゝl.〈⊃  }
   l   ,.-ー\/. 、l |   |. l   ,.-ー\/. 、l |   | l   ,.-ー\/. 、l |   |
  |  /.__';_..ン、!   ! |  /.__';_..ン、!   !|  /.__';_..ン、!   !
  / /<二>  <二>!゙、 // /<二>  <二>!゙、 // /<二>  <二>!゙、 /
 //--─'( _●_)`ーミ /.//--─'( _●_)`ーミ / //--─'( _●_)`ーミ /
<-''彡、米で|∪|投機/ <-''彡株で|∪|投機/  <-''彡環境|∪|投機/
 / __  ヽノ /     / __  ヽノ /    / __  ヽノ /
 (___)   /     (___)   /     (___)   /
 江戸の豪商       金融庁・投機勢力   会計士・コンサル

投稿: ネオリベラリズムNo9 投機立国(笑) | 2008年8月23日 (土) 13時03分

民間人:J-SOXでは経営者が大事だと、金融庁と御用学者が呪文のように唱え続けている。
クマー:書籍「格差はつくられた」のなかで、クルーグマンはネオリベラリズムが経営者を高額報酬で釣り上げ、ロックスターのように取り扱うと指摘します。

民間人:上記歴史書で、江戸時代は農本主義と重商主義の繰り返しであり、農本主義(正徳の治、三大改革)のときは合議制が重視されて、金権腐敗重症主義(綱吉後期、田沼時代、家斉時代)のときは政治が専制的であったと説明する。
クマー:観念として合議制を重視しても、実際は新井白石、徳川吉宗、松平定信などの主導体制であり、田沼意次の寡頭制と大きな差はありません。

民間人:江戸時代の農本主義vs重商主義の流れは、21世紀にGDP20%製造業vs7%金融業へと問題の焦点が移動している。
クマー:サービス業26%や建設・不動産業20%という、製造業や金融業よりも大きな問題を論じない行政官庁とマスゴミは、偏差値70高学歴でも算数すら知りません。

民間人:江戸時代を詳細に分析すれば、権力者が課税対象として重視した米の生産は国家全体の4割であり、果樹、養蚕、畑作などが庶民の生活を支えていたようだ。
クマー:金権腐敗重症主義は、国民生活を無視して、観念的に支配者や権力者の役割を重視し、その行動に関心を集中させる心理的傾向があります。

民間人:内部統制で経営者が大事だというのは、金権腐敗重症主義の時代において、収奪される愚民の無力感と権力依存を誘導するネオリベ的刷り込みだろう。
クマー:農本主義的な徳川吉宗は4公6民から5公5民へ課税強化しており、三大改革は全て観念的農民重視と実態的農民課税強化が連動しています。

民間人:近くに「国民の生活が第一」という民主党のポスターが貼られているので、いやでも目に入る。
クマー:歴史学者の網野さんは、制度や観念=実態と即断し、現実に存在していた米以外の農業生産を視野に入れない伝統的な日本の歴史学を批判しています。

    ∩___∩
   | ノ      ヽ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /  ●   ● |  |  ネオリベがウソの言い過ぎで自滅しました。
   |    ( _●_)  ミ_ノ
  彡、   |∪|  、`‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               / ̄ ̄` ̄ ̄\
                         p      |______|
                p     / ̄ ̄` ̄ ̄\ ∩___∩
            / ̄ ̄` ̄ ̄\|______| | ノ      ヽ
       p     |______| ∩___∩  /  ●   ● |
  / ̄ ̄` ̄ ̄\ ∩___∩   | ノ      ヽ |    ( _●_) ミ / ̄ ̄ ̄
  |______| | ノ      ヽ /  ●   ● |彡、   |∪|  ミ < そりゃ
    ∩___∩  /  ●   ● ||    ( _●_) ミ     ヽノ /   \ クマッた
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |___
  \,____,/.\,____,/.\,____,/\,____,/  

投稿: ネオリベラリズムNo10 権力立国(笑) | 2008年8月23日 (土) 14時43分

 ∧_∧法曹界?ぼこぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ=つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ つ=つ≡つ =つ
 (ネオつ=つ=つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ
 /リベ) =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ つ =つ≡つ =つ≡つ =つ
 ( / ̄∪=つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ =つ≡つ

   ∧_∧     ∧_∧ 法科大学院の卒業生は、7割が弁護士になれない
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,';  将来はニートかフリーター、プププ(笑)
  (ネオつ=つ ⊂  ⊂)    負け組は、生活苦で消費者金融から借金して
  /リベ )      (卒業生\ 弁護士様の仕事増に貢献しろよ!
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_)   

   ∧_∧     ∧_∧ ニート弁護士は、行く先がないので金融庁短期任用
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,';  ハケン、契約社員と一緒でよかったね(笑)
  (ネオつ=つ ⊂  ⊂)    司法試験に合格できない金融庁課長の下で
  /リベ )      (非正規\  嘘つき金融権力の短期パシリになれ!!
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_)   

   ∧_∧     ∧_∧ 弁護士になっても、3割が事務所に就職できない
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,'; 将来はニートかフリーター、ぷぷぷ(笑)
  (ネオつ=つ ⊂  ⊂)    良心を捨て、嘘つき損させる人格へ構造改革
  /リベ )      (弁護士\  ビジネス弁護士と一緒に民間不安を扇情だ!
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_)   

   ∧_∧     ∧_∧ 法曹の質が悪いので、崩壊大学院もリストラだ!
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,'; 御用教授以外は、ニートかフリーター(爆笑)
  (ネオつ=つ ⊂  ⊂)   権力に自発的に迎合し、ウソと空論で塗り固める
  /リベ )      (教授\   ネオリベ搾取アカデミズムに忠誠を誓え!
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_)   

   ∧_∧     ∧_∧ 裁判所なんて、相手にしてねーよ!
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,'; 読売新聞も、金融権力も、外資企業も(笑)
  (ネオつ=つ ⊂  ⊂)   http://www.tcn.zaq.ne.jp/njlu/page213.html
  /リベ )      (裁判所\ 最高裁はネスレ不当解雇事件の判決を言渡し
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_) 

ネオリベ空気を読まない連中はボコボコにしてやんよ!!!!!!(マスゴミ談)

ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコ∧_∧ ∧_∧∧_∧ボコボコボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧´・ω・)(´・ω・`)・ω・`∧_∧ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ホコボコ(´・ω・)∧_,∧lll ∪)∧_∧・ω・`)ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボコ∧_∧ ´・ω∧∪∧(・ω・∧_∧⊂)ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
コボコ(´・ω・)≡つ);;)ω(;;(⊂≡(・ω・`)___\ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボ(っ  つ=つ ( 法曹 )⊂=⊂≡ ⊂) \ )ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボコ/∧_∧∧_∧ ∧ ∧_∧∧_∧\ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボ( ( ´・ω)(  ´・)(    )`  )(ω・` ) )ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
コボコ(っ  つ/    )(    )   \ ⊂)ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボ/   )`u-u'. バ∪ ̄∪バ`u-u'   \ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコ( / ̄∪ボコボコボコボコボコボコボコ∪ ̄\ )ボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
ボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボゴコボコボコボコボゴコボコボコボコボコ
コボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコボコ ゙コボコボコボコボゴコボコボコボコボコ

投稿: ネオリベにボコボコにされる法曹界 | 2008年8月24日 (日) 13時28分

民間人:江戸時代の米の先物取引市場が、米の価格を大きく変動させて庶民の生活を苦しめたため、明治新政府が先物市場を禁止したことを繰り返し投稿しておこう。
「米・百姓・天皇―日本史の虚像のゆくえ、石井進+網野善彦、大和書房」
クマー:この歴史的事実を、現在の学者や知識人や証券取引所はどう扱っているのでしょうか?

民間人:官僚が仕事中に投稿・編集することで有名なWikipediaでは、堂島米会所廃止の理由に全く言及していない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%82%E5%B3%B6%E7%B1%B3%E4%BC%9A%E6%89%80
クマー:大阪証券取引所のHPにも堂島米会所の歴史を述べたところがあるが、同様に廃止の経緯に触れていません。
http://www.ose.or.jp/profile/pr_reze.html

民間人:読売新聞は、コメ先物市場を日本にも開設しようという論説を垂れ流しており、もちろん堂島米会所の廃止経緯には言及がない。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo170.htm
クマー:JR販売の雑誌WEDGE9月号の巻頭でも、保守派学者の佐伯啓思・京大教授が堂島米会所と投機の歴史を述べますが、廃止の事実と理由には触れません。

民間人:ネオリベラリズム(新自由主義)とは、自分の都合の悪い事実を華麗にスルーする、知的に不誠実なゴキブリ集団と断言できる。
クマー:先物市場では、現物の取引に比べ1000倍以上のペーパー取引(現物を伴わない先物取引など)が行われていると日本の通商白書が解説しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-08-13/2008081304_01_0.html

民間人:米国の原油先物市場(WTI)の市場規模は約10~15兆円であり、世界の株式市場7200兆円と比較しても、その小ささがわかる。
http://www.nam.co.jp/market/linemarker/08/080703.html
クマー:世界の原油生産は日量8,500万バレルなので、1バレル=140ドル、1ドル=110円なら、1日の取引金額は1.3兆円となります。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-32317620080618?feedType=RSS&feedName=worldNews&rpc=125

民間人;先物市場の取引高は実物取引と比べて僅少だが、世界の原油価格をこれに連動させれば、少ない投機資金で世界の原油市場を左右することができる。
クマー:ネオリベ=金融投機勢力の、小さな問題大きく取り扱うムーブメントで、またもや富裕層あぶく銭を達成しました。

民間人:財務報告に係る内部統制では、経営者不正と関係者共謀が内部統制の限界とされるが、この限界こそが過去も現在も粉飾決算の本質だ。
クマー:財務報告に係る内部統制で粉飾決算が防止できないのは自明ですが、ネオリベ本流の金融庁と監査御用学者と監査法人は、この事実も華麗にスルーします。

投稿: ネオリベラリズムNo11 隠蔽立国(笑) | 2008年8月25日 (月) 08時00分

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080821dde018040068000c.html
正社員化だけで問題は解決されない。それを忘れると、「もっと恵まれない人がいるのに、その程度のことで文句を言うな」となってしまう。
⇒元祖天災ネオリベであるフリードリヒ・ハイエクは、先進国の福祉政策は途上国貧民を救えないから偽善だと非難しました。ネオリベは、貧乏人が1人でも残ると救済活動は全て無意味=偽善だから、100%救済以外の救済は禁止と刷り込みます。
⇒感情だけで算数すら理解できないモンスター富裕層ゆとりネオリベは、世界に貧民が10億人いて、そのうち日本国内1000万人を救うだけでも非常に有意義なことを理解できません。日本国民に愛国心を刷り込んでくれません。

今のフリーター運動は、自分たちが割に合わない世代だという共感で支えられている一面がある。でも、これだけでは世代を超える議論にならないし、理念としても弱い。
⇒NHK番組のワーキングプアは世代を超えて、貧困の問題を提起するとともに、若年から中高年を経て老人に至る多くの共感を得ました。フリーター運動は、ネオリベを除き、十分な理念と説得力を有しています。
⇒ネオリベは、NHKに関係する話として、NHK公金横領=内部統制文書化、NHK職員痴漢=コンプライアンス規則制定、NHK職員インサイダー取引=インサイダー規制という専門家ぼったくり共感だけを持つようです。

資本制経済の下では、いくら目の前の敵をたたいても不安定雇用は必然的に要求されます。さらに自分の権利を主張した結果がそのまま、他者の権利を収奪することがあり得る。
⇒1990年代前半まで不安定雇用は国民の一部でしたが、現在は全労働者の1/3を占めています。ここでも、元祖天災ネオリベ=ハイエクお得意の対策100%以外は無意味という暴論と、搾取正当化が噴出しています。
⇒国民救済のための法人税増税×相続税増税×株式配当増税は、モンスター無責任な富裕層を収奪するので、ネオリベにとって耐え難い苦痛であることを理解しましたが、もfちろん無視します。

企業が残らなければ正社員で雇われても意味がないから、根本を解決できない。
⇒労働者個人は、自分が社員として働けなければ、自分を解雇した企業が残ることに意味はありません。
⇒上場企業の人件費率は平均5%ですから、上場企業で働いている派遣社員や契約社員を、全員正社員にしても大企業は生き残ることができます。そのことに何も触れないマスゴミと京都大学大学院教授は、敵国ダメリカ投機勢力のスパイ=日本の国家的法益を犯す外患誘致罪、外患援助罪の併合罪であることが分かりました。

いわゆるネオリベラリズムはそう簡単に覆せず
⇒IMFは経済を安定化させると称して、融資に厳しい条件を課してきた。たとえば、財政均衡、貿易収支の均衡、インフレ抑止と称して、財政支出の削減、民営化、金融部門の自由化などを強制した。その結果、貧困層に計り知れない打撃を与えた。
⇒IMFは財政困難に陥っている。まずブラジルとアルゼンチンという最大の借り手2カ国が、前倒しをして返済をしたので、2005年4月~2006年3月の会計年度では、利子収入が40%減を記録した。
http://www.jca.apc.org/~kitazawa/
南米ではすでにアルゼンチンやウルグアイ、ボリビア、ガイアナで左派政権ができており、二期目にはいるブラジル、ベネズエラ両国を加えて、変革が主要な流れとなっています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-05/2006120503_01_0.html

ただし、ハゲタカファンドは最後の荒稼ぎをしているようです
⇒2007年末、重債務貧困国(HIPCs)41カ国のなかで、24カ国が債務帳消しを受けた。そのなかの11カ国が、「はげたかファンド」の餌食となったことがIMF・世銀の調査によって明らかになった。
http://www.jca.apc.org/~kitazawa/

投稿: ネオリベラリズム すりこみ立国(笑) | 2008年8月27日 (水) 08時13分

民間人:金融商品取引法の制定は2006年であり、この頃から「貯蓄から投資」という金融庁とマスゴミの世論誘導が活発化した。
クマー:当時は、まだダメリカ合衆国の経済と証券市場が活況を呈していました。

民間人:東大経済学部を首席で卒業した元大蔵省役人=現慶大准教授は、「全ての経済はバブルに通じる」(集英社新書)という本を出し、金融投機権力はバブルを理解し、それに乗っていたと本音を開陳している。
クマー:日本の官僚は、ダメリカ経済のバブル破綻の時期を過去の推移からだいたいの射程で予測し、バブル破綻後の投機資金を日本に流入させたかったのでしょう。

民間人:現実におきたことは、投機資金が原油・穀物・レアメタル(希少金属)の市場に押し寄せた。
クマー:日本の証券市場は、投機資金の呼び寄せに失敗したようです。

民間人:上のほうに書いたけど、株価推移が日・米・欧で連動している事実は、1市場が倒れれば他市場も共倒れになることが高確率で予測できる。
クマー:高利回りを求める投機資金が共倒れ市場にくるはずがないので、ダメリカ破綻後の資金が日本にくると思った金融庁と経済産業省はドアホです。

民間人:東大経済首席ネオリベは、サブプライム証券化とは、多数の貸し出しリスクを組み合わせることで、特定の貸し出しリスクを回避できる=資産価値向上と考える。
クマー:どの金融機関も、数千の会社と数百の業種に金を貸していますが、それにより貸倒リスクは低下するのでしょうか?もし回答がYESなら、金融機関の株券より、リスク分散した貸付証券のリスクが低くなるのはなぜでしょうか?

民間人:東大首席=大蔵官僚=金融工学が相当な大ボケ論理であることが、この新書を読むとよく理解できる。
クマー:認知症マーガレット・サッチャー以来の輝かしい搾取戦争伝統を誇る投機・金融勢力は、集英社新書と雑誌Financial Japanに結集し、最後の力を振り絞って、新興ワーキングプア軍団とニハーヴァンドの戦いに挑むようです。

投稿: ネオリベラリズム 見込み違い立国(爆) | 2008年8月29日 (金) 08時40分

「すべての経済はバブルに通じる」東大経済学部首席卒業者 著
          |  プラプラ
          |  ))
  〇_〇   J
  ( ・(ェ)・)ジー どうして、電化製品市場、自動車市場、携帯電話市場
 /J ▽J     中古書籍市場(ブックオフ)、果物市場、生鮮食品市場
 し―-J      でバブルが発生せず、株式市場や原油だけで発生するの?

「お金は銀行に預けるな」慶大経済学部在学中公認会計士試験合格者 著
          |  ))
  〇_〇   J
  ( ・(ェ)・)ジー どうして、日本銀行の公定歩合=銀行の預金金利を左右=
 /J ▽J     が低利なの?国債償還の負担軽減という側面もあるけど
 し―-J      国民を銀行預金から金融商品へ誘導するネオリベ売国策?

「金融立国試論」ネオリベ外資族の要塞牙城=慶応大学教授×経済学博士著
http://news.livedoor.com/article/detail/1004669/
          |  ))
  〇_〇   J
  ( ・(ェ)・)ジー どうして、製造業や流通業の破綻は簡単に見殺しにして
 /J ▽J     金融業だけを巨額の公的資金で救済する?
 し―-J      日本やダメリカは市場淘汰を否定する金融社会主義国だ。

預金者が預金保護で手厚く保護されている国の方が、実は銀行危機が頻発している
⇒ダメリカでも銀行危機が発生していますけど、プププ

だめな銀行は思い切って破綻させた方がよい
⇒著者が崇拝迎合するダメリカでも公的資金で金融機関を救済しました、プププ
⇒旧北海道拓殖銀行の破綻で、金融危機と直接関係しない北海道の民間企業は大きな影響を受け、北海道経済は沈滞しましたけど、著者は北海道とは関係なさそうですね、ぷぷぷ

われわれ日本人は元本保証ボケである
⇒元本保証なしでは生活できません。銀行に退職金1000万円預けといたら、ある日0円になりました。あと20年間をどう生活するの、ぷぷぷ

デフレで損をするのか得をするのかは一概には言えない
⇒デフレで得をするのは、金だけ動かして自分は働かず、実体経済に貢献しない金融・投機勢力だけと断言できます。(インフレだと金融資産が目減りするので、あぶく銭しか持たない金融・投機勢力は確実に損失を被ります。)

投稿: ネオリベラリズムが光文社新書に集結しています | 2008年9月 1日 (月) 07時58分

http://www.mof.go.jp/1c006.htm
民間人:日本政府の外貨準備高は、平成8年末の2,178億米ドルから、平成20年7月末で1兆ドルと急増している。
クマー:そのうち9,769億米ドルは、貨幣でも預金でもなく、証券(米国国債)です。

民間人:12年間で8,000億米ドルなので、平均して年間667億米ドル=7.3兆円も増えている。
クマー:財務省が外貨準備高を増やした際、その資金の出所は国民の税金です。

民間人:日本政府は、アメリカさまの通貨米ドル安定のため、長期にわたり国民の血税で買い支えた。
クマー:愛国者の集団=日本国財務省は、証券市場で外国資本から米国国債を買い取り、代わりに膨大な現金を外国資本へ拠出したことになります。

民間人:外国人投資家は、この間で、日本の株式市場全体に対する所有比率を10%程度から30%にまで引き上げた。
クマー:外国人投資家による巨額の日本株買取資金の出所は、真摯で救国の意図にあふれた日本国財務省の通貨政策であるという事実が判明しました。

民間人:最近10年間の日本円と米ドルの為替相場は、次のリンク先で確認できる。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=USDJPY=X&d=c&t=ay&l=off&z=b&q=l&k=c3&a=v&h=on&p=m130,m260,s
クマー:日本政府は、米ドルが日本円に比べて高かった2003-4年の間に「わざわざ高い米ドル」を買ってあげたことになります。

民間人:ドルが高いときにわざわざ米ドルを買ってあげることは、日本国民の血税を外国資本に貢ぐことになる。
クマー:愛国かつ救国の熱意に燃える日本政府は、日の丸を掲げ君が代を斉唱しながら、国際貢献のため、国民の大切な資産をアメリカさまに献上しています。

投稿: ネオリベラリズム 外資誘致立国(笑) | 2008年9月 2日 (火) 07時45分

民間人:日本の外貨準備高は、どのような推移を示しているのかな?
クマー:年末の米ドル準備高は、次の通りです。
平成8年2,178億ドル 平成9年2,207億ドル 平成10年2,159億ドル
平成11年2,880億ドル 平成12年3,616億ドル 平成13年4,019億ドル
平成14年4,697億ドル 平成15年6,735億ドル 平成16年8,445億ドル
平成17年8,468億ドル 平成18年8,953億ドル 平成19年9,733億ドル

民間人:国際貿易には外貨支払いが必要だが、日本の貿易額はどうかな?
クマー:日本の貿易額の推移は、次の通りです。
平成2年輸出41.4兆円 輸入33.9兆円  平成12年輸出51.7兆円 輸入40.9兆円
平成17年輸出65.7兆円 輸入57.0兆円
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/tradeq_a/index.html#Q1

民間人:官僚が仕事中に編集するWikipediaによれば、外貨準備は、輸入代金の決済のほか、自国通貨の為替レートの急変動を防ぎ貿易等の国際取引の円滑にするためと説明する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E8%B2%A8%E6%BA%96%E5%82%99
クマー:日本の貿易は輸出が輸入よりかなり多く、輸入代金決済のため膨大な外貨を準備する必要はありません。日本円と米ドルの為替レートは最近10年間100-130円で推移しており、為替レートの急変動に対応する必要性も少ないでしょう。

民間人:高級官僚はWikipediaで、適正な外貨準備を輸入代金の3か月分としている。
クマー:日本の最高級エリート財務省は、財政赤字を理由として国民に緊縮財政を押し売りしながら、年間輸入額の2倍ほどの外貨準備を国民の血税で積上げました。

民間人:Wikipediaによれば、日本の外貨準備高は世界全体の16%、EU諸国の2倍、ドイツの8倍、イギリスの12倍、ダメリカ合衆国の16倍(!)だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%84%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%A4%96%E8%B2%A8%E6%BA%96%E5%82%99%E9%AB%98%E4%B8%80%E8%A6%A7
クマー:為替変動に準備する外貨準備高は、外国に対する債権債務の残高を示す対外資産高と異なるそうです。

民間人:財務省は説明責任の原則に従い、何のために巨額の米ドル準備を蓄積したのか、論点逸らしのWikipediaではなく、総選挙後の国会で答弁することになる。
クマー:奢れるネオリベ上げ潮派は、証券優遇税制×法人税減税×国家ファンド創設という搾取の神器を奉じて、壇ノ浦の海底に沈みます。

投稿: | 2008年9月 2日 (火) 12時43分

http://www.tez.com/blog/archives/001230.html
民間人:企業会計原則や真実性の原則は「公正ナル会計慣行」の最も重要な要素の一つであり、それに反する処理が商法に違反してないなんてことは、あるわけがない-という意見がある。
クマー:法律を支える原則というものを、誰がどう認識し、それをどのように評価するのか、という問題でしょう。

民間人:アメリカの法哲学者ロナルド・ドウォーキンは、法の解釈に当たり、法の背景にあって、法を基礎付ける原則に即した法解釈をすべきだと主張する。
クマー:判例法を採用する英米法系の裁判所は、制定法の背景にある原則を裁判所が発見し、それに従って個別事件の判決を出す-という論理構成が採用し易いし、実際にそういう事例がいくらかあります。

民間人:成文法体系に属する国の裁判所では、制定法の背景に存在する原則が仮に存在していても、その原則に十分な具体性がない限り、判決の根拠にするような裁判実務は存在しない。
クマー:今後、そのような裁判実務が出現することも、かなり考えにくいでしょう。

民間人:ある種の原則=プリンシプルから個別法規の解釈を見出すという手法は、英米法(憲法や法哲学)の基礎知識があると、特に違和感がない。
クマー:一部の学者は、そのようなあいまいな法的理由付けを社会が容認する背景には、司法権に対する社会の信頼が強固に存在することを指摘します。

民間人:抽象的原則から個別法規の解釈を決定する自由裁量を、司法権や会計専門職に与えてよいのかという問題となる。
クマー:自らの職業的な金儲けと責任逃れのために、あいまいな会計規則と監査基準を定める会計プロフェッションに、そのような権限を与えたいと思う人間は、会計士とその手先以外には存在しません。

民間人:民法の一般条項(権利濫用、信義則、法人格否認の法理)は、抽象的な原則から具体的な解決を導くマジックだという反論があり得る。
クマー:最終的には、多くの人が議論する中で、それなりの結論が出てくると思います。

投稿: プリンシプルとは何だろうか? | 2008年9月 3日 (水) 12時57分

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080904AT2C0300G03092008.html
日本経団連、日本公認会計士協会、金融庁などは企業会計の国際化に対応するため、2011年度以降に「国際会計基準」を導入する検討に入った。
国際基準は欧州を中心に世界100カ国以上で使われ、米国も採用する方針を表明。独自の会計基準を採用している日本は世界的に孤立する恐れがあり、将来は欧州などで企業の資金調達が困難になるとの見方もあった。

>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:アメリカも国際会計基準を導入する動きがある。
クマー:ネオリベ国際投機勢力は、会計制度を「てこ」に時価=市場(水増しor値下がりダンピング)価格を悪用することで、金儲けしてきました。

民間人:独自の会計基準を採用すると、国際的な孤立の恐れがあると恐怖を煽る。
クマー:わが日本国は、世界のGDP約1割と外貨準備16%を占め、自他共に認める大国です。(世界的に、単独で国際投機勢力に立ち向かう実力を持つ唯一の国家)

民間人:日本の経団連・金融庁・会計士は、会計制度を隠れ蓑に世界略奪をたくらむ国際投機権力に悪乗りしています。
クマー:ラテンアメリカだけでなく、日本国内上層部も失われた10年の苦い経験を経て、その策謀に気がつきました。

民間人:時価評価の徹底=包括利益の開示などを柱とする国際会計基準の将来はどうなるだろうか?
クマー:国際的に、資本市場の重要性がネオリベの洗脳結果で実質に乏しいことが分かれば、市場価値を基礎とした国際会計基準もその説得力を喪失します。
                           ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
会計基準を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;, あなたとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /
 ':,     ',   _____,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,          /
  ':,    ',   >' ´             `ヽ.       /  客 私
   ':,     /                    ヽ.     ,'   観 は
    ':,   ,:' /   /   ,'´        ヽ.     ':,/Ti  i.  的 市
. \    ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ__ /::::| | |   に 場
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  「:::|'´::::::::| | .!.  見 を
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! / !   ハ! |__」<:::::」」 |.   れ
`"''  、..,,_  !  / ,ァ7´, `iヽ| / |ヽ、」ニイ、 |  ! |^ヽ、」」  |.   る
       i,/レイ i┘ i. レ'   'ア´!_」 ハヽ|   |   | ∠    の
─--     /   !  ゝ- '       !    ! !   |   |  `ヽ.  ! !
      /   7/l/l/   、     `'ー‐ '_ノ!   |  i  |    ` ' ー---
,. -──-'、  ,人    `i`ァー-- 、  /l/l/l |    !. |  |
       ヽ.ソ  `: 、.   レ'    ',     ,/|    |  !  |
違 あ 分  i  /ーナ= 、 '、    ノ  ,.イ,カ    !  |  |
う な  か  .|ヘ./|/レへ`>-r  =ニi´、.,_ |  i  ハ  ! ,'
わ た  る   !     _,.イ´ヽ.7   /  /:::| /レ'  レ'レ'
け と  ?   |   /7:::::!  ○O'´  /::::::レ'ヽ.
  は.   .   /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.
        | . /  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;' 

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン2 | 2008年9月 4日 (木) 07時58分

http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zai/news/top&newsid=4923
ダイヤモンド:福田首相の総理就任は07年9月26日。11カ月の短期政権だったが、この間、日経平均株価は1万6000円台から08年3月には一時1万2000円割れに下落した。
クマー:25%下げというのは、アジア通貨危機のタイバーツ下落なみです。

ダイヤモンド:歴代政権が担ってきた経済政策を動揺させたほか、景気悪化をも招き、金融・株式市場が大きく揺れ動いた11カ月だった。
クマー:実質経済成長率の推移はリンク先のとおりですが、最近10年では+1-2%の枠内で動いています。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4400.html

ダイヤモンド:歴代政権下の株価動向、福田内閣はアノ首相(下落率1位は森元首相)に続くワースト2位だ。
クマー:経済成長率が1-2%とほとんど変わらないければ、株価が推移して困るのは金融庁と投機勢力と御用学者だけです。

ダイヤモンド:その一方で、原油や穀物価格の高騰に見舞われた。
クマー:金ネオリベ=融投機権力は、感情だけで行動し、嫉妬心が極度に強いので、自分が損をするとき全世界を道連れにしましたね、プププ(笑)
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
日経平均を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;, マスゴミとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン3 | 2008年9月 4日 (木) 11時23分

http://d.hatena.ne.jp/hotsuma/20080201/p1
週刊東洋経済2008年2月2日号に掲載された2007年12月末のデータから引用。
配当利回り(%)
英国3.77 アイルランド3.75 オーストラリア3.60 スウェーデン3.19
世界平均 2.23
米国 1.75(配当利回りが世界の平均以下でも、株主重視?????)
日本 1.51
東洋経済に掲載された41ヶ国で日本より配当利回りが低いのは、韓国、BRICsの4国、デンマークの5ヶ国だけ。

配当利回りは、株の購入代金に対して、年率どのくらいの配当がもらえるかを計算したもの。 1株あたりの配当÷株価という式で計算できる。

                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
アメリカを客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  日経新聞とは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /


投稿: あなたとは違うんですのガイドライン4 | 2008年9月 4日 (木) 12時10分

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080904AT2C0301A03092008.html
個人投資家の株式取引が一段と細ってきた。3日出そろったインターネット証券大手5社の8月の株式売買代金は、8兆8400億円となり、月間ベースでは3年3カ月ぶり低水準となった。
米金融不安をきっかけに価格変動リスクの伴う金融商品への投資を控える傾向が強まっており、個人金融資産の「貯蓄から投資へ」の動きはさらに停滞してきている。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/ca/39/index3.html
日銀が6月16日に発表した、2007年度末時点の個人の金融資産残高が、3年ぶりに1500兆円を割り込んだ。円高ドル安でドル建て金融資産が目減りしたこと、そしてなにより株価下落が原因だ。
追加型公募株式投信を対象に、運用成績をランキングしたところ、約85%の投資信託の価格が下落。逆に預貯金・国債などは前年度末からは増えている。

この1年で痛手を負った人は、わたしも含め多いはずだ。しかし、わたしは投資から撤退はしない。(????????)
                           ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
貯蓄と投資を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;, あなたとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんです Tシャツ販売好調 | 2008年9月 4日 (木) 18時13分

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080905AT2D2602X04092008.html
上場企業が厳しい収益環境のなか、2009年3月期も増配を続ける見通しだ。
日本経済新聞社が、金融と新興3市場の上場企業を除く3月決算会社1810社を対象に、今期の年間配当予想額(計5兆9310億円)を集計した。配当総額は07年3月期が前の期に比べ19%増、前期も15%増と二ケタ増が続いていた。今期も増加ペースは維持するものの伸び率は鈍化する。

http://www.toyokeizai.net/money/investment/detail/AC/55d5898eeca377fe7f16959c78fabf05/page/3/
福田首相辞任、麻生幹事長が後継なら、証券優遇税制がネガティブ要因に
この証券税制改正案だが、ポジティブな面は限定的と思われる。 日本株式の配当利回りが1.85%しかなく(8月26日現在の東京証券取引所第1部上場全銘柄の平均配当利回り)、金額も小さい。
それが税率10%から0%になるだけの話だからだ。(!!!!!!)

                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
株式配当を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  日経新聞とは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン5 | 2008年9月 5日 (金) 08時41分

http://www.tez.com/blog/archives/001232.html
民間人:真実性の原則は、公正なる会計慣行の最も重要な要素だから、それに反する処理が会社法に違反してないなんて、あるわけない-と吼え続けるプロがいる。
クマー:真実性の原則について、権威ある会計学者のご説明をお伺いしましょう。

民間人:桜井・神戸大学教授は、財務会計講義(中央経済社)で説明する。
真実性の原則は・・・最高規範として・・・位置づけられる。その相対的真実性の具体的な内容は、個々の会計処理や表示に関する原則によって規定されている(62ページ)
クマー:醍醐・東京大教授は会計学講義(東京大学出版会)で率直に書きます。
真実性の原則は・・、これ自体は実体的な規定ではなく、真実な報告の内実は・・一般原則ならびに損益計算書原則、貸借対照表原則のほか、個別の企業会計基準により与えられる(45ページ)

民間人:実体のない「プリンシプル=原則」という空理空論は、会計監査で具体的数値基準を明かさないまま、上場会社に無駄な作業を押付ける会計プロフェッションに、お似合いだ。
クマー:司法試験三振ベテ公ワーキングプアは、粉飾決算防止に99%以上役立たないことが確定している文書化と評価で忙しいので、プリンシプルそれ自体の内容には興味ありません。プププ

民間人:会計専門職のぼろ理論では、会計のど×100素人すらごまかせない。
クマー:三流会計士はポンコツ脱税中小企業の監査経験しかないため、フツーの会社の経理担当者から反論されたことがないのでしょう。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
一般原則を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  会計士とは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン6 | 2008年9月 5日 (金) 10時08分

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20080904/169639/?P=1
民間人:ネオリベ日経新聞が、世界的な景気減速が鮮明になったと恐怖を煽る。
クマー:3ヶ月実質GDPで、日本0.8⇒△0.6%ですが、中国10.6⇒10.1%、インド8.8⇒7.9%、ダメリカ0.9⇒3.3%です。

民間人:ネオリベ・マスゴミは、日本の株価が2.5%下がっただけで、世界同時株安という恐怖を連日煽っている。
http://www.nikkei.co.jp/news/market/20080905m1ASS0ISS16050908.html
クマー:ネオリベお得意の、小さなことを大きく扱うフェステバルが大盛況のようです。

民間人:不況を誇るネオリベ三代(小泉、安倍、福田)の跡を継いだ自民党新総裁は、世界遺産落選の平泉・金権堂を出発して、阿津賀志山の決戦に挑む。
クマー:残業代ゼロ法案を一の谷で下し、極悪グッドウィルを屋島で攻め落とし、日雇い派遣を壇ノ浦に沈め、日本統一に向けて意気上がるワーキングプア1000万人軍団が怒涛のように北上しています。

民間人:ネオリベは、御用学者の隠蔽兵法に従い、阿津賀志山の前に年収300万円の川を引いて、ワーキングプアの突破を防ごうとしている。
クマー:前回の総選挙では、国民が十分に満足している郵便事業の民営化を偽装争点にでっち上げ、政治知識の乏しい人たちの絶大な支持を獲得しました。

民間人:ネオリベは、今回の総選挙で消費税増税と高齢者負担増大という搾取政策=中高年の大いなる熱狂的支持という妄想に取り付かれている。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/nhk_2cc1.html
クマー:捏造の好きなネオリベは、敗戦後に逃走し、日本からアリューシャン列島を経てダメリカ大陸へ渡り、ジンギスカン料理を思う存分に楽しむでしょう。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
総裁選挙を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  自民党とは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン7 | 2008年9月 8日 (月) 08時30分

http://www.asahi.com/business/update/0908/TKY200809080105.html
民間人:Aネオリベ新聞が、バラマキ政策への懸念を表明している。
クマー:ばらまき政策とは何でしょうか?

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/08/post_3811.html
民間人:麻生氏は、日本の会社の1/5が脱税していると推測されるのは法人税が高いからだと考え、法人税の減税を掲げている。
クマー:企業は株主への配当と経営者報酬を大幅に増やしていますが、どうして法人税(収入)を増やすために景気対策が必要なのでしょうか?

民間人:麻生氏は、規制を切り替えるだけで日本中の株の評価が上がると述べる。
クマー:Aネオリベ新聞は、規制を切り替えなくても、米政府が連鎖的な金融危機を回避する姿勢をとったことで買い戻しが進んだと報道しています。

民間人:麻生氏は、証券税制の非課税枠新設で貯蓄から投資という流れを税制でやると言っている。
クマー:連立パートナーの公明党が金持ち優遇税制に対し、一貫して消極的姿勢を示していますが、次の総選挙後に自民党と公明党が連立することはないのでしょう。

民間人:麻生氏は時限立法による設備投資減税についても検討すべきとし、今やらなきゃならない話だと断じている。
クマー:ネオリベ=投機金融勢力は、貧乏人へのバラマキに反対でも、大企業と富裕層へのばら撒きには大賛成します。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
バラマキを客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  マスゴミとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン8 | 2008年9月 8日 (月) 12時25分

法務省:受験競争の緩和を目指した法科大学院制度の趣旨に反して大学院を乱立させましたので、法科大学院だけは自己評価の強化と低成績校の淘汰をお願いします。
名ばかり大学院:問題のSURIKAEEEEEEEEEEEEEEEE!

金融庁:経営者が主導する粉飾決算が多発していますので、社員だけは内部統制の強化=仕事の文書化と自己点検と内部監査受入をお願いします。
名ばかり正社員:問題のSURIKAEEEEEEEEEEEEEEEE!

会計士:経営者による会計不正が社会問題化していますので、中間管理職と従業員だけが対象の「不正防止プログラム」を導入して、取引の承認徹底をお願いします。
名ばかり管理職:問題のSURIKAEEEEEEEEEEEEEEEE!

コンサル:経営者が社員を無給で働かせるサービス残業が深刻なので、従業員だけは残業を事前申告し、職場に周知し、職場全体で業務進捗の相互監視をお願いします。
名ばかり大企業:問題のSURIKAEEEEEEEEEEEEEEEE!

経産省:企業の技術情報の流出を防ぐため、現行の不正競争防止法は会社の技術情報を社員や元社員らが無断で業務以外に使用・開示する行為を禁止しているが、新法ではその前段階である情報の不正取得も禁止対象とする。
名ばかり企業保護:問題のSURIKAEEEEEEEEEEEEEEEE!
(情報流出防止策なら、違法抑止のため流出行為への行政罰が合理的です。)

自民党:政策論争は、(1)構造改革=富裕層無責任(法人税減税×証券優遇税制)と(2)緊縮財政(消費税増税)の二者択一をすりこむ総裁選祭りを演出しますので、報道強化をお願いします。
名ばかり主権者:問題のSURIKAEEEEEEEEEEEEEEEE!
(法人税率の強化、中小企業の脱税監視強化、低所得層の減税は?)
  
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
すりかえを客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  あなたとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン9 | 2008年9月12日 (金) 07時45分

民間人:ジョック・ヤングが「排除型社会」に後「後期近代の眩暈」(青土社)を書いた。
クマー:元右翼の女性活動家は、右翼のアジテーションは分かりやすいけど、左翼のいうことは難しく低学歴には分からないと苦言を述べています。

民間人:社員平均年収2万ドル=210万円以下を誇る世界最大小売業ウォールマートやマクドナルドが下層階級の職場であることは明白な事実だが・・・これは・・・貧困層を市場経済に完全に取り込もうとする構想である。(195ページ)
クマー:下層階級は機能不全の存在ではなく、商店やレストランで消費財の費用を安く維持するのに不可欠の存在です。(194ページ)

民間人:詐欺×搾取=ネオリベ高度専門職は、事務員、清掃作業員、修繕係を必要とするのであり・・・子どもを自分で育てない最先端のライフスタイルは、ベビーシッターといったサービス労働者の需要を創出する。(180ページ)
クマー:恵まれた立場にいる人びとの多くが、便利で安上がりな生活を望んでいる・・・そのような人々が、労働者の賃金を安くしたい。(234ページ)

民間人:ガーディアン(イギリス労働党系の新聞)の読者層である満ち足りた中産階級は・・・育児から商品の陳列まで・・・多くの人々の低賃金と貧困に大きく依存している。
クマー:金持ちをどうにかする必要があるという点に関しては心から同意するものだが、中産階級の多くを体制へまとめ上げる経済回路についても心に留めておきましょう。
(以上375ページ)

民間人:ワーキングプアのみなさまが、正規雇用労働者層の食い逃げ体質を繰り返し繰り返し批判している。
クマー:批判先を、自らは決して手を汚さない大企業×正規雇用×一流大卒=全人口の5%ほどの人非人(にんぴにん)に限定するなら、問題の核心を突いています。

民間人:ワーキングプアを代表する有識者は、難しくても「後期近代の眩暈」を読んで、義理と人情に欠けた冷酷・非情な三流エリートに対し、正義と鉄槌の剣を振るうことが期待されている。
クマー:ジョック・ヤングが批判するのは、ボケ老人マーガレット・サッチャーの遺産で不人気となったイギリス保守党政権に代わり、国民の期待を担い登場したイギリス労働党のネオリベ的な搾取体質です。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
政権交代を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  あなたとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン10 | 2008年9月13日 (土) 15時18分

後期近代の眩暈 ジョック・ヤング 青土社 (続き) 183-184ページ

>>貧困層であることの日々の困難、皮肉なことに家賃や食費により金がかかるということだけが決定的なのではない。

日々の貶し、些細なルール、制約が目を引く。最低賃金ぎりぎりの雇用であるスーパーマーケット・チェーンで働くにも薬物テストが求められる。
ボスにはこう告げられる。法的にギリギリの水準でしか給料を払わない、トイレに行くにも厳格なルールがある、マネジメントには無理強いの情熱が必要だ、労働組合は絶対にダメだと。
⇒馬監査人と詭弁護士が好きな内部統制、社内規則、コンプライアンスだ!!!(爆)


>>屈辱感は、雇い主、消費者、満ち足りた市民だけではなく・・・新自由主義的な政府機関によっても加えられる。

ミシェル・ケネディは、さまざまな失敗と不運を経て、三人の子持ちのホームレスになる。彼女は・・・地域の職業安定所に足を向ける。
彼女は自分に資格がなかったと言われた・・・「お望みなら、財務カウンセラーを用意しますよ。あなたのお金をうまく運用するように助言してくれるでしょう」(???)
⇒ワーキングプアは株式投資をして生活を支えろという金融庁課長だ!!!(爆)

                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
統制と屈辱を客観的にみることが     ,i':r"    + `ミ;;,  あなたとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン11 | 2008年9月13日 (土) 16時37分

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080915AT2M1500T15092008.html
経営難に陥っていた米4位の大手証券リーマン・ブラザーズは15日未明、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を裁判所に申請すると発表した。住宅ローン資産などの値下がりで、8月末までに合計126億ドルのサブプライム関連損失を計上。

米大手銀行バンク・オブ・アメリカは同日、米大手証券メリルリンチの買収で合意したと発表した。事実上の救済合併。メリルリンチの買収総額は約500億ドル(約5兆3000億円)。

3月に事実上、破たんした米証券5位のベア・スターンズに続き、半年間で3社の大手証券が淘汰(とうた)にさらされる異常な事態となった。(!!!)

http://www.channelj.co.jp/economy/finance/index.html
金融庁は既に「官」の主導ではなく、「民」の力による活力ある金融システムを作るための金融立国サービスへの「金融改革プログラム」に沿った、ロードマップを打ち出しています。
⇒金融不況になると、日本とダメリカ合衆国で公的機関が莫大な資金を注入しますが、これは民の力なのですね(爆)

http://www.financialjapan.co.jp/featured/0712reason.html
<木村剛さま>
日本が「金融立国」しなければいけないこれだけの理由
かつての製造業に代わる新たな産業の柱として注目されるのが「金融」だ。
既に政府や業界は、「金融立国」に向けて動き出している。

http://essays.noguchi.co.jp/archives/43
<野口悠紀雄さま>
アメリカの金融機関は、1990年代に大きく変貌した。高度な金融サービスを提供する投資銀行業務が急成長したことだ。
日本と欧米の金融機関の収益率にはかなりの格差があるが、その大きな原因は、日本の金融機関が伝統的な業務に終始しており、投資銀行的な業務を行なう能力がないことだ。
このような現状を打破し、「金融立国を目指そう」という考えが出されている。その方向づけに、私も賛成だ。

http://blog2.netshoken.com/2007/01/31/2320.html
<北尾吉孝さま>
産業分野、とくに製造業はBRICsの国々に追いやられていきますよ。
本が、この1億2,3千万の民をどうやって外貨を稼ぎながら食っていくんだということを考えた時に、日本は金融立国を目指すべきだ。

http://www.financialjapan.co.jp/200712/0712ikeo.html
<池尾和人・慶応義塾大学教授さま>
――「東京を国際金融センターにしよう」という掛け声は以前からありますが、なかなか進みません。
日本にはそれを実現するための覚悟や自覚がありませんでしたから、進まないのも当然でしょう。
国際金融センターと呼ばれる都市を持つ国には、「金融で食べていく」、つまり、「金融を経済の最も大きな柱として据えよう」という認識がある。政府、企業、ひいては社会全体が覚悟を持っている。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
金融立国を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  あなたとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: ブレークした金融立国、メガすげぇぇぇぇぇ(笑) | 2008年9月15日 (月) 16時40分

民間人:反ネオリベに経済的な論証が不足しているという意見がある。
クマー:元祖天災ネオリベ=フリードリヒ・ハイエクの思想は、資本主義の正当化に成功していません。

民間人:ハイエクは、民間の知恵を生かせない国家計画経済では、官僚制の不合理性により旧ソビエト連邦のように経済破綻すると述べる。
クマー:貧困国の近代化は、旧ソ連(1950年代に経済成長率10%)、戦後の日本、最近の中国など、国家主導の開発独裁体制が大きな成果を上げた歴史的事実を説明できません。
(計画経済は、新産業創出など技術革新に失敗することが多い。同じことは日本の重厚長大産業にも該当するので、経済体制の問題ではない)

民間人:ハイエクは、国家の官僚が作成する経済計画では、民間の末端が持っている有益な知識が計画に反映されないと述べる。
クマー:企業の経営計画でも、末端社員が持っている有益な知識は計画に反映されません。国家も企業も経営の一単位ですが、国家の計画を非合理とする一方で、企業の計画を合理的とする根拠はありません。

民間人:ハイエクは、国内市場では一企業の失敗に関係なく比較優位な企業が成功するので、国家経済の合理性が維持されると述べる。
クマー:市場が国際化により、一国家の失敗に関係なく比較優位な国が成功するので、国際経済の合理性は維持されるでしょう。

民間人:ハイエクは、歴史的に生産手段の私有が続いてきたから、それは正しいと説明する。
クマー:一般均衡=近代経済学の基礎を築いたレオン・ワルラスは、市場経済と社会主義(生産財=土地の国有化)が両立すると考えていました。

民間人:ハイエクは、国家の富の最大化には、富裕層の経済活力を生かすことが必要だと考える。
クマー:実際の富裕層は、その寄生虫的な性質から、どこの時代のどこの国も市場でのあぶく銭稼ぎに堕落する傾向があるので、国民経済の発展にほとんど寄与しません。

民間人:ネオリベの経済的な論証は、実際の経済で完全に否定されている。
クマー:経済的論証に失敗したネオリベは、先進国と発展途上国の両方で現実政治への影響力を喪失し、10年以内には絶滅するでしょう。

投稿: ネオリベに経済的な論証が不足している件について | 2008年9月15日 (月) 17時35分

おまえが若者を語るな! 後藤和智 角川ONEテーマ21 169ページ

ファシズムと区別できないソーシャルデザインを・・・エリートの動員ファシズムとして肯定するという「ぶっちゃけ話」によって・・・全ては危険だと「感じさせる」
社会科学の新しいステージは、「われわれ」の範囲は恣意的だ・・・全ての境界線は現システムの産出物だ、という理論的認識(密教)が・・・(顕教化されて)、恣意的な排除と選別が正当化される事態です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

民間人:アメリカの証券取引委員会は、金融株に対する相場操縦=混乱した金融市場の違法取引を徹底的に摘発すると述べる。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080920AT2M2000Q20092008.html
クマー:あぶく銭×水増し価格=投機市場の噴火と冷却/というネオリベ方程式の欠陥を違法行為にすり替えて、富裕層の逃げ切りを目論見ます。

民間人:失われた10年間、毎年国内自殺者3万人のうち生活苦による死亡者は1/3と言われるが、教育改革に燃える日本政府とマスゴミは自己責任を説教して、何一つ救いの手を差し伸べなかった。
クマー:ダメリカ合衆国で富裕層の賭博場=株式市場が崩壊すると、金融庁システムという大義名分のもと、日本政府は連日巨額の国民の血税を投入しました。

民間人:日本のエリートは、10年間も貧乏人に自己責任を押し売りしつつ政策的には無作為の怠慢を続けたが、富裕層の資産価値低下に対しては即断即決により4日連続で3兆円の救済資金を市場に投下する。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=NT000Y785%2019092008&g=MH&d=20080919
クマー:金融危機による日本の失われた10年間で、経済成長率が最悪年度でもマイナス1~2%に止まったことから明らかなように、あぶく銭の崩壊=金融危機が実体経済に与える影響は、意外と小さいことが分かります。

民間人:アカヒ新聞は、ダメリカ政府の金融安定化策により、株式市場が上昇したほか、投機筋も勢いを取り戻し原油価格1バレル=104.5ドルに急騰したと教える。
http://www.asahi.com/business/update/0920/TKY200809200029.html
クマー:金融安定化策に感動したプロフェッショナルは、株式市場における投機マネーの復活を確信し、時代遅れで空しいMBO価格をめぐる法律論争を続けます。

民間人:ネオリベ行政府とマスゴミは、金融システムの崩壊=経済破綻という情報を垂れ流して危険を国民に感じさせるが、生活苦で実際に死ぬかもしれない人への救済は何も考えない。
クマー:破綻時すら、世界の市民を穀物高・原料高で苦しめた投機筋に息を吹き返させるなど、救済の恣意的な排除と選別が正当化される事態が生じています。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
金融危機を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  あなたとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン12 | 2008年9月20日 (土) 15時08分

ショッカー:非モテ×童貞÷年齢=彼女いない暦のワーキングプア愚民は富裕層インテリッチ・エリートが集結する産経新聞とライブドアサイトの美人市議祭りで踊れ!
http://news.livedoor.com/article/detail/3826471/
クマー:まともな仕事と十分な給料をいただければ、踊る気持ちになるかもしれません。

ショッカー:美人すぎる市議は、DVDを売り出した八戸市のほか、東京都練馬区や大阪府寝屋川市にも取り揃えたが、愚民クンのお好みはどれだ?
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/080921/lcl0809210840000-n1.htm
クマー:名ばかり正社員でDVDや写真集を買うお金がないから、経営者のみなさん、給料を上げてください。

ショッカー:美人すぎる市議の記事は宮崎県の東国原知事を尊敬とセットだから、愚民クンも彼女と一緒に国民運動組織「せんたく」を応援だ!
クマー:私ども低学歴×低収入=B層は、前回の総選挙で自民党に投票したというデマが流布してますが(20-40歳代で自民党に投票者は少数派)、今回は自民党に投票しなくていいですか?

ショッカー:愚民クンは、選挙で美人市議に投票すると妄想内で美人と一体化できるので、美人と交際後に笑点するという白昼夢にどっぷり浸りなさい!
クマー:搾取経営者からサービス残業で酷使された結果、疲れてしまって白昼夢を見るゆとりもありません。

ショッカー:愚民クン大動員のため、食品偽装に引き続き、ネオリベ・マスゴミの十八番=同じこと繰り返すだけの無敵艦隊アルマーダが出帆だ!
クマー:10年以上も前に、元ミス日本の佐野・八王子市議が東京都議選に立候補してマスゴミが大騒ぎしたけど、落選したことがありました。
http://blog.sponichi.co.jp/writer/writer12/profile/profile.shtml
 ◇八王子市(定数5―8)(開票100%)
当53,822 萩生田光一 自新
当49,379 東村 邦浩 公新
当29,307 清水ひで子 共現
当23,759 串田 克巳 自新
当23,716 相川  博 民新=ネ
 14,242 五十嵐祐紀子社新
 13,604 佐野 美和 無新
 10,280 上島 義智 由新

ショッカー:八王子市の次は八戸市で非モテ愚民クンを釣って喜ぶ888888888
クマー:戦国末期に日本を訪れた宣教師ルイス・フロイスは、日本女性が本を読むことに驚きました。日本人をコケにするネオリベは、過去から現在まで賢明な一般の日本人から懇切丁寧なお礼参りを授かることになるでしょう。
http://blog.media-5.jp/study/
フロイスは1585年島原で書いた「日本覚書」のなかで、下記を記述しています。
「日本女性の多くが文字を書くこと、教育において体罰は行わないこと、日本の子どもは10歳でも50歳と同じくらいの判断力と賢明さ、思慮分別を備えている。」

   ∩___∩ ミ /、\
   | ノマスゴミ ヽ //,'  \
  /  ●   ●//,'    \  愚民が釣れたクマー
  | ネオ ( _●_) //,'     \
 彡、リベ |∪ | //,'       \
/  __  ヽ//7ヽ         \
|     ⌒)@⌒) ))         \
|  /⌒ヽ ̄ /⌒ヽ            \
|   | |  | │             \
      ┏┓┏┓┏┏┓    ∩________∩
┏━━┗┏┛┗┗┗┛     | ノ ⌒  ⌒ヽ       ┏━┓
┗━┓┃┗┓┏┛  ┏━━ /  (●) 命 (●) , ━━━┓┃  ┃
    ┃┃┏┛┗┓┏┓    |  美人( _●_) ミ       ┃┃  ┃
    ┃┃┗┓┏┏┛┗┓ 彡 /)  |∥|  ミ/)━━━┛┗━┛
    ┃┃  ┃┃┗┓┃┛彡( ))))   |∪| ミ( i)))      ┏━┓
    ┗┛  ┗┛  ┗┛  / ノ ノ   ヽノ .ノ ノ        ┗━┛

投稿: 美人には縁がありませんのガイドライン | 2008年9月21日 (日) 16時27分

民間人:企業買収(M&A)について、経済産業省や企業年金連合会などが企業価値研究会を設立して、買収防衛策の在り方を研究している。(旬刊商事法務9月15日号)
クマー:M&Aの現況について、調べてみましょう。

民間人:Yahoo Japanインターネット「M&A 経済効果」で検索するとすぐ分かる。
クマー:経済系名門大学=一橋大学と滋賀大学の研究会報告が一番先頭で引っ掛かります。
www.econ.hit-u.ac.jp/~edu/jpn/admission/opencampusF/oc2005final1.pdf
www.isfj.net/ronbun_backup/2006/law/arima.pdf

民間人:M&A件数は、1995年の500件から2004年の2200件まで飛躍的に拡大した。
クマー:件数だけだと、ネオリベ投機勢力の自家薬籠の手法=水増しの可能性があるので、経済効果の具体的数値を分析することが大切です。

民間人:一橋大学の報告は、利益率と成長率とも、3年前vs3年後and5年後を比較して全然良くならないので、実証分析によれば企業の経営成果に対する合併の効果を疑問とする。(11~12/20ページ)
クマー:滋賀大学の分析は、M&A実施後4年後に株主資本収益率ROEの上昇会社45%vs低下会社55%となっており、±3%以内に37%の会社が含まれます。(変動幅の大きい会社:+10%以上が7%/-10%以上が19%)

民間人:一橋大学の報告は、それでも企業が合併する理由に「楽観的見通し」「経営者の夢と野望」などを挙げるが、客観的な第三者から見て合理的な根拠に乏しい。
クマー:経済産業省÷き弁護士÷ば会計士÷投機勢力のM&A狂想曲は、感情垂れ流しアジテーションで事実の裏づけがないことが明らかになりました。

民間人;ネオリベとそのデリバティブ(派生品)は、無駄なものを法律会計論争として大々的に取り上げて、大企業がワーキングプアから低賃金重労働でせしめたいかがわしい金を、さらに奪い取ることだけを目的とする。
クマー:先進国エリート=大馬鹿者の金儲けと暇つぶしに、国民の血税を使って研究会を作り報告書を出させるより、建設・運輸・介護業務で誠実に働くけど十分な報酬が与えられていない人の生活向上に振り向けるべきでしょう。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
M&Aを客観的にみることが        ,i':r"    + `ミ;;,  暇人エリートとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あたなとは違うんですのガイドライン13 | 2008年9月21日 (日) 17時54分

民間人:以前大蔵省で働いていた人が、サブプライム問題に対するアメリカの対応をおおむね合理的と説明する。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-cce4.html
クマー:私は、公的資金の注入は一般預金者保護のための銀行・保険会社の限度額内救済に限定すべきであり、あぶく銭とレバレッジだけで稼いでいる証券会社は自己責任で破産させれば良いと考えます。

民間人:証券会社が破綻すれば、それに引き続いて銀行も資金繰り難に陥り、全体としての金融システムが崩壊すると日米欧の金融当局と中央銀行が煽りまくる。
クマー:日本の4大証券の1つである山一證券の破綻で、日本経済に壊滅的な被害が出ましたか?根拠のない妄想を垂れ流すのではなく、歴史的事実から未来を予測すべきでしょう。

民間人:証券会社の破綻後に、銀行や保険会社の資金繰りが以前と比べて難しくなるのは間違いない。
クマー:破綻した証券会社の保有証券は、株券、社債、公社債など色々ですが、それを顧客や債権者に分配すれば十分です。もともと破産しているのだから、顧客と債権者は不十分な補償しか受け取ることができません。

民間人:本当のところを言うと、破綻の結果として米国債が大量に出回っても、買い取る人が出てこないので、米国債が暴落して金権搾取ダメリカ政権が困るだけのことだ。
クマー:米国債が暴落して米ドルの価値が下がれば、ドル建ての累積債務を抱える発展途上国の債務減少につながるほか、原油と穀物で世界を苦しめた金融投機マネーの壊滅にもなります。

民間人:略奪的手法で世界中を苦しめた連中の救済のために、先進国の金融当局と中央銀行が救いの手を差し伸べるのは、愚劣というほかない。
クマー:ゴールドマンサッ屑など、レバレッジ=てこ手法で実力以上の金をせしめた連中を自己破産に追い込むことが、自己責任の原則の論理的帰結になります。

民間人:元大蔵省で働いた人間は「すべての規制を取り払う「自由放任」の政策が推進されたことが、金融市場の激しい混乱発生の重要な原因のひとつだ」と考えている。
クマー:個別審査の厳格化ではなく、経済的レバレッジ=てこ手法の制度的否定(先物市場や信用取引や新たな証券化の禁止)を実施しなければ、未来永劫、国民の血税が略奪的な金融投機勢力に食い物にされることでしょう。
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
金融行政を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  ネオリベとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン14 | 2008年9月22日 (月) 08時08分

http://news.goo.ne.jp/article/php/business/php-20080921-02.html
ネオリベ:産業政策の定義があいまいであると考える。そして彼らは、有効だったと通念上思われている政策に、その有効性を保証するだけの具体的な政策手段や経路がなかったことをつぶさにみていく。
クマー:石炭の傾斜生産、重化学工業の減税誘致、重要港湾インフラ整備につながる新産業都市、など偏差値40Fランク下流大学卒業生でも、簡単に具体的な産業政策を列挙できます。

ネオリベ:従来の日本型政府モデルが最もよく当てはまるのは、日本の失敗産業である。
クマー:繊維、鉄鋼、石油化学、電機など高度成長期に成功した産業は、その後は停滞していますが、現在巨大企業として存在しているだけでも、英米仏より大成功と言えるでしょう。

ネオリベ:世界銀行などが主導した開発援助計画の「失敗の歴史」をつづったウィリアム・イースタリー(ニューヨーク大学)が近著『白人の責務』(未邦訳)
クマー:世界銀行は、融資を餌にネオリベ貧乏政策を発展途上国に押付けたのですから、これを計画経済批判にすり替えると、ネオリベ政策が誤っていたことを自白してしまいますよ、うぷぷ(爆)
http://www.geocities.jp/hg_net2003/book2.html

ネオリベ:戦後日本の「広範にわたる成功産業において、日本型政府モデルに通じるような政府の役割は、全くといっていいほど存在しなかった。
クマー:グローバルが好きなネオリベは、国家主導の計画経済が機能した国=旧ソ連、東欧(70年代まで)、シンガポール、マレーシア、中国、最近のインド(IT誘致など)についても、政府の役割が存在しなかったことを論証して下さい。

ネオリベ:経済成長の要は「何か新しいこと」を生み出すことにあり、そのためには試行錯誤が必要となる。ロドリックの議論の面白いところはこの試行錯誤を強調したことだ。
クマー:何か新しいことは、民間がやろうが国家がやろうが難しいことは変わりません。国家は所得再分配を有効に実施できますが、新事業の創出に適切だとはわたくしも思いません。(最近の経済産業省のネオリベ推進政策が水泡に帰したことが、顕著な実例でしょう。)
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
産業政策を客観的にみることが      ,i':r"    + `ミ;;,  ネオリベとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: あなたとは違うんですのガイドライン15 | 2008年9月22日 (月) 08時43分

http://sankei.jp.msn.com/world/america/080922/amr0809221037003-n1.htm
民間人:サブプライム問題の前に、アメリカ経済に大打撃を与えた事象は?
クマー:2001~2002年のエンロン、ワールドコムの粉飾決算です。(何度も社内説明したので丸暗記、高級官僚エリートにも負けなくなりました、うぷぷ)

民間人:粉飾決算の原因と対策を慎重に検討せず、即断即決でサーベンス・オクスレー法が成立したが、内部統制報告制度の具体的な内容は条文で明らかにされなかった。
クマー:法令で内容が明確に決められなかったことを利用して、バカンサーニンがダメリカ金融当局と結託し、粉飾決算に何も役立たない文書化や評価のため、莫大な金を上場会社から巻き上げました。

民間人:略奪投機勢力=ダメリカ共和党政府は、サブプライム問題を利用して、またもや財務省に白紙小切手を振り出すよう、議会に要求している。
クマー:ダメリカ共和党は、残り少ない政権期間中を利用して、善良なる市民の血税を搾取金ころがし蛆虫の救済に使うことは確実と思います。

民間人:米国史初の女性下院議長である民主党のペロシは、「ウォール街(の金融機関)に7000億ドルの白紙小切手を手渡すつもりはない」との声明を出し、政府権限の肥大化に警戒感を示した。
クマー:民主党の上院都市銀行委員長も、ドッド上院銀行住宅都市委員長(同)も「納税者は(税金の使われ方を)知りたいし、知る権利もある」とし、買い取り業務を監視する第三者機関を創設し透明性を高めるなどの修正が必要との考えを示しました。

民間人:バカウヨ・ダメリカの危機に乗じた白紙委任×非合理政策=金権うそつき集団の国民資産強奪が、壮大な前奏曲を伴い始まろうとしている。
クマー:アホバカマヌケ同じ手法リピート大作戦しか能がない投機勢力に対抗するには、無闇に急がせるあおりを無視し、時間をかけて危機の影響を見定め、必要な範囲内の行動を取れば良いでしょう。

投稿: 【米金融危機】「白紙小切手渡せず」米金融安定化策に議会に警戒感も | 2008年9月22日 (月) 13時26分

民間人:リーマン・ブラザーズの破綻が報じられた日に電車に乗ったら、「投資銀行青春白書」という書籍を熱心に読んでいたイケメン・ビジネスマンがいた。
クマー:ポストモダン的シュールレアリズムだ(笑)

民間人:ダメリカ金融機関の破綻が連日報じられるなかで、東京駅前の大型書店では「運用立国で日本は大繁栄する」が入口に大きく宣伝されていた。
クマー:ポストモダン的シュールレアリズムだ(爆)

民間人:ダメリカ大手商業銀行すら財務省の出資要請を拒否しているのに、日本のメガバンクが救済的出資を引き受ける意向といわれる。
クマー:ポストモダン的シュールレアリズムだwww

民間人:日米欧で株式売買やM&Aなど投資銀行業務が低調なのに、破綻したリーマンブラザースの投資銀行部門を買い取る日本の証券会社もある。
クマー:ポストモダン的シュールレアリズムだwwwww

民間人:ビジネス弁護士推薦の名著「実践現場発信のJ-SOX」では、「統制上の要点」を主的コントロールではなく「アサーション」(注:実施基準では財務諸表の要件)と解する。さらに、毎月実施するコントロールのサンプル数を、会計士協会委員会報告が1又は2としているのに、会社の採取サンプル数を3と拡大している。
クマー:ポストモダン的シュールレアリズムだ(爆)wwwwwwww∞
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=16000

  \(⌒-⌒)
   (・(ェ,,)・ ) < そんなエサで俺様がクマー!!
    `つ   `つ      (´⌒(´
     ゝ_つ_`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
ズザザザザザ      (´⌒(´⌒;;

    どこまで行クマ?
\   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (´´
  \(⌒-⌒)   o       (´⌒(´
   (・(ェ,,)・ )つ⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
ズザーーーーーーーッ    (´⌒(´⌒;;
      
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080923AT2N2202P23092008.html
NY原油急騰、一時130ドル 
投資マネーが再び国際商品市場に流入している。22日のニューヨーク市場では原油先物が取引開始以来の上昇幅を記録し、一時1バレル130ドルまで上昇した。金先物も「質への逃避」資金を集めて急伸した。

投稿: 投資マネー、国際商品市場に | 2008年9月23日 (火) 11時30分

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080925/fnc0809251145011-n1.htm
金融危機:金融安定化策について、「議会が行動を起こさねば、米国は金融パニックに陥り、苦痛のシナリオが展開される可能性がある
内部統制:上場企業に内部統制の整備を厳しく求めている。このため、対応に振り回されて“内部統制パニック”に陥っている企業もある。

金融危機:共和、民主両党から「税金による金融機関の救済」との批判
内部統制:、「会計士の焼け太り」ではないか。「エンロン事件が発生したのは、そもそも公認会計士がきちんと監査を行っていなかったからだ。内部統制の法制化によって監査法人に支払う費用が大幅に増えるのは、会計士の焼け太りではないか」という不満です。
http://premium.nikkeibp.co.jp/itm/spe/10/04.shtml

金融危機:信用喪失が広がり、多くの銀行が破綻する可能性もある
内部統制:内部統制の不備→不祥事発生→株価下落、というシナリオや、J-SOX法への対応の遅れ→内部統制監査報告書で不適正意見→格付け悪化→株価下落、というシナリオ
http://j-sox.seesaa.net/category/3004460-1.html

金融危機:安定化策が可決されなければ「あとから、さらに大きなコストがかかる」
内部統制:IT全般統制の整備は、単にルールの見直しや文書化だけの問題ではなく、システム改修、人事異動、要員育成等、時間と費用がかかる対策が必要となる場合もあります。新体制の立ち上げが遅れるとプロセスの文書化を含めた全体の進捗に影響が出る場合があります。
http://www.nec-nexs.com/erp/grandit/column/abstract01_4.html
                          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
危機と脅迫を客観的にみることが     ,i':r"    + `ミ;;,  ネオリベとは
できるんです、           ≡     彡        ミ;;;i   違うんです
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /

投稿: 金融危機vs内部統制報告 | 2008年9月25日 (木) 12時45分

ニューズウィーク日本版 2008.10.1 31-32ページ

「先が全く読めない」「大恐慌以来、最悪の金融危機だ」ウォール街では最近、こうした大げさな言葉が飛び交っている。
1907年の金融危機や、大手ヘッジファンド「ロングターム・キャピタル・マネジメント」098年の破綻など、金融業界のパニックが他の産業にほとんど影響しなかったこともある。

ウォール街でも・・・ステート・ストリート銀行やバンク・オブ・ニューヨークなど取引処理で稼ぐ金融機関は危機とは無縁。消費者の預金を豊富にかかえたバンク・オブ・アメリカには・・・買収する余裕があった。

金融以外の産業には、ウォール街の物差しはあまり役に立たない。金融機関の場合、今年前半の利益は100%以上減った。それ以外の企業の利益は10%近く増えている。
                      ,. 、       /  ./
                    ,.〃´ヾ.、  /  /  株式・原油・穀物の
    ∩___∩        / |l     ',   投機損失を税金で補償するため
    | ノ 有識者 ヽ     r'´   ||--‐r、 ',   金融システム破滅の恐怖を
   /  ●   ● | ..,..ィ'´    l',  '.j '.    あおらないでクマー
   |    ( _●_)r '´         ',.r '´ !|  \  ネオリベ・マスゴミは無視して
  彡、    |∪| l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \ 国民は落ち着クマー
  /    ヽノ ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ 
 /         (  ミ
 |   \    ,r'´ i     
 | \  \___ノ  /
     ∩___∩   \ヽ
    | ノ世界市民ヽ   \ \ヽ
    /  ●   ● |    ヽ ヽ \
   |    ( _●_)  ミ    i l  ヽ
  彡、   |∪|   ノ    i l  l i
  / _  ヽノ   )    l i  | l
 (___)     / /    ,,-----、
         / /    |;:::市場::::|
      ⊂二(⌒ )二二二|;::::崩壊::::|⊃ /', ', ¨
          ̄  ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
             -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・∵,・、
           ・∵,・/ ̄ ̄ ヽ,    ━━┓┃┃
              / ダメリカ   ',       ┃   ━━━━━━━━
              .l  {0} /¨`ヽ}0},       ┃               ┃┃┃
             .l 金権 ヽ._.,,'   ≦━━ 三                    ┛
             リ大統領府ゝ'゚ 金持ちが  ≦ 三 ゚。 ゚
             |    。≧ 投機で損した  三 ==-
             |     -ァ, 原油と穀物で ≧=- 。
              |      イレ,、 搾取した   >三  。゚ ・ ゚
                  ≦`Vヾ 連中は  ヾ ≧
                  。゚ /。・イハ 、、破産でOK `ミ 。 ゚ 。 ・
  ∩___∩     
  | ノ通貨危機 ヽ    
  /  ●   ● |。◇◎。o.:O☆οo.  ファンド破産、おめでとうクマ
  |被害国( _●_)。○。 ∂☆。∂:o゜☆   一生かかって借金返すクマ
 彡、   |∪|/◎:.♭☆:ο。:iσ:☆:◎:
./祝賀花束_/ ☆。σ:。: o α:θi:ρ☆ 最先端ビジネス=高利金融機関から
(____)  。○..io.。◇.: ☆ 。.:ρ.:   年率50~100%で金を借りて、
 |  ∠▲―――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.     返済不能→トライアングル海域
 |  /\ \                   待っているクマクマクマ

投稿: 今回の金融危機は本当に深刻か? | 2008年9月27日 (土) 16時17分

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080930AT3S3001730092008.html
日本経団連の御手洗冨士夫会長は30日午後、米金融危機の深刻化を受け日経平均株価が急落したことについて「続けば実体経済に影響がある」と懸念を表明した。欧米の景況感に関しては「いまの金融状況をみて、不況はかなり長期的になる」との見通しを示した。
⇒株価が急落すると、実体経済に影響が出る事実の説明がありません。市場価格=正しいという妄想会計制度=金融商品時価会計の問題ではありませんか?
⇒08年第二四半期のアメリカの実質経済成長率が+3%という事実を国民に隠して、恐怖だけをあおりまくるのはどうして?

日本経団連の御手洗冨士夫会長は16日、都内で記者団に対し「名門企業が倒れるとは想像せず(1997年に経営破綻した)山一証券を思い出す」と指摘。
⇒山一證券が破綻した際、山一證券の社員以外に困ったひとがたくさんいましたか?何人くらいで、どれくらいの損失だったのですか?

http://business.nikkeibp.co.jp/article/reuters/20080930/172134/
今回の金融安定化法案は、金融機関の経営者の高額報酬削減にこだわった点に、政治が目先の感情的な世論に同調しようとする動きに走っている現状がよく見てとれる。
⇒年収300万円の人も税金を払っていますから、税金を投入する金融機関職員の給料は、国民の平均より低目まで落とさなければ、一般国民は納得できません。

住専問題に揺れた日本でも同じ現象があった。「なぜ民間金融機関の救済に血税を使うのか」という世論が盛り上がった結果、政治的な逡巡(しゅんじゅん)が起こり、その悪影響が実体経済に及んで国民が実感する段階になって、やっとものごとが前に動き始めたように記憶している。
⇒株価が半減しても実質経済成長率は-1or2%しか下がりませんので、不安をあおり富裕層の損害に国民の血税をつぎ込むのはやめましょう。
⇒福井・元日銀総裁が村上ファンドに出資していました。経団連・高級官僚・マスゴミは富裕層ファンド=水増し毒饅頭の価格が下がると困りますか?この10年間以上もワーキングプアが年収200万円でも少しも困らなかったはずです。
   ∩___∩
   | ノ 自己、ノuヽ
  / u ◎責任◎ |  富裕層御用達の
  | u  (__●_) ミ  毒饅頭ファンドに 損が出た──!!
 彡、  \ ∪ / `\
/ __ ♥ヽノ♥/´>  )
(___)ドキ (_/ ドキ
 |      / ドキ
http://plaza.rakuten.co.jp/totoro26/diary/200801260001/
         /\
    ___ /  \  /|
    \   /     \/ |
   __   林間静寂   ヽ>
  \  /`ヽ  / ヽ / | |
   \ |  / | /\  /∨  熊野古道に巡礼して
   _\| /..∨●   ● |   気持ちを落ち着ける、クマ──!!
   \  .. |   ( _●_)  ミ
    ..\| |.風光|∪|明媚`\
     / __  ヽノ /´>  )
     (___)   / (_/
      |気分爽快 /

投稿: クマのコドウ | 2008年9月30日 (火) 20時43分

民間人:株価の暴落は、どれくらいの量的規模と期間、実態経済に影響を与えるのだろうか?
クマー:日本のバブル崩壊=株価下落は1990年でしたが、その後のわが国経済成長率の推移は次のとおりです。
 90年6%   91年2.2%  92年1.1% 93年-1%   94年2.3%
 95年2.5% 96年2.9%  97年0%   98年-1.5% 99年0.7%
 00年2.6% 01年-0.8% 02年1.1% 03年2.1%  04年2%

民間人:日経平均株価は、最高値が90年の4万円、最安値は04年の1万円で1/4に下落した。一方バブル崩壊と実体経済には時期的に緩い相関があるだけで、金額的な変動幅は全く異なる。
クマー:ネオリベ日経・朝日・読売新聞など金融権力御用達の隠蔽マスゴミは、金融安定化策が実体経済にどのような好影響を与えるのか、ほとんど具体的な検証をせずに、ただ安定化策の実施を感情的に訴えています。

民間人:景気後退を長期間にわたる現象と考えれば、数年後にダメリカ合衆国でも財政悪化した銀行の救済が社会的問題になる。
クマー:危機の初期に多額の血税を証券会社救済に使うより、危機が深刻化した時点で銀行の一般預金者保護のために税金を利用するほうが、富裕層あぶく銭の求償に悪用されずに済むでしょう。

民間人:ダメリカ富裕層の搾取連合勢力=共和民主党は、預金者保護を10万ドルから25万ドルへ引き上げて、国民を騙すべための見え透いた悪臭漂う媚態を示している。
クマー:自民党の金丸元副総裁は、節税対策のため中期国債ファンドの所有者名義を多数に分散させていました。富裕層は預金者名義を分散化して、25万ドル×10口座=2.5億円の損失につき、国民の税金から補填を受けるものと期待しています。

民間人:会計士と弁護士は、食品偽装、インサイダー取引違反、粉飾決算など、原因も異なれば対策も異なる社会現象を内部統制システムの不備と煽ることで、その予防策と称して役に立たない文書化・規則化を押し売りして荒稼ぎを図る。
クマー:金融システムの安定化という抽象論を聞き流し、具体的考察が必要です。
1)救済するのは証券会社か証券保有者か国民一般か
2)救済限度額は個人別か口座別か(多数口座を持つ個人の過剰補償を禁圧)
3)貸し渋りで被害を受けた民間企業の借入を民間金融から公的金融部門へ移動

民間人:リンク先には、リアル蟹工船の現実=海外で働き時給300円(!)、毎月552時間労働(1ヶ月30日で計算しても、毎日18時間労働!)という労働実態がある。
http://www.magazine9.jp/karin/081001/
クマー:ネオリベ朝日新聞は、金融安定化策の反対デモがダメリカ議会を取り巻いて繰り広げられたことが報じられています。
   Bail out people, not the banks(人民を救済しろ、銀行じゃない!)
   No Free Ride for Wall St.(金融界のただ乗りを許すな!)
   No Money for Wall St. and War (金融界と戦争のために金を出すな!)
http://www.asahi.com/business/update/1001/TKY200809300419.html
+   +
  ∩_∩  +
 (0゚・(ェ)・)  株式投資と穀物投機で失敗しても
 (0゚つ旦O +  税金で補償されるから、やめられない
 と__)__) +   ドキドキ クマクマ トキメキ キンユーチョー

脱税の次は、税金補填      .∩___∩
                   / 日米欧   \|   なんつったりしてな!
働かないけど           | ●中央 ●  丶
搾取はお手のもの       ミ  (_●_ ) 銀行 |     ガハハハハハ!
富裕層 ハハハ        /´、  |∪|   、彡
  ∩_∩  ∬        (  <`\ ヽ/  __ 丶
 ( ´∀`) ∩    ∬   \_)  |  ▽(___)
 (つ= つ▽  ,,,。,;;;。,,,//   /金融だけ資本主義
  と_)_) ▼ ( ̄ ̄ ̄ ̄)  (__(____)

投稿: クマのコドウ ドキ!ドキ!ドキ! | 2008年10月 1日 (水) 16時04分

バカ者:時価会計=ネオリベの十八番?サルコジは時価会計の廃止を主張し、ダメリカ金融安定化策でも時価会計の適用停止権限を証券取引委員会に与えている。
クマー:(沈黙)

バカ者:他人から突っ込まれるようなことを書くなよ。俺様は監査役協会で突っ込まれないようなことを書いたぞ。
クマー:(沈黙)

バカ者:金融安定化策は実施してもしなくても、株価が大幅に下落した。ネオリベアカヒ新聞は金融危機=大恐慌(?)をあおって、金融安定化策の推進をサポートする。
クマー:(沈黙)

バカ者:ネオリベアカヒ新聞の日曜1面では、頭脳劣々がダメリカをアジア太平洋につなぎとめるため、日本の金融機関がダメリカの紙くず株券と水増し債権を買い支えることを提案する。
クマー:(沈黙)

バカ者:1990年代以降、発展途上国の通貨危機は全て見殺しにしつつ、ダメリカ証券会社破綻には連日1兆円を投入する日米欧中央銀行の独立性が大切だ。
クマー:(沈黙)

バカ者:ネオリベとは、投機権力の薄汚い利益のために、二枚舌とダブルスタンダードを使い回す言論の魔術師を言う。
クマー:(沈黙)

投稿: ネオリベの国民財産毀損罪 | 2008年10月 6日 (月) 07時54分

http://it.nikkei.co.jp/business/column/katsuma_market.aspx?n=MMIT2n000006102008&cp=1
英フィナンシャル・タイムズ紙は9月15日、08年の任天堂の1人当たりの利益は会社予想に基づくと約160万ドルとなり、これはゴールドマン・サックス(GS)の124万ドルやグーグルの62万6000ドルを上回ると報じた。

利益の割に1人当たりの人件費が安いこと。ゴールドマン・サックスの2007年の従業員1人あたりの平均給与は66万ドルであったが、任天堂の平均は9万900ドル。

とはいえ、任天堂の1人当たりの収益性が高い理由を、アウトソーシングと人件費に求めるだけではどうもまだしっくりこないので、なぜ任天堂がそのような高い収益性のビジネスモデルを維持できるのか、もう少し考えてみたい。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:ネオリベ公認会計士が、任天堂が高収益である秘密を分析する。
クマー:同社有価証券報告書によると、製造原価総額に占める労務費の割合は0.4%です。

民間人:同社は連結ベースで売上高1兆6千億円だが従業員4000人しかおらず、高収益でも国民経済に対する雇用面の貢献は少ない。
クマー:同規模の売上高の会社なら、連結グループ全体の従業員は1~3万人ほどいるのが一般的です。

民間人:売上高に占める研究開発費の比率は372億円/1.44兆円=2.6%だ。
クマー:売上高・研究開発比比率は、例えば自動車産業では大企業で5%ほどですが、一般の中小企業では1-2%のようです。
https://www.fuji-keizai.co.jp/market/06006.html
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/syokozi/result-2/h2d5kcaj.html

民間人:任天堂は、平成16年度の連結売上高が5000億円ほどに止まっており、最近数年間で売上高と利益が急拡大している。
クマー:ゲーム製造会社として1980年代に大躍進したあと、90年代にはソニーのプレステなどに圧されて沈滞していましたが、00年代に復活してきました。

民間人:日本経済に、高収益×少雇用の会社が一定数必要でも、全ての会社がゲーム機を作ることはできない。
クマー:グローバルなネオリベはどっぷり日本人的な縮み思考なので、大多数の国民の生活につながる雇用に無関心ですが、高収益=高株価=ネオリベ水増し投機ゲームに貢献する企業を誉めたたえます。

投稿: 一般国民を生かさず殺さず、株式市場を尊重する理由 | 2008年10月 6日 (月) 14時46分

ショッカー:TVや新聞などのマスゴミは、ダメリカ様が日本に命令する年次改革要望書をこれまで全く報道しなかった。
クマー:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ショッカー:ネオリベ朝日経新聞は、ダメリカ様のNYダウ平均株価が1万円以下になると、それだけで世界の実体経済が崩壊すると連日恐怖を吹き込む。
クマー:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ショッカー:NYダウ平均株価が1万円を始めて上回ったのは2000年前後のことであり、歴史的に見れば1995年以降の上昇が極端であることは自明だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:DJIA_historical_graph.svg
クマー:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ショッカー:ネオリベ朝日新聞では、外資の手先∧小沢民主党党首の智慧袋=榊原元財務官が「ダメリカ不良資産を日本が買い取れ」という声があることを示唆している。
クマー:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ショッカー:ダメリカ様の朝貢国×属国×植民地×征服地×属州=日本の愚民クンは、日本の資産を安くダメリカ投機勢力に貢ぐだけでは不合格なので、ダメリカの不良資産を高く買うことで、国際貢献テストに合格する(笑)
クマー:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ∩___∩
   | ノダメリカ ヽ
  /  $バカ $|    属国の愚民どもよ
  |投機 ( _●_)  ミ     
 彡、損で |∪|  、`\  マネ―――よこせ―――!
/ __  ヽノ /´>  )
(___)破滅 / (_/

          〈〈〈〈 ヽ 投機は自己責任――――――!!
          〈⊃  }          ∩___∩    
   ∩___∩  |   |         | ノ --‐' 、_ ヽ
   | ノ日本国民ヽ !   !   、     / _;_;::;ノ  / ヽ
  /  ●   ● |  /   ,,・_   <   ミ ( _●)ミ >
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨  ミ 、   |∪| ミ
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   /ダメリカ足軽 ̄ヽ 
/ __  ヽノ /         /売国政治家 /\ 〉
(___)   /          /官僚朝日日経 /

投稿: 一般国民を生かさず殺さず、ダメリカ富裕層を尊重する理由 | 2008年10月 7日 (火) 07時48分

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/152/index6.html
米国債の45%は米国人以外が持っている。特に日本は600兆円も抱え込んでいる。そのほかに貿易黒字などでため込んだ外貨準備が100兆円ほどある。米国の金融危機で一番痛手を受けるのは日本である。
米国発の世界恐慌を防ぐには新たな世界組織が必要(国家主権は?)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ダメリカ:日本はバブル期に日経平均株価が4万円まで水増ししたが、現在は1万円前後というのが一般的であると金融庁から聞いている。
ショッカー:イー!

ダメリカ:ダウ平均株価はバブル絶頂期に1万4千ドルまで水増ししたが、現在1万ドル前後であり、日本並みにバブル以前へ低落するなら、5千ドルまで低落することも考えられると金融庁から聞いている。
ショッカー:イー!!

ダメリカ:G8で金を出せそうなのは日本だけだと承知しているので、世界銀行を通じてダメリカ不良資産への朝貢国はG14に拡大することが採用可能であると金融庁から聞いている。
ショッカー:イー!!!

ダメリカ:金融安定化法の75兆円は、ダメリカ株式と不動産の損失を補うには不十分だから、金融略奪システムの崩壊を防ぐため、世界の一般市民からみかじめ料を上納させることを妨げるものではないと金融庁から聞いている。
ショッカー:イー!!!!日本だけの個人金融資産=銀行預金は1400兆円ありますから、これでダメリカさまの損失を補填するなど、たやすいことでございます。

ダメリカ:総選挙とは、ネオリベ損失補填党が、国際貢献をメインディッシュに貧乏人の預金を貪り尽くすことを念頭においた例示である。日本全国に証券科紙くず属ぺんぺん草が繁茂した場合については、御用学者と協議して、適切に判断されるべきであると金融庁から聞いている。
ショッカー:イー!!!!!ネオリベ朝日・日経新聞が、日本の金融機関がグローバル欧米市場へ雄飛すると空想的金融主義を捏造偽装します

ダメリカ:日本国内に年収200万円以下のワーキングプアが1千万人以上もいるのを見殺しにして、異国の苛政蓄財マフィアに貢ぎ続けるとは、かわいいのう、ういやつじゃ、うぷぷ、ぷぎゃー、と爆笑するのも一法としてあり得るものと金融庁から聞いている。
ショッカー:イー!!!!!!

注)ぺんぺん草の花言葉「あなたに全てを捧げます」
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ○   ○ | 
  |    ( _○_ ) ミ  
 彡、   /´_ゝ`)、`\   今日も、脅し×ぼったくり=が通りますよ・・・
/ __ \_/ /´>  )
(___)   / (_/         ←殴りますか?
 |       /           (はい/とうぜん/もちろん/当たり前)
           __       ↓
          〈〈〈〈 ヽ  損失補てん禁止!!
          〈⊃  }        ∩___∩
   ∩___∩  |   |        | ノ --‐'  、_\
   | ノ      ヽ !   !   、   / ,_;:;:;ノ、  ○ |
  /  ●   ● |  /   ,,・_  |    ( _○_)  ミ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨彡、  /;;ノ_ゝ`)  ミ 
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   /   \_/  ヽ
/ __  ヽノ /         /       /\ 〉
(___)   /          /        /

投稿: 富裕層の強奪はいつもリスクとなる | 2008年10月 7日 (火) 16時27分

http://www.asahi.com/business/update/1027/TKY200810270240.html
東証終値は7162円 バブル後最安値、26年ぶり水準
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:ネオリベ朝日新聞が、日経平均株価7200円は26年ぶりの安値だと、国際投機勢力から袖の下を受け取り国民の危機感をあおる。
クマー:世界GDPの1割を占める日本国の経済的実力はどんなものでしょうか?

民間人:日本銀行によれば2007年末で、日本国の対外純資産250兆円、対GDP比49%とされている。
www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/research07/data/ron0805b.pdf
クマー:資産の内訳は、直接投資10%、株式10%、債権36%、貸付金16%、金融派生商品1%、外貨準備高18%など、価格変動リスクの大きい株式と金融派生商品の比率が少なく、非常に健全な内容です。

民間人:他国の対外純資産はドイツ108兆円(GDP比26%)、中国79兆円(同23%)、フランス14兆円(同5%)であり、日本国の壮大な経済的実力がよく分かる。
クマー:金融庁とマスゴミが絶賛・賞賛・翼賛する金融・投資立国の対外純資産は、ダメリカ合衆国-302兆円(GDP比-19%)、イギリス-80兆円(同-25%)など悲惨な状況であり、その他にカナダ-18兆円(同-10%)、イタリア-12兆円(同5%)があります。

民間人:自虐的マスゴミは、悪辣な国際投機勢力が仕掛ける原油高、円高危機、株価下落など、日々の価格変動で恐怖に踊る虚弱国民を捏造しようと必死wwwwwww
クマー:第二次大戦後の国民の努力と最近10年間のワーキングプアのみなさまの低賃金労働により、わが国は現在の世界でもっとも安定した経済力を蓄えたことを理解できません。

民間人:日本の対外純資産250兆円のうち銀行部門は58兆円(全体比23%)を誇り、日本全体のGDPに占める金融業の比率7%と比べれば、金融業の圧倒的優位が明らかだ。
クマー:自虐的マスゴミは、日本の金融機関の危機や脆弱性をあおりますが、世界的に見て日本より安定している国が他にあるのでしょうか?

民間人:一般の国民が数字を見れば、わが国は国際投機勢力の短期原油高フック、為替吊上げブロー、株価つるべ落としパンチなど、痛くも痒くもない強靭なボディーを鍛えていることが分かる。
クマー:マスゴミが市場価格ゴミ情報を垂れ流しても、ダメリカと異なり、恐怖で踊らされている国民は、周囲に誰もいないようです、プププ(爆)
              
    ∩___∩   /) 一日一恐怖
    | ノマスゴミ ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /  富裕層のために、ビンボー人は
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/   市場情報で恐怖に踊れ(笑)
  /_朝日 ヽノ日経 /´
 (___)     /    日本上場会社の30%を外資が買うのはウェルカム    ヽ税金頂戴/
     /  /\ \    対馬の土地を韓国資本が買うのは問題だ(怒)
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/081023/lcl0810230809000-n1.htm

投稿: 対馬が危ないけど、投機は安全だ | 2008年10月27日 (月) 18時24分

http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/28422ca30ae65ff8c1e3801296862327/
リンク先には、クマ牧場員と同趣旨の意見が掲載されています。

投稿: 肥大化した金融の救済は実体経済にプラスなのか――ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授 | 2008年10月27日 (月) 18時52分

http://www.fiercesarbox.com/story/where-were-auditors/2008-10-25

The credit crunch has tarnished the reputations of many executives and directors. Surprisingly, auditors have attracted little criticism.
信用危機は多くの経営者の名声を失墜させたが、驚くべきことに、監査人は批判されなかった。

Most would agree that the system needs work. The Public Company Oversight Accounting Board has recently issued seven new proposals that would hopefully lead to tightened risk management practices in the future.
多くの人は、システムが機能するよう求めるだろう。アメリカ公開企業会計監視委員会は、将来リスクマネジメント実務をより厳格にするように、最近7つの新しい提案をした。

By Anonymous | Posted 11:47am | October 28, 2008
匿名希望さん
Sarbox was a massive waste of money and time. Auditors cannot always catch these things. Board directors and C level executives must be held criminally accountable for fraud. That's all you need to do. There will continue to be scandals regardless.
SOX法で大量な時間と金銭が浪費された。会計士はこのような危機を捉えることができるとは限らない。取締役と経営者は、不正に対して刑事的責任を問われるべきだが、それが必要なことの全てだ。いずれにしても不正は起こる。

Bringing in yet more rules only gives a false sense of safety. Furthermore the rules spawn enormous legal and bureaucratic responses which are very costly. They only benefit the consultants and a few system firms such as SAP.
より多くの規制は、誤った「安心感」を与えるだけだ。さらにその規制は、膨大な法的又は官僚的な反応を引き起こし、金もかかる。唯一の利益は、会計コンサルタントとSAPのようなIT会社だけだ。

And smaller firms cannot afford the cost of implementation so the big incumbent corporations benefit from Sarbox type reactions.
小さな会計事務所は実行手段を提供できないので、SOX法類似の規制から利益を得られるのは大きな会計事務所だけだ。

By richard kochman | Posted 10:09pm | October 28, 2008

Prior to Sarbox the auditor would call the client for a game of golf.Now his job is to determine if the client is a crook. Yet crooks keep pouring out of the woodwork as the financial markets crumble. Golf anyone?
SOX法以前は、会計士は顧客企業をゴルフに誘っていた。いま彼らの仕事は顧客企業がいかさまかどうかを決定することだ。金融市場が崩壊すれば、いかさまがぞろそろ出てくるだろう。またゴルフ?

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー焼け太りネオリベ | 2008年10月31日 (金) 15時11分

民間人:日本の全上場会社の総資産の合計額は、2007年度で753兆円だ。
クマー:総資産とは、会社の貸借対照表の左の数字であり、負債+資本と同額です。

民間人:日本の全上場会社の株式時価総額は、どうなっているのだろうか?
クマー:東京証券取引所のデータによれば2008年3月末前後で次の通りです。
 2008年1月末439兆円 2月末433兆円 3月末396兆円
      4月末440兆円 5月末457兆円 6月末429兆円
      7月末422兆円 8月末407兆円 9月末353兆円

民間人:株式時価総額は、総資産額753兆円の47-61%を推移している。
クマー:わが国の株式市場は、日本の上場会社が753兆円の資産を持っているのに、それを350-450兆円という低い値段でしか評価しません。

民間人:日本会計士協会の会長は会計基準を企業の実態を反映する鏡と考え、金融商品の時価評価を凍結することに反対している。
クマー:企業実態=市場価格が絶対真理なら、その論理的必然として、会社が市場で売買される価格=株式時価総額を、会社の正しい資産評価額とする必要があります。

民間人:従って、日本の全上場会社の総資産753兆円は、3月末時価396兆円まで評価減しない限り、日本の上場会社の財務諸表は全て水ぶくれ資産表示による粉飾決算になる。
クマー:時価会計が会計の真理だと刷り込みたい人は、この論理的な矛盾をどのように解決するのでしょうか?

民間人:会計専門職は、会社の財務諸表の数字のうち、自分に都合の良い部分だけで時価評価を強制し、会計学の根本背理×自己矛盾=強奪イノベーションを達成した。
クマー:企業の財務諸表に変動幅の著しい市場価値を組み込むことは、会社の利益を不安定化させるので、会社の経営にとって何のメリットもありません。

民間人:国際投機勢力は、金融商品の時価会計の適用により、利益を不必要に「上下に」過大変動させることで、差額=あぶく銭稼ぎ隊の大行進を進める。
クマー:金融投機勢力は、為替取引でも株式市場でも、市場を隠れ蓑×損失無責任=ワンパターンにより、他人様に迷惑をかけてまで強制増幅した売買差額で稼ぎます。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー時価崇拝ネオリベ | 2008年10月31日 (金) 19時33分

民間人:11/2日曜日のネオリベ朝日新聞で、萱野・津田塾大学准教授が格差社会の原因に時価会計を挙げて批判している。
クマー:時価会計の市場作用を、最近のような株価が継続して下落する市場を例に考えてみましょう。

民間人:バカリベ会社が今年4月1日現在で1株500円の日本社株式を保有しており、国際投機勢力の謀略により株式時価が9月末400円になった。
クマー:取得原価会計なら、取得時の価格がそのまま引き継がれるので、日本社株式を売らない限り、バカリベ会社に損益は発生しません。

民間人:時価会計なら、バカリベ会社が日本社株式をそのまま持ち続けた場合、株式評価損500-400=100円を損失として計上する必要がある。
クマー:バカリベ会社は、単純に100円の損失を計上するだけです。

民間人:バカりべ会社が、日本社株式を4月末に500円で売却し9月末に日本社株式を400円で再度購入するとどうなる?
クマー:バカリベ会社は、日本社株式を1株持ったままで、500-400-100円の利益をあげることができます。

民間人:時価会計を採用すると、市場価格が継続的に下落する場合、早めに保有株式を売却して期末時に買い戻すことが、経済人にとって合理的行為となる。
クマー:時価会計とは、市況悪化の際に株式大量売却を誘発する制度であることを理解する必要があります。

民間人:市況悪化時に、大量の株式売却を誘発すれば、ただですら下がっている日本社の株式がさらに低落するので、経済に悪影響を与える。
クマー:国際投機勢力は、日本会計士協会を利用して、平常価格より大幅に下落した日本社株式を買い占め、数年後に価格が元に戻ればそれを高く売って儲けます。

民間人:お笑いしゃぶしゃぶ大蔵省の輝かしい伝統を継承するネオリベ金融庁は、昨今の日本の株式市場の下落の原因を、「空売り」に濡れ衣をかぶせることで、時価会計の逃げ切りを図る。
クマー:バカリベ金融庁と会計士協会は、株式市場を安定して機能させるためには、時価会計の廃止が最も有効な対策であることを理解できません。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー時価会計ネオリベ | 2008年11月 2日 (日) 12時49分

民間人:国際投機勢力と日本公認会計士協会が、投機に支配される株式市場の価格を財務諸表に影響させることで、金儲けを図ること証明しよう。
クマー:熊熊会社は本業利益=営業利益は黒字でしたが、保有株式の価格が2/3に下落したため、時価会計の適用により最終損益が赤字に転落しました。

民間人:赤字決算のため熊熊会社の株価は下落し、ネオリベ日経新聞と投機関投資家が赤字を扇情的に罵倒攻撃するようになった。
クマー:時価会計を押し付けた公認会計士がコンサルタントの覆面を被り、熊熊会社の経営者に対し業績悪化と関係ない正社員の1割削減を提案してきました。

民間人:熊熊会社の経営者は、ネオリベ朝日経新聞の構造改革マンセーの絶賛を錦の御旗とし、顔で笑って心でもっと笑って、排除したかった正社員の首を切る。
クマー:赤木氏は、自らコンビニで働くにも係らず、自らの失業を恐れてコンビニ低賃金労働の根本原因=7&11経営者の4公6民経営への批判を抑制し、正社員の失業を心からお喜びになられます。

民間人:赤字となった熊熊会社の株価が下落したので、国際投機勢力がその株を買い取り、M&A祭り=事業切り売りor超大企業への売却合併or大量首切後の株価上昇で売り逃げを達成する。
クマー:熊熊会社の従業員が首を切られたほか、経営者もダメリカ型ガバナンスを強要されてうんざりし、熊熊会社の将来に期待した長期保有株主は別会社の株主にトランスフォーメーションさせられました。

民間人:ネオリベ会計士は、会社の貸借対照表が期末時点の財産の状態を表示するものである以上、時価会計こそが正しい会計だと強弁する。
クマー:熊熊会社の経営者は、期末時点で保有株式を現実に売却しておらず、期末時の時価=正しいとする理由は何もありません。(時価は直ぐ変動する)

民間人:バカリベ会計士は、経営者が保有株式の含み損or含み益を外部から隠して、利益を操作するのは間違っているとわめき散らす。
クマー:商人の行う売買の基本は安く買って高く売ることであり、売買目的の金融商品を市況が安いときには売らないで、高いときに売って儲けるのは当然です。

民間人:クソリベ会計士は粉飾決算も見抜けないくせに、会社の事業継続性=ゴーイングコンサーンを保証することが社会的使命だと自惚れ妄想にうなされる。
クマー:会社の経営者は、会社の事業継続性を保証するため、保有資産が安いときには抱え続け、会社が苦しいときや高くなってから初めて市場売却する選択肢を持ち続ける必要があります。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー時価会計ネオリベ2 | 2008年11月 2日 (日) 13時46分

1.市場暴落と経済恐慌の関係
将来のいずれかの時点で株投機がさかんになり、その後に暴落が起きるとしても、1929年と同じような影響を経済に与えることはない
1929年の大暴落とその直後に浮き彫りにされたような経済の欠陥が、その後にかなり修正された
預金保険のおかげで不安心理は一掃されており、その結果、一行の倒産が連鎖的な倒産を招くという従来のシステムの重大な欠陥は解決している。
(以上304-305ページ)

2.買い支え効果
投資信託は潤沢な資金を注ぎ込んで自社株を買い支えようと必死になった。けれども、買いが活発なときに自社株買いをするのと、売り一色のときに買うのとでは全く違う。
いまや現金が出て行って株が入ってくるだけで、株価押し上げ効果はほとんどなかったし、あっても長続きしない。半年前にはすばらしいテクニックに見えたものが、自分で自分の首を絞める仕掛けに成り下がっていた。
人が他人に騙される例は珍しくもないが、1929年秋のこのときは、大勢の人が自分で自分を騙した。
(以上204-205ページ)

3.組織的買い支えの幻想
銀行家の威信は、株よりも急速に下がってしまったのである。
モルガンのラモントは・・・われわれは協調して市場を支えてきたし、これからもそうするつもりだ。われわれが売り手に回ったことはない。
実際には、チェース・ナショナル・バンクの会長であるアルバート・H・ウィギンなどは、数百万もの株を密かに空売りしていたのである。(189ページ)

4.政治家の隠蔽
大統領選挙では、フーバーが圧勝した。1925年には早くも投機の拡大を懸念していたと回想録に綴っている。商務長官時代に何よりも熱心に取り組んだのは証券市場の規制であった。
フーバーの市場に対するこうした姿勢は、実に巧妙に隠されていた。国民はフーバーの取り組みを知らず、実行役のFRB(連邦準備銀行)に腹を立てていた。(38ページ)
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  
「 ̄ ̄```゙゙゙゙゙Y〃^゙゙゙゙ ̄|
.|日経|i||i||i|||∥ililiililil大|  税金を使うため、毎日毎日脅迫クマー
..|朝日i|||i|||||∥illiliilili恐|
..|NHK||i||||||∥iiliiililii慌| ※1929年当時の支配層は、実体経済が健全であり
..|マスゴミlllllll||∥illiililil|   株価下落は問題ないと大宣伝しました。
└──----、、---``゙゙゙~   今回が全く異なるのは、なぜでしょうか?
           \ヽ     
   ∩___∩   ヽ ヽ 、 
   | ノ \国民 /ヽ   i l ヽ 
  /   ●   ● |  i l  i!   事実を知らせて、国民の判断を仰げ! 
  |     ( _●_) ミ | , l l |    
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i ごすっ  
  /      ヽノヽ_/. | ..;.;.;.i.;.;l   /’, ’, ¨  
 /   \___,_).;. . ..;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴  
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・  
 |  /\。∴・∵・| ノ --‐'  ̄ 'ヽ/⌒) ・∵・∴∵  
 | /    )  )  / ,_;:;:;金、 融 |  .|     
 ∪    (  \ | lll   ( _●_)  ミ/    
       \_彡、    |庁|  /  
           / /⌒)  ヽノ /
  ┏───,,;⊂⊃;,、世論誘導!! ─────,,;⊂⊃;,、. ─┓
  │ 》\ ( ,,・∀・)  真実は開示しません∩・∀・)   │
  │ 巛 ⊂(# ⊂)】  -愚民軽視デス-  (# ⊂ )】   │
  ┗─── ヽ(_/─────────── `J`J──┛

投稿: 大暴落1929 ジョン・K・ガルブレイス | 2008年11月 2日 (日) 15時03分

バカ者:ネオリベ日経新聞では、経済学者の小宮隆太郎が、「新自由主義」と「市場原理主義」は、意味不明のおまじないのような言葉だと書いたと宣伝する。
クマー:高額所得者の所得税率を78%(昭和62)→50%になり、相続税の最高税率が75→50%になり、株式配当課税が20→10%に軽減されたのは、全ておまじないの結果wwwwwwwwwwwwwww

バカ者:ハイエクにとって市場における自由競争は、少数のエリートが権力を握る政府よりも相対的に望ましいという意味で、あくまで次善の選択だった。
クマー:過去から現在まで日本の会社の70%が法人税を払っていないのに、国税当局が課税強化をしないのも慈善の選択wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

バカ者:ハイエクが新自由主義者と呼ばれたのは、「既得権を擁護しようとしたり伝統に固執したりするオールド・リベラリスト」に反旗を翻した。
クマー:ハイエクは、福祉国家のための大企業と富裕層に対する高負担=国民一般の既得権擁護と戦後の伝統に叛旗を翻したwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

民間人:ハイエクは自らの信念「人は法の前で平等」に反する慣習や制度の改革を積極的に説いた。
クマー:ハイエクは「他人を助ける義務はない」と断言するから、金持ちも貧乏人も他人を助ける義務が生じないように、福祉国家が改革されウレピーwwwwwwwwwww

バカ者:ハイエクは、市場を通して人びとが自由に知識を交換できるほうが望ましいと指摘した。
クマー:人為的に決定される価格よりも、市場を通して得られた知識=市場価格こそが正しいと主張したことは虫ですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

バカ者:市場万能主義と新自由主義を混同する議論も少なくない。だが二つの「主義」は似て非なることを忘れてはならない。
クマー:富裕層と大企業への課税が強化され、派遣労働が禁止され単純労働への高い報酬が実現され、市場における信用取引や先物取引が禁止されれば、何とか主義の区別には興味ありませんwwwwwwwwwwwwwww

投稿: ネオリベ批判には実体がないという意見について | 2008年11月 2日 (日) 17時45分


仕事上での私の人生は、経済学にのみ関わってきた。こうした経験を通じで学んだことは、学会の通説と現実のあいだに横たわる、埋めがたい深い溝の存在であった。通説か現実かと問われれば、結局のところ現実を重視するべき

8.幻想が支配する金融の世界
この欺瞞は法的には必ずしも「悪意なき」とは言い切れないのだが、金融・財務の世界においてまかり通る欺瞞なのである。

その欺瞞とは、経済の将来動向、景況の悪化と改善について、前もって知ることはできないという、火を見るより明らかでありながら、ほとんど普遍的に無視されている、動かしがたい事実に起因する

予測すべきなのは、大衆が知りたいことであり、多かれ少なかれ儲けになることだから、大衆の期待と要請が現実を覆い隠してしまう

注:会計士は、「ゴーイングコンサーン」「減損会計=不動産の将来収益予測」を大衆が知りたいと空想しているだけです。

9.中央銀行制度という現実逃避
失業と景気後退、そしてインフレのリスクに歯止めをかける役割を担うのは、中央銀行である。
好況とインフレに対して、また景気後退または不況と、それに伴う生産の低迷、金融と経済の収縮、貧困と失業に対して杓子定規な処方箋をあらかじめ用意している。

にもかかわらず、それらが有効であったためしはない。好況とインフレは、中央銀行制度の応急措置とほぼ無関係に持続するのである。

中央銀行の金利(公定歩合)が引き下げられれば、銀行への貸出金利が引き下げられ、貨幣供給を増やすことが期待される。銀行から資金を調達する企業は、財・サービスの生産を増やし、余裕資金を費やして工場や機器に設備投資して、収益を拡大することを期待する。低金利のローンのおかげで消費も増勢に向かう。

このシナリオはうわべでは説得力のある理論に基いているのだが、現実や実務経験を通じて編み出されたものではない。民間企業は、儲けが産み出される可能性を見込めるときに銀行から融資を受けるのであって、金利が安いからというだけの理由で借財するわけではない

景気後退期には、利下げが見込まれ、その効果への期待がふくらみ、その挙句に何の効果も認められない。金融政策が無効であることほど、歴史によって繰り返し証明されてきた経済法則は他に存在しない。財・サービスの売れ行きがパッとしないとき、金利は高かろうが安かろうが、企業にとってはどうでもいいのである。

経済政策というのは、何の影響もないことが救いと言うべきである。私たちがやるべきことは、中央銀行の役割が無意味なことを理解したうえで、その存在を仕方のないものとして許容することだろう。

投稿: 悪意なき欺瞞 J・K・ガルブレイス | 2008年11月 4日 (火) 07時40分

http://www.asahi.com/business/update/1103/TKY200811030151.html
世界的な株安は家計にもダメージ――。金融広報中央委員会(事務局・日本銀行)の調査で、そんな結果が出た。貯蓄が減った理由を選択式で尋ねたところ、株式などの評価損を理由に挙げた世帯が倍増した。

6~7月の「家計の金融行動に関する世論調査」で、全国の家族2人以上の7968世帯にアンケートした。回収率は48.8%。

1年前より貯蓄が減った世帯が41.9%に上り、増えた世帯の20.6%を大幅に上回った。理由では、「株式、債券価格の低下で評価額が減少した」が前回(07年10~11月)の6.4%から13.0%に倍増。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:日本国の人口=1億2800万人のうち、株式を保有している人ってどれくらいいるのだろうか?
クマー:財務省のHPでは、「源泉所得税」の中に配当所得に関する課税状況が示されています。

民間人:配当所得に対する源泉徴収義務件数(納税件数)は平成17年で12万9045件と書かれている。
→「源泉所得税の課税状況」で検索できる。
クマー:日本人全体の0.1%しか、株式配当に関する税金を支払っている人が存在していません。(ただし、配当しない上場会社も相当割合ある)

民間人:金融広報委員会はどんな人を対象に調査したのかな?
クマー:少なくとも無作為抽出=ランダムサンプリングでは、国民の0.1%しか株式を保有していないのに、調査対象者の41%×13%=5%が証券の評価減を経験することはありえないでしょう。

民間人:ガルブレイスの指摘どおり、金融の世界は幻想が支配していることが明らかとなった。
クマー:こういう対外発表をする日本銀行や、それを報道するネオリベ朝日新聞経済欄に対し、繰り返される偽装表示を完全に見破っている国民からの苦情は何も寄せられないのでしょう。

投稿: 悪意ある欺瞞 金融庁×朝日新聞 | 2008年11月 4日 (火) 08時51分

4.労働をめぐるパラドックス

問題なのは、労働とは、個人差のとてつもなく大きな営みだという点である。

労働という言葉は、疲労、退屈、不適性に悩まされる人々の仕事と、義務感を伴わない面白くて仕方がない人の仕事の双方を、無差別に意味する

一つは強制される働き。もう一つは人もうらやむ威信と報酬と快楽の源泉としての働き。まったく違う二つの事柄に同じ言葉を充てるのが欺瞞であることは言うまでもない。

仕事をもっとも楽しんでいる連中こそが、ほとんど例外なしに最高の報酬を得ている。他方、反復的で、退屈で、骨の折れる仕事に就いている人の賃金は、いたって安いのが当たり前とされている。

働かずに余暇を楽しむことが、富裕階層にのみ許されるという事実は、貧しい人々にとって、実に気の毒であるばかりか「不公平」なことである。

もう一度繰り返せば、身体を酷使する反復的な仕事に従事する人々が、優れた労働者のはずである。
        / ̄ \
    __0⌒>   ヽ
   /   ∩⊂ニニニ⊃∩ 優れた労働者のみんさんのための
 /高給与 | ノ政権交代 ヽ  サンタクマー―――ス
|高賞与 /  ●   ● |
|長休暇 |    ( _●_)  ミ
|高福祉彡、   |∪|  、`\
|充実ケア _  ヽノ /´>  )
 \  (___)   / (_/
   \   |      /
     ̄ ̄|  /\ \
       | /    )  )
       ∪    (  \
             \_)
注)既得権維持悪党:高級官僚、大企業役職者、御用学者、弁護士、会計士

投稿: 悪意なき欺瞞 J・K・ガルブレイス | 2008年11月 5日 (水) 07時39分

http://www.asahi.com/business/update/1106/TKY200811050351.html
資源高で空前の利益を上げてきた大手総合商社の決算に「保有株の値下がり」という影がさしてきた。好業績が続いた商社は提携絡みの出資を積極的に増やしてきたため、株価が下がると評価損の計上を迫られる。
大手商社の財務担当役員は「いまのような保有姿勢は、海外投資家の理解を得られない。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:時価会計のもとでは、株式を保有する会社は、株価が下がれば必ず損失を計上しなければならない。
クマー:株価は2008年8-9月で大きく下落しましたが、10月後半から回復基調にあります。

民間人:日本の上場会社の株式時価総額は、総資産額=貸借対照表に示された資産額の4-6割ほどしかない。
クマー:現時点で冷静に考えれば、日本の会社の株式は「お買い得」な金融商品です。

民間人:国際投機勢力の走狗=ネオリベ朝日新聞経済欄は、総合商社に安くなった日本株を売却させて、外国資本に貢物として捧げる。
クマー:朝日新聞も、最近は経済記事の胡散臭さの毒消しを図るため、政治・社会欄でネオリベラリズム=新自由主義を批判する記事を大きく掲載するようになりました。

民間人:既に十分安くなった株式は、市場で売るより持ち続けていれば、その会社にとって、近い将来に評価益を得ることができる。
クマー:マスゴミの強要で市場に垂れ流されたお買い得株式を、国際投機勢力が買い占め、M&A遊びで値段を吊り上げた後、またもや高く売り付けようと、ワクワクします。

民間人:国民が、金融庁投資立国の誘導に従い、貯蓄から投資=預金から株式・投資信託へと手持ち資産を変えれば、結果はどうなる?
クマー:株価下落で損をするのは、総合商社ではなく、国民一人一人になるだけのことです。

投稿: 悪意ある欺瞞 朝日新聞経済欄 | 2008年11月 6日 (木) 08時38分

http://news.livedoor.com/article/detail/3885867/
今のように恵まれた正社員だけをひいきして、フリーターや派遣社員といった非正規労働者を大切にしない国は、20年後30年後、必ず三流国家に落ちぶれる。

私は日本という国を愛しているからこそ、麻生内閣の金持ち優先のバラマキ政策に象徴されるような、国が金持ち優遇の三流国家に落ちぶれる姿を見過ごすつもりはない。

私が今回の経済政策を批判するのは、「バラマキ政策だから」ではなく「真に日本を成長させる政策ではないから」である。
+   +
  ∩_∩  +  フリーターの消費拡大で
 (0゚・(ェ)・)    日本経済と正社員が潤う
 (0゚つ旦O +    ドキドキ ワクワク
 と__)__) +
+   +
  ∩_∩  + ハケン社員の所得拡大により
 (0゚・(ェ)・)   税収が増えて、高齢者の医療を充実できる
 (0゚つ旦O +   ドキドク ワクワク
 と__)__) +   
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
いまから20年ほど前に欧州諸国へ行ったことがありましたが、添乗員さんが若者の失業率増加と排外的右翼運動の隆盛をていねいに説明してくれました。
当時、わが日本国の学校卒業生はそれなりの就職ができており、日本国に生まれて本当によかったと感じました。

その後失われた10年で、単純労働者を中心として何が起こったか、すでに多くの人が指摘しています。
我々の大切な日本国を、来るべき総選挙を通じて、もう一度誇りの持てる国にしたいと念願しています。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーまずは景気だ!麻生がやりぬく | 2008年11月 6日 (木) 12時23分

民間人:マネタリストor新古典派経済学などが宣伝している金融政策の通説は、なぜ現実の経済を説明できないのだろうか?
クマー:会社の内部にいれば実感できますが、もともと大企業の意思決定が根拠レスand非合理的に行われることを無視しているからです。

民間人:1929年大恐慌前の長い好況期、当時のアメリカを代表する著名な経済学者フィッシャー・イェール大学教授は「景気は永続的な高原状態に達した」と宣言し、後にガルブレイス他の学者から失笑、嘲笑、爆笑を浴びせられた。
クマー:日本の1980年代後半のバブル期にも、フィッシャーほどの権威はないものの、同じようなことをいう三流の経済評論家がたくさんいました。

民間人:大企業の投資計画は永続的な高原状態を示す需要棒グラフを前提にすることが通常であり、好不況の経済循環を考慮した投資計画を見たことがない。
クマー:民間企業の投資利益率は、一般的に5-20%などの数字を基準にしますが、一度決まったら最後、二度と投資利益率のことを話題にしません。

民間人:日本の政府も、メガバンクなど金融機関に10兆円以上の資本注入した結果、メガバンクは中小金融機関への貸し出しを半減させ法人税すら払わないけど、共産党以外は誰も批判しない。
クマー:政府も民間企業も専門家も、深刻な早発性∧老年性の阿呆病に罹患しており、投資行動を全く非論理的、非現実的、非実証的に決めます。

民間人:人間いいかげん⇒市場の需要や供給もいいかげんに決まるので、数学的概念の需要曲線や一般均衡で現実の経済を説明できるわけがない。
クマー:投機マネーだけでなく、普通の経済活動ですら根拠レスand感情的に決まるのですから、それを数式で説明するのは「お笑いノーベル経済学賞」だけで十分です。
           __
          〈〈〈〈 ヽ 少しは、事実を
          〈⊃  }  検証しろ!
   ∩___∩  |   |       ∩___∩
   | ノ 国民  ヽ !   !!       | ノ --‐'  、_\
  /  ●   ● |  /   、   / ,_;:;:;ノ、 u ⊿ |
  |    ( _●_)  ミ/,    ,,・_  | 政府 /エヽ  ミ
 彡、   |∪|  /   , ’,∴ ・ ¨彡、  /WWVヽ ミ
/ __  ヽノ /    、・∵ ’  /企業\MMノ ̄ヽ
(___)   /          /マスゴミ会計士\ 〉

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベは間違いだ!クマが断言する! | 2008年11月 6日 (木) 19時46分

http://diamond.jp/series/dw_special/10035/?page=2
非正規雇用を正規雇用に変えたり、法律で日雇い労働を規制しても根本的な問題は解決しない。

突き詰めれば、「単純労働を誰が担うのか」ということになるからだ。「仲間もなく単純労働を延々とこなす」という仕事が日本社会からなくならない以上、雇用形態や表現が変わっても、それを担う者は世の中に存在し続けるのだ。
⇒昭和60年代まで、派遣労働は法律で認められていませんでしたが、単純労働者の方々はたくさんおられました。

そもそも、皆が安くていいものを求め続ける限り、その種の労働はなくならない。「非正規雇用はかわいそう」「なくすべきだ」と言っている人に、「ハンバーガーが1000円になってもいいですか?」と聞けば、「ノー」と答えるだろう。
⇒正社員は、ハンバーガが100円でなく、300円でも特に困りません。

非正規雇用のような労働はなくならない。ならば、そういう労働を担う人たちの心理的な不安を解消する仕組みが早急に必要となる。
⇒雇用者の経済的な安定を確保すれば、心理的な不安の大部分も解消されます。

欧米は組合で連帯を感じ、日本は正社員であることで連帯を感じ、安心してきた。そこからはじかれた労働者が今、連帯や仲間意識を持てないで不安や孤独を感じている。
⇒全ての国民が健康で文化的な生活を送ることで、正社員とか派遣社員と関係なく、国民の連帯感が高まります。

かつて、不安感を歪んだかたちで組織化し、利用したのがヒットラーだった。
⇒いま現在、派遣労働者を排外国主義/愛国防主義/反正社員主義で利用しているのは、暴論ダイヤモンドとそのお抱え下流学者ですね。

教育すら満足に受けられなければ、格差が固定化してしまう恐れがある。
⇒単純労働者と頭脳労働者で待遇を均等にすれば、両者の格差が固定化しても全く問題ありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        | ○_○ |   |
     |        |.(#・(ェ)・)|   |               ダイヤモンドが応援
     |        |⌒国民 て)   人                    ∧_∧
     |        |(  ___三ワ <  > ====≡≡≡三三三三( ;´Д`)
     |        | )  )  |   ∨                  ⊂ ⊂)
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |                 ⊂ ⊂ ノ
       何言ってんのよもー。 .|            第一人者の山田昌弘さま

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー貧困を正当化する暴論ダイヤモンド | 2008年11月 7日 (金) 08時10分

http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2008/sep/30/marketturmoil.wallstreet
Joseph Stiglitz(2008.9.30)
The rejected rescue plan will almost certainly be put to another vote. They may rescue Wall Street, but what about the economy?
アメリカの(拒否された)金融安定化法案は、金融界を助けるが、経済への影響はどうなのか?

There is a growing consensus among economists that any bail-out based on Paulson's plan won't work. If so, the huge increase in the national debt and the realisation that even $700bn is not enough to rescue the US economy will erode confidence further and aggravate its weakness.
経済学者のあいだで、ポールソン財務長官の救済案が機能しないだろうという合意が形成されつつある。そうであるなら、アメリカ経済を救済できない国家的な負債の増大と7000億ドルの負債は、経済の信頼性を蝕み、その脆弱性を悪化させるだろう。

But it is impossible for politicians to do nothing in such a crisis.
しかし、このような危機に何もしないことは、政治家としては不可能である。
(たかが国民感情に7000億ドル払うのか?それが政治家のやるべきことか?)

So we may have to pray that an agreement crafted with the toxic mix of special interests, misguided economics, and right-wing ideologies that produced the crisis can somehow produce a rescue plan that works – or whose failure doesn't do too much damage.
我々は有毒な特殊利益と偽装された経済学とバカウヨ・イデオロギーが、少しは機能する解決策を産み出すか、さもなくば大きな打撃を与えないことを祈るだけである。

Getting things right – including a new regulatory system that reduces the likelihood that such a crisis will recur – is one of the many tasks to be left to the next administration.
次期政権の過大は、このような危機が将来再発する可能性を減らすことを含む新しい規制など、物事を正すことになる。

>>>>>>>>>>>
投機勢力への予防策は、非常に簡単です。
1)所得ではなく、取引そのものに一定率の課税をする
2)実際の需要に基く取引しか認めない(信用取引と先物取引の否定)
3)金ころがしの未然予防/富裕層を生み出さないための高率財産税

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーノーベル経済学賞スティグリッツ | 2008年11月 7日 (金) 13時25分

http://www.asahi.com/business/update/1106/NGY200811060001.html
見出し:トヨタ、今期営業益73%減 1兆円予想を下方修正
⇒これは現時点における来年3月末の「予想値」です。

08年9月中間連結決算の「実績」は次の通りです。
売上高が前年同期比6.3%減の12兆1904億円
営業利益が54.2%減の5820億円
⇒どうやら、世界恐慌の恐れは全くなさそうです。金融危機の実体経済に与える影響が、このレベルで安心しました。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー朝日新聞経済欄の世論誘導 | 2008年11月 7日 (金) 15時24分

http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2008/sep/30/marketturmoil.wallstreet
Joseph Stiglitz,9月30日(続)
Its basic approach remained critically flawed. First, it relied – once again – on trickle-down economics: somehow, throwing enough money at Wall Street would trickle down to Main Street, helping ordinary workers and homeowners. Trickle-down economics almost never works, and it is no more likely to work this time.
(金融安定化の)基本的な考え方ではうまくいかないだろう。それは、トリクルダウン=滴り落ちる理論=に依拠している。金融資本を助けることが、一般の労働者や家屋保持者を助けることになるというものだが、これまでトリクルダウン経済論は機能したことがなかったし、今回の金融危機では機能する可能性がさらに低い。

In environmental economics, there is a basic principle, called "the polluter pays principle." It is a matter of both equity and efficiency. Wall Street has polluted the economy with toxic mortgages. It should pay for the cleanup.
環境経済学には、汚染者負担という基本原則がある。これは衡平性と効率性の問題である。金融資本は毒入り不動産で経済を汚染したのだから、金融資本がそれを除去すべきだろう。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:阿呆哲学者おおばかやにきが、岩波書店の雑誌「世界」は誰を対象にしているのか、わからないと述べている。
クマー:11月号では、宮崎義一・元経済企画庁長官と伊東光晴・京大名誉教授という懐かしい名前の人が寄稿しています。

民間人:伊東さんは、資本注入は景気対策ではなく、金融システム維持を目的としているという当然のことを述べている。
クマー:金融システム=多数銀行間の資金融通を維持することが目的なら、第一段階は受益者=金融業界全体で、破綻の恐れある金融機関を助けるために、資本金を出資すべきべきでしょう。

民間人:この点において、元ゴールドマン・サギックス会長のポールソン米財務長官の当初案と、ノーベル経済学賞スティグリッツの論考と、日本共産党の金融安定化策は一致している。
クマー:合理的に考える限り、金融不安は大多数の金融機関による恐怖の株式持合いで支えるのが、国民負担の少ない解決策です。

民間人:会社法であそぶ弁護士は、共産党の宣伝活動を行った公務員を、警察が逮捕したことの是非を、オウム真理教と比較して考える。
クマー:会社法であそぶ弁護士の頭蓋骨内でハルマゲドンが発生したようです。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー会社法であそぶネオリベ | 2008年11月 9日 (日) 12時11分

http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/memo/2008/09/h2099-35a4.html#comment-33448473
心の問題を中心にした俗流若者論はそれこそ、貧困問題を覆いかくすものである
 ↓
実証されていない言説を他人が振りまくことを批判しながら、実証されていない言説を自身が振りまいている
そのダブルスタンダードを問題にしているのが分からない?
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:ネオリベが貧困問題を隠したことを実証せよという嫌味が聞こえる。
クマー:議論の核心は、現在の若年層の窮状を解消するために必要なのは心の解決かor就職難の解決か、ということです。極悪搾取ネオリベの隠蔽行為に興味ありません。

民間人:新自由主義を、陰謀論で語るのはおかしいという声も聞こえる。
クマー:議論の核心は、陰謀の有無ではなく、企業と富裕層を減税する一方で、消費税を増税することが適切かどうか、ということです。

民間人:ネコがつぶやく。「麻生首相宅へ出かけた3人の逮捕は不当である。けれども主催側も逮捕に至らないための配慮を欠いていた。逮捕が武勇伝になるコミュニティーの中では逮捕されてもいいのかもしれないが、普通の人たちにはそうしたメンタリティーは理解できない。逮捕は人生を崩壊させかねない。」
http://www7.vis.ne.jp/~t-job/Nikki/N0811.htm
クマー:20世紀後半のドイツの法哲学者アルトゥール・カウフマンは「小銭の抵抗権」を提唱していることが参考になります。

民間人:秩序指向の強いドイツ人(=日本人)は、国民が自ら不法権力から権利を勝ち取った経験がなく、不正への抵抗という民主主義にとってもっとも重要な行為を怠りがちとなる。
クマー:カウフマンは、まずは身近なところから不正や不法に対する小さい抵抗を重ねることで、国民の意識を高めることが必要だと考えています。

民間人:一般国民が、実質的な内容を問うことなく、官憲=善vs逮捕=悪という観念を持っているという現実に重要な欠陥がある。
クマー:国家権力に揚げ足を取られることを過度に恐れると、無責任な経営者のように、役に立たない内部統制やリスク管理の文書化に10億円かけたり、人身損害をもたらす労働災害よりもインサイダー取引の恐怖に慄くまでに落ちぶれます。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー実証にこだわるネオリベ | 2008年11月 9日 (日) 12時54分

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-11-07/2008110704_03_0.html
金融機能強化法改正案についてであります。

本法案に反対する理由は、第一に、国際的な金融危機のもとで、投機的な資金運用に乗り出し自己資本を棄損した日本の金融機関を、公的資金を使って応援するものとなっているからであります。

1996年の住専処理以来、46兆円を超える公的資金を金融機関に投入し、10兆円以上の国民負担を発生させたのであります。金融安定化の資金は、金融業界全体の責任と負担で確保すべきものであります。そうしてこそ、金融業界に自己規律を生み出し相互監視機能を強めることにつながるのであります。

アメリカでは、「緊急経済安定化法」が成立しましたが、最終的損失を国民に回す日本とは根本的に違う仕組みになっているのであります。5年後に純損失が生じた場合、大統領が銀行業界に負担をもとめる法案を出すものとなっております。(!!!)
⇒おおばかやにきが、偽装的に批判しつつ本心で期待するネオリベ朝日新聞は教えてくれませんでした、トホホ・・・

反対する第二の理由は、本法案による資本注入が、銀行の貸し渋り対策となる保証がないことであります。実績を見ていただきたい。過去12年間に12兆4000億円もの資本注入が行われました。しかし、銀行業界全体で84兆円も、中小企業向け融資が削減されたのであります。(!!!)

本法案では、中小企業向け貸出残高など、地域経済貢献目標が未達成の場合、株主責任や経営責任を問う「現行法の仕組み」を削除しております。これは、目標達成をいっそうあいまいにするものとなっています。

中小企業を直接支援する政策を進めることが必要です。信用保証制度の責任共有制度の導入や政府系金融機関の弱体化など、この間政府が行ってきた施策を根本的に見直すことを求めるものであります。

>>>>>>>>>>>>>>>>
このような意見を宣伝すると逮捕されて、新会社法により新規事業の創出が活発になるだの、M&Aにより経済が効率化するなどという笑い話が、法科・会計大学院で教えられるのか?????
                                  _ /- イ、_
             ,;^,^,ヽ                 /: : : : : : : : : : : (
            ;^|, |, |, |                /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
           r|, |, |, |, }               {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
   ∩___∩ |   ( |               {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ      ヽ ! `´. ノ   、           l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ,_;:;:;ノ、  ● | 入 /   ,,・_           | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ / , ’,∴ ・ ¨           〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|   / 、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ  /        /   // |//\ 〉
(___)    /        /    //   /\ /
         /        /        / 

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベに逮捕された共産党 | 2008年11月 9日 (日) 14時22分

http://www.mlit.go.jp/kankocho/kankorikkoku/kihonkeikaku.html
(観光庁のHP)
訪日外国人旅行者数を平成22年までに1000万人にすることを目標とし、将来的には、日本人の海外旅行者数と同程度にすることを目指す。【平成18年:733万人】

旅行を促す環境整備や観光産業の生産性向上による多様なサービスの提供を通じた新たな需要の創出等を通じ、国内における観光旅行消費額を平成22年度までに30兆円にすることを目標とする。【平成17年度:24.4兆円】
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://www.nissoken.jp/rijicyou/hatugen/kiji20080301.htm
寺島実郎の発言 岩波書店「世界」2008年3月号 脳力のレッスン

大中華圏からの訪問者は300万人を超し、ヒトの動きにおいても、日本は中国をはじめとするアジアとの「相互交流時代」を迎えたのである。

大中華圏からの来訪者が急増している背景に、今世紀に入っての為替レートの変化がある。中国の場合、購買力に対する日本の物価は6~7割安くなったという受け止めであろう。

為替レートで、もっと極端なことが進行しているのが豪州、韓国、ロシアとの関係である。2000年平均と2007年平均との対比で、円に対して豪州ドルは実に五57.9%、韓国ウォンは32.9%、ロシア・ルーブルは20.4%も高騰している。

北海道のニセコに年間7万人を超すスキー客が豪州から訪れ、別荘やマンションを購入するようになり、土地価格の高騰をもたらしている。また、新潟県苗場のスキー場にロシア人観光客が急増し、ホテルが活況を呈している。さらに、大分県の別府などの温泉地は年間100万人を超す韓国からの来訪者によって支えられる状態になっている。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
円高が急速に進む昨今ですが、観光庁の掲げる観光立国はどうなるのでしょうか?
早めに店仕舞いしたほうが良さそうです。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー観光立国 | 2008年11月 9日 (日) 17時47分

15歳未満の臓器提供、7割肯定=「第三者の判断で可」44%-内閣府調査

現在は認められていない15歳未満の子供からの臓器提供について、約7割が肯定的な回答を示した。現在、臓器移植を必要とする子供は海外で高い費用を払って移植手術を行うしか手段がない。調査結果はこうした現状を改めるよう求める世論の声が反映された形だ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>
日本で脳死移植が始まった場合に、脳死ドナーはよくて年間数十人、悪くすると数人であろう。
レシピエント(臓器移植される患者)の数を推計すると心筋症で数百人、肝疾患患者で数千から数万人になろう。

一部だけが移植を受けられ、多数は移植を受けられないことをうらんで死んでいく・・・。それは医療と呼ぶに値しない。
ドナーカードを持っていると救命救急措置の手を抜かれてしまうような日本で脳死移植はまだ時期尚早なのです。

救命救急体制を充実させるほうが先決です。
不慮の事故で年間3万8000人もが亡くなっており、その一部を余計に助けるだけで、せいぜい年間数人しか行なわれない脳死移植をはるかに凌駕するでしょう。
「私は臓器を提供しない」近藤誠より

 真  |┃三     ∩___∩ ※臓器移植=高額医療でまた金もうけ(涙) 
 実  |┃      | ノ      ヽ
 の  |┃ ≡   /  ●   ● |  <ネオリベ=医療詐欺が出てくると
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ    黙っちゃいられない、クマー
 扉  |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー臓器移植ネオリベ | 2008年11月10日 (月) 08時21分

www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2008/pdf/080513b.pdf
民間人:ネオリベ=経済同友会が、2008年5月にサービス産業の生産性向上を求める報告書を出している。
クマー:大企業と経営狂想ネオリベが、GDPと雇用の7割を占める日本のサービス産業を分析できるでしょうか?

民間人:ネオリベは、サービス産業の生産性が低いという定型的な批判をする。
クマー:お客さんに100円ハンバーガーを出したり100円はさみを売る行為につき、どのように生産性を高めるのか、一切説明してくれません。

民間人:ネオリベは、サービス産業の欠損法人の割合が60%後半であることを指摘した後、IT投資とグローバル・コミュニケーションの必要性を説く。
クマー:欠損サービス業が、金食い虫のITを投資したり、店員に中国語、韓国語、ペルシア語、ポルトガル語(ブラジル人)を教え込むのでしょうか?

民間人:ネオリベは、サービス業の生産性向上のために、製造業を見習えと有難いご高説を垂れてくださる。
クマー:図12では、資本金別に見て従業員1人当たり付加価値が製造業とサービス業でほぼ同じであり、製造業から学ぶ前に製造業と同レベルに達しています。

民間人:ネオリベは、中小のサービス業に対して、金融機関が低いコストで金を貸していることも批判する。
クマー:消費者金融が一般大衆向けに高利貸付を行うことが制限されても、今度は直接中小企業向けに暴利∨高利貸付をしようと、金融資本が獰猛な眼を輝かせています。

民間人:ネオリベは、小売業の上位集中度がドイツ67%、カナダ56%、イギリス48%、ダメリカ30%と比べ、日本18%と極端に低いことにお怒りだ。
クマー:経済同友会=大企業経営者は、弱小サービス業がITにムダ金をつぎ込んだ結果として人工淘汰されるのを、雲上から見下してお楽しみになりたいようです。

民間人:ネオリベは、業務改善という口実で、マニュアル化+業務効率化+責任明確化/J-SOXとERMで効果のないことが証明された手法を中小企業に強要する。
クマー:経済同友会=経営者とコンサルタントが凶暴して、日本の大会社の意思決定が根拠レスand非合理であることを信頼度100%∧誤謬率100%で立証します。

民間人:生産性とは、投下資源と回収価値の差になるので、会社がもうけることが良いという前提に基いた指標と言える。
クマー:消費者への提供価格が同じなら、労働賃金を下げるほど会社の生産性は上がりますが、労働者の賃金が少なくなれば消費も減るので、経済成長を阻害する要因になります。
>>>>>>>>>>>>>>>
合成の誤謬
ミクロ(個別)の視点では正しいことでも、それが合成されたマクロ(集計量)の世界では、かならずしも意図しない結果が生じることを指す経済学の用語。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベ合成の誤謬 | 2008年11月10日 (月) 17時16分

www.jil.go.jp/kokunai/statistics/databook/documents/databook2008.pdf
民間人:データブック国際労働比較2008という面白い印刷物が公表されている。
クマー:ポイントになると思われる点を挙げてみましょう。

民間人:10年以上前は、日本は先進国の中でも物価高だと言われていたが、現在はフランス、ドイツ、イギリスなどと大差ない数値まで落ちてきている。
クマー:労働生産性水準も、ダメリカには劣るものの(ウォールマート社員年収200万円だから、労働ダンピングで生産性が高い、プププ)、ドイツ、フランス、イギリス、イタリアより高くなっています。

民間人:国民貯蓄率は日本6.8%、ドイツ7.7%、フランス6.0%、イギリス4.6%、イタリア6.1%と、似た数値と言える。(スウェーデンとカナダ12.5%が高い。なお1990年の日本は22.0%であり、近年急速に低下)
クマー:労働分配率も日本70.6%、ドイツ67.2%、フランス70.6%、イギリス70.6%、ダメリカ69.6%とあまり変わりません。

民間人:自営業者の割合は日本10.2%で、ドイツ11.3%、フランス9.0%、イギリス12.7%、ダメリカ7.4%とこれも大きく変わらない。
クマー:週30時間未満の短時間労働者の割合は、日本24.5%、ドイツ21.9%、フランス13.3%、イギリス23.4%、ダメリカ12.6%と国情によりやや異なる。

民間人:日本が他の先進国と比べて大きく違う指標はあるだろうか?
クマー:外国人労働者比率は日本1.1%で、ドイツ9.3%、フランス5.3%、イギリス5,1%、ダメリカ15.0%です。

民間人:日本の事務職比率は19.6%で、ドイツ11.9%、フランス12.1%、イギリス12.5%、ダメリカ13.8%のようだ。
クマー:12ヶ月未満の期間労働者の割合は、日本14.0%、ドイツ13.8%、フランス12.4%、オランダ15.2%などで、イギリス5.5%、ダメリカ4.2%よりかなり多い。

民間人:凄まじいのは勤続年数別給料で、勤続年数1-5年=100とすると、30年経過後の給料は日本180だが、他のドイツ、フランス、イギリス、アメリカは120-140の間となっている。
クマー:もっと凄まじいのは規模別給料で、従業員1000人以上=100とすると、従業員10-39人は、日本54.2、ドイツ73.0、フランス81.6、イギリス95.5、ダメリカ59.5となっている。

民間人:日本の労働報酬は、今後年功序列を和らげるとともに、規模別格差を縮小する方向で考えることが必要だ。
クマー:日本の貧困率=所得中央値の50%未満の割合15.3%と、ドイツ10.8%、フランス7.0%、イギリス10.7%、スウェーデン4.6%と比べて高い原因は企業間格差であり、ここにメスを入れる以外に日本の貧困問題を解決することはできません。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーB層愚民が労働問題を考える | 2008年11月10日 (月) 20時29分

http://markets.nikkei.co.jp/features/21.aspx?site=MARKET&genre=000z5&id=MMMAz5000004112008
ネオリベ:経済が右肩上がりでリスクをとらずにだれでもできますよ、という体制ではなくなっているわけです。
クマー:経済が低成長なら、富裕層は利子率1-2%で我慢してください。不労所得者=金ころがし蛆虫の分際で高利暴利5-10%を求めるから、金融危機が繰り返し起こりますwwwwwwwwwwwwwww

ネオリベ:終身雇用制度崩壊のインパクトを、政策サイドや社会システムをつくる側の人が、受け止めきれていないのではないかという懸念もあります。
クマー:内閣府と暴論ダイヤモンドと御用労働法学者が、終身雇用制の崩壊を画策してるだけですよねwwwwwwwwwwww

ネオリベ:今までのシステムの中で利益を得る人たちがいるわけで、その利益を得る人たちが目の前の小さな利益にこだわって抵抗勢力になるわけです。
クマー:未曾有の国民的な経済危機(?)に直面して、あぶく銭を出して株を買っただけの連中が配当課税10%をおねだりしたり、法人税率30%をさらに減税してと国民にすがりつく抵抗勢力wwwwwwwwwwwwwwww

ネオリベ:既得権益を奪われる人たちに対しては、けっこう社会の目がやさしくて、その既得権益のために入っていけない人に対して、あまりやさしくないですよね。
クマー:配当課税減税と法人税減税に、御用学者×朝日経TVマスゴミの目が限りなく優しいので、国民がその中に入っていけませんwwwwwwwwwwwww

ネオリベ:力のある企業がどんどん日本から逃げ出すわけですよね。
クマー:国民の三大義務=納税を嫌がるような非国民・売国奴は、ワーキングプア搾取罪により財産没収のうえダメリカ・イギリスへ島流しの刑wwwwwwwwwww

ネオリベ:国民に「リスクをとれ」「貯蓄から投資へ」と、かけ声だけかけても、国民一人ひとりが自分たちの限定合理性の元に判断するとすると、動けないわけですよね。
クマー:株主=国民の0.1%は、自分の限定合理性を跳躍して、全財産をつぎ込み、いまこそ愛国心を発揮し、リスクを恐れずに、日本の証券市場で株式を大量に買い占めようwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ネオリベ:本当にリスクからリターンを得る社会にするためには、終身雇用制度をやめなければいけないと思っています。
クマー:日本に、終身雇用制度ってあったんですか?
http://www.jcp.or.jp/seisaku/koyo-rodou/01-0915-ristra-no.html
電機大手幹部は「よそが万人単位のリストラをしているのに千人単位では、株式市場にアピールできない」(「読売」五日付)
主な大企業のリストラ計画
NTT東西 保守管理などの社員6万人、子会社4万人を新会社に転籍・出向し合計11万人を削減
松下電器 5000人早期退職募集
松下グループ流通関連会社 総社員数の3割弱3000人の早期退職応募
松下寿電子工業 約930人早期退職
松下冷機  約480人早期退職
九州松下電器 子会社含め約480人早期退職
NEC 国内外で約4000人削減(国内2500人)
富士通 グループで1万6400人削減
東芝 1万8800人削減(国内1万7000人)
日立製作所 1万4700人削減(国内1万200人、海外4500人)
三菱電機 グループで3000人削減
アイワ 5000人削減
京セラ 海外中心に約1万人削減
沖電気 グループで国内2200人削減
安川電機 1000人削減
日本ビクター 7工場閉鎖、1400人削減
ケンウッド 1700人削減
三菱自工 グループ全体で9500人削減、1900人が希望退職
いすゞ自動車 グループ全体で9700人削減
マツダ 2213人が希望退職
雪印乳業 1035人が希望退職
住友金属 関連会社に出向中の社員9000人転籍
日新製鋼 グループで1140人削減
日立金属 300~400人の早期退職募集
日立電線 グループで約1000人削減
ダイエー 希望退職1000人、自然減で1000人
大和銀行など3行 3000人削減
みずほフィナンシャルグループ 約4000人削減
三井住友銀行 約4000人削減
(注)会社発表、新聞報道などから作成/2000年頃の話でも、ネオリベは忘れた?

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベがB層愚民にリスクを押売 | 2008年11月11日 (火) 08時28分

http://www.asahi.com/national/update/1111/TKY200811110005.html
民間人:ダメリカにESOPという制度があり、有形無形の圧力を受けた従業員は、退職金の一部で自社株を無理やり購入させられ、退職するまで売却もできない。
クマー:日本でも、ダメリカ投資立国病に脳細胞が汚染された経済産業省が類似の制度を導入しようと試みます。

民間人:ケケ中&勝間の搾取漫才は、貯蓄から投資へといった意味不明の甘言を弄して、罪のない国民に無理やり株価下落リスクを押し付ける。
クマー:自分の会社が倒産すると、働く場所もなくなり、退職金=株券も紙屑になるので、構造改革で国民を貧困化したケケ中さんがもう一度笑って下さいます。

民間人:上場会社の倒産件数は、過去10年間でどうなっているのだろうか?
クマー:リンク先の情報だと、99年以降の各年度の倒産件数は次の通りです。
 7,12,14,29,20,10,8,2,6,13=計121件/10年間
http://hikari-advisor.com/report.html

民間人:上場会社の総数は約4,000社なので、自社が倒産する割合を単純に計算すれば10年間で3%となる。
クマー:ケケ中&勝間さまは終身雇用を嫌いますが、下流人間は会社にしがみつき30年間働き続けると、会社が倒産する割合は9%まで上昇します。

民間人:ダメリカ様は、2008年規制改革要望書で公務員に対し確定拠出型年金制度=退職金で無理やり株式を買わせる=を導入するよう、内政干渉されます。
クマー:総務省の見積りで60万人いる時給800円の非常勤公務員=官製ワーキングプアも、年収200万円以下で株式投資を強要されるのでしょうか?

民間人:金融は頭脳労働だから、国際投機資本と富裕層にグー、グー、グー(笑)
クマー:国民は、そんなの関係ねぇ、投資立国は濡れ衣、支持したら1万人破産、確定拠出は貯金弾圧の道具、ケケ中勝間が騒いだから株を買わされたと思ってる、株式投資に引きずり込まれた被害者、自由に資産処分できないなら北朝鮮と同じだ、最後に株式すら残らなかった、生活が苦しく株を買えない、嘘つきに弱腰ではダメだ(爆)
   ∩___∩
   | ノ ヽ  \ ヽ
  /  ●   ● |   論破しないクマ?
  |    ( _●_) ヽミ
 彡、  〃| 山|ヾ 、`\            ←殴りますか?
/ __  ヽノ /´>  )            (はい/いいえ)
(___)   / (_/
 || | | | | | | |/
              l⌒)OOo       ∩___∩
   ∩___∩    {  )  )       | ノ --‐'  、_\
   | ノ      ヽ  | ::::::/   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |  (#)
  /  ●   ● |  /  ::::|    ,,・_  |    ( _●_)  ミ //
  |    ( _●_)  ミ/    ) , ',∴ ・  ¨彡、   |∪|   ミ
 彡、   |∪|   /   / ̄ 、・∵ '   /  l> / __  ヽノ  /   /        /       /\ 〉
(___)    /    /         /        /

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー最優秀賞にクマが | 2008年11月11日 (火) 17時16分

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081107/176614/?P=3
日本銀行の資金循環統計によると、2008年3月末の全国の銀行の保有株式は時価ベースで25兆円超。2001年から株式投資を中核的自己資本の範囲内に抑えることが義務づけられたため、減っているとはいえ、法律で銀行による株式保有を禁じられている米国や、欧州に比べ、依然と高水準だ。
⇒リスク資産(株式)を、最初に金融機関が引き受けるか、直接国民が引き受けるかの違いです。ダメリカとヨーロッパは、国民より金融機関の資産保全を優先する欺瞞的な金融庁政策であることを説明してください。

日経平均株価が3月末以降最大4割下げていることを単純計算すれば、全国の銀行で株式だけで10兆円の損失が出ていることになる。
⇒銀行の代わりに国民が10兆円の損失を出しても、日経BPが痛くも痒くもないことが良く分かりました。

本業以上に、株式保有がリスクになっていることは、10月末に相次いだメガバンクの業績の下方修正からも明らか。
⇒銀行の本来業務と無関係に、時価会計がリスクであることが明らかになりました。

株式の時価会計凍結は日本でも否定的な意見が圧倒的に多い。
⇒具体的に、どのような調査をした結果、そう結論付けるのか明らかにしてください。

米投資家団体やゴールドマン・サックスは「市場の不信を逆に高める」として時価会計の緩和に反対を表明。
⇒サブプライムで世界に1000兆円の損を発生させ、原油・穀物投機で世界の市民の生活苦をもたらした連中=投資家と証券会社の反対など考慮する必要がありません。

元日本公認会計士協会会長の藤沼亜起氏は「時価会計の精神を確認し、感情論を抑える狙いがある」と話す。
⇒国民は、市場価格=公正価値=投資家に有用という、略奪投機勢力と会計専門家の刷り込み妄想のヴェールを貸し剥がし、軽佻浮薄で短期的な感情に支配される株式市場価格の有用性を否定することが必要です。

「不良資産を隠しても疑心暗鬼が強まるだけで、真の問題解決にはならない」(クレディ・スイス証券の市川眞一ストラテジスト)との教訓が全く忘れられようとしている。
⇒スティグリッツが指摘するとおり企業会計をインチキ証券で汚染したのは投資家団体と証券会社ですから、自分の行為のもたらした結果に疑心暗鬼になっても、自業自得・自己責任でしょう。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー時価会計ネオリベ | 2008年11月12日 (水) 08時00分

http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/06/post_67.html
米国が圧力をかける形で世界中に「時価会計」が植えつけられた。なぜなら、そうすることによって本来であれば何ら問題のなかった企業会計に対して「巨額の損失」という風穴を開け、ひいてはファンドや投資銀行、監査法人といった「破壊ビジネス」の立役者たちが大立ち回りを演ずることができたからである。

余り知られていないことであるが、ちなみにこの「時価会計」、米国の発明ではないことをご存知だろうか?

実は国家統一に向けて法典整備を急いでいたドイツにおいて、今からさかのぼること147年前の1861年に導入されたのである。確かにいかにも「きっちり計算する」のが好きなドイツ人が考えそうなことではある。しかし、この原則、その直後より大変な大混乱をドイツ経済で巻き起こすことになる。

日々のマネーのやり取りは決して取引の瞬間に全てが完結するものではないのである。入金が前後したり、支払いを延ばしてもらったりと、「時価」では説明がつかないのが企業経営なのである。当時のドイツでも事情は全く同じであり、この「時価会計」は1884年に廃止された。(!!!!!)
                    /,|
    ___  __   __,   ∥|
    ))。I/:: :: \ |I。(   ∥|
    \ \::_::_:: / /  ∥|
    ,/::\_((学) /ヽ   ∥|    ぅぉぉー、ちょっとだけ勉強したら
  /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-
  \ / ●   ● ヽ/つ⌒)   先物取引(日本の江戸時代)も時価会計も
  ///   ( _●_)  ミI /|x|
 /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙    歴史的に大失敗だったことが理解できた。
/ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\
 ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//      国際投機勢力は、歴史を隠蔽して
   ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"
  {I|三三|⌒I|三三〕         投機×搾取に向かって怪進撃だ
   |。。/   (| 。 。)
   ∪     ( ̄\
          \_)

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー時価会計ネオリベ・リターンズ | 2008年11月12日 (水) 09時57分

http://www2.plala.or.jp/dogcat/shuma-rennbahha.htm
1861年のドイツ商法では、当時の商人に貸借対照表の法的基礎として、複式簿記ではなく、財産目録を要求していた。財産目録(貸借対照表)の資産の評価は、その時点における売却時価による。

シュマーレンバッハの「動的貸借対照表論」

会計の都合で時代の流れを止めるわけにはいかない。従って、時代の流れの間尺に合わなくなった会計の枠組みは変更せざるを得ない。

資産を市場価額に基づいて評価することによって債権者の担保力を測定しようとする当時の財産法の限界を察知し、新たな視点から貸借対照表論を展開した。

1)財産法的会計は、まず鉄道業を始めとする巨額の固定資本を有する企業の会計からその限界が主張される。すなわち、時価評価による財産法によれば、物価変動の影響がもろに利益に影響し、利益と経営成績が連動しないのである。
⇒会社の営業利益と無関係に、資産の評価損益を発生させることあぶく銭を稼ぐのは、短期売買による差益で儲ける以外に、健全かつ合理的な利益を得る手法を知らない国際投機資本だけです。

2)金融機関の企業に対する貸し出しの巨額化、長期化、株式会社が社債を発行することによる債権者の不特定多数化などによって、債権者の質が変化し、こうした債権者は企業の短期支払能力よりも、企業の長期存続に関心が移行したこともある。
⇒企業の長期存続を悪法で動揺させ、継続性の悪化を脅し文句として首切り×M&A×株価だけ上昇=金儲けを図るのは、国際投機勢力と公認会計士業界だけです。

3)企業というものが永遠に成長発展すべき運命を生来的に持っていて、利益こそがその経済的支柱であると考え、時代の流れの中で新たに浮上してきた企業の使命・本質から会計を解釈しようしたのである。
⇒企業を支えてくれる安定的な長期株主は、企業の営業利益=配当に関心を持ち、短期売買などというあぶく銭稼ぎをしませんので、長期株主と会社の利害が一致します。
   ∩___∩  会計学の祖・シュマーレンバッハ
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | グッジョブ
  |    ( _●_)  ミ__∩
 彡、   |∪|  、`___三)
/ __  ヽノ /´
(___)   / 
 |       /

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー会計学の元祖シュマーレンバッハ | 2008年11月12日 (水) 12時14分

http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     第1幕
           . (´・ω・`)    <金融危機の背景に、
           cく_>ycく__)     取引先を信用できないという不信がある

           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /  金融危機の本質は
     \     /      \    ∞    証券(紙切れ)が信用できない
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡 からです(笑)
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     第2幕
           . (´・ω・`)    < 時価会計の凍結は、
           cく_>ycく__)      金融危機の解決を長引かせる
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /  ダメリカとヨーロッパの銀行が
     \     /      \    ∞    時価会計&資本注入でも 
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡 問題は解決しません(爆)
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     第3幕
           . (´・ω・`)    < 残念ながら、時価会計の凍結は
           cく_>ycく__)      疑心暗鬼を巻き散らかす
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! / 市場が疑心暗鬼なのは、株価&
     \     /      \    ∞   証券価格がどこまで下がるか
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡 分からないからです(嘲)
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     第4幕
           . (´・ω・`)    < あいつはもっと隠しているに違いない
           cく_>ycく__)      ということになる
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /  損失を隠さなくても
     \     /      \    ∞    証券の価格がもっと下がれば
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡 損失も拡大します(藁)
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     アンコール
           . (´・ω・`)    < 対症療法で何とかしたいという
           cく_>ycく__)      近眼視的対応はダメだ
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /  近眼視的に資本注入しても
     \     /      \    ∞    景気と株価がV字型回復を
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡 しません(大爆笑)
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )
http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     スペシャル・アンコール
           . (´・ω・`)    < 危機はさらに複雑に深刻化していく
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /  時価会計を維持すれば
     \     /      \    ∞    金融危機が緩和するのなら、 
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡  現在の未曾有の金融危機
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )   はなぜおきたの(大嘲笑)

http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     追加講演決定
           . (´・ω・`)    < 公認会計士協会は時価会計の凍結に
           cく_>ycく__)      反対を表明したので、拍手を送りたい
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /  解体屋と会計士が結託して
     \     /      \    ∞    無理に赤字化した上場企業を
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡 安く買って、数年後に高く
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    ) 売り逃げする手法はお見通し!

http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-dc3a.html
             ∧..∧     大好評につき全国講演決定
           . (´・ω・`)    < そこで踏ん張ったからこそ、
           cく_>ycく__)      日本は不良債権問題を解決できた
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  不良債権問題の解決は
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /  2004年だと言われますが、
     \     /      \    ∞    2008年にまた再発して
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡 今後は1回/4年の頻度で
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    ) 解決し続けるの?

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー時価会計漫才 | 2008年11月12日 (水) 18時43分

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008111201089
政府の「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の奥田碩座長(トヨタ自動車相談役)は12日に首相官邸で開かれた会合で、厚労省に関するテレビなどの報道について、
「朝から晩まで年金や保険のことで厚労省たたきをやっている。あれだけたたかれるのは異常な話。正直言ってマスコミに報復してやろうか。スポンサーでも降りてやろうかと」と発言した。
>>>>>>>>>>>>>
民間人:老害ネオリベが、マスゴミの厚生労働省たたきに対して、憤怒の意志をお示しになられている。
クマー:これまでネオリベと結託しているマスゴミは、脅しに屈服して今後は総選挙に向けて消費税増税×法人税減税=合法的脱税によるネオリベ全勝優勝社会への舵を切るでしょう。

民間人:国民は、そんなにマスゴミの影響を強く受けているのだろうか?
クマー:秋葉原事件のときに感じましたが、多くの若い人が犯罪者に「共感」してしまうと、重罰化への世論誘導の流れに国民が反応しなくなります。

民間人:マスゴミに踊らされるのは、テレビや新聞を見ること以外に娯楽のない老人層が多く、若年中堅層のマスゴミ離れは深刻な状態だと言われている。
クマー:客年中堅層がマスゴミに接しなくなると消費世代への広告効果が逓減するので、大企業はマスゴミへの広告を控えるようになります。

民間人:一部マスゴミが報道したが、在日米国大使館のHPにアクセスすると2008年規制改革要望書を閲覧することができる。
http://japan.usembassy.gov/tj-main.html
クマー:トヨタ自動車様は、マスゴミが報道しないダメリカ政府の内政干渉により詳論21Ⅱ-C-3で日本政府が「内部統制基準を改正または明確化するための措置を講じる」と書かれていることに、反感をお感じになられないものと承知しております。

民間人:一国民として、トヨタ自動車がマスゴミに苛烈な報復をした結果、スポーツ番組をトヨタのCMで中断されなくなることが期待される。
クマー:テレビ・新聞などマスゴミの広告料収入が激減した結果、マスゴミが大企業を見捨て、経団連だけが地頭力を発揮してごり押しする法人税減税の必要性につき批判的な検証が行われることも期待されます。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベの報復が始まる | 2008年11月13日 (木) 07時53分

民間人:上で紹介した2008データブック国際労働比較に、労働関係資料がある。
クマー:労働争議参加人員は、日本6千人/年に対し、ダメリカ7.4万人、イギリス71.3万人、ドイツ16.9万人、イタリア41.7万人などです。

民間人:労働災害死傷者数は、日本12万人に対して、ダメリカ124万人、イギリス15万人、ドイツ103万人、イタリア56万人となっている。
クマー:日本人の労働者は、経営者のいうことによく従い、労働災害にあうことも少ないようです。(規律の徹底)

民間人:ところで、家計消費は、国内総支出の6割(!)になることが指摘されている。
クマー:景気対策=消費拡大+生産拡大なので、家計消費を拡大することが最も景気対策として有効なことは自明と考えます。

民間人:国民一人当たり218.8万円の支出をしている。
クマー:内訳は、食料18%、家賃光熱費24%、交通通信14%、教育娯楽13%、医療4%、ホテル飲食雑貨サービス19%などです。

民間人:定額給付金はマスゴミの踏襲(ふしゅう)漂う陰謀により批判も多いけど、国民への現金還付は色々な産業に効果が行き渡るので公平と言える。
クマー:朝日経などのマスゴミは、年収200万円レベルの販売店員と下請番組制作者に働かせるだけで、自分は監督支配という名目で遊ぶと年収1-2千万円もらえるせいか、株価と外国為替の上昇下落にしか興奮しないようです。

民間人:医療につき民間保険だけでカバーするダメリカは、国民一人当たり支出の中で医療費19%と、他国と比べ突出した無駄遣いをしている。
クマー:医療に関し国民皆保険制度のイギリスは医療費2%であり、表にある9先進国の中で最低です。

民間人:戦争投機権力ダメリカさまの2008規制改革要望書の中で、医療と民営化を全面的に拒絶回答することが、奴隷・属州・植民地・属国・衛星国・傀儡国・冊封国・朝貢国=日本政府にとって大切です。

  ∩___∩       改|            , '´l,
   | ノ\     ヽ     革 |         , -─-'- 、i ダメリカ様
  /  ●゛  ● |     要|       _, '´ /搾取  ヽ、
  | ∪  ( _●_) ミ   望 j     iニニ, "● ∪ 詐欺 ヽ、 国際投機勢力
 彡、   |∪|   |     >>    iニニ、_ 略奪  虚偽   ',
/     ∩ノ ⊃  ヽ       ネオリベ〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 ! 市場原理主義
(  \ / _ノ |  |          大砲 `ー´    ヽi`ヽ iノ

    ∩___∩
   /       ヽ  ダメリカ合衆国、金融庁、経済産業省
   |●   ●   ヽ      
  (_●_ )       | さらばー!!
 彡 |∪|      ミ
   ヽノ      (
   ( `\ ヽ /  )
   `>  )    /
   (___/     |

投稿: くま | 2008年11月13日 (木) 12時17分

http://ensaigaisai.at.webry.info/200810/article_8.html
時価主義を極端に進めることはレバレッジを通じたバブルの生成と崩壊において重要な触媒の役目を果たしたと思います。

経済が膨らんでいく過程で株価が上昇する流れが出来ると、その株を市場で処分することなく、自分の成長に使うために「時価」を損益や資産評価に取り入れ、その仮の交換価値をほかの目的に使えれば、これほど楽なことはありませんね。

時価会計で一番メリットを得られる人は誰でしょう?それは長期のステークホルダーではなく短期の投資家あるいは投機家であり、それを仲介してビジネスを行う業者です。

企業買収の局面を考えれば一番明白です。買収する側は自分の会社の株価を吊り上げることで、その時価の上がった株式をお金代わりにして買収がしやすくなる。買収相手のバランスシートは時価主義を強制することで把握が容易になり、その頻度を高めれば(おろかにも日本は四半期で最近やるようになりましたが)よりビビッドな時価がつかみやすくなる。

イギリスやアメリカといった金融立国が時価会計にやたら熱心だったのはそのためだろうと思います。

http://members.jcom.home.ne.jp/u333/ithink030907kabukaonti.htm
厚生労働省は、審議会に代弁させるという常套手段で株式運用の正当性を主張している。「ハイリスク・ハイリターンという特性を持つ」株式運用で、積立金運用の収益上積みを目指すということだが、私は疑問に思っている。

仮に株式運用で高いリターンが得られるのであれば、国民ー人ひとりが自分の判断と責任で株式の運用をすればいいだけのことだ。

株式市場の「公的年金の買い」は、市場参加者に行動パターンを読まれ、投入で値上がりしたあとに売り抜けられるなど、さんざん利用されて来た(!!!!)。この運用は見かけ上の運用手数料よりも非常に高くついている。かといって、運用計画を公開しないと説明責任が半分に果たせないジレンマがある。

まず積立金の大きさが過大だし、世代間の年金の損得勘定に株式のような不確実なものを持ち込まないほうが制度としてフェアだ。

厚生労働雀が本来取り組むべきは、年金の世代間の不公平の問題などで、下手の横好きのような株式運用ではない。

投稿: クマ | 2008年11月13日 (木) 14時43分

http://www.komazawa-u.ac.jp/~ishikawa/profile.htm#07
民間人:政府御用プロパガンダに昇格したNHKで、駒澤大学・石川教授が放送大学の講義をご担当されているようだ。
クマー:新会社法を批判する稲葉・早大教授の著述を好意的に紹介するとともに、市場濫用ネオリベ・バカダー=ケケ中&木村の金融再生プログラムも熱烈に評価します。

民間人:悪意ある欺瞞=会計搾取を正当化するため-日米欧「時価会計」繰り返しの構図-という論考で、最近の時価会計凍結を論じている。
クマー:搾取学者は、最初から「企業会計が直接金融つまり証券規制の中に位置づけられ」とし、前提中に結論を嵌め込む悪名高き「論点先取り」詭弁論法を疲労します。

民間人:略奪学者は「小手先の奇策で国家的非常事態は救えない」と叫び、取得原価会計が歴史的に由緒正しい方法であることを、詐欺性健忘症により忘却の彼方に放り投げる。
クマー:日経平均株価が1万2千円から8千円に暴落しても、経済成長率は-1%程度に止まる現状を「国家的非常事態」と断定しても、クマ牧場周辺でそんな危機感を持つ人はいません。

民間人:強奪学者は「景気や企業の業績次第で会計ルールを自由に変えるなら、会計理論は不要」と、時価会計の採否があたかも学問論争であるように偽装する。
クマー:短期間で移ろい易い軽佻浮薄な株式・土地の市場価格次第で企業利益を自由に変えると、過去から何十年も活動してきた会社の事業継続性も、M&A投機解雇屋から不要と決め付けられる恐れがあります。

民間人:窃盗学者は、会計専門職集団の悪辣な陰謀を隠すため、「会計は、場当たり主義、便宜主義に陥るだけ」と根拠の乏しい批判を感情的に浴びせかける。
クマー:時価会計、減損会計、退職給付会計、コンバージェンスなど、最近10年間で毎年のように強引に変化させられた会計基準は、場当たり的でも便宜主義でもなく、全て株式市場を用いた国際投機勢力の利益獲得を目指すものであることを、上の投稿で指摘しました。

民間人:強盗学者は「政治に翻弄されない理論的権威を確立することも重要な課題」として、愚劣な五流人間の追随と賞賛を期待したメッセージを送る。
クマー:国際投機勢力が、民衆の政治力から隔離されたノーベル経済学賞・中央銀行・世界銀行・国際通貨基金を10年以上も隠れ蓑にしてきたことは、いまや学識経験者の間の常識です。

民間人:がんと金融危機には効果的な治療法がなく、効果が乏しくても負担が少ない姑息な対処療法で時間を稼ぎ、そのうちに直ればもうけものという対処が現実的だ。
クマー:ネオリベの旗振役に騙される人の特徴は、終わりの見えない停滞状況を我慢して受け入れるだけの落ち着きを持たない、短絡的幼児性にあります。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベは頻繁(はんざつ)に会計を変更する | 2008年11月13日 (木) 19時12分

http://premium.nikkeibp.co.jp/em/interview/35/02.shtml
<財団法人日本総合研究所会長 寺島実郎氏>
今年2月、超党派の「国際連帯税創設を求める議員連盟」ができました。最初は、衆参両院から、あわせて34人が参加しています。

肥大化したマネーゲームは、国境を越えた為替の取引で成り立っています。たとえば、国際為替取引に対して広く薄く税金をかけ、国際機関が徴収する。

その税源で、途上国への環境技術移転コストをまかなう、あるいは、北極や南極など、どこが主体的に取り組むとよいのかわからない地域の環境問題に立ち向かって行くときの財源にするという構想が、俎上にあがってきたのです。

2008年2月時点で、フランスやブラジルなど54カ国が国際連帯税を促進するリーディング・グループを形成し、世界で一つの流れをつくっています。

国際為替取引に、例えば、0.005%ぐらいの薄い税率で自動的に課税する国際連帯税構想の推進が主張されています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081114AT3S1300H13112008.html
緊急首脳会合(金融サミット)で、国際通貨基金(IMF)改革が大きな争点に浮上した。

日本政府の後押しなどで新興国向けの緊急支援という短期的な対応では各国の足並みがそろっているものの、将来像を巡る議論の行方は不透明だ。

昨夏以来の世界的な金融危機への対処が遅れ、「機能不全もはなはだしい」(日本政府筋)との批判が噴出。日本政府が新興国向け緊急融資制度の導入を求めたことなどでようやく重い腰を上げつつあるといった見方もされている。

麻生太郎首相は国際通貨基金(IMF)の出資総額の倍増などを柱とする包括的な提案をする方針。

(注意)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-0ca3.html
財務省が外貨準備で23.9兆円の評価損を計上したことを発表した直後に、10兆円の外貨準備を国際金融危機対策に流用することを発表するのは、麻生政権が日本国民をなめきっている証左としか言いようがない。

外為資金の取り扱いの全体を国会監視下に移さなければならない。また、麻生首相は国際社会で10兆円の外貨準備流用を表明する前に、国会での了解を取ることが不可欠だ。
⇒国会で議論すべきことだと思います。

野党は国会で、この問題を最優先事項として審議するべきだ。また、100兆円の外貨準備残高を、損失を生じさせずに、20兆円程度の規模に圧縮すべきである。
⇒ダメリカの凋落により円高基調は続くので、損失を生じさせることなく米国債の売却をすることはできません。ないものねだりは、やめましょう。
100兆円⇒20兆円にするまで10年かかるなら、売却分80兆円のうち10-20兆円を国際通貨基金(IMF)に数年間貸付けることが不合理とは思えません。
一時期に大量売却することは、ドルを不必要に下落させ、日本の公的部門と民間部門が保有する大量のドル建て資産の資産価値下落を招きますので、実現不可能なことくらい、神童と謳われた賢明な元京大助教授+早大教授なら先刻ご承知でしょう。

※IMFが先進国の拠出資金を濫費して国際投機勢力の外為取引あぶく銭稼ぎに協力する恐れもあり、IMF運営に新興国+途上国が大きな権限をもつような機構改革とセットで実施されることが絶対に必要です。
   ∩___∩
   | ノ ⌒   ⌒ヽ
  /  (●  (● |  
  |    ( _●_)  ミ つぶらな瞳クマーーーーーーーーー!
 彡、    ▽  、`\
/ _良い政策./´>  )
(___)   / (_/

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベ包囲網が動き出した | 2008年11月14日 (金) 08時07分

http://www.tez.com/blog/
民間人:公認会計士であられる磯崎哲也さまのブログで、駒澤大学の石川純治教授を大変好意的かつ積極的にご紹介されていらっしゃる。
クマー:駒沢大学で、本日新しい事実が発覚しました。
http://www.j-cast.com/2008/11/13030307.html
駒澤大学が金融先物取引に失敗し110億円の損失を出した。
「損失を出したのは外為の先物スワップで、ユーロとドル建てで運用していた」
駒澤大学は「この件には一切答えられない」としている。資産運用による財務基盤強化を進めている私立大学はかなりの数にのぼり、金融商品による損失が膨らんでいるところもある、と噂されている。

民間人:搾取手法では百戦錬磨の極悪非道な国際投機勢力にとって、公的年金、企業年金、大学法人などは、絶好の鴨南蛮、かも南蛮、鴨南蛮うどん、鴨南蛮そば、鴨汁せいろ、なのだろう。
クマー:かわいそうに・・・・・・・・・・・・

民間人:大学法人の理事長や副理事長は、今後あまり独立行政法人の監査を名目に大学に立ち入ってくる「ば会計士」「ば監査法人」「ぼこぼコンサルタント」の言うことなどを信用しないほうが身のためだ。
クマー:会計プロフェッションとは、いつも監査をネタに組織へ深く入り込み、損をさせた後で、投資は自己責任なので時価会計を適用しますと大笑い・高笑いして居直ります。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベが大損害を与えた | 2008年11月14日 (金) 08時44分

http://voiceplus-php.jp/web_serialization/kokufuron/001/index.html
藤巻健史(フジマキ・ジャパン社長)さま 抜粋

1.日本の株式市場
日本企業がいくら売り上げを上げても、日本人に仕事が与えられず、かつ利益が分配されなければ、日本人にとってはよい話ではない。株式の配当金についても、日本企業の株の大半は外国人が保有しており、配当金が海外に流れている。
日本企業が上げた利益を国民が享受できる国になるよう、システムとマインドを変えていくことである。

2.実体経済の重要性
日本の景気をよくし、経済を強くしなければならない。当たり前のことだが、経済を強化することが市場活性化の第1の方策であり、制度の整備は二の次といっても過言ではない。

3.市場の投機性
あのサブプライムローン問題でもっとも株価が下落した先進国は、ほかならぬ日本だった。その理由を考えることが、東京市場の問題を考えるヒントである。

資本主義経済は、市場が不可欠なことから「市場主義経済」ともいわれる。市場が成立するためには、実需者の何万倍、何十万倍もの数の投機家が必要なのだ。実需だけでは市場は存立しえない。
シンガポールやシカゴでもさまざまな市場の創設が試みられてきたが、投機筋が集まらない市場はやがて霧散することになる。

4.存在しなかった「円キャリートレード」
国際的に低金利である円を借り入れ、円を売ってより高い利回りの外国の通貨や通貨建ての株式、債券で運用し、利ザヤを稼ぐことで、ヘッジファンドを中心に世界で行なわれていたという。
たしかにヘッジファンドは、金利差が開くとドルの先物買いを行ない、金利差が縮まるとドルの先物売りをすることがある。<自爆>

日本の銀行はヘッジファンドから金融商品を買うことはある。これは「投資」である。だが、いうまでもなく「融資」は「投資」とは異なる。<詭弁>

5.リーマン・ショックは杞憂だ
これは明らかなミスリードである。なぜなら、この比較には「下落率」がいっさい除かれているからだ。
具体的にいうと、アメリカの株価はリーマン・ショックまで1万1000ドルの水準だったから、777ドル下げたときの下落率は約7%である。対して、ブラックマンデー前の株価は2200ドルの水準だったから、508ドル下げたときの下落率は約23%だった。
つまり、下落率で見ればブラックマンデーのほうがはるかに高い。

日本の新聞は下落率を無視し、額だけを記すことで、必要以上に危機を煽ったのだ。

6.バラマキ資本注入と不良資産買取の結末
どう考えても、経済成長のみで返済できる債務の額ではない。それ以上に何度も述べてきたように、金利支払いで行き詰まる。
国債が紙屑になったり、ハイパーインフレに突入してもよいと政治家が考えているなら話は別だが、そのとき責任を取れるのだろうか。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベジャパン名言集 | 2008年11月14日 (金) 12時51分

民間人:元大蔵省財政金融研究所研究員ミラーマンが、麻生首相のIMF1000億ドル資金融通案を自らのブログで批判している。
クマー:首相の判断で決めるのは憲法違反であり、国会承認を得るべきとします。

民間人:リンク先の研究によると、日本政府は1980年代末から90年代にかけて世界銀行と国際通貨基金IMFを批判するようになった。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/ir/college/bulletin/vol17-2/17-2okuda.pdf
クマー:それら機関の支配的な経済理論=諸悪の根源である新古典派経済理論への批判、いわゆるワシントン・コンセンサスへの批判が断続的に展開されました。

民間人:1997年のアジア通貨危機後、日本の宮沢首相は地域の通貨安定のため、関係国が1000億ドル(今回と同じ!)を拠出するアジア通貨基金AMFの創設を提唱して、東アジア諸国の同意の感触を得た。
クマー:最終的に略奪悪党ダメリカ合衆国が自らのヘゲモニーの否定と受け取り、日本の首相と大蔵大臣を恫喝したほか、関係諸国へ書簡を送付してこの提案を潰しました。

民間人:日本の大蔵省が、少なくともこの頃まで新古典派経済学の理論は途上国の発展に有害な理論と考えていた。
クマー:1985-91年まで大蔵省に在職したミラーマンが、当時の大蔵省の方向性を知らないはずがありません。

民間人:AMF構想とは反ワシントン・コンセンサス/反ネオリベラリズム/反市場原理主義/反金融資本主義であることは、当時の経緯から明らかだ。
クマー:ミラーマンは、IMF増資と組織再編が、国際的規模の反ワシントン・コンセンサスの趣旨で理解すべきことをもちろん知っていることでしょう。

民間人:夕焼けの光の中に立つ影は、燃える炎を走り抜け、一般論として反格差社会と反グローバリズムをお題目のように唱え続ける。
クマー:星空の光の中に立つ影は、真実の壁を打ち破り、具体策として破綻金融機関への資本注入&IMF改編強化の否定など、国際投機勢力の特殊利益に奉仕します。
          〈〈〈〈 ヽ   
          〈⊃  }           、、ヽヽヽ、
   ∩___∩  |   |         ミ     、_ヽ  いまだ、パンチのチャンス
   | ノ      ヽ !   !   、    /_;:;:;ノ(´`ヽ●|
  /  ●   ● |  /   ,,・_   ミヽ  | ヽノ  ミ 目だ!
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨彡ミミヽヽ.|∪| 彡
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   /     ヽノ ̄ヽ ミラーリングが論破する!
/ __  ヽノ /         /       /\ 〉
(___)   /          /        /

          〈〈〈〈 ヽ         / ヽ‐‐ ヽ
          〈⊃  }        彡--‐'   、_ヽ いまだ、止めの一撃だ、
   ∩___∩  |   |       彡  ,_;:;:;ノ、 ●
   | ノ      ヽ !   !   、   彡  (     |  頭だ!
  /  ●   ● |  /   ,,・_  彡   ヽ    |
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨彡    ヽ   l  ミラーナイフが破綻した!
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   / `   ( o o)ヽ
/ __  ヽノ /         /       /\ 〉
(___)   /          /        /

投稿: ヽ( ゜д゜ )ノ ぅぉぉー格差反対ネオリベ | 2008年11月14日 (金) 20時33分

http://mainichi.jp/select/biz/katsuma/crosstalk/
<勝間和代のクロストーク>
私は、社会保険の枠組みを維持しつつ、現役世代から集めた保険料を給付に充てる「賦課方式」から、自ら納めた保険料を将来受け取る「積立方式」に移行することを提案します。

日本は現在、賦課方式をとっているため、自分たちの払った保険料を、将来どの程度、年金として受け取れるのかが分かりにくくなっています。
重要なことは「自分たちの努力の結果が将来につながっている」という実感を持てるようにすることであり、そのためには積立方式が最適だと考えます。

⇒自分たちの払った保険料が、将来どの程度年金として受け取れるか、保険料を年金基金として運用した結果どのようになるか、有識者の意見を聞いてみましょう。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/146/index3.html
経済アナリスト 森永 卓郎氏
原油価格が続落している。ニューヨーク商品取引所の原油先物相場は、7月11日に史上最高値となる1バーレル=147ドルを記録したが、それ以後は下落を続け、8月15日には1バーレル=111ドルにまで下落し、約4カ月ぶりの安値をつけた。

米国の年金基金が(原油先物取引へ)大量に参入してきているのが現状だ。
冷静に考えて、年金資金で先物取引をするのは大変危険である。年金資金というのは、老後の生活を守るための金ではないか。
それをギャンブル同然の先物取引につぎ込むというのは、どう考えても異常であり、それに誰も疑問を投げかけないことは、もっと異常である。

これを末期症状と言わずに、なんと言おう。いつの世でも、一般大衆まで投機の輪が広がったときには、もうバブル崩壊は目の前だ。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>
透明性を確保するため、投資計画をあらかじめ外部に公表するとともに、安全パイしか引かない年金基金が、原油高の高値売り逃げを図る国際投機勢力がよよだれを流す、かも鍋、かも燻製、かも重、かも串焼き、かも丸焼きになることが分かりました。

国際投機勢力の高値売り逃げに、国民の大切な資産を供する提言をして、全く恥じることのない公認会計士とは、どんな人格なのでしょうか???

投稿: ヽ( ゜д゜ )ノ ぅぉぉー勝間和代ネオリベ | 2008年11月17日 (月) 07時46分

民間人:ネオリベ国際投機勢力は、投機の結果として金融機関が破綻すると、諸悪の根源=投機資金を規制せず、金融機関への規制に争点をすりかえる。
クマー:構造改革派=ケケ中木村は、規制強化の結果コンプライアンス不況になったとデマを流し、構造改革をリバイバルさせようと愚民誘導をスタートさせます。

民間人:がん細胞は1億個になって始めて人間の目に見える大きさ(ミリ)になるので、目に見えるがん細胞を全部切除しても、1千万個のがん細胞は生き残り増殖を続ける。
クマー:世界の金融資産がGDPの3.5倍まで増殖した後にバブルが崩壊したら、時価会計で不良資産を早期に処分しても、不良資産は金融資産が1/4に縮小するまではほっともっと発生し続けるでしょう。

民間人:目に見えるがん細胞だけ早期に発見し切除しても意味がなく、逸見正孝さんの手術のようにがんのある内臓を3キロ拡大切除したら、手術の打撃で1ヶ月もたずに亡くなる。
クマー:金融機関が時価会計で目に見える不良資産を早期処理しても、株式や証券の価格が下がり続ける以上、次から次へと不良資産を処分する羽目に陥ります。

民間人:がん治療医の近藤誠さんは、いくつか抗がん剤を使って見て、効果が出れば継続し、効果が出なければあきらめる手法をすすめる。(臨床試験で正当性が確認された手法ではない)
クマー:日本の失われた10年で、不良債権問題への資本注入(小泉竹中)は効果がないことが立証され、財政政策や減税策(橋本小渕)も効果が少なかったことが明らかとなっています。

民間人:がん細胞が転移すると、確実で効果的な治療法はないけど、相対的に予後が良好な乳がんでは5年後も2割の人はしっかり生きている。
クマー:景気は5-10年すれば自動的に回復しますから、その期間中は各金融機関と事業会社が騙し騙し経営をしていくうちに復活する会社もあるでしょう。
           __
          〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |       ∩___∩   投機マネーの悪行を
   | ノ  国民 ヽ !   !!       | ノ --‐'  、_\
  /  ●   ● |  /   、   / ,_;:;:;ノ、 u ⊿ | コンプライアンス不況に
  |    ( _●_)  ミ/,    ,,・_  |    /エヽ  ミ
 彡、   |∪|  /   , ’,∴ ・ ¨彡  /WWVヽ ミ すりかえるダメ戦略が
/ __  ヽノ /    、・∵ ’  /   \MMノ ̄ヽ
(___)   /          /ネオリベ  /\ 〉  最初から露見した(涙)

投稿: 金融危機=がん治療仮説 | 2008年11月17日 (月) 08時22分

民間人:政権与党は、今後実施するバラ撒き景気対策で国家財政に巨額赤字が発生することを、大変に危惧していらっしゃる。
クマー:ネオリベ貧困大明神が、丸の内だけベストセラーのケケ中式サギックス勉強法=インフレターゲット論により、問題の解決をお謀りになられます。

民間人:政権主流派から冷遇されるネオリベ大元帥は、膨大な国債の金利の支払いに苦慮している財務省にすり寄り、強引にインフレ年率3%を捏造して国家の実質的借金(金利負担)を減らそうとする。
クマー:ネオリベアカヒ新聞の日曜読書欄と新潮新書がマスゴミより信用する御用ブログでのみ、内閣府埋蔵金の天文学的に巨額な協賛を受け、純粋培養されたリフレ政策=インフレターゲット病原菌が蔓延し始めました

民間人:ネオリベ搾取大将軍は、個人金融資産1500兆円を貯蓄から投資という名目でダメリカ金融資本さまへ貢げないことが明らかになると、今度は国債金利の穴埋めのため1500兆円を強引に減少させるためインフレ政策を宣伝する。
クマー:富裕支配層とマスゴミは、国民の巨額資産を犠牲にして、国家財政の健全化とダメリカ合衆国さまへの永続的な朝貢政策を謀りたいようです。

民間人:民主党代表に経済指南を与えるネオリベ略奪大魔神は、強い円が日本の国益だと流言蜚語を散布して、1ドル=80円という俗流馬鹿者論を構築整備する。
クマー:日本の経済を、まず金融資産下落パンチで叩いた後、矢継ぎ早に製造業衰退キックを浴びせれば、国際投機資本の略奪に耐える力がなくなり、後はダメリカ強盗団のぼったくり放題になると熱い期待を寄せています。

民間人:本日のネオリベアカヒ新聞3面で、本年度ノーベル経済学賞クルーグマンは、今回の経済危機に金融政策は効果がないことが明らかなので、次は財政出動だと激を飛ばす。
クマー:危機の早期に、本心では無効であることを熟知しているダメ政策をあえて実施し無効を明らかにした後、実体経済復活の本丸=巨額の財政出動へ世論を動かす目的だったのでしょう。

民間人:景気回復の効果が乏しいことが自明なインフレターゲット論を阻止し、景気対策の財源に大企業富裕層ターゲット論を採用する必要がある。
クマー:無責任な景気対策の穴埋めを消費税=貧乏人の負担で行い、高齢者の貴重な老後資産をインフレで実質目減り=減価させる政策は、却下しましょう。

投稿: ヽ( ゜д゜ )ノ ぅぉぉーインフレを煽るネオリベ | 2008年11月17日 (月) 12時08分

民間人:作為的にインフレを起すなら、通貨供給量を増やす以外に、もっと単純な方法が存在する。
クマー:日本全国一斉に、労働者の最低賃金を2倍とてし、雇用者の給料を一律2割増しにすれば、労働コストが上がり製品価格も上がるので、インフレになります。

民間人:インフレ・ターゲット論者は、金融政策しか眼中にないので、もっともありふれたインフレの原因=コスト高を無視する。
クマー:ネオリベ大元帥ケケ中式サクシュックス勉強法は、インフレの原因を貨幣だけと刷りこむことで、インフレ=労働者の実質賃金の低下を策謀しています。

民間人:経団連は、日本国内の労働賃金を低下させるため海外からの移民受入を提言する。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20081117/112907/
クマー:2055年の総人口は8993万人となり、いまより3割減少します。しかも、15~64歳の生産年齢人口は、さらに減少率が大きく、現在のほぼ半分になるそうです。

民間人:国際労働比較データブック2008によると、現在は65歳以上の男性の20%が働いている。
クマー:20年前には、65歳以上の高齢者の就業比率が50%もありました。

民間人:若いころは仕事を下請けに、管理職になってからは部下に仕事を丸投げしてきた経団連の経営者は、会社を引退後に自分が働くことを考えていない。
クマー:健康な高齢者は、介護労働その他で社会に参加すれば、健康に役立つし国民経済にも貢献できます。

民間人:自分の会社で働く労働者を大切にせず、労働コスト削減だけを偏執的なまでに追求する経団連の姿勢は、当然のことながら国民の支持を得ていない。
クマー:少子化の不安をあおっても、農村地帯では70歳過ぎて農作業をしている人がたくさんいることを知っている国民は、騙されないでしょう。

        ∩___∩
        |  ノアホu ヽ    金融政策が実体経済に影響しないことが
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ   資本注入で明らかになってしまった。
       彡、 u |∪|  、`\
      / __  ヽノ /´>  )   マネタリズムはもうダメだ(嘆)
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄

   ∩___∩
   | ノ :::::::::::::: ヽ/⌒)   マネタリズム=ノーベル経済学賞の
  /⌒) ○::::::::::○ | .|
 / / ::::::( _●_):: ミ/    妄想空想理論の勉強で、一生を犠牲にした
.(  ヽ  |VV| /
 \    .ヽノ /       おれさまの青春を返せ、バカヤロー

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベがインフレを否定する | 2008年11月17日 (月) 19時48分

http://markets.nikkei.co.jp/features/21.aspx?site=MARKET&genre=000z5&id=MMMAz5000012112008
◆インフレターゲット当然やるべき
竹中 だから多くの国でインフレターゲットというやり方がとられているんです。私はイングランド銀行のマービン・キング総裁と何度もこのことを議論しましたけれども、マービン・キングは、インフレターゲットは非常にうまくいっているということを、もうずっと言っていました。
>>>>>>>>>>>>>>>
http://allabout.co.jp/travel/travelengland/closeup/CU20080731A/index3.htm
この10年ほど、コンスタントに物価が上昇してきたイギリス。毎年の平均物価上昇率は2~3%で推移してきました。2008年6月の消費者物価指数(CPI)の上昇率3.8%という高さは、11年ぶりの記録。

小売物価指数(RPI)は4.6%で、実勢インフレ率(RPIX)はなんと4.8%! 毎年の物価上昇には慣れっこのイギリス人も、これにはびっくりです。

しかも……日常生活に直接関わってくる分野での上昇率がハンパじゃない! 食品は平均10.6%アップと19年ぶりの高さ、ガスは11.2%、電気は10.2%の値上げ。住民税も平均4.5%上がっています。

それなのに、賃金の上昇率がゼンゼン追いついてないんです。価格比較サイトのuSwitch.comによると、2008年3月時点の賃金上昇率は平均3.4%。

賃金の上昇率が物価上昇率を上回っているのは、民間大企業の幹部クラス、金融アドバイザー、弁護士など一部の職業だけなんだそう!!!!!(爆笑)
民間企業はまだしも、公務員や教師、看護師に至っては、2%をわずかに上回る程度の昇給率。
                      ∩___∩
                      |ノ__△_ヽ インフレターゲットで
                     /   〇  〇|
                     | ケケ(_○_) ミ 国民の生活がひどくなる
                    彡、 中 |∪|  、`\
                    / __ ヽノ /´>  ) ことが判明して、
                   (___)ウソ / (_/
                     \ ウソ  /     永遠の眠りに誘われる
                       )  ) )
                      (  ) /
   インフレターゲット  ∩___ ∩ / /
       _,,..-―'"⌒"ヽノ ケケ中ヽ
     C./   "⌒    Y  ○  ○`;
      丿  ノ ̄ ̄"(⌒',彡 \( _●)/ ミ
  §''ー''  _ノ`      .ヽ_)))ゝ,||∪||ノヽ_)))
   ''ー''"''"

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーケケ中式ダマシックス勉強法 | 2008年11月18日 (火) 07時51分

http://markets.nikkei.co.jp/features/21.aspx?site=MARKET&genre=000z5&id=MMMAz5000012112008
インフレもよくないことですが、デフレもよくないことです。インフレでもデフレでもない状況をつくってもらわなければならないわけで、それをやはりできるのは、中央銀行なんですよ。
私はイングランド銀行のマービン・キング総裁と何度もこのことを議論しましたけれども、マービン・キングは、インフレターゲットは非常にうまくいっているということを、もうずっと言っていました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1118337276
イギリスに元々住んでいた労働者は ... イギリスって相当な物価高と聞きます。 ... それでもイギリスは「外国人優遇税」まで取り入れて 世界中の富を集めることに成功し ...

wonderlanduk.blog47.fc2.com/blog-entry-576.html
問題3:実際の値段の半額程度の価値に見られるだろう。
イギリスの物価高のせいで、日本人の目から見たら実勢価格の半分程度の値打ちにしか見えません。私自身がそう思う。

londonfx.blog102.fc2.com/blog-entry-265.html
イギリスの物価高. 2008 / 05 / 12 ( Mon ) 12:20:15 ... 今 30分だけ空き時間が出来たので イギリスの物価高に関する記事を紹介します

dydye.vivian.jp/lon3.htm
さて、噂の物価高ですが、本当です。 高い!

www.hitachi-hri.com/opinion/01report/01aeareport/02eu/eu10.html
2008年も収まる気配のないイギリスの物価高. 日立総研 客員研究員(在ロンドン) 城野 敬子. 物価高のロンドン ... デパートやスーパーに買い物に行くとため息が出ます」とあったが、物価の高さなら、イギリス、とりわけ、ここロンドンは負けてはいない。

www.stepup.co.jp/pia/feature/sp-vol136.html
留学先として高い人気を誇るイギリス。他の英語圏の国に比べて、1年程度の比較的長期間の留学が多いのも特徴です。でも、1年間で何ができるのか、ポンド高や物価高など心配事もいっぱい。

homepage3.nifty.com/seoulcafe/2006England&Seoul/2006E&S.htm
2006年1月、私はイギリスを訪問した。 ... 『世界遺産巡り』を満喫するならアメリカでもない、オーストラリアでもない、イギリスが最適国だと感じたのも大きな理由だ。 ... 一週間のイギリス滞在は、物価高を除けば本当に充実した毎日を過ごす事ができた。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/45177bd38b90ab3d08ba2dd7859c61dc/page/2/
日本は圧倒的な貯蓄超過状態にある。しかもリスク資産は少なく、預金に集中。一方で資金需要は少ない。要は、銀行が儲からない構造だ。しかも真似が容易で、市場による裁定も効きやすい金融商品は差別化が難しい。

※インフレターゲットとか金融立国とかいうデマがヘリコプターで散布されていますけど、上述のことは関係者にとって公知の事実です。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーケケ中式アホダックス勉強法 | 2008年11月18日 (火) 09時43分

http://diamond.jp/series/yamazaki_econo/10057/
株価の急落が企業年金にダメージを与えている。10月25日の「日本経済新聞」夕刊の記事によると、企業年金の運用利回りはマイナス約20%になるという試算があるという。

企業が、本業でもなんでもない年金資産の運用でリスクを取り、場合によっては大きな事業部の損益以上の損得を発生させることは、とても「まとも」だとは思えない。

企業が運用リスクを取らずにすむようにするには、DBの企業年金を解散して、確定拠出年金(DC)に移行する方法がある。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:楽天証券のクソリベは、企業年金を確定給付型から確定拠出型に変更するための世論誘導を行う。
クマー:会社が確定給付=従業員に対して定額年金を保証すると、株価下落局面における会社の年金運用の赤字が、そのまま会社の財務諸表に反映されます。

民間人:確定拠出型だと年金運用は個人の自己責任で行われるので、企業側から見て債務の不発生、費用の安定、従業員の年金理解の向上などのメリットがある。
クマー:社員側から見れば、評価損の引き受け、給付の不安定、強制的な年金勉強、興味なき資産運用などのデメリットがあります。

民間人:金融庁の金融立国、経済産業省の投資立国、ダメリカ2008規制改革要望書の確定拠出型年金は、全て日本国民に株式を押しつけることを目的とする。
クマー:日本の上場会社はこれまで相互に株式を持ち合ってきましたが、金融庁と経済産業省とダメリカ合衆国は、上場会社がリスクを取ることを大変にご心配遊ばされていらっしゃるようです。

民間人:愛国心に満ち溢れるネオリベは、巨人の星一徹を見習い、国民に大搾取要請ギブスを身に着けさせ、財産が消える魔術を編み出した。
クマー:大暴落証券=赤字染めのネオリベ紙屑を、国民が自発的に買うことはあり得ないので、国家が税金で買うかor大企業が持ち合いで買うかの二者択一です。

民間人:ネオリベ投機勢力は、(1)法人税減税×消費税増税、(2)会社の株式売却×個人の株式購入=大企業と富裕層のメガぼったくり目論見書を作成する。
クマー:今後、金融庁と経済産業省で働く人の給料は、国民の税金から支出することを改め、経団連と富裕層の広告料で賄うことが打倒です。

民間人:年金問題のスペシャリスト=元厚生事務次官が自宅で刺されたという報道が流れている。
クマー:J-SOX⇒コンプライアンス不況⇒構造改革リバイバル=笑劇終了ですけど、生活を切り裂かれた人の怒りは笑い話ですまないことを、ネオリベ証券詐欺に従事する犯罪者のみなさまは心に留めておきましょう。

投稿: | 2008年11月18日 (火) 17時10分

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-30/2007123001_02_0.html
生活保護を利用している世帯は109万世帯です(07年7月)。ところが行政による違法な申請拒否や排除が相次ぎ、生活保護を必要とする人で生活保護を利用している割合は、2割前後にとどまっていると見られています。
このため、北九州市はじめ各地で餓死・孤独死が相次ぐ事態を招いています。

2008年度政府予算案のなかで、生活保護を必要とし適用しなければならない生活状況にある世帯への給付もれがないよう「漏給の防止」について厚生労働省が対策強化をうちだしていることがわかりました。

厚労省は「漏給の防止」対策として「生活保護の申請があった場合、申請を受けつけ申請権を侵さないこと、辞退届では本人の収入や生活状況など、自立のめどを調査し、一方的な保護打ちきりはしない」ことなどを徹底するとしています。
   o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (・(ェ)・ )__ )
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/厚労省 |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  ∩ ∩_ノ) ∩ ∩___ノ)    。   o      ○
   o   (・(ェ)・ ) (・(ェ)・ ) つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_

_____________________________
   ∩___∩ いいクマ専用しおり
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/      ヽノ      \
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ここまであまさず読んだ

投稿: 「不安ある」「ただ悲しい」=歴代厚生次官ら | 2008年11月19日 (水) 07時34分

民間人:ネオリベ大魔神=ケケ中式サクシュクス勉強法は、どうしてインフレターゲットを吹聴するのだろうか?
クマー:金融危機による実体経済の低迷を避けるため、今後先進国は資本注入などの金融政策と公共事業・減税などの財政政策により、大規模な支出が避けられません。

民間人:各国の大規模な財政政策を支えるため増税が不可避であり、巨額の財政負担の全てを増税では負担できないから、将来は国債の大増発が必至となる。
クマー:赤字国債の大増発は、国家貨幣の信用力を低下させることになるので、確実に通貨価値の低下=インフレーションを引き起こします。

民間人:景気低迷+インフレーション=スタグフレーションは1970年代の先進国を大変に苦しめ、特に重症だったイギリスとアメリカでは、国民搾取戦争大好きな痴呆症コンビ=サッチャー&レーガンという新自由主義政権の発症を促した。
クマー:国家的に深刻な経済危機であるスタグフレーションは、富裕層略奪&格差社会の元凶である新自由主義が群生繁茂するための好条件となります。

民間人:国家の経済成長に大損害を与えるとともに、国民の生活低下に拍車をかけた新自由主義は、過去から未来にわたり国民経済を破壊することでのみ、生命を維持することができる。
クマー:日経BPに小さく取り上げられるまでに成長したケケ中式ウソダクス勉強法は、バ会計士に媚び諂うため、金融危機の矮小化=市場がサブプライムローンの証券価値について疑心暗鬼に陥ったと刷りこみます。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081114/177352/?P=2

民間人:市場が疑心暗鬼に陥る理由は、呪いのネオリベ紙屑証券が「×いま」いくらかではなく、将来「◎どこまで」下落するかであることは、指摘するまでもない。
クマー:誰も将来価格を特定する能力などなく、学問の名に値しない稚拙なバ監査論の丸暗記で会計士資格を得た人が、買い手のつかない証券の公正価値や、減損会計の基礎となる事業用資産の将来キャッシュフローなど、算出できるわけがありません。
------------------------------------------------------
          |     |/(´(ェ)`)\| 公正価値&包括利益
          |     | .⊂l ▽ l フ...| 将来キャッシュフローの現在価値
          |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ∩___∩
     ::::::::::::: | ノ会計士ヽ   ぼくエリート会計プロフェッショナルだけど・・・
     :::::::::/  _   _ |
      :::::::::::|     ( _●_) ミ  ・・・誰も将来のことを訊ねてくれないので
     ::::::彡、     Α   i ヽ
     ::::::/  _/´| ̄`I´ ̄」> .l   淋しいクマー(悲)
     ::::│ヽ  ̄ ̄)( ̄ ,,,,ノ
      ::C    ̄| ̄ |  ̄ l ____,,..i'"':,__________
      /`ー、____)___)    |\`、: i'    専門職協会が販売する
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;     \\`_',..-i マスタベーション用
   /                   \|_,..-┘   ティッシュペーパー
 /

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーケケ中式ダメダクス勉強法 | 2008年11月19日 (水) 10時20分

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081119AT3S1900P19112008.html
厚生労働省は2009年度にも年長のフリーターを介護職員として雇用した介護事業者への助成制度を始める。
25歳以上40歳未満のフリーターが対象で、1人当たり年100万円を1回助成する。就職環境の厳しい年長のフリーターを人材の不足する介護分野に誘導する狙い。

↓いまここ
 ,、_,、
 l ゚(・)゚l 少し良い政策、クマー!
 lづ"/)
 .l/),,)
    l^r─'^、
   キ' ゚r。;゚ ミ  もっと良い政策、クマーー!!
   〈_つ ∀,、ヽ
   | ,、 く (_ノ
   し′) )
     ヽ_) n_____n
        ノ '     ヽ
       i  ●  ●l、   もっともっと良い政策、クマ───!!!
      ,メ、. (__●.) ヾ.
     ∠ニつ .じ' /ソ
      |     /
      | /`> .>
      U  ヽ__∩___∩
            | ノ厚労省  ヽ
           /  ●   ● |  最善の政策、クマ────!!!!
           |    ( _●_)  ミ
          彡、   |∪|  、`\
         / __  ヽノ /´>  )
         (___)   / (_/
          |   つ    /
          |  /\ \
          | /    )  )
          ∪    (  \
                \_)

投稿: 世直しと称して『官僚一日一善』という形で動く組織が現れたのかもしれない | 2008年11月19日 (水) 17時13分

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2008112001695b1
30代後半フリーター支援 厚労省、増加受け12月から

厚生労働省が検討していた30歳代後半のフリーター支援策が12月から動き出す。試験雇用した企業に補助金を支給するほか、企業が試験雇用後に正社員として雇えば奨励金を支給する。
これまで30歳代前半までの支援策はあったが、就労形態の不安定なフリーターの「高齢化」が進んでいることに対応する。

具体的には、30歳代後半のフリーターを試験雇用した場合に企業に対して月額4万円を3カ月間支給。その後、正社員にすれば大企業向けに30万円、早期離職者が多い中小企業向けには15万円上乗せし45万円とする。
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..     ∩___∩  ::::。:::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _入 | ノ 厚労省 ヽ    ::::::::::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[r /  ●   ●     :::::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ  |    ( _●_)  ミ   :::::::::::....
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ  彡、   |∪|  ... . .:::::
:.... .... .. .     く  /  / __  ヽノ / :.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∩∩   ∩∩  ∩∩   ∩∩.... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(国 )ゝ (民 )ゝ(市 )ゝ(民 )ゝ イイコト シヤガッテ・・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∩∩   ∩∩  ∩∩   ∩∩.... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(平 )ゝ (民 )ゝ(庶 )ゝ(民 )ゝ ヨカヨカ シヤガッテ・・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...

投稿: ネオリベに脅迫状 ケケ中名指し「サクシュクス勉強法やめさせろ」 | 2008年11月20日 (木) 17時33分

http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/b539d1d1fa580be1ea7571ef3ef7ecfb/
民間人:リンク先の記事は、金融危機により銀行間でお互いの信用供与に不安が出てきたため銀行間取引が行われなくなったと悲鳴を上げている。
クマー:東洋経済さまは、銀行間取引の凍結→信用収縮→銀行転落死を防ぐために、国家による銀行への資本注入が望ましいとお考えのようです。

民間人:「銀行間」の「信用危機」なら銀行間で支えれば良く、なぜ国家が「特定」銀行へ「資本注入」することが対策になるのか、説明になっていない。
クマー:「特定」銀行の倒産が銀行業界全体のインターバンク市場を崩壊させる不安があるなら、銀行業界が共同で特定銀行へ資本注入することが対策になります。

民間人:インターバンク市場に不安があれば、銀行業界が共同で資本金/預金総額の比率により、市場へ資金を供給することも考えられる。
クマー:中央銀行の公開市場操作に頼るだけで、銀行業界が自分で行動しないのは、自分の金は死ぬほど大事でも国民の税金は食い尽くす=ケケ中式サクシュクス勉強法の輝かしい成果です。

民間人:他の銀行は、特定銀行の倒産=競争相手の減少で利益を受けるため、救済行動の動機付けが乏しいという反論も考えられる。
クマー:自己利益のため集団的救済に参加しない銀行は、その帰結としてインターバンク市場が凍結し資金繰りに逼迫しても、自己責任×自己損害=自己破産で終了です。(爆)

民間人:各銀行とも多額の不良資産を抱えており、そのような状態で追加出資できるはずがないと、苦し紛れに逃走∧闘争する銀行もあるだろう。
クマー:資金拠出しない銀行は、共同で他行を助けないお返しとして、国家もその銀行を助けない=資本注入しないことにすれば十分です。

民間人:経済学者ガルブレイスは金融の世界は幻想が支配すると述べたけれども、今般の危機により金融の世界は暴論が支配すると訂正されるだろう。
クマー:日本の金融業界は、個人預金総額800兆円、地方銀行だけで預金総額170兆円も抱え込んでおり、金融業界全体で特定銀行の資金不足やインターバンク市場の逼迫を解消するなど赤子の手をひねるより容易です。
                  ∩___∩
                  | ノ 銀行業 ヽ
  三三三三三三   /  ●   ● |    自助努力は
                 |    ( _●_)  ミ    ワーキングプアとフリーター(笑)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   彡、   |∪|  、`\
   二二二二二二 / r     ヽノ /´ \ .\  銀行業は
            / /l       /     \_つ 税金で支えてネ(藁藁藁)
   ===== し'"  |      ./
ヽ,... ==========   / /   . ノ        日本株は買わず、ダメリカさまの
  `ヽ         (   ((   ("          金融機関の株を買いますwwww
   ノv'"`ヽ       \ \\ \          wwwwwwwwwwwwwwwwwww
 `y⌒ヽ.⌒ヽ..( ̄`ヽ("  /("  /   ,ノ⌒`)
  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   税金ただのり板 スイースイースイー ネオリベ広報誌で絶好調!!

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーケケ中式タダダクス勉強法 | 2008年11月20日 (木) 18時54分

民間人:ネオリベ東洋経済が、日本企業の海外M&A大攻勢が始まったと興奮気味に叫んでいる。
クマー:日本の金融業界が迫りくる世界恐慌の足音に慄いているのなら、どうして海外のM&Aに投資する巨額の資金があるのか、全く分かりません。

民間人:日本の金融機関も、呪いのネオリベ紙屑=サブプライム問題のとばっちりを受けて信用収縮が起こっていると、一部マスゴミが恐怖を煽る。
クマー:1月にみずほコーポレート銀行が1300億円でメリルリンチの株式を購入することが、10月に三菱UFG銀行が9000億円でモルガンスタンレーの株式を購入することが、ネオリベマスゴミに報道されました。

民間人:日本のメガバンクは祖国の金融市場を支えるインターバンク市場に資金を供給する余裕はないが、外国の金融機関の株式を買い取るムダ金は金庫にうなるほどたくさんある。
クマー:金融機関は、自分だけの金儲けには巨額の資金を注ぎ込みますが、公益的な金融市場の安定性を確保するためには、お金を出そうとしません。

民間人:ケケ中サクシュクス勉強法によると、以前の地域振興券では1/3が消費に回らなかった事実に照らし、定額給付金は無意味な政策だと論難する。
http://diamond.jp/series/kishi/10016/
クマー:共産党の機関紙=赤旗が指摘した重要な事実=みずほFG&三井住友で3兆円/1年も中小企業への貸出を減らしたことは、都合が悪いので触れません。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-11-15/2008111501_02_0.html

民間人:破綻金融機関の救済を国民の税金で行い、資本注入で生き返ったメガバンクが莫大な金で世界に進出するのは、貧乏人から金をむしり取って、金持ちをさらに太らせる政策となる。
クマー:東洋経済は世界金融再編を、ケケ中式マトリクス搾取法は中小金融機関の再編を謳いますが、金融機関の再編は金融業界の資金量の枠内で行い、国民の税金を使用しないでいただきたいものです。
              __
            ┌┤事 |
           〈 U∃ 実 |
   ∩___∩  | └┤  |
   | ノ      ヽ !   i ̄ ̄
  /  ●   ● |  /  論破の乾杯クマ────!!
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

         ∩____∩
        /        ヽ|
       / ●    ●  |     プハー
       |///( _●_ )/// ミ
      彡、,,  |∪|   /     国民みんなで、おいしいクマー
      /__ ヽノ || ̄ ̄||
     (___u)  ||'゚。 o ||ヽ  
        |     ||_。_0_;||__)
              |___.|

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーケケ中式マトリクス詭弁法 | 2008年11月21日 (金) 08時30分

http://www.asahi.com/business/update/1121/TKY200811210008.html
個人投資家、過去最長8週連続の買い越し 国内3市場

東京証券取引所が20日まとめた11月第2週(10~14日)の主要3市場(東京、大阪、名古屋)の投資部門別売買動向によると、個人投資家の「買い」は「売り」を2502億円上回る「買い越し」だった。「買い越し」は8週連続で、東証が統計を取り始めた82年以降で最長となった。

この間(9月22日~11月14日)、日経平均株価は1万2000円台から一時7000円割れにまで急落。割安だとみた投資家が買い注文を出している模様で、買い越し額は計1兆3686億円分にのぼった。これまでの連続買い越しは7週連続で、01年8月~9月など6回あった。

外国人投資家は11月第2週までで5週間連続での「売り越し」。外国人投資家からの売り圧力に対して、個人投資家の買いでは支え切れていない形だ。
   <                  >
  <    二度と来るなよッ!!   >
   <                  >
  |:|\Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y
  |:|i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | [ 愛国者 ]
  |:|i:i:i:|          .::| . ▽
  |:|i:i:i:|  出てケケ中.::| .  . : : . : . : . : .:
  |:|i:i:i:|   ∧_∧  . : |: .   . : : :.  . : . .
  |:|o:!:|  (,#・∀・)')....::|    . : : :.  . : . : .
  |:|i:i:i:|  と    r' ..:::|  ドガッ ドガッ. : : :.  : . : . :
  |:|i:i:i:|  / ?(⌒)そ.::|   . : : :.  . : . . : .
  |:|i:i:i:|__.(_,ノ_ ̄__ミ{}{∧_∧
  |:|/__ヽ__.,i.,__,,__,ヽ,_,_,ミ<,#`Д´>   ギャアアアーーーー 
 ,___.,`,.,__,,__,,,__ヽ,__`,_く Σ(害資つつ\  短期の利ざや稼ぎでは日本国に
 ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉,,_ ( ̄__)__)ヽ,_\  受け入れられなかった
   ,___.,`,.,__,,__,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ,,__`____,く.,_.\

   .. :..     __  ..
          .|: |  害資の墓・・・・・・・・ダメリカ・イギリス・原油投機
          .|: |              穀物投機・外国為替投機
       .(二二X二二O          安らかに眠りたまえ
二度と        |: |    ..:+ ..
日本へ  ∧∧ |: |
こないで /⌒ヽ),_|; |,_,,       
_,_,_,_,,~(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
   "" """""""",, ""/;
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、
● 愛国者に紙のみ恵みを!いかなる損をも 癒し給わん  ●

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉぉー愛国的個人投資家の逆襲が始まった | 2008年11月21日 (金) 09時20分

民間人:クマクマ会社の株式1株を600円で買ったら、今年は1株9円の配当予定だ。
クマー:9÷600円=1.5%の利息がつくので、国内銀行に預けるより利率が良くなります。

民間人:国際投機勢力にとって、ダメリカやイギリスなど金融破滅国の金利は2-3%であり、現時点で配当目的の株式投資にメリットはない。
クマー:国際投機勢力は、新生銀行の害人経営者に命令して、名目的な株価下落対策と称し自社株式を市場で購入することにより、不況期には証券よりはるかに貴重な現金を、害人投機家へ流出させました。
<参考1>不況期に証券価値は継続的に下がるため、金融機関は、証券よりも現金を持つほうが、価値が確実に維持されるだけ有利である。

民間人:国際投機勢力は悪徳日本マスゴミと共謀し、先物取引や信用取引を悪用することで、クマクマ会社の株式を1株200円まで下落させることにも成功した。
クマー:その結果9÷300=3%の利息がつくので、今後更なる低下が予測されるダメリカとイギリスの政策金利を上回る、有利な利率で不労所得を享受できます。

民間人:国賊日本マスゴミが(1)上場会社の自己株式の買取りと(2)株価市場の価格下落に関する情報を大量に垂れ流す理由が、明らかになった。
クマー:最近は、専門家、御用学者、マスゴミなど、自分の大切なお客様に誤った情報を教え込み、害人の利益を謀るケケ中式マトリクス略奪法が大流行しています。

民間人:最近、現在の株価が底値とみる個人投資家が株式を買い増すなど、マスゴミの世論操作に対する国民個人単位の反応が鈍い。
クマー:他方、東京証券取引所HPによれば、少なくない数の上場会社が、急落する株式市場への対抗策としては、自己株式の買取を実施しています。

民間人:東芝機械が11/4-19の12営業日で、500万株=16億円の自己株式を買い取った。(42万株/1日)
クマー:最近1ヶ月の株式売買高は100万~250万株/1日であり、1日取引高の16-42%の大きな取引介入でも、11/4→19で株価294→301円と成果に乏しいようです。
<参考2>金融機関への資本注入が、株価を押し上げる効果がなかったことと同じ。水増し資産の目減りに対抗するための現金買い支えは、金をドブに捨てるだけ。

投稿: 三振 | 2008年11月21日 (金) 11時41分

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/161/index2.html
経済アナリスト 森永卓郎さま
今回の金融危機に対する欧州と日本の対応を比べてみよう。

金融危機で米国政府が70兆円の救済資金を用意して、そのうち20兆円を資本注入として銀行などにつぎ込むという決定をしたことは既に報道されている通りである。それに対して、欧州はそれを上回る規模の公的資金注入をする構えだ。

金融商品をつくって売りさばいたのも米国ならば、それを一番保有しているのも米国だからである。そんな米国を上回る公的資金をなぜ欧州は注入するのか。

おそらく、彼らの発想は「損切り」なのだろう。米国式の金融資本主義から手を引いて、いったん身辺をきれいにしてから、まともな金融に戻そうというのが欧州の発想なのだ。

    :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  ご ごめんなさい
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     損切りを1回で済ますなんて
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.  妄想を押し付ける 
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     知性が高い特A層とは
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.     つきあいたくないの
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\    
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:. ※景気後退が数年続くと
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',    株式や不動産の価格は
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',    今よりさらに下落し、
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}    損切りを1回で済ます
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ    ことはできません。

   ┬──┬──┬──┬───
    []__ []__ []__ []__.....||
    ○    ○    ○    ○     .||  ガタンゴトン~
   | |____________||
   |「 ヒソヒソヒソ          ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧∧__∧  ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ~日経読んでる! 
  ( ´∀( ∀` Σ(@∀@‐)(´∀` .||  \  この人、また損をさせられる
  ( つ    ⊂ )O ̄| ̄⊂)(  ..  ||=   \___________
  ( ( ,-( (  ノ.-|_|_|,--( ( ┏. ||
   し'し  し'し'   し' し   し'し'||...||

     はいはい。損切り損切りっと。
        ∧_∧                ∧_∧    購読を止めるのは
     ⊂ ( ・∀・)  \| /         (@∀@∩_  ちょっと待って欲しい。
    ニ三ヽ,    Oγヽ           /ヽ   〈/\
     ニ三 >  ,,_l,__,ノ          /| ̄ ̄ ̄|.\/
\ヾ_ニ三 (,ノ ̄   //.:          |. 日経 .|/
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ       ∴:.  ̄ ̄ ̄
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

投稿: 損切りという泥舟にしがみつく対策でよいのか | 2008年11月21日 (金) 13時43分

民間人:これから日本の株価は上がるだろうか?
クマー:経済学者ガルブレイスは、書籍の中で自分は将来予測をしないと述べます。

民間人:日経平均株価は、過去10年でみて現在がほぼ底値であり、短期的にはさらに下落しても、2-3年後には回復することが考えられる。
クマー:個人投資家の多くも、現在の株価が底値と判断し、買い増しています。

民間人:実体経済と株価は連動しないが、多少の時間的なずれがあっても、実体経済が堅調なら株価も上昇傾向になることが多い。
クマー:ダメリカやヨーロッパと比べて、今後も中国・インド・ベトナムなどのアジア地域は持続的な成長が期待できるので、日本の産業界が長期低迷する可能性は僅少です。

民間人:日本の金融機関に限れば、ダメリカ由来のネオリベ紙屑を大量保有しており、ダメリカで紙屑が2-3年後にもっと下落すれば、その時に日本の金融機関の隠れ損失も顕在化する。
クマー:日本の金融機関が、現時点で恐怖のネオリベ紙屑の資産評価額を下げることはできますが、すでに紙屑は信用を失っており、買い手がないため持ち続けます。

民間人:2000年以降に世界の金融資産が世界GDPの3-4倍に増殖しても、ダメリカとイギリスの経済成長率はせいぜい年平均+4-5%だった。
クマー:虚妄のネオリベ資産の上げ潮効果が400%vs4%なら、ナイアガラの滝効果も同率で1/4vs-4%くらいで下げ止まります。

民間人:結論として、日本の未来は産業界○vs金融界△vsネオリベ×になる。
クマー:害人投機家の日本株評価は、中期的に大幅な値上がり益は見込めないものの、暴落なし証券+堅実な配当=少し「買い」でしょう。

投稿: 捕捉 | 2008年11月21日 (金) 18時20分

民間人:乳がんが見つかり、がん細胞が周囲のリンパ腺や他臓器に転移していれば、全身病=血液などを伝わり全身にがん細胞が移動していると考える。
クマー:呪いのネオリベ紙屑だけでなく、ネオリベ紙屑を大量保有する金融機関の株式も紙屑になり、全世界の金融機関にネオリベ病原菌が蔓延していることは確実です。

民間人:全身のがん細胞を叩き潰すのに、部分的な切除=外科手術は意味がないので、3種類の抗がん剤をシャープ(強力薬剤)・ショート(短期間)・ショック(大量)を使う多剤併用療法が一般的とされる。
クマー:ネオリベ御用学者は全世界に蔓延するネオリベ紙屑を退治するため、シホーン(資本注入)・カイトーリ(不良資産買取)・サテーイ(不良資産の厳格査定)で叩く偽薬重畳療法をネット街宣しています。

民間人:抗がん剤は分裂中のがん細胞にしか作用せず、がん細胞の分裂期間は1回/6ヶ月が平均であり、数ヶ月の抗がん剤治療では、がん細胞の全てに打撃を与えることはできない。
クマー:景気後退期に、株式など呪いのネオリベ紙屑は3-5年以上も長期間にわたり断続的に下落するので、たかが1-数回の金融安定化策では、ネオリベ紙屑の下落を確実に阻止することはできません。

民間人:多剤併用療法=シャープ・ショート・ショックで乳がん患者の生存率は2-4%向上するため、25人の患者さんの「たった1人」しか延命効果がなく、24人にとっては結果が変わらない。
クマー:ダメリカ・イギリス・ドイツなどで数兆円規模の資本注入策が実施されていますが、金融危機が終息したとか、株価下落が下げ止まったなどという話は聞いたことがありません。

民間人:多剤併用療法は患者さんの体に強烈な負担がかかるので、患者さんが苦しみ「人間はこうして死ぬのか」という感想を持つほか、1%未満の副作用死もある。
⇒苦しむ原因は薬であって、病気ではないことに留意!
クマー:水増し紙屑の買支えで国家予算を費消すると、将来不況が長期化した場合
(1)国家が公共事業や所得税減税などの財政出動をする余裕がなくなる
(2)それでも赤字国債で財政出動を強行すれば、国債と貨幣の価値が下落して、不況下のインフレーションという恐ろしい事態を招来します。

投稿: 金融危機vsがん治療 Comparative Theory | 2008年11月23日 (日) 13時34分

http://www.asahi.com/business/update/1122/TKY200811220208.html
日興コーディアルは08年9月中間決算で121億円の純利益を確保したものの、株式市場の低迷が響き前年同期から4割の減益となった。
⇒世界的な金融危機のなかで、これだけの純利益を確保したのですから、たいへんに立派なことです。

株価が急落したシティは全世界の従業員の約15%にあたる約5万2千人を追加削減する方針を発表しており、日本でも人員削減が避けられなくなった。
⇒株価が下落するだけで、株価下落には何の責任もない従業員の首を切るのですね。投資家の自己責任はどこ?どっち?どこかな?どこですかぁ?
⇒ネオリベ朝日新聞は、労働者より株式市場が大切なことを露呈しています。

40歳以上の従業員を対象に、希望退職の募集を始めたことが22日わかった。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:日興コーディアル証券のHPを見ると、同社の財務情報が掲示されている。
クマー:同社の第二四半期決算では、営業収益984億円、人件費358億円(36%)であり、人件費の節約により会社の収益状況は好転するでしょう。

民間人:金融業界は給与水準が高いことで知られているが、実態はどんなだろうか?
クマー:平成15年の福岡県統計で、業界ごとの給与水準(月収)は次のとおりです。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/dataweb/search/1/1003_924.html
 金融保険業33.5万円 製造業23.8万円 不動産業29.8万円
 卸売小売業22.4万円 建設業29.6万円 サービス業25.5万円 

民間人:給与33.5万円の15%を削減しても28.5万円であり、製造業・卸売小売業・サービス業より給料は良い。
クマー:ネオリベ投機勢力は、自分の既得権益を維持するため、平気で他人を失業させることができます。

民間人:世界的な景気後退という厳しい環境下、会社員として同僚の1割が退職させられるより、減給15%のほうが「受入可能」と感じる。
クマー:ロールズの無知のヴェール=「誰が」退職するか分からなければ、減給されるほうが、退職させられるより、一般的に望ましいでしょう。

民間人:失われた10年、大企業正社員は派遣社員を犠牲にして自らの雇用を確保したと論難されるのが、ブログ界では一般的であると承知している。
クマー:大企業正社員の一人として、そのような意思決定をする機会は全くなかったし、意思決定する機会があれば、そのような提案に「絶対反対」だったと申し上げておきましょう。

民間人:経営者・マスゴミの情報操作で、一般の会社員が何一つ決めなかったことを、あたかも決めたかのように捏造されている。
クマー:国民の総意を示す総選挙で、会社員が(1)消費税vs法人税・富裕層所得税、(2)失業vs給与削減・経営者責任追及を選ぶチャンスがやっときました。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーケケ中式マトリクス金融安定化 | 2008年11月23日 (日) 15時05分

民間人:反構造改革を掲げてブログ活動を続ける落選元衆議院議員(静岡7区)=差別主義者が、民族蔑視を煽り立て自爆したことへの歓声が響き渡る。
クマー:フジテレビ系列の番組が年次改革要望書を紹介した理由=反ダメリカの名目で釣った後、ネット遊び人を排外主義へ誘いこみ、論点逸らしを謀ったことが白日の下に晒されました。

民間人:国際投機勢力は原油穀物遊びに飽きたので、引き続きEUや韓国など多数国の通貨を売り浴びせているが、日本円は通貨遊びから今のところ排除されている。
クマー:日本で、搾取的に吊り上げられた金融資産を買い取った駒澤大学と立正大学が154億円と148億円の損失を出したことに、国際投機勢力はご満悦です。

民間人:ダメリカが経済危機で将来見込みも悪いのに、国際投機勢力が諸外国通貨を売り浴びせて米ドルを大量に抱え込むのは、経済的に不合理と思われる。
クマー:国際投機勢力はドルを大量に抱え込んだので、次はドル売り宴会で大量に抱え込んだ円を元手に、先行する売り浴びせで爆下げした日本の上場会社株式を買い占めるでしょう。

民間人:国際投機勢力がお買い得な日本株を買い占めるためには、その前提として、マスゴミ情報を丸呑みして恐怖に駆られた個人投資家が、日本株を売り日経平均株価をさらに下げることが、ケケ中式マトリクス搾取法で期待される。
クマー:ドル売り宴会で円が高くなると、日本の株式市場をリードする優良企業は将来見通しが急激に悪化するので、株価がもう少し下落するのは避けられません。

民間人:国際投機勢力は、前回のドル売り宴会に出席しなかった日本国財務省と日本銀行に対して、次回の盛大な宴会にはぜひご出席いただくよう熱い願望を寄せる。
クマー:日本国は、極悪人のドル売り宴会に出席しないことが望ましいので、ちょっとの円高ではビクともしないような国内世論の成熟が問われます。

民間人:外資の短期投機資金が日本国内の株式市場へ乱入することを阻止するため、株式の譲渡益課税を税率30-40%の高率にすることにより、短期の株転がしが外資の不利益となる状況を創造することが重要だ。
クマー:新しい経済政策は、国際的な短期投機資金が日本国へ流入し壮大華麗な略奪祭りを繰り広げることを阻止するため、効果的対策を出せるかどうかがポイントです。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーケケ中式マトリクス勉強法 | 2008年11月23日 (日) 17時06分

変貌する現代会計 「資産運用損失154億円駒沢大学」教授・石川純治 日本評論社

コモンローにかかわるデファクト・スタンダード(事実上の標準)という視点が需要と思われる。
投資銀行及び機関投資家→アングロ・サクソンモデルの伝播→デファクト・スタンダードの国際的浸透→ISA(IFRS/国際財務報告基準)などの国際会計基準の国際化という構図である。
(166ページ)

ファンド資本主義といった形容がなされますが、いずれもその中心的プレーヤーとしての投資家が存在しています。
国際的分散投資を行う機関投資家にとって、その投資判断のモノサシとしての会計基準が国によってバラバラでは困るわけです。
グローバル資本市場での投資家→企業価値の評価→有用な会計情報の提供→会計基準のグローバル化です。(115ページ)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:英米のコモンロー=事実上の標準と述べているが、コモンローは規範であって事実ではないから、出発時点で早くも間違えている。
クマー:稚拙な論述を出版に回す前に、古典的名著O.W. HomesのThe Common Lawを紀伊国屋書店か丸善で購入することが望ましいでしょう。

民間人:会計士業界とそれに追随する会計学者は、国際会計基準とそれを支える会計学が「国際」という偽名を付した英米投機勢力の金儲けの道具であることを、よく理解している。
クマー:ここでは、有価証券の時価評価について考えて見ましょう。

民間人:時価会計は、会社が有価証券を持つ場合、満期保有の有価証券以外は全て時価評価させられる。(子会社や関連会社は例外)
クマー:会社が有価証券を保有する場合、金融機関を除いて、それを短期売買の対象にすることは少なく、取引上の関係強化と配当による利益を期待しています。

民間人:会社が設備投資をする場合も、例外的に製造設備を売却することもできるが、普通は設備で生産した製品を販売して利益を稼ぐのが一般的だ。
クマー:有価証券の評価は、会社が短期売買の差益稼ぎよりも、長期的な投資=配当利益を期待するときは、時価評価ではなく取得原価で評価することが、固定資産などの評価方法と一致する。

民間人:伝統的な会計学理論に即して考えれば、有価証券の時価評価は他の資産評価方法との一貫性が欠如しており、軽佻浮薄に変動する市場価格を会社の資産評価に組み入れるための詭弁に過ぎない。
クマー英米投機勢力=金融業界は、自ら付加価値を創造しない産業的半端者なので、作為的に資産評価額を上げ下げさせ、その差益で儲けるあぶく銭稼ぎ隊であることが分かりました。

民間人:ダメリカ投資銀行の没落は、会計士業界と国際会計基準にどのように影響するだろうか?
クマー:外資系金融機関2社に資産運用を委託して154億円の損失を被った駒沢大学が、これからどのように対処するかも、興味深いところです。
                           ,/    ヽ
               . ∧_∧   ,/       ヽ
        アホが    ( ´∀`) ,/国際会計   ヽ
       よく釣れる  (害死 つ@  基準       ヽ
    .__          | | |                ヽ
    |――|        (__)_)                ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 ~ ~~ ~~ ~~ ~ ~
                                       │
                                       │
                                       │
                    人人人人人人人       ∧J∧
                   <           >     ( / ⌒ヽ日本人
                   < 吊られちゃった >      | |   | >>
                   <           >      ∪ / ノ
                    ∨∨∨∨∨∨∨        | ||
                                      ∪∪

投稿: 今回の血気は年金テロではない! | 2008年11月25日 (火) 08時14分

http://www.asahi.com/business/update/1124/TKY200811240170.html
英国政府は24日、景気対策のため、一時的に消費税(付加価値税)の減税に踏み切ると発表した。12月初めから、17.5%の消費税率を2.5%幅引き下げ、15.0%とする。
消費税減税に伴う財政悪化を改善するため、高所得者の所得税の最高税率(現在40%)を45%へ引き上げる見通しだ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:イギリス労働党政権はブレア~ブラウン首相と10年以上の長期政権で、投機資本主義を優遇する政策を最も露骨に推進してきた。
クマー:銀行保護の高金利、富裕層優遇の低率所得税、貧民略奪の高率付加価値税など、書くのも穢らわしい愚策の陳列です。

民間人:イギリス労働党が、マネタリズム的金融政策では金融危機も救えないし、実体経済の悪化にも歯止めがかからないことを認識し、政策を転換した。
クマー:金融だけ操作=マネタリズム経済政策の実効性の乏しさと理論的な破綻が、先進国の経済的な実験により証明されました。

民間人:ダメリカ合衆国政権は、証券化の王者として悪名を轟かせるシティ・グループを、資本注入×不良資産買取=公的資金によるバラマキ救済を公表した。
クマー:青息吐息の国際投機勢力はにわかに投機力を取り戻し、NYの原油先物市場は1バレル49ドル→54ドルと急上昇しました。

民間人:最近1年間のNY原油先物市場を見ていると、下落基調の中で、金融機関救済が発表されると必ず息を吹き返す。
クマー:ダメリカ捏造戦争政権は、国民の税金を、世界各国を苦しめるばかりか、自国の消費拡大の足を引っ張る原油高騰のために濫費しているようです。

民間人:日経新聞は、株価下落時の上級対処法「つなぎ売り」を推奨し、ダメリカ投機勢力の謀略=日本株式の大幅下落(←ココでダメリカ買占め)を目論む。
http://markets.nikkei.co.jp/column/rashin/article.aspx?site=MARKET&genre=qc&id=MMMAqc000016092008
クマー:遠い将来を期待し、初心者が塩漬け=保有し続けるケケ中社1株を100円で売却し、70円に下落したときケケ中社1株を買い戻せば、ケケ中社1株を持ち続けたまま30円の現金を入手できます。

民間人:経済羅針盤と題するこの記述により、ダメリカ投機勢力の策謀=買い単価の押下げ+更なる下落のリスクヘッジ(証券の一部現金化)が明らかとなった。
クマー:危機に直面する日本の国家戦略として、富の価値を下落させる国際投機勢力を駆除するため、時価会計見直し・信用取引の禁止・1年未満の短期取引への高率課税などを早急に実行する必要があります。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベ搾取10年で税金タダ | 2008年11月25日 (火) 12時08分

http://jp.youtube.com/watch?v=fVXkkOIppA8
ナオミ・クラインのインタビュー 「恐怖を利用した経済改革」4:00からご覧下さい。

Q:ショック・ドクトリンを研究して一番ショックだったのは?

A:たくさんの文献の中で、経済学者たちが、この理論を認めていたことですね。
この本にたくさん引用したように。M・フリードマンや・・・など内輪の技術官僚的な文献で認めています。急進的市場経済改革の達成は、大規模な危機なしにありえないと。
民主主義と資本主義は仲良しという、この時代の最大の神話を、その提唱者たちが嘘だと認め、本音の告白=酷薄を残しているのです。
                         _, r─===-- 、_
                    _, ‐''´     、   丶、 `丶、
                  , '´,  ,       \    \   \
                  / / / , / i     ヽ.    ヽ   丶
なぁんだ            / ,.イ  /   / | |        Y ヽ  ヘ   ヽ
                 //  /  / /! l !      l  i  │i   ',
悪党の考えなんて    ′i  イ   i7⌒Y ト ヽ  ─-、j  |  │|     i
                 | / ||   ト ,r=ュ、j  、\    ハヽ/   / j   │
短絡的で簡単に       |'  ヾ.  { f'みラ! ヽ \ 示ミュイ   / /     !
                !    \ハ じク      iクルハj / /     j
理解できるワ,r 、            | `i ` ´ '     辷ン ノィ /.イヽ     l
        / /          j  、   「` ¬     / ´ {リ  ,  l
    /⌒∨ ,′         ノ  丶  ヽ _ ノ     /   l   /  l
    ハ`Y !. i        _,. ィ ´   / 丶 _,  -‐' 7    j /   ',
   / { ヽ ヽ  |    _, -‐''´ /     / _,厶イ   /     / ,'     、
   ヽ_ト/〉 ` j‐' ¨´      / i   , / ̄ , -┘  /      /ヽi  |   ヽ
   i  /   /   _       !ハ! /| ,'  厶二 `\f   //    >、|     ヽ
   |     lテ' ´     /ヽ' N  厶-、 \,イ   イ´   /´  >、    ヘ
   ∧__/i        /   i //   /    ヽ/ l /   / , -‐'  ¬ 、    l

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
| ネオリベはクズで悪!!   |   完全同意
\                   \
  ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∩_
          〈〈〈〈 ヽ         /  ̄ ̄ ̄ ̄ \
          〈⊃  }         /、          ヽ
  / ____ヽ|__|        |ヘ |―-、       |
  | | /, -、, -、l !    !        q -´ 二 ヽ      |
  | _| -|  ・|< || |  /         ノ_/ー  |     |
 (6  _ー っ-´、} /           \     |     /
  \ ヽ_  ̄ ̄ノノ/              O=====|
/ __  ヽノ /              /         |
(_|__)   /             /    /      |

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベが恐怖を利用する | 2008年11月25日 (火) 13時14分

民間人:元厚生事務次官の殺害に対して、ネットで賞賛、共感などの投稿が多い。
クマー:政治家やマスゴミは、ネットの反応に対して、人命軽視など紋切り型の批判をしています。

民間人:日本国民1000万人を年収200万円以下のワーキングプアに追い込んだ連中が、永遠に無傷で逃げ切れると思っていたのだろうか?
クマー:支配者とマスゴミは、国民の怒りが正しい方向に向いてきたことに恐れ慄いて、次は誰が犠牲者になるかと疑心暗鬼に襲われています。

民間人:政治家とマスゴミが、北朝鮮拉致事件や凶悪犯罪に際して、被害者の苛烈な報復感情を煽動・強化したことにより、国民一般の復讐心が解放されたことは確かだ。
クマー:大多数の国民の現在の苦しみは、北朝鮮の指導者、殺人犯罪者、ひき逃げ犯が原因ではないことは、ダメリカ宗教右派と異なる賢明な日本国民なら、いずれ分かることです。

民間人:ネオリベ政策を推進した自民党、経団連、高級官僚、ばかじんのそこまで右翼で委員会が、ワーキングプアの生活苦の原因だ。
クマー:富裕層の犠牲者をこれ以上増やすことを避けたいのなら、総選挙で与党大敗という全国的に大規模なガス抜きをする以外の選択肢はないと感じます。

民間人:ネオリベは、ダメリカ由来のネオリベ紙屑の水増し価格が永続的な高原状態を維持すると楽観的に考えた、脳内お花畑のお気楽詐欺師であることが明らかとなった。
クマー:貧困死1万人/年×10年間=10万人の呪いが、政治家・経団連・マスゴミに取り付き、今後数年間にわたりその財産に取り付くのは仕方ないでしょう。

投稿: | 2008年11月25日 (火) 16時50分

http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20081121/178049/?P=3&ST=sp_act
GMの決算書を見れば分かるように、同社は2004年12月期から営業損失が続き、2006年12月期以降は債務超過状態にある。
その元凶は、自動車事業の不振に加え、年金や定年退職者向けの医療費に過去、平均70億ドルの費用負担を強いられてきた「レガシーコスト」問題にある。

テレビで声高に労働者の権利を叫ぶ関係者に違和感を持つのは、筆者だけだろうか。公的資金を投入しても、それは一時しのぎにしかならないという体質を、彼ら自身の過去からの財務内容が示しているのではなかろうか。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:斜陽企業に群がるハゲタカ会計士は、アメリカのGMが2004年から営業損失を出しつつ、定年退職者に年金として年間70億ドルを出してきたことを批判する。
クマー:GMは、2000→2007年で正規従業員を4.4→3.2万人(△27%)削減し、時間給労働者は半数以上の削減が行われて5.7万人になりました。

民間人:GMなどダメリカの自動車産業は、日本の自動車会社と異なり過去に部品を内製していたこともあって、従業員が50万人以上もいた時代があった。
クマー:クソリベ会計士は、GMが退職者の年金や医療費を支払わないことを熱望しつつ、事業会社にとって有害無益な(1)内部統制を継続(2)会計基準の売国的ダメリカ迎合を推進します。

民間人:GMのアメリカ国内シェアは1980年代に40%を超えていたものの、現在では26%まで落ち込んでいる。
クマー:バカリベ会計士は、会社の業績低下の最も大きい原因=経営の失敗を問題視せず、枝葉末節な従業員の年金と医療費を批判します。

民間人:ダメリカ自動車産業は、1980年代以降不況期に倒産の危機に追い込まれ、好況期には数兆円レベルの巨額利益を稼ぐ体質となっている。
クマー:GMは世界で32万人の従業員を抱えており、中国では外国メーカー1位の市場占拠率を誇ります。

民間人:GMはグループ全体で250人の内部監査人がいるので、SOX法対応などムダ仕事を行う内部監査人を解雇し、年金は支給せず医療費は自己負担とすることを提言したい。
クマー:会計監査人に対する百億円近くの監査報酬も、粉飾決算防止に効果が乏しいことが明らかになったことを踏まえ1/10に削減すれば良いでしょう。

民間人:日本の元政府系金融機関は、長銀→新生銀行、日債銀→あおぞら銀行など、バブル期の破綻後に外資の手中に落ちて再建したが、最近また赤字に転落した。
クマー:害人が経営してもしなくても、国民から広く預金を集めない金融機関は現金の絶対量が少ないため、バブル崩壊で投資有価証券の評価損が大きくなれば必ず赤字に転落します。
    ∩___∩
    | ノ ^    ^ ヽ元気ですかぁ--------------!!!
   /  ●   ● |       ,   _ ノ)
   |    ( _●_)  ミ     ?∞∪  \
 /彡、   |∪|  、`\彡  |  / 从从) ) !?
(  <    ヽノ  /´>  )   ヽ | |:;;ノ p |  ・∵ ’・
 \_)      --彡 _/彡  三从ハ~ jユノ ・,,’; ;:
    |    〈〈〈〈y/    ⊂ニ 彡>< /つ  ;;
  / /⌒\  \      /     /
  (_  (      ) __)...   (⌒_   )
 (_/     \___)    ヽ ) (__丿

              ゚ + `
            ', ',∴ ・ ¨    ,  _ ノ)
   ∩___∩     ii  ',∴   ?∞∪  \
   |      : : ;: ヽ  ! | | ! ,・,,  |  / 从从) )
  /      : : ;: |く^⌒!|| , ,,・ヽ | |:;;ノ p |
  |       : : ::;:ミ ::;:| !   ∴ ¨从ハ~ jユノ
 彡、     : : ::;:/⌒ ノ||!、 '  ・⊂ニ 彡>< /つ
/ /       : : ::;:/!!       /     /
(_/     : : ::;:/'' ̄

クマー【くまー】
解説 一世を風靡したクマのAA。
ブームの頃はトリ、ウシ、ウマ、ワニなど多くの亜種が作成されたが、
結局生き残ったのはクマーだけであった。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベが年金を剥奪する | 2008年11月26日 (水) 09時05分

(上の続き)
民間人:クソリベ会計士が罵倒するアメリカ1位の自動車会社GMの財務諸表をHPで見てみよう。
http://www.gm.com/corporate/investor_information/docs/fin_data/gm07ar/content/financials/selfin/selfin_01.html
クマー:自動車の販売額は、1586億ドル(2005)、1712億ドル(2006)、1782億ドル(2007)です。

民間人:会計士は自動車産業が不振という刷り込みを行うが、ここ数年本業の自動車製造ではそれなりの販売高を維持している。
クマー:地域別の販売台数比:北米48%、南米13%、欧州23%、アジア太平洋15%と地域別にバランスも取れています。

民間人:金融部門は344億ドル(2005)、344億ドル(2006)、29億ドル(2007)と収入が急降下していることが分かる。
クマー:GMの資金繰り悪化は、アメリカ自動車産業の衰退よりも、むしろ本業外の金融部門が足を引っ張っています。

民間人:GMは2008年第三四半期の財務報告では、景気後退を受け自動車部門の売上が13%減と厳しい状況にある。
http://www.gm.com/corporate/investor_information/earnings/
クマー:損益で見ると自動車部門の損失10.8億ドルvs金融部門の損失14.0億ドルで、自動車と比べ収入2%以下の金融が会社に致命的打撃を与えました。

民間人:GMの赤字は金融部門=中古車リース資産の30%減価が原因だという説明を前提とするなら、ここでも短期的な市場価値の下落が、自動車の製造販売という本業と関係ない理由で会社を破滅させる。
クマー:会計士はGM経営者と労働者を批判しますが、実際には会計基準の赤字でっち上げ手法により生み出された金融部門の時価損失が企業の存続を破壊しました。
   ____
  /ノ/// ヽ   本業と関係のない市場価格変動により
  ////::ノ|
 |//_●_) ミ   また、赤字に追い込まれたクマ~~
 彡/ |∪| 、` \
`/ \\ ヽノ/=-、)
(ΤΓΓ)  /ヘV//
 ̄T ̄ ̄ _/ ∥
 | /\_\ ∥
 | /  )_)∥
 ∪  (_\∥
     \_)」

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベが会社を破綻させる | 2008年11月26日 (水) 16時17分

http://diamond.jp/series/kishi/10017/?page=2
「ネオリベが落ちぶれた本当の理由を語ろう」

改革が大きく後退して株式市場だけ極端に悪くなり、ネオリベ=経済が強いという意味での存在感もなくなった。今年の日本の株価下落率は米国より大きいなど、株価だけでしか経済を判断できない視野狭窄=力ない症になった。

“Japain”――Japan(日本)とPain(痛み)を一緒にした造語――という日本批判も、ケケ中式サクシュクス勉強法により、日本全国わずか12万人の配当所得者を10%課税で優遇する一方で、1000万人を超える派遣労働者を年収200万円以下の労働ダンピングで略奪するなで、日本国内に「痛み」がインフルエンザのような勢いで巻き起こされたからだろう。

日本の国益は何かという議論がしっかりと行われていないからだ。バカウヨマスゴミは、対馬の土地を外国人が買うことに恐怖を煽るが、日本の上場会社の株式の35%ほどを害人投資家が買い集め、株式取引の4-5割超を害人投資家が空売りや信用取引で売り浴びせることに、有効な対策を打たない。

金融を中心とした世界のシステム「だけ」が制度疲労を起こしていることから、実体経済を食い物にするヘッジファンドなどの金融投機を排除×打倒×死滅させるための新たな制度設計をどうやっていくのかという中長期課題も議論されなければならない。

富裕層一人一人のあぶく銭力が落ちているということである。力が落ちているからこそ、非常に安易に国に頼るグループがたくさん出て来る。政治家も金力が落ちているから。安易に市場だけに迎合するポピュリズムに走る。そして、それをチェックすべきメディアや評論家も思考力が落ちていて、ちゃんと機能していない。

『竹中式マトリクス勉強法』という本をネオリベが書いたが、日本全国の株式配当の納税者=12万人しかこの本を読まなかった。日本国1億2千万人の99%以上が無視したのであり、これは当然だ。

出張の合間に山陰地方で汽車にのったところ、船員さんが北海道で仕事があるけれど持病もちで寒さに耐え難いので遠慮したら、その後近場での仕事がなくなった、宇和島(四国・愛媛県)の船員さんは年金が少ないので大変だ、などと一緒に乗ってきた人に愚痴をこぼしていた。

富裕層を除く日本人はほとんどが大変だ。日本は必ず良くできるし、そうなってほしい、自分も頑張って、匿名投稿者としてそれに貢献していきたいと日々思っているんだ。
        ┏┓      ┏┓                               ┏┓┏┓┏┓
      ┏┛┃  ┏━┛┗━┓                           ┃┃┃┃┃┃
    ┏┛┏┛  ┗━┓┏━┛                           ┃┃┃┃┃┃
  ┏┛┏┛    ┏━┛┗━┓       ∩_∩              ┃┃┃┃┃┃
  ┃  ┃      ┗━┓┏━┛ ┏━━ヽ( ・(ェ)・ )ノ ━━━━━┓┃┃┃┃┃┃
  ┗┓┗┓    ┏━┛┃     ┗━━ .( (  ) )━━━━━━┛┃┃┃┃┃┃
    ┗┓┗┓  ┃┏┓┗━┓       ∪ ̄∪              ┗┛┗┛┗┛
      ┗┓┗┓┃┗┛┏━┛                           ┏┓┏┓┏┓
        ┗━┛┗━━┛                         ┗┛┗┛┗┛

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベウォッチ | 2008年11月30日 (日) 12時18分

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-11-30/2008113001_01_0.html
3000人の「期間工切り」を計画するトヨタ自動車は、配当のわずか3円分だけで3000人の期間工の雇用を維持できます。

自動車産業全体でみると大企業(資本金10億円以上)の内部留保は、1987年度の約7.5兆円から08年9月末の約22兆円に3倍化。
労働者の賃金は抑え込む一方、株主への配当は、20年で6倍に急増させました。08年度も高い水準のまま、推移することが予想されています。

トヨタ自動車の場合、期間工の日給は約1万円。二交代制の手当を含め年収約300万円(残業代を含めない)です。年間90億円あれば3000人の雇用を守ることができます。90億円は株主への08年度の中間配当総額2037億円の5%分にもなりません。

トヨタの発行株式数は30億株超です。一株当たり一円の配当で約30億円。たった配当3円分を雇用に回せば、期間工3000人を減らす必要はありません。

株式保有者の8割がトヨタのグループ企業や信託銀行、生命保険会社など機関投資家です。もうけを労働者に還元し、雇用を守ることこそ優先すべきです。
         ,   _ ノ)   
        ?∞?~  \
        | + 从从) )  ネオリベ退治に行くよ!
        ヽ | | l  l |〃 
         `从ハ~ ワノ) 
        ( つ二|二∩|二三| ←ショットガン
⌒ヽ     /_/  ⌒) ̄
  人    /__ し ノ⌒ヽ
Y⌒ヽ)⌒ヽ し   Y⌒ヽ⌒ヽ   


  仕留めたぁ~
          ,   _ ノ)          ∩___∩
        ?∞?~   \         | ノ --‐'  、_\
        |  / 从从) )  、    / ,_;:;:;ノ、  ● |   チュドーン!
        ヽ | | l  l |〃   ,,・_  | ネオ( _●_)  ミ
         `从ハ~ ワノ)つ , ',∴ ・ ¨彡、リベ|∪|   ミ
        ( つ\X/ 、・∵ '   /投機だけヽノ ̄ヽ
        /   ⌒) 
      ⊂/__ し

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 墓標に花を添えるよぅ~
\______  ______
              ∨
   ,   _ ノ)
  ?∞?~  \
  |  / 从从) )
  ヽ | | l  l |〃
  `从ハ~ ワノ)
    /)\><|つ[_]フ'::..     
⊂<(/  8/     ..::::::..
 し\_ヘ_/      ..:::::::::::::..
     し'  (○)(○)(○)(○)
         ヽ|/. ヽ|/. ヽ|/. ヽ|/


投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベが配当を大切にする | 2008年11月30日 (日) 16時31分

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20081128/178584/
危険因子を持つ「血圧がやや高めの人」は治療を 高血圧ガイドライン改訂へ

これまでのガイドライン(2004年作成)では、上の血圧(収縮期血圧)が130mmHg未満でかつ下の血圧(拡張期血圧)が85mmHg未満の場合を「正常血圧」、130~139または85~89を「正常高値高血圧」とし、これ以上は「軽症高血圧」「中等症高血圧」「重症高血圧」に分類していました。

今回の改訂では、血圧がやや高めの「正常高値血圧」の人に積極的治療の方向を打ち出したことも特徴です。

従来の基準では、正常高値血圧の場合は慢性腎臓病や糖尿病がある人に限って降圧薬の投与など治療の対象とし、それ以外は降圧薬を使うのか食事や運動などの生活指導だけにするのかは主治医の判断にゆだねていました。

しかし、今回の改訂では、これらの病気以外にも肥満や脂質代謝異常、糖尿病予備軍の糖代謝異常などの危険因子が1~3つ以上ある場合は、脳心血管リスクが高いとして、生活指導の修正と降圧治療を考慮するよう明文化しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://classic.music.coocan.jp/opinion/contents/seijinbyo.htm
おなじみ 近藤誠「成人病の真実」

高血圧の基準は、従来は160/95mmHgだったが、2000年に140/90mmHgに改定された。98年のデータをもとに従来の基準を当てはめると1600万人、新基準では何と3700万人が高血圧ということになる。

人口1億2000万の日本でその6分の1ないし3分の1が高血圧と診断され、悪徳医師にかかっていたら投薬されてしまうのだ。そんな馬鹿な基準のほうがおかしいに決まっている。

それに血圧を下げれば総死亡率が下がるか、というと、逆のデータも出ている。考えてみれば当たり前で、血圧が下がるという現象は死の時にあらわれる兆候なのである。高齢者になると高血圧が増えるというのは、老化に体が適応した結果であると考えることもできるのだ。

同じことが高血糖値についても言える。血糖値を下げる薬の最大の副作用は「ボケ」であるという。これも考えてみれば当たり前である。人体で最も糖を消費するのは脳なのだから。

>>>>>>>>>>>>>>
クマー【くまー】 解説 一世を風靡したクマのAA。
釣りと思われる書き込みに対し、「そんなエサで俺様がクマー!」という形で貼られる事も多い。
         \   ∩─ー、    ====
     ムダ治療 \/ ● 、_ `ヽ   ======
     M&A   / \( ●  ● |つ
     内部統制 |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
     J-SOX  、 (_/   ノ /⌒l
  統合リスク管理 /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

投稿: 今日のネオリベ・アラーム | 2008年12月 1日 (月) 07時50分

民間人:プロフェッショナルの鏡「新日本有限責任監査法人」は自ら名称において責任逃れを標榜し、HPで国際的な会計基準のコンバージェンス(収斂)を解説する。
http://www.shinnihon.or.jp/knowledge/library/column/ip_etc/col03_01.html
クマー:合併会計において、これまで買取価格―帳簿価格=「のれん」は20年間以内の均等償却が義務付けられていましたが、今後は償却の必要がなくなるそうです。

民間人:経済産業省のリンク先情報では、合併公表前後のわずか5日で株価は平均8%ほど上昇し、10社中4社で10%以上の大幅上昇率を示している。
http://www.rieti.go.jp/jp/publications/rd/007.html
クマー:アホバカマヌケ∧自ら働くことを嫌悪し差額で儲けるしか取り柄のない、偏差値80高学歴エリートのネオリベ投機集団にとって、涙が出るほど喜ばしい機会が到来します。

民間人:M&A取引の対GDP比率では、ダメリカ10.7%、イギリス21.8%、フランス9.9%、ドイツ7.5%vs日本2.5%となる。(1998-2005年)
クマー:バカかばチンドンヤ∧事業切り貼りの巨額売上高⇒無意味な手数料を稼ぐ報酬1億円プレーヤーのネオリベにとって、よだれがあふれ出るほど美味しそうな獲物が株式市場に寝転んでいます。

民間人:M&Aの長期効果は、M&Aをあおる経済産業省の研究ですら不明と述べるほか、世界的に見て成功したM&Aは3割だという情報がある。
クマー:滋賀大学の研究は削除されましたが、一橋大学経済学部の学生向説明資料では、5年後に利益率↑5%(1%/年)、成長率0%という燦燦たる結果です。
http://www.econ.hit-u.ac.jp/~edu/jpn/admission/opencampusF/2003op-okamuro.pdf

民間人:ネオリベ司令塔=慶応大学経済学部の研究によると、類似時期でROE(株主資本利益率)を比較すると70.8%の会社で改善が見られるとする。(58ページ)
http://seminar.econ.keio.ac.jp/shiozawa/paperkinb20.pdf
クマー:M&Aによる事業の成長はなく、利益率が日本の経済成長率より低率で上昇しますが、株価は時に大幅上昇するとともに、どうでもいい株式指標もかさ上げされることが分かりました。

民間人:会計コンバージェンスとは、実体経済と何の関係もない、ただの偽装的な株価上昇に貢献するあぶく銭を稼ぎ隊であることが証明され、ケケ中式マトリクス捏造法がベストセラーとなる。
クマー:M&Aで経済効率性が上昇しなければ、かさ上げ株価=資産価値の会計士的水脹れ表示の結果、将来の利益率が下がったとき、事業会社が強引に赤字へと追い込まれるリスクが拡大します。

投稿: バカの一つ覚え | 2008年12月 1日 (月) 12時41分

http://gendai.net/
俗悪(?)ゲンダイネット「テレビは元次官襲撃より年金問題をやるべき!!」

テレビ局の腰砕けとトンチンカンはどうにかならないか。元厚生事務次官宅の連続襲撃事件で追及すべき焦点が完全におかしくなっている。

実際、事件に対しては視聴者の関心が薄い。ワイドショー関係者は「連日、襲撃事件を放送しているけど、視聴率はピクリとも上がらない。全然ダメです」とコメントする。要は事件よりも年金問題。事件のことは警察に任せ、テレビは視聴者が関心のある年金問題を徹底的にやるべきだ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://www.asahi.com/paper/editorial20081130.html
ネオリベ朝日新聞 11月30日の社説「裁判員制度の開始が半年後に迫る。」

経験したことのないような社会の流動化や、体感治安の悪化への懸念の中での新制度の導入となる。刑事裁判がこれほど注目されたことは、近代裁判史上でもほとんどなかっただろう。
反対論も根強くあるなか、新制度の定着は、国民がその負担を上回る刑事裁判の改革を実感できるかどうかにかかる。
        ∩___∩
. \     | ノ      ヽ
   \  /  ●   ● |
     \|    ( _●_)  ミ  そんなエサでおれが釣られるかクマー!
      彡、   |∪| ,/..
       ヽ   ヽ丿/  /⌒|
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

              \   ∩─ー、
                \/ ● 、_ `ヽ
                / \( ●  ● |つ
                |   X_入__ノ   ミ 俺は釣られないクマ ・・・
                 、 (_/   ノ
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベと国民のずれ | 2008年12月 1日 (月) 14時19分

http://diamond.jp/series/zai_fujii/10007/
外国人投資家の売りが止まりませんねぇ。これはヘッジファンドだけでなく、「外国人投資家の日本株外しが続いている」ことを示唆しています。

ただし、投資家は日本株だけを外しているわけでなく、リスク・アセットである「株式」を外しているようです。

投資初中級の投資家は、外国人投資家の持ち株比率の高い銘柄は、彼らの売りが当分続き、上値が重く、下落し易いと考え、当面は購入を控えた方がよいと思います。

そうなると、このような状況で狙うべきは、外国人投資家の保有比率の低い銘柄群ということになります。中小型株がその中心となるでしょう。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:ネオリベが外国人の持つ株は当分危険なので近づくなと情報操作する。
クマー:個人投資家に買い控えさせることにより、日本株をもっと下落させたいとお考えなのでしょう。

民間人:金融業界のビジネスモデルは、少数の富裕層に底値で買わせた後、一般大衆を幻想で煽る投資ブームを巻き起こし、一般大衆に高値で押し売り=一部の富裕層が売り逃げで儲かる。
クマー:就職活動で民間金融機関をいくらか会社訪問しましたが、ほとんど相手にされないで、片っ端から落とされたことを懐かしく思い出します。

民間人:外人投資家の売り浴びせで株価が下落したいま、国内の個人投資家も大部分は景気悪化のため投資をする気持ちが起こらない。
クマー:不況期に投資できるのは大金持ちだけで、マルクス経済学理論のよく知られた指摘どおり、不況期こそ強者が弱者を併呑する最大のビジネスチャンスです。

民間人:ネオリベ・マスゴミは、個人投資家向けと称する雑誌を販売するが、実際は彼らの味方ではなく、資産10億円以上のスーパー富裕層を応援するデマゴーグだ。
クマー:外人投資家が、会社の業績を悲観して売り浴びせたのではなく、資産の運用整理のために売り浴びせたというのなら、そういうときがお買い得です。

民間人:マスゴミは、少数の富裕層を大型株で儲けさせるために、陳腐な論点逸らしのテクニックを応用して中小株を推奨する。
クマー:外国人投資家の日本株外しは1年以内に壊滅し、その後大きな揺り戻しが期待できると思う金儲け大好き連中が、今の時点で買い増しているという話も聞こえてきました。

投稿: 外国人の持っている株は当分、「危険!近づくな!」 | 2008年12月 2日 (火) 08時50分

http://www.asahi.com/business/update/1201/TKY200812010409.html
「(金融危機への)アメリカの対応は原則なき対症療法という感がぬぐえない。方針が迷走した印象だ」。大和総研の武藤敏郎理事長(前日本銀行副総裁)は、世界的な金融危機の発端となった米金融当局の一連の施策に疑問を投げかけた。

日本の金融危機では金融庁による厳格な資産査定が行われたとしたうえで、「なし崩し的に(公的資金を)注入すると、7千億ドルで足りるかどうかわからない。何らかの形で不良資産の厳正な評価が課題になるだろう」と語り、公的資金注入には明確な枠組みが必要との見方を示した。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:日本の資本注入は95年住専へ6,850億円、98年21銀行へ1.8兆円、99年32銀行へ8.6兆円、03年りそな銀行へ2兆円など拡大強化の歴史がある。
クマー:旧大蔵省・金融庁は金融機関の破綻処理が90年代に大成功を繰り返したため、資本注入を絨毯爆撃的に実施して、外国資本偽造罪の国外犯が成立しました。

民間人:ぼた餅研究所長はネオリベ朝日新聞を幇助犯とし、国際投機勢力の生き残りを図るため、英米の機関投機家がネオリベ証券を散布蔓延させた責任を免除する。
クマー:時価搾取罪の凶暴共同正犯である会計士軍団に、呪いのネオリベ紙屑の資産評価に対する手数料の名目で国民の血税を横流しすると、論点すり替え公金横領罪も既遂に達します。

民間人:現時点で金融機関の資本欠損を税金により補てんしても、なし崩し的な資産の価値下落が続けば、金融機関のさらなる資本欠損は防げない。
クマー:この世に将来の証券価格の下落を確定できる人はいないので、ぼた餅所長の推奨する厳正な資産評価≠正確な資産評価の理論偽造罪に訴因が変更されます。

民間人:ネオリベは株式市場、原油先物市場、ダメリカ大統領選挙と連戦連敗を重ね、証券が紙屑へコンバージェンスし、貴重な随伴奴隷の会計プロに秋波を送る。
クマー:会計士軍団は内部統制監査の導入により監査報酬を倍増させたので、新たにあぶく銭取得後痴情行使罪の罪責も免れることはできません。

民間人:ぼた餅研究所長は、ダメリカの対応は原則なき対処療法と批判する。
クマー:日本の失われた10年、財務省と金融庁は景気悪化と失業増加への減速なき税金無駄遣い偽薬を処方し続けたことへの反省はありません。

投稿: 花深処無行跡vs損深処無業績 | 2008年12月 2日 (火) 12時09分

民間人:日本における上場企業の配当総額はどのような傾向にあるのかな?
クマー:2007年3月期6兆円超、2006年3月期5.7兆円と2003年3月期の3兆円から倍増しています。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060407mh09.htm

民間人:配当所得の納税者数はどうのような傾向にあるのかな?
クマー:2002年12.8万人は1994年25.3万人から半減しています。
http://www.mof.go.jp/kankou/hyou/g624/624.htm

民間人:読売新聞は、業績の改善で企業に資金的な余裕が出てきた影響が大きいが、外国人投資家の株式保有比率が高まったことも、還元の動きを後押ししたとする。
クマー:配当の増額は株価上昇を促して時価総額を高め、結果的に敵対的買収を予防する効果も期待できると説明し、経営者の保身を暴露します。

民間人:最近話題の「国民全員」に対する「定額給付金」2兆円は、失われた10年間の配当増額分6-3=3兆円を下回る<一時的><はした金>だ。
クマー:ネオリベ朝日経マスゴミは、国民全員に2兆円をばらまくのは悪でも、金持ち=全国民の0.1%に3兆円ばら撒くのは絶対善だと考えているようです。

民間人:ネオリベ政策は外国人と金持ちだけを優遇するが、これでは日本経済の全体が活性化するはずがない。
クマー:新自由主義とは、道徳的な悪であると同時に、経済的にも非合理的であることが証明されました。
   ∩___∩三 ー_        ∩___∩  ウオーォオォー
   |ノマスゴミ 三-二     ー二三 ノ富裕層 ヽ  アッヒャアアア
  /  (゚)   (゚)三二-  ̄   - 三   (゚)   (゚) |  ウオホーオオオオオ
  |    ( _●_)  ミ三二 - ー二三    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄三- 三  彡、   |∪|  ミ貧乏人=首切り+はした金
/ __  ヽノ   Y ̄) 三 三   (/'    ヽノ_  |金持ち=不労所得+減税
(___) ∩___∩_ノ    ヽ/     (___) テンション上がりっ放し!

   ∩___∩
   | ノ外国人  ヽ/⌒) 配当3兆円、税率10%の優遇扱いでちょーだい
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  金ころがし、株ころがし、あばばばばばばばばば
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―-、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ ハケンの首切り、グ~グ~
  /      /      | /(入__ノ   ミ  名ばかり管理職と蟹工船も、グ~  
 |       /       、 (_/   ノ   金持ち外人は、あなたと違うんです
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー あばばっあびゃばびゃばば
 | /    )  )       \ 日本政府_
 ∪    (  \        \     \
       \_)

投稿: 配当 | 2008年12月 3日 (水) 08時30分

民間人:ネオリベ朝日新聞はデマと世論誘導の団塊であることにより、少し前から購読を取りやめている。
クマー:購読をお断りしても、配達される方の勘違いと思いますが、新聞が強引に郵便受けに押し込まれていることもあります。

民間人:最近の株価の乱高下につき、ネオリベ言説暴力団=ダイヤモンド・ロイター・日経BPとともに、外国資本の換金売りという一見もっともらしい風説を流布する。
クマー:デマを流さない経済学者のガルブレイスは、大暴落1929(日経BP)で当時の大恐慌における状況をていねいに説明してくれます。

民間人:1929年大暴落後の株式市場は、全体として数ヶ月の長期にわたり下落するが、個別局面では乱高下を繰り返しつつ、ある時点で底値=安定価格となった。
クマー:当時のダメリカ株式市場に、ヨーロッパ資本の換金売りでもあったのですか?

民間人:1990年日本のバブル崩壊時にも、日経平均株価は長期にわたり下落するとともに、個別局面で乱高下する傾向が見られた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Nikkei_225(1970-).svg
クマー:ネオリベ・アカヒ新聞は、歴史の蓄積を無視し幻想が支配する金融業界論を振り回した結果、2008年度は歴史的に未曾有の赤字決算を達成する見込みです。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008112202000117.html

民間人:アカヒ新聞は金融庁的な情報刷り込みと操作が露骨になっており、KY=漢字が読めない国民と有識者のみが、熱心に引用するようになった。
クマー:読売新聞や産経新聞を踏襲(ふしゅう)し、権力者と富裕層のために全精力を傾注して国民を洗脳することにより、生き残りを模索することも考えられます。

投稿: | 2008年12月 3日 (水) 09時48分

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081204AT2C0301103122008.html
金融庁長官「時価会計基準の緩和は逆作用」
佐藤長官は「我々が会計に期待するものは単純で、企業の財政状態を公正、正確に示すもの。損失が発生すれば迅速かつ正確に開示すべきだ」と述べた。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
1.国家の役割
我々が国家に期待するものは単純で、実際の労働による付加価値だけを公正、正確に尊重すべきもの。あぶく銭=バブルが発生すれば迅速に沈静化すべきもの!

2.租税の役割
我々が租税に期待するものは単純で、金持ちが貧乏人の窮状を助けるべきもの。不労所得が発生すれば迅速かつ正確に徴税すべきだ!

3.市場規律
我々が市場に期待するものは単純で、実際の売買取引を公正、正確に扱うもの。実際の需要に基かない信用取引や空取引が発生すれば迅速かつ正確に禁止すべきだ!

4.金融政策
我々が金融政策に期待するものは単純で、富裕層の自己責任を公正、正確に示すもの。損失が発生すれば迅速かつ正確に負担させるべきだ!

5.会計基準
我々が会計に期待するものは単純で、会社事業から生じた損益を公正、正確に示すもの。事業と無関係な一時的な市場価格の変動が発生しても会計から排除すべきだ!

6.金融庁
我々が金融庁に期待するものは単純で、金融機関のあり方だけを公正、正確に示すもの。金融に名を借りた事業会社の搾取=あぶく税の沸騰運動(時価会計、M&A、企業統治への介入)が発生すれば迅速かつ正確に抑圧すべきだ!

ゲー(;><)
   (つ圓と 財務諸表から1000億円がなくなってる!
    しー-J

     (⌒─⌒) ウハ  ウハ
 ウハ(( ^ω^))
    /O[1000]O  ふふふ、その1000億円は時価変動でなくなった(笑)
    し―-J    君の株式を売り浴びせたので、ぼくのもの(爆)

愚民を        ∩_∩    ∧ ∧
だますのは     ( ・(ェ)・) ((( * )‘ω‘( * )))
  たのしいね   ( o(;;゚;;)o   (    )
        ̄ ̄ ̄金融庁 ̄ ̄ ̄害人投機家 ̄ ̄\

金転がしで        ∩_∩    ∧ ∧
資本蓄積するのは   ( ・(ェ)・) ((( * )‘ω‘( * )))
おもしろいね       ( o(;;゚;;)o   (    )
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

投稿: 株ころがし優遇は逆効果 | 2008年12月 4日 (木) 08時20分

             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   株ころがしさん
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   カネ(外国為替)ころがしさん
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   会計基準ころがしさん
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   M&A=会社ころがしさん
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   経団連=税制ころがしさん
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ

投稿: おじちゃんたち、どうしてはたらかないの? | 2008年12月 4日 (木) 09時57分

・労働者と実体経済に迷惑をかけ、それが生き甲斐になっている。
・紙屑の損失補てんのため、税金での救済を熱望し、妄想を根拠におねだりを続ける。
・地道に働くことを否定することで自己肯定をする
・近い将来、犯罪者(証券詐欺、空売りなど)となる可能性が極めて高い
・努力のない金儲け願望だけ高く、自分を平均以上の人間だと勘違いしている
・過去や非現実的な金融商品の高騰を夢想するだけで、目の前の暴落を見ない
・視野狭窄で実際の経済成長率が見えていない、狭い市場原理ワールドの王様
・投資擁護論をぶつが、いかんせん手を動かしてはたらかないため、電波の域を出ない
・合法的脱税ばかり主張し、義務は平気でスルー(国民のニ大義務:勤労・納税)
・富裕層の痛みには敏感だが、一般国民の気持ちには鈍感
・金ころがしで暴利を貪る自分にとことん甘く、肉体労働などで働く他人に厳しい
・苦労が嫌い、責任感皆無。投機者=自己責任から逃げ出す決めセリフ
 「金融システムの重要性を国民が理解してくれない!」
・労働者への搾取でしか生きられない、永遠のモラトリアム人間
    ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |  
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |   ネオリベは資産下落で落ちこぼれ
    l       ノ( 、_, )ヽ  |   その事実を認めず税金で尻拭い=人間のクズ
    ー'    ノ、__!!_,.、  |     投機市場に、働かない寄生虫が常駐する
     ∧     ヽニニソ   l     実体経済を理解できない社会の鼻つまみ
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^
■もう 上げるのは働く人達の給料しかない■
■もう 上げるのは正規社員の比率しかない■
■もう 上げるのは株式への課税率しかない■
■もう 上げるのは富裕層の所得税しかない■
■もう 上げるのは大企業の法人税しかない■

ばかじんのそこまで右翼で委員会 ・・・「ネオリベ対策」 ・・・
熊本孟紀氏「破産犯罪者として収監。≪税金悪乗り紙芝居≫を作ればいい」
熊下徹「拘留の上、年収200万円以下の労働を課す」
 「税金投入額から単純計算すると、富裕層一人1000万円の金がかかる。
 税金を食い物にする奴は生きる資格がない」
熊崎哲弥「実体経済への迷惑料を取る」
 「国民が代わりに税金を払うことになるだろうが、それが高額になれば、
 国民が富裕層と大企業を海外へ叩き出そうとする圧力も強まる」
熊原博子「税金で救済したら、代わりに優良な金融資産を出させる」
熊宅久之「高齢者介護隊に強制入隊させる」

★【憂国のコラムニスト 熊谷誠彦】富裕層は「分際を知れ」
「学歴や肩書の幻想を捨てろということだと思う。
丸暗記で1流大学に親のすねかじって行くヤツより、
中学卒業して大工になって立派にやってるヤツををもっと認める社会になれと。
そういう人間には20歳未満でも選挙権を認めてやっていいと思う。
逆に社会人でも投機損に税金補てんとか言っているヤツから選挙権を剥奪! 」

投稿: ネオリベの特徴を2ちゃんねるに学ぶ | 2008年12月 4日 (木) 12時10分

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120401000157.html
財務省が4日発表した7-9月期の法人企業統計によると、金融、保険業を除く全産業の売上高は0・2%減(!)の375兆6348億円、経常利益が22・4%小幅減
製造業が売上高で6年ぶり減少に転じるなど自動車をはじめ主力産業の不振が鮮明。
金融危機による世界的な景気悪化を受け、企業収益の悪化が加速していることを示した。(??????)
         /''⌒\
       ,,..' -‐==''"フ  /
__     (n´・(エ)・)η  金融危機による実体経済恐慌は幻想クマ~!!!
    ̄ "  ̄(安心ノ.   \ 、_
 " ""    (_)_)"""  "  ,ヽ       マ~ /~~\ ⊂⊃
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|     マ~~/    .\
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i 森
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./森
    _V\ ,,/\,|  i,:::Y: :: :i/:: | 森
  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   | .       ____     .|   :||
  ||:経 |      |練炭解雇|     │   :||
  ||:団 | .        ̄ ̄ ̄ ̄     .|   :||
  ||:連 | 首切るよクマー  ;''"゙''" ;''""゙. . ||
  ||:   | 〇_〇         ''"゙''゙、;;~''"''||
  ||:   |( ・(ェ)・)     (^o^)ノ;, ,,.゙~'''"゙''||
  ||:. //J ▽J ̄ ̄  ̄ノ( ヘヘ ,.:;;:,゙,、;~'' ||
  ||/  し―-J    (^o^)ノ   [___]゙'  \||
            ノ( ヘヘ みんなおいでよー

      ∩fg∩  
     (# ・(エ)・)
     / つ¶つ¶   たかが利益が20%減っただけで
   / ̄ ̄ ̄ ̄\
   |) ○ ○ ○ (|  労働者の大量首切りは、許さないクマー
  ./人道ν.主義 \
/________\
 ̄ \_\__/_/  ̄
      ',)  (、;
     ;ヽ,  <,、 ドカーン!
      ,;,) (';
バリバリ,ノ  <,人,ノ,.; バリバリ
   ;,)  ∩__∩  (,;
  :、) ヽ(O皿O)ノ
  ;、')  アホヘ   ('
   ;、)  <経営者 (',;

投稿: ☆☆☆経団連改革要望書☆☆☆ | 2008年12月 4日 (木) 16時14分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081204-00000023-maip-soci
「派遣法の抜本改正をめざす12・4日比谷集会」が開かれた。約2000人が参加した集会では派遣労働者が「派遣切り」の厳しい現状を報告し、労働者派遣法の抜本改正を求めた。

【関連ニュース】
働けど:’08蟹工船 痛みを伴わずには働けない、働いてもなかなか報われない厳しい現実の数々
非正規雇用:雇い止め3万人超に 内定取り消しは331人
社説:派遣切り 労働者を使い捨てにするな
生活危機:08世界不況 自動車工場、突然の計画縮小 正社員の夢、目前砕かれ
   ∩___∩     
   | ノ      ヽ    
  /  ●   ● |         ∩ ∩
  |    ( _●_)  ミ        ( ・(ェ)・) ヒドスギル クマ
 彡、   |∪|  、`\__    ( ∪ ∪)
/ __  ヽノ / \___)━ヽニニフ))
(___)   / 
                             ,, __
                             (::,、::))=ヽ   
                            (・(ェ)・ )     |
                              /   0)    l
                         ━==/二二二ヽ__,n_,,l!___
             __    _,,_, - ,r--‐‐ '  ̄o ̄:lニニl!::l::Tl l]]`i
   iニニl二二二二二ill__,,_l二二|;;li:|:i!:l  闘争応援:   i__i,l ;;::: l
                       ̄`ヾヽ;;_________,,_, --- == ' ニニニ二二)
               , --=======l二二二二二二二:l:::iニニニl)il二二l]ロ::l!、
              ''ilγ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;0;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;0;;;;;;;;;;;;;;;;0;;;;;;;;;(:o:)~゙ _ヽ
             `ヽ,,__ノ --------------------------------- (::@::)/
              ヽ;;;;;;;γ⌒ヽ;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;γ⌒ヽ;;;;/
              ヾ;;;;;;ヽ,,__ノ;;;ヽ,,__ノ;;;;ヽ,,__ノ;;;ヽ,,__ノ;;;;ヽ,,__ノ;;;ヽ,,__ノ/
                ~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~ ̄~"~ ̄~ ̄"
              _
            γ´ ̄`ヽ   ネオリベを暴落地獄へ流します
            │LiLハ i_|
            │ii ゚ -゚ノi|      〇_〇 いいことだー
            ..jハ∨/^ヽi     (・(ェ)・ )           .
            .ノ::[三ノ :.'ヽ    (   > ))     オッパッピー   ┳━┳
   /\     . i)、_;|*く;  ノ     | ((_/|  (゚∀゚)ノ   ./\    ┣━┫
   \  \  .// |!:::."..T~     (__(___) ノ(ヘヘ  ./ ./   :::::::┃. . ┃:::::
   . |_ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ._| ::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./::::::::::::::::::::

投稿: △△△大企業改革要望書△△△ | 2008年12月 5日 (金) 07時33分

民間人:経済学者シュンペーターの経済学は、資本主義の長期動態として、民主主義の進展=所得平準化により、資本家の超過利潤が抑制されることを指摘する。
クマー:先進国では労働分配率が70%ですが、経済成長中の70年代日本や現在の中国では労働分配率が60%に止まります。

民間人:新自由主義は、後期資本主義で実体経済の成長が期待できない中、富裕層の金儲けを目的として、価格の上限変動が大きい資産市場(株式、金融商品、外国為替、不動産他)に超過利潤を求める。
クマー:価格の上限変動を大きくするには、投機的資金の流入+信用取引(例:FX外国為替取引は手持資金の200倍まで取引できる)が必要となります。

民間人:経済学者の故・森嶋通夫は新自由主義をシュンペーター反革命=超過利潤の長期低落するという予言を阻止して富裕層の逆転勝利を狙う試みと位置づけている。
クマー:日本の高度成長期に、高額所得者への最高税率75%(現在50)、法人税42%(現在30)、相続税70%(50)など、税金は相対的に高率でした。

民間人:新自由主義=シュンペーター反革命は政治的に成功したが、サブプライム問題で証明されたとおり実体経済に基礎を置かないあぶく銭であるため、最初から失敗が確定している。
クマー:富裕層が大衆投資家の犠牲において儲ける構造は、被搾取者=日本全国の配当納税者が12万人なら、搾取できる人など1万人しかありえません。

民間人:藤巻ジャパンは円が200円になるというデマを朝日新聞日曜欄などマスゴミに垂れ流したが、これは大衆投資家バカ一代をひっかけて富裕層を儲けさせる謀略だ。
クマー:1920年代の旧ネオリベは株価が永続的な高原状態を続けると考えたお気楽人間でしたが、小泉竹中ネオリベは貧乏人搾取が永続的に実施できると考えるお気楽馬鹿者です。

※ネオリベ富裕層への苛烈な逆収奪は近い将来に政治的に必ず起こるだろうし、これを回避するため外国へ逃げれば、二度と帰国できない状態になるでしょう・・・・自業自得ですが・・・・

投稿: あほ | 2008年12月 5日 (金) 09時30分

http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/ec87f44cc68a6840a7798c6b7f74619f/page/1/
経済の基本的な健全性を損なう政策であっては意味がない。
⇒金融機関を破産させると、困るのは金融機関の株式や社債を大量保有している外国資本と富裕層ですね。彼らの資産が1/10に下落しても、日本の経済は健全です。

時価会計悪玉論は、高熱で働けなくなったのは体温計のせい、という理屈に似ている。
⇒時価会計は、実体経済/売上高が±3%の変動しかなくても、企業価値/会社利益を±200%に変動させるのは正しい、という理屈ですね。

3年先に出口があるのか。どこまでが流動性欠如による異常な暴落なのか、どこまでがバブルの解消による正常価格への回帰なのか、少なくとも株や社債などの信用リスク商品についてはわからない。
⇒1950年以降、日本の実体経済が3年間連続してマイナス成長はありませんから、必ず正常状態に復帰します。株式価格は、日本国の実体経済にとって、なんら本質的な問題ではないので、無視します。

株の時価評価の凍結。株式は、どこから見ても流動性のある厚みある市場で市場価格がついている。これはさすがに、日本の会計士も「見識が問われる」と否定。会計基準委員会は門前払いした。お鉢は自己資本規制比率の“運用の弾力化”という形で、金融庁に回った。
⇒日本の株式市場に厚みがあるなら、実需に基かない信用取引や貸し株取引を全て廃止して下さい。東洋経済の論理によれば何の問題も生じないはずですけど、実際はあぶく銭が消え去ると市場が閑散として困るんでしょ(爆)

何とか自力で資本を調達すること、それが厳しい経済環境で無理なのであれば、公的資金を入れること。それが必要な事態となってきた。
⇒自力で資本調達できなければ、自己責任により破産させること。株式の値上がりで利益を得た外国資本と富裕層に責任を取らせること、それが必要な事態になりました。

金融資本と投機筋は、あぶく銭の沸騰期には差額でぼろ儲け、自分が損をすれば国民の税金を使い「紙くず買取」+「資本注入」で、株式価値が消える魔球を打ち砕きます。金権ダメリカで高度に発達した詐欺商法のようです。
<参考文献>強欲資本主義 ウォール街の自爆 神谷秀樹 文春新書

投稿: 銀行を破産させれば不要な公的資金 | 2008年12月 5日 (金) 20時02分

http://www.toyokeizai.net/money/investment/detail_column2/AC/a73ce76c85195ca324d9c75c90b1ac6a/
投資において、最も重要なことは何か。私は、大局観にあると思っている。
⇒投資において、最も重要なことは算数です。

長期投資であり、すぐに投げ売る必要がないから関係ない、というのも間違いだ。さらに暴落するのであれば、さらに暴落した後に買ったほうが、今買うよりも良いからだ。
⇒誰も一番安くなる時期は分かりませんから、過去10年間のチャートを眺めて平均値よりかなり安くなれば買い、購入価格よりも安い間は長期投資にしましょう。

実体経済への予測が必要だ。今後、実体経済は、多数派の投資家が思っているよりも悪くなるのか。
⇒実体経済の予測は不要です。安い間は持ち続けましょう。

細かく、仕掛けの流れに乗って、あるいは、先回りをすることによって、一日の株価の上下で儲けを狙うべき相場なのか、それとも、もう少し長く、2,3日保有してから売るべき相場なのか、あるいは、総悲観論で手を出すべきでない相場なのか
⇒小口投資家をだますマスゴミの細かい仕掛け、売り推奨や買い推奨などを聞き流し、2-3日ではなく2-3年持ち続ける忍耐強さが必要です。

何かが起こったら、そんな細かい動きは吹き飛ばされて、何日も連続で下げ続けることになるかもしれない。
⇒細かい動きは誰も予測できませんので、そのような動きを放置します。

大局観さえ間違わなければ、損失を出しても、致命的なものとなることはなく、また、すぐに取り返しもきくのである。
⇒大局観や経済学を知らなくても、(1)自分が買った価格より決して安く売らないこと、(2)市場が過熱気味のときは近寄らないこと、(3)小学校の算数を思い出すことだけで十分です。
         (\
          \\\
          (\\\\        〈〈〈〈 ヽ
          (\\\\\       〈⊃  }  短期的に変動する
           \\ || ∩_     ∩ |   |
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ノ ̄ ̄ ̄ ヽ |   |  軽佻浮薄な市場価格に
   ( ̄ ̄//// ̄\  /  ●   ● |   |
     (//// ̄\\ |    ( _●_)     /   迷わされなければ
        (/(/// ̄彡、   |∪|   /
           (/(//__   ヽノ  /     小金持ちになれます
           (/((___)     /
                )       /  数年間資金を寝かす余裕があること
                          (銀行への定期預金と同じ)

投稿: 誰でも儲かる株式投資の極意 | 2008年12月 5日 (金) 20時38分

http://manabow.com/qa/hedgefund.html
ヘッジファンドは、「価格のゆがみ」に注目し、先物取引などを利用して利益を上げようというファンドのことです。具体的には、
(1)今後値下がりしそうだと思われる銘柄の株式を、その保有者から借ります
(2)借りた株式を市場で売ります
(3)価格が下がったところで買い戻して、株券を保有者に返却する

「カラ売り」をした投資家は、その株式を高い値段で売って、低い値段で買い戻すので、株券を借りる費用(品貸料といいます)を支払っても利益を得られるわけです。
ヘッジファンドは世界中の投資家からおカネを集めて、巨額の資金を背景とした運用を行います/実体経済に対する貢献がありません(笑)(嘲)(爆)
       /.:.:.:.:.:.:;.:.:.;.:.:.:i.:,へ:.:.、:.、:.:.:.:゙,
     /.:.:.:.:.;.:.:.!:.:.|:.:l.:|.:{ l:ト;⊥_!:.i:.:.:i
.    l.:.:!.:.:.:l.:.:|!:,ィチ厂i| |l | 」_「ハ:.:.l
     !.:|.:/.:.{:l.:lヘ |!- ミヽ  1::d〉ヽ:.ト
     l.:!/:.:.;;}:l:.:lYち::::!   ,`´,, レ⌒ヽ  , - 、  こんなおじちゃんたちを
    >'ヌヽf ハ:.lヽ `゙´  _.. -    i   ! /   i    税金でたすけるの?
    Yl::|Yヽ、キi:l  '''  l  |   イ:! |l/ /  ノ
     ノ|::| !N:.:.:.:.:>-_ ._ゝ-_ イl|::」 | |! レ/
    `l:::´j:.|z<リ〈rー―tコ' ̄ 〉‐y´    `ヽ
     'yVノ_゙ゞッ.ヽ, /Fiヽ、人l  ’    ・ }
       }  `ヽキ Y゙イ |~i,_..ィ゙ ヽ、 x _ _.ノ
       〉   ゝメーイ卅 }  , '7` ー 'ェ ヽ
       l   _\ `゙ッ゙´  /./    |三〉
ノ⌒ー-ァyヽj  ´   ̄ ヽ、_ , ュ/ .    !  l
‐  ー F  =\         ツ} 彡    !  j、

投稿: ヘッジファンドさん、どうしてはたらかないの | 2008年12月 6日 (土) 14時06分

http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/k_3.html
経済産業省 経済産業政策局のHP 
    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
  キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     |
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >他人の不幸で今日も飯がうまい<
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o
企業統治研究会(笑)  
ヘッジファンド研究会(笑)
ファンド事例研究会(笑)
ファンド協議会(笑)
経済成長に向けたファンドの役割と発展に関する研究会(笑)
経済社会の持続的発展のための企業税制改革に関する研究会(笑)
企業価値研究会(笑)
企業会計の国際対応に関する研究会(笑)
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  政  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  策  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .作   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  ら   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

投稿: ばか | 2008年12月 6日 (土) 15時15分

ネオリベ・チャート/投機市場共通の原則
(株式、原油、穀物、外国為替、不動産、証券化商品に共通)
 i              ,i
 !           ,!!n
 ! 愚民、貧乏人  ! ゙l
 ! お買い上げ → ● !/v
 ! .i  バンザイ  iゞ   .゛ .|、  |.l  .h
 ! |}       ,!      lr′ヽ | | ,,,     、
 ! !゙l,,,,    、. ../             !} .l/.! L  .,riヘy勹
 !.!  ゙l   .lく‘l゛          ″   ´ ゙'・v′   ヽ   空騒ぎ:不安をあおる
 l"  | iヘl゛ バブルをあおる              l        マスゴミ
 !   .,! !   マスゴミ                    △←空売り:投機勢力が
 !   !′                             レ;      ぼろもうけ
 !                                   |
 !                                   |,
 !                   高値をつかんだ   !.l,
 !                   個人、年金、大学→  ■    !|
 !                   の大損害が発覚     !   ! !yj
 !                                 │  | .゛.l
 !                 貴重な税金または     │l.  !   | ,,
 !                 富裕層がお買い上げ  →  ◎`〃   .巛
 し...............................................................................................................................................
          へ      ヘ 
         /ハ \_/ 八  さっすが! マスゴミは、富裕層とエリートの
        /投機バカ___}  気持ちがわかる        !   _
       .{_____救★済_|                     /  ̄   ̄ \
        |ミ/ ー―◎-◎-)                    /、         ヽ
       (6 u    (_ _) )                      |- |―-、       |  
   , ―-、ノ/| .∴ ノヽ__フ ノ ハァハァ            q -´ 二 ヽ     .|
   | -⊂)/ _\___u_ノ__       銀行救済でも    ノ_ー  |     .|
    |   |/    ≡ :::: (、  ヽ     失業続出なんだけど・・・・・・     /
    ヽ  `\(    ≡ :::: |___|                  O===== |
      `- ´(    ≡ ::::  |  |                  /          |
        (        (t  )                  /    /     |

投稿: くず | 2008年12月 6日 (土) 16時54分

大暴落時のネオリベ戦略
(登録商標:金融庁経済産業省朝日経ダイヤモンド東洋経済サンケーヨミウリ)
 !                                   |
 !                                   |,
 !                                !.l,
 !                                 │    !|
 !                                  !   ! !yj
 !                                 │  | .゛.l
 !               (1)貴重な税金または     │l.  !   | ,,
 !               (2)富裕層がお買い上げ  →  ◎`〃   .巛
し.........................................................................................................................................
(1)富裕層さまは、株式が紙屑になりそうだと判断すれば、自己責任=投機損を負担するのを避けるため、マスゴミを総動員して税金による買い支えを宣伝します。
(2)富裕層さまは、株式が紙屑になる可能性がないと判断すれば、
  ・投資家として会社に「労働者の首切り」による収益改善を提案し、
  ・空売りを仕掛けて底値になるまで安くした後、
  すでに十分に安くなった株式を購入し、数年後に高くなったら売り抜けます。

投機的富裕層は、自分の損害を税金と労働者の失業により補てんさせますが、自分の利益は「証券優遇税制」と「高額所得者への低率所得税」でふところに入れます。

投稿: さぎ | 2008年12月 6日 (土) 17時16分

経団連による経営監督を受けるNHKから、搾取勢力の御用達書籍が販売中です。
金融大崩壊 水野和夫 NHK出版生活人新書

100年に1度の危機というのは、確かにそのとおりでしょう。しかし、それは国家と国民にとっての危機であって・・・証券化商品で十分に資産を膨らませた資本家にとっては、必ずしも危機ではないのです。(41ページ)
⇒資産60億円の人が資産20億円になっても、痛くも痒くもありません。ですから更なる資産課税と高率所得税で資産100万円になるまでは、ネオリベ紙屑の損失負担をお引き受けいただきます。

グリーンスパン前FRB議長はこう言っています。「住宅価格が上がっているときに、それを抑制するようなことは民主主義の社会ではできない」
それでは金融政策をコントロールできないから、あえて国民によって民主的に選ばれない・・・中央銀行の総裁・・・に権限を与え、大局的な判断を求めている(66ページ)
⇒国民によって選ばれない人は
(1)長期的に見て国家に重大な悪影響を与えるバブルの膨張をあおる
(2)バブル崩壊後は「公的資金」を銀行と大企業におしつけ、株価を維持し、国民に天文学的な巨額負債を押し付ける

現在、日本の大企業では労働分配率が落ちています。(193ー195ページ)
(注)08年第2四半期 大企業61% 中小企業88%
   00年            75%       88%
   90年            69%       76%
   80年            60%       77%
   70年            53%       68%

企業側には、株主資本利益率を欧米並みの15-20%に上げようとする強い意思が働きますから、人件費と利益の分配率を、7vs3から現在の6vs4とし、さらに将来は5vs5くらいまで下げていくことになります。
⇒ショックに乗じた新自由主義的改革=大企業の労働コスト大幅ダンピングでした。

投稿: 経団連=NHK御用放送ビジョン | 2008年12月 7日 (日) 12時05分

金融大崩壊 水野和夫 NHK出版生活人新書(続)

先進国では74年からは企業の利潤率が上がらないという現象が続くようになりました。そのあと30年以上、企業は何をやっても利潤率が上がらない状況なのです。

これは実物投資の利潤率であって、債権や株式などの価格の値上がり益は反映されていません。ですから、利潤を極大化しようとすれば、実物投資をあきらめて・・・金融市場を使って資産を増やすほうが効率的ということになります。

1970年代なかばになって登場するのが、新自由主義です。そのころから、市場の決めることは正しい、政府よりも市場のほうが正しい資源配分ができる、だから政府の介入を極力小さくすべきだ

これは、福祉国家を目指すことをやめるということにほかなりません。そして、労働分配率を下げ、資本側のリターンを増やしていこうとしたわけです。(以上78-80ページ)

政策だけを過去に戻そうとしても、土台が崩れているところに、一生懸命杭を打つようなことになってしまいます。

今回、アメリカが金融機関に公的資金を注入するのは、金融システムが崩壊してしまえば・・・実体経済、具体的には雇用に大打撃を与えてしまうからです。
⇒金融機関が破産しても、日本の長期信用銀行などと同様、倒産処理法制により借金棒引きで営業を継続すれば、実体経済や貸出先の企業は困ることなく、困るのは金融機関の株主(株券が紙屑にトランスフォーメーション)だけです。
例)三菱UFJフィナンシャルグループ 配当金は2004年→2009年で倍増
    株主比率 外国人32% 金融機関35% その他法人20% 個人11%http://www.mufg.jp/stock/dividend/

商品券や定額給付金を配っても・・・将来が心配なら、商品券分のお金をそのまま銀行に貯蓄するでしょうし、定額給付金もほとんど貯蓄に回るでしょう。
⇒自己資本が減った金融機関に国民が2兆円を「現金」預金すれば、資産状態が悪化した金融機関への税金による資本注入と同じ効果が期待できます。実際にそうならないので、金融資本とマスゴミは、ばらまき政策に反対しています。

バブルのときに将来の需要を先取りしてしまうから、現在の需要が減るのです。先に刈り取った需要に改めて需要をつけようとしても無理(以上190-192ページ)
⇒資産バブル(水増し株式価格など)は、将来の需要を先取りしたものではなく、将来に対する根拠のない楽観が産み出したものです。

※金融資本主義の擁護論は、内部統制に関する公認会計士の論理と同じで、あまりにも稚拙ですが、こんな詭弁にだまされる人がいるのでしょうか?クマ牧場員と同じ事実認識をしたうえで、詭弁を振り回していると感じますが、みなさまはいかがですか?

投稿: 経団連=NHK御用放送ビジョンNo2 | 2008年12月 7日 (日) 12時55分

金融大崩壊 水野和夫 NHK出版生活人新書(続々) 201ページから

日本は、原油・食料価格の上昇が顕著になった03年以降、累計で62兆円もの損失を被りました。
http://commodities.reuters.co.jp/
⇒NY原油市況:大幅続落、米雇用悪化や需要減退懸念などで、シカゴ・コーン市況:大幅続落、米雇用情勢の悪化でリスク回避が広がる、LMEアルミ市況:大幅続落、テクニカル売りで5年2カ月ぶりの安値に沈む/あぶく銭沸騰終了

日本が早急にとるべき政策は円高です。
⇒国際投機勢力の本音が出ました。ダメリカやイギリスなど投機天国が今後は高金利政策を維持できないことが明らかとなったので、日本を円高×高金利=国際投機資金の避難所にします。そして、次のことが起こります。
 円高→輸出産業苦境→派遣首切り→正社員賃下げ→利益・配当増加
 (YES)株価吊上 (NO)企業買収→事業切り売り+首切り加速=株価嵩上

輸出価格を引き上げるための産業構造の転換
⇒今後、日本の輸出産業の主戦場がアジア(中国、インド、東南アジア)の中産階級になるので、輸出価格引き上げより、お手頃価格帯の勝負です。

激変の時代を反映して動いているのは株価であり、為替であり、国際商品市況です。その一方で・・・・・・さざ波さえも立てない債権市場があります。
⇒株式・外国為替・国際商品には、大量搾取を目指す投機資金が流入しているので、国民の資産運用は債券を中心に行うことが生活安定に役立ちます。

1995年以降、国際資本の完全移動性が実現したことで、資本が国家に対して優位に立ったのです。
⇒国家の資本に対する優位を取り戻すため(1)先物・信用取引の廃止(2)証券税制の拡大強化で、市場に巣食う株式・為替ころがしハイエナを国境の外へ追い出すことが、国家100年の大慶です。

先進国が積極財政に転じても、期待したとおりの効果は得られないと思います。
⇒税金を使って資本注入や不良資産の買取りを行っても効果はありません。税金は、効果が確実な救済=失業者や生活困窮者の生活保障に集中しましょう。

投稿: 経団連=NHK御用放送ビジョンNo3 | 2008年12月 7日 (日) 15時10分

民間人:NHK御用書籍=金融大崩壊は、国際投機勢力が金融資産の価格下落リスクを回避するため、金融資産のドル現金化を行ったと説明する。
クマー:日本円を除くほとんどの通貨が、対ドルにたいして交換レートを下げており、諸国の政府と国民に迷惑をかけています。

民間人:日本には100兆円を超える外貨準備=ドルが蓄積されて、これまでダメリカとの協調のため、使うに使えない状態だといわれてきた。
クマー:いまなら日本政府のドル売り宴会でドルの価値を下落させても、通貨安定により大多数の国が喜び、アメリカにも大きな悪影響を与えません。

民間人:100兆円のうち10兆円くらいをドル売り宴会に使い、その10兆円で内需振興や低額所得者向けの減税を行えば、国際貢献+内需拡大の一挙両得となる。
クマー:ドル売り宴会により、円が許容限度を超えて高くなった時点で、やめる選択肢も考えられるでしょう。

民間人:国際投機勢力が、ドル資産を他通貨の金融商品に取り替える前に、ダメリカ・ドルの為替が下落すれば、外国為替遊びの楽しさと悦びに耐えられず、疑心暗鬼に襲われることは間違いない。
クマー:経団連=NHK御用書籍によれば、ダメリカ・イギリス金融資本はこのたびの金融危機で痛くも痒くもない(笑)そうですから、ほっともっと痒みくらいは感じていただきましょう。(爆)

民間人:元早稲田大学准教授ミラーマンは、三つの対立軸を述べている。
 ①「大資本の利益VS国民の利益」
 ②「官僚の利益VS国民の利益」
 ③「外国(資本)の利益VS国民の利益」
クマー:具体的にどのような政策を採用すれば、大資本の利益を剥奪し、外国資本の利益を叩き潰すことができるのか、ご教示いただきたいものです。

投稿: 経団連=NHK御用放送ビジョンNo4 | 2008年12月 8日 (月) 07時36分

民間人:EU御用労働法学者は、市場原理主義的な左派という脳内妄想化け物を創造して、それを批判する。
クマー:社会民主党の機関紙が円高を容認すると、輸出型の製造業における最近の大量派遣切りは、円高が理由なので、それを容認するとはおかしいと述べます。

民間人:社説で郵政民営化の後退を批判するネオリベ朝日新聞でも、最後の砦というべき労働問題では合理的な考察を示す特徴がある。
クマー:リンク先の記事によると、韓国のテレビ局は「トヨタ自動車は大幅減益といっても、赤字でもないのに、なぜ雇用を減らすのか」と疑問を提起します。
http://www.asahi.com/business/update/1204/NGY200812040017.html
プロデューサー、崔炳崙(チェ・ピョンユン)さんは「大幅減益と言っても、まだ赤字でもないのに、なぜトヨタは雇用を減らすのか、その姿勢や背景を知りたかった」と語る。
取材を終えた崔さんは「このような人員整理をされたら韓国では労働者は怒って行動するが、日本では派遣社員も期間従業員も経営者側に理解を示しているのが不思議だった」と話した。

民間人:EU労働法学者とその知人は、赤字でもないのに数千人単位で大量に派遣社員の雇用を切り捨てる経団連腫瘍会社=トヨタ自動車、キャノンなどの労働対策を既成事実として受け入れる。
クマー:御用学者にとって、大企業経営者の搾取と合理化はいつも正しく、革新勢力の主張は全て間違いという珍論愚論を大風呂敷で広げます。

民間人:市場原理主義者の悪辣極まる謀略により、投機勢力が手持資金の200倍を運用できる外国為替市場で、政府の人為的介入により為替を誘導することは困難だ。
クマー:EU御用労働法学者は、実現可能な日本の大企業の首切りをコントロールするより、実現不可能な外国為替のコントロールを賞賛することで、国民の判断に混乱を巻き起こし、正義が消える魔球を開発しました。

民間人:EU御用労働法学者は、これまで経済財政諮問会議へしばしば出席し、御用学者としての役割を十分に発揮してきた。
クマー:労働者の味方の不利をして、経団連や行政の不当な政策を酔っ払って正当化する人々が多いので、教員免許停止20年などの厳罰化が期待されます。

投稿: EU御用労働法ビジョン | 2008年12月 8日 (月) 09時08分

民間人:ネオリベ東洋経済が、中東勢の台頭を受けて、日本の石油化学業界の再編の機運=M&Aを煽り立てる。
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/5e92efc5f83e7cc77a97e319f636e8f1/
クマー:まっとうな経済理論を踏まえた反ネオリベが期待される岩波新書は、卓越した先見性を誇っているので、いまから20年以上も前の1984年「転機に立つ石油化学工業」という書籍を出版している。

民間人:この書籍で、旧通商産業省から三菱油化・常務取締役に招聘された著者は、中東諸国の石化製品が流れ込み日本の石化業界は壊滅すると脅した。
クマー:著者は、化学品のファイン化など高付加価値製品への転換が石化業界の生きる道だと書籍アジテーションを飛ばしました。

民間人:わが国の石化業界は、20年たった今日でも脱石化があまり進まず、電子産業や医薬品産業などそれなりに多角化を図り、連結売上高1-3兆円の大企業のまま存在しています。
クマー:その理由は知りません。

民間人:官僚が編纂するWikipediaによると、政府は1978年大規模地震対策特別法を制定して、100-150年周期で発生する東海地震(前回は1944年)への対策を開始した。
クマー:東海地震の発生地域のうち駿河湾でのみ地震エネルギーが解放されなかったので、東海大地震が明日起きても不思議ではないとの報が流れましたが、幸い今日まで地震は発生していません。

民間人:当時この説を提唱した石橋克彦・神戸大学教授は、2006年の静岡新聞でその誤りを認めておられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E5%9C%B0%E9%9C%87
クマー:この著者は岩波新書から名著「大地動乱の時代」を出版し、70年周期で起こる小田原地震の存在を指摘しましたが、1923年以降70年以上経過した現在この地震は起きていません。

民間人:良心的で優れた学者であっても将来予測は難しいが、その理論と着眼点には学ぶところが多い。
クマー:全ての仮説は事実と検証し、事実と一致しない場合には、仮説の内容を見直しより良い仮説を創り出すことが大切です。

投稿: 石油化学工業vs東海大地震 | 2008年12月 9日 (火) 10時50分

http://www.toyota.co.jp/jp/ir/stock/dividend.html
トヨタ自動車HP
平成20年3月期の配当金については、配当金総額は、4432億円となりました。(平成21年度中間期=20年9月の中間配当は2037億円)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000005-mai-pol
豊田市の09年度法人市民税収が、今年度当初予算の9割減にあたる400億円近い減収となる見込みであることが分かった。

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120101000280.html
愛知県の神田真秋知事は1日の定例県議会で、トヨタ自動車など県内の主力製造業の不振により、2009年度予算の県税収入の減収額が「2000億円を大きく超え、3000億円に近づく」との見通しを示した。
>>>>>>>>>>>>>>>>
トヨタ自動車の株式保有状況
外国法人26% 金融機関35% その他法人18% 個人20%など

※国民の義務(納税)を最大限に回避して、何も働かないけどカネだけ転がすあぶく銭を稼ぎ隊=株主に4000億円/年支払うのは、お止めいただければ荒塵です。
  ∩__∩  ,r!'゙゙´国民の義務 `'ヾ;、,
  | ノ-‐' 、_ ヽ,i{゙‐'_,,_納税納税納税:l}
 /,_;:;:;ノ ,_:;屑,r!'゙´ ´-ー‐‐==、;;;:....納税 :;l!
 |  ( _●,rジ 納税納税納税`~''=;;:;il!::'li
彡配当|∪ill゙  ....納税納税納税.:;ll:::: ゙li
/ 重視ノil'   ' ' '‐‐===、;;;;;;;:.... .;;il!:: ,il!
(___).ll納税納税納税  `"゙''l{::: ,,;r'゙
      ..'l! 納税納税 . . . . . . ::l}::;rll(,
      'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、      ∩_____∩
       ゙i、納税納税納税  ::li:il::  ゙'\    /  国民  └|
       ゙li、 納税納税..........,,ノ;i!:....    `' 、  | ●   ●   ヽ
        `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、,,,__ ` 彡 (_●_ )    |
          `~''''===''"゙´        ~`'''ヽ ,  |∪|    ミ
                              ヽ ヽ ノ   __ ヽ
                               ヽ   (___)
                                ヽ       |
                                / /\  .|
                                 (  (     ヽ |
                               /  )   /  )
                              .(_/   .(_/

投稿: 税金より株主を大切にするトヨタ自動車改革要望書 | 2008年12月 9日 (火) 12時41分

http://www.asahi.com/business/update/1128/TKY200811270330.html
社外取締役「義務化」も検討 監視機能の強化へ政府方針

国内外の投資家に「経営への監督機能が働きにくい」との不満があった。最近では、上場企業株の外国人保有比率が約3割に達しているうえ、企業合併・買収(M&A)を巡って少数株主の保護が問題になる事例も増えており、独立性の高い社外者による経営監督の強化が課題となっていた。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ソニーは、09年3月期の通期決算の連結営業利益の見通しを4700億円から2000億円へ修正した。2009年度末までにエレクトロニクス事業の全世界の従業員数を8000人削減することなどを柱とする構造改革を発表した。

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/Data/officer.html
国際優良企業ソニー取締役
○ハワード・ストリンガー、ピーター・ボンフィールド、サンヤン・シェー、 ローランド・ヘルナンデス (害人)
○中鉢 良治、井原 勝美(経営執行者)
○張 富士夫 (トヨタ自動車会長、派遣労働者の首切りの名手として著名)
○小林 陽太郎(ダメリカMBA、害資ゼロックス経営者)
○橘・フクシマ・咲江(ヘッドハンター。日本コーン・フェリー・インターナショナル社長)
○宮内 義彦(ダメリカMBA、規制改革関連の審議会の長を10年以上歴任した。市場原理の徹底にもとづいた規制改革論者)
○安田隆ニ(マッキンゼー・アンド・カンパニーでディレクターを務めた。1996年にはA.T.カーニーに移り、アジア事業を統括する職に就いた投資業務を行う企業「ジェイ・ウィル・パートナーズ」の会長も務めている。)
○内永ゆかこ(日本アイ・ビー・エム専務執行役員、21世紀臨調=新しい日本をつくる国民会議運営委員)
            _,,∩,_ ))
            / ;' 3 `ヽ
           .と労働者j!
           (( `、_ ⌒ヽ   大企業と外国資本の利益のために
              ,)ノ `J ))  まわれ、まわれ、くるくるまわれ・・・
     ∩___∩   /)
     | ノ外資害資 ヽ  ( i )))
    /  ●   ● | / / 首切り回し
    |    ( _●_)  |ノ /
   彡、    |∪|   ,/
 社外取締役ヽノ推進/´

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー社外取締役は害資の手先 | 2008年12月 9日 (火) 18時02分

            : 、z=ニ三三ニヽ、:「株は一喜一憂しないことだ」 
           : ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ :
          : }仆ソ'`´''ーー'''"u`ヾミi :: 「アメリカの市場と政府の信頼
           :lミ{ u ニ ==u 二: ::::::lミ| : がないのが問題じゃないの?」   
           :{ミ| , =、、  ,.=-、::::ljハ :
           :{ ‐=・=-  ‐=・=-:: !3l :「まあ、ハチが刺した程度でしょ」  
             :`!、u, イ_ _ヘ  u ::l‐' : 
             : Y { r=、__ ` j ハ─  「いずれ一定のところで落ち着きを  
              ヽ、`ニニ´ .イ      見せる時期が来るんで」
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、     
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \

「女性がもう、結婚する相手が、なんとな~く、株ころがしをやりそうな顔してると
 こりゃちょっと、結婚した後は女性が身を粉にして働かないかんと、
 そらなかなか結婚したくないよ、そら女性のほうも選ぶ権利がある。
 当然のこととして、働かないのより、きちんと働くほうがいいに決まってる。
 そう思って結婚しないんだと思いますが、それがこれできちんと証明されている。」

「市場が下落しても株式価格を確保しようとするのは、自分で株をやらないから言うわけじゃないが無責任だ。 社会的常識がかなり欠落している人(富裕層)が多い。とにかくものすごく価値観が違う」

「わずかな所得の中から税金を払う国民の立場をわきまえて発言すべきだ」
「投機損を出して終わったら、早く家に帰った方がいい」との意見が出た。

http://www.asahi.com/politics/update/1209/TKY200812090278_01.html
――総理、公然と総理の政権運営を批判する議員も出てきていますが、どのように受け止めてらっしゃいますか。
「正直申し上げて、ネオリベ渡辺元金融大臣がどういう話をされてんだか知りませんけど、法人税減税と消費税増税の抱合せ謀略?労働者解雇と配当増額による搾取?」

――……
「そういうの、ちゃんとさっと答えきるようにしとかなきゃだめよ。ね、あのー、正直言って、搾取に対する誘導なんでしょう、今の場合は。おちょ、おちょくってるようでごめんなさいね。なんとなく金ころがしと誠実な労働の区別ついていないマスゴミが最近多いから言っただけなんだけど、あのー、金くさい意見が出るのは悪いことだと思ってますよ。正直な、正直申し上げて。あのー、そのなんか株価の動きのマイナスの面ばっかりじゃありませんから。あなたの話聞いてると、すべて富裕層にマイナスの面にしか聞こえませんけれども、投機は自己責任でがんばれという声も別にあったりしますから、僕はいいことだと思ってますけれどね。いいです」

〓「富裕層が株で損したので、投機損失の埋め合わせにさもしく税金欲しい人も…」 定額給付金で漫画政権の発言〓

投稿: 漫画政権 | 2008年12月 9日 (火) 20時20分

民間人:日本の石油化学産業は、原材料費で1/10の産油国・発展途上国の石化品と競争できるだろうか?
クマー:ここでは物流費で考えましょう。

民間人:鉄鋼、非鉄金属、石油化学などの素材産業は、製造したものをそのまま消費者に売ることはなく、自動車・電機・生活資材などの別の製造業者に販売する。
クマー:世界的な大企業である日本の自動車・電機産業の製造拠点は、国内、東南アジア、ヨーロッパ、ダメリカなどたくさんあります。

民間人:素材産業が日本国内の会社に製品を提供する場合、海外製造品を日本国内の港湾に陸揚げする時点では、海外の安い生産費+船の安い運賃=国内品より比較優位となる。
クマー:ところが、港から国内工場へ運びこむまでの運送賃(荷造り人件費+トラック+高速料金)は先進国の物価水準で決まるため、べらぼうに高くなります。

民間人:日本の石化産業が、国内会社への供給で中東石化品と競争するとき、最終的には製品単価+物流費の比較となる。
クマー:石化製品などの量産品は製品価格が重量当たり安く、コスト全体に占める国内物流費の割合が大きくなります。

民間人:日本の素材産業は、先進国の割高な物流費に助けられて、20年以上も存続を許されてきたことになる。
クマー:素材会社の利益と雇用には、先進国のコスト高が悪いとは限らないことが理解できます。
      ↓素材産業
    \∧_ヘ
    / \〇ノゝ 物流業者さんが我らに味方せり!!!
   ./三√・ω・)∩     ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
   /三/| 。U| /     (・ω・ )    (・ω・ )     (・ω・ )    (・ω・ )
    U (:::::::::::)      ⊂  ⊂)   ⊂  ⊂)    ⊂  ⊂)   ⊂  ⊂)
    //三/|三|\      (日通丶    (山九丶     (JR東海    (倉庫丶
      ∪  ∪       ∪ ̄丶 )   ∪ ̄丶 )    ∪ ̄丶 )   ∪ ̄丶 )
  \_____  _________________________/
              ∨
          ∧_∧
         (・ω・ ) < こんな時代もあったんよ
       __(____)_
      /         ./|
     ノ|,,ノ|       //|
   /(    )___//
  || ̄/  | ̄ ̄||/
  ||. (___つ  .||

投稿: 日本の石化産業はなぜ中東製品に対抗できるのか | 2008年12月10日 (水) 07時57分

http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/eb47a34fe547c9969e69a4783be7cb41/
ケネス・ロゴフ ハーバード大学経済学部教授 チェスの天才

先進国から発展途上国に広がった国際金融危機は、ベネズエラやロシア、アルゼンチンといった国にダメージを与えただけではない。マクロ経済的な安定の達成に向かって努力を続けていたブラジルや韓国、南アフリカなどの国にも大きな打撃を与えた。

IMFは約2500億ドルの融資資金しか持たず、その程度の額ではとても途上国の市場からの資金流失を阻止することはできない。
⇒外国為替市場で、国際投機勢力がカラ売りや信用取引を悪用し、実需の数百倍まで取引できる制度そのものを叩き潰せば、IMFの2500億ドルは有効に機能します。

IMFが他の貸し手に取って代わって融資するのではなく、先進国の貸し手と途上国の借り手の間の仲介者としてその役割を強化すべきである。
⇒外国為替市場における、国際投機勢力による実需を伴わない通貨遊びに、世界市民の利益を擁護すべき国連の機関が仲介するなど、言語同断です。

IMFの使命を、救済資金を直接提供するのではなく、加盟国の経済状況の監視と経済政策の監督に集中させる。
⇒国民の意思から離れて組織される機関に、主権国家の経済状況と経済政策を監視をさせるなど、あまりにも反民主主義的な意見です。

先進国の政府は中央銀行と協力して、発展途上国への取り付けを阻止するために必要な巨額の資金を提供すべきである。
⇒どの国家も、外国の通貨危機に数兆円もの資金を貸し付ける政治的決定が、必要な時点で迅速にできるとは思えません。

FRBはすでに韓国やブラジル、メキシコ、シンガポールに300億ドルを提供することを明らかにしている。
⇒ダメリカ中央銀行は国際投機勢力と結託しており、金融機関に対する巨額の資本支援だけでは満足できず、ほっともっと国民の血税を為替遊びを隠れ蓑とし、金融機関へ振込み詐欺を実施したいのでしょう。

先進国は中国や中東産油国と協力して途上国市場を救済するために大胆な対策を講じるべきであり
⇒通貨危機で途上国を略奪する国際投機勢力の資金の出しては、ダメリカ・イギリスなどの先進金融サクシュ国家と中東産油国などの独裁王制であることに鑑みれば、荒唐無稽な提言です。

投稿: 為替市場の果たすべき役割は投機の拡大ではない | 2008年12月10日 (水) 19時56分

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081211AT3S1002Q10122008.html
ウォン安対策、韓国に2.8兆円融通 日本政府方針、通貨危機防止
金融危機の打撃でウォンがアジア通貨危機以来の安値に急落する中で、連携強化により危機再発を防ぐ。

⇒このような場当たり的な対応より、より適切な選択肢があります。
http://attaction.seesaa.net/article/110333919.html
システムの中心部分の改革/リンク先をご覧下さい

(1)一部の投資戦略は禁止されるべきであり(例、ネーキッド・ショート・セリング:株の手当てがされていない空売り)、信用借り入れ(リバレッジ効果)は制限されるべきであり、支配できる資産の上限を設定しなければならない。ファンドによる利益には、賃金所得よりも高率の税を課さなければならない。

(2)投機的な金融商品、特に食糧への投機や経済を不安定にさせるような分野への投機は禁止されるべきである。最低限の措置として、金融コングロマリットの規模に応じて、販売または取引できる投機的商品の量を規制すること。

(3)投資銀行業務は、システム危機を引き起こさない規模まで縮小されなければならない。残された投資銀行業務は、完全に規制と監督の下に置かれ、他の金融サービスから切り離される。

(4)金融企業やその(貧しい)顧客が大きな損失を受けた時にも責任を問われない、経営者に対する高額ボーナス制度は禁止されるべきである。

(5)金持ちと機関投資家以外に、誰もヘッジファンドを必要としていない。誰がオフショア金融センターや金融パラダイスを必要としているのか? 資産を税当局から隠しておきたい金持ちや機関投資家、マネー・ロンダリングを必要とするマフィア、テロリスト、武器商人、その他の犯罪組織だけである。

(6)すべての国で、収入に対する返済金と利子の割合に上限を設けることによって、家計における負債に法律上の制限を設けられなければならない。低所得層への住宅供給は、政府が行うべき社会政策の1つの構成要素である。それは民間金融機関の最悪の部分に委ねられてはならない。

(7)ジョン・メーナード・ケインズは、長期的投資を奨励し、有害な短期的投機を抑制するために、「投資家をその資産と結婚させる」ことを提唱した。株式の議決権と株式の最低保有期間(5~10年)と結びつける

(8)会計士たちは金融機関のリスク管理システムの脆弱性を暴露してこなかった。会計士たちは、サブプライムローン市場におけるいくつかの活動や、デリバティブ、その他の資産を帳簿から隠すことを許容してきた。会計規則の制定は、再び政府(ないしは政府間の協定)の管轄下に置かれる必要がある。

投稿: 為替投機遊びに国民の血税を使うことを慎みましょう | 2008年12月11日 (木) 07時39分

                          ,,-''ヽ、
                       ,, -''"    \
                     _,-'"        \
                    /\   金融立国  \
              __   //\\           \  
              /|[]::::::|_ / \/\\         /
             ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \     //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
        llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"   ∧_∧   / ぅぉぉ   市場暴落でも
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´Д`)< ヽ( ゚д゚ )ノ 税金と為替
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _つ  \____  で損失補填
  ゙u─―u-――-u         人 国際投機勢力

「投機損失が出ることは悪いとは思わない。労働者を低賃金で搾取したり、資産のある者の租税負担能力を否定する風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (熊泉純一郎 第0代内閣総理大臣 世襲0世)
「損失なんていつの時代でもある。じゃあメガバンクは税金は払ったんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (熊倍晋三  第±90代内閣総理大臣 世襲1億世)
「株価下落を憂う必要はない、資産格差が狭まり投機的な金融商品を買えない富裕層が増えれば経済は安定する」
  (熊西輝政 京都大学大学院人間環境研究科教授 熊倍晋三ブレーン)
「市場崩壊が進むとみんなが道連れになっていく」
  (熊中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問)
「株価が下落にしても、外国人株主が凍死したり餓死したりはしていない」
  (熊田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「投機損失を被るのと自分で実直に働くのどちらがいいか、ということ」
  (熊内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)
「自ら働かない投機人間は、せめて税金で救われるという妄想だけは捨ててもらえばいいんです」
  (熊浦朱門  作家 元文化庁長官 元教育課程審議会会長)
「投機損失に対する税金=資本注入論は甘えです」
  (熊谷禮子 人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役)
「市場損失は先見性の差」
  (熊原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「投機市場こそリストラ」
  (熊部靖之  人材派遣会社パソナ社長)
「外国人が受け取る配当は、間違いなく日本人が受け取る賃金より高い。投機家がもの凄く安いコストで出資しているというようには私は思っていません」
  (熊口雅博  日雇い派遣グッドウィル・グループ会長 元経団連理事)
「下落ナンバー1にするには空売りと時価会計が許される」
  (熊 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-10/2008121002_01_0.html
メガバンクと呼ばれる大銀行グループは、優遇税制によって法人税の負担をほとんど免れています。特に2001年から07年の7年間は10兆円の大もうけをあげながら国の法人税はゼロ

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー金融立国 | 2008年12月11日 (木) 08時48分

http://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/body.cfm?i=20081209kk000kk&p=2
「日本は比較的安全」は幻想
日本は今回の主要先進国の金融危機の震源地ではなく、日本の金融システムは健全という「日本は比較的安全」論は、残念ながら説得力がない。

(1) 日本経済は貿易(輸出減少)と為替レート(円高)を通じて、世界景気後退の影響を受けてしまう。
⇒日本GDPの輸出比率15%、うちダメリカ向け比率25%なら0.15×0.25=3%の影響しかなく、ダメリカ向け輸出が3割低下したことによる日本全体に与える影響は0.03×0.3=1%未満でした。プププ

(2) 在庫の過剰感は、供給側(在庫)と需要側(出荷)の双方で決定される。 在庫の過剰感が発生し、生産削減が起こる。この局面が7-9月期から始まったようだ。
⇒人間が生きて暮らす限り、短期的な需要の減少はあっても、消費財は一定量が必要です。最近マスゴミで景気低迷と騒ぐのが、百貨店=富裕層消費と自動車=ダメリカに限定されていることは、それ以外の内需であまり落ち込みが見られず、国民の恐怖をあおる効果がないからでしょう。

(3)現下の需要の急激な減少とこれまでの生産能力拡大の下では、設備投資を増やす誘因は見当たらない。
⇒法人税を減税しても、設備投資に回らないので、法人税や設備投資の減税がGDP押し上げ効果がないことを積極的に自白いただき、ありがとうございます。

(4)因果関係は、「景気悪化→不良債権」である。景気悪化と不良債権の間の因果関係は双方向に働き始める(負の金融乗数効果)。
⇒時価会計で会社の損失を一時点で確定しても、将来さらに会社の資産状況の悪化=損失拡大となるため、時価会計による不良債権処理が目先の効果しかないことを、積極的に自白いただきありがとうございます。

※最近10年間で外国資本の利益を代弁し、国民の資産を略奪した後に転売してきた日経新聞が不況を煽ることで、逆に今回の金融危機が実体経済に大きな影響を与えないと認識していることが、よく分かりました。
(本当に経済危機なら、実体経済は安定しているとマスゴミを大扇動して、外国資本の売り逃げをもくろむはずですよね、プププ)

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノぅぉぉーネオリベ害資の誘導情報 | 2008年12月11日 (木) 11時40分

http://www.magazine9.jp/karin/081210/
厚生労働省は来年3月までに3万人が失業と言っているが、下請けなどを含めれば10万人レベルが失業する。私は番組で中国などにフリーターを時給300円で派遣している派遣会社についても話した。
国も企業も責任を放棄した今、長らくこの国で死語となっていた「助け合い」的なことを、できることから始めるしかないのだと思っている。

麻生は家をなくした人に定額給付金を100倍よこせ!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081205AT3S0500S05122008.html
企業の海外利益非課税に(?)
日本の海外現地法人が持つ内部留保の残高は06年度に約17兆2000億円と過去最高水準に膨らんでいる。
                      _ /- イ、_
           __        /: : : : : : : : : : : (   きちんと
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
          〈⊃  }     {:: : : :ノ大企業 、_\: : ::} 法人税を払え!
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ 国民  ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ   憲法に定められた
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/     三大義務を果たせ!
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /         /    //   /\ /
                      _ /- イ、_
           __        /: : : : : : : : : : : (
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ 他人の首を切る前に
          〈⊃  }     {:: : : :ノ大企業、_\: : ::}
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}  株主配当を切れ!
   | ノ労働者  ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ起きていることは正しい
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/  =株価下落は正しい(笑)
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /         /    //   /\ /
                      _ /- イ、_
           __        /: : : : : : : : : : : (
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ 派遣の首を切る前に
          〈⊃  }     {:: : : :ノ大企業、_\: : ::}
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}  正社員の報酬を
   | ノ労働者  ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ   切れ!
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /         /    //   /\ /
                      _ /- イ、_
           __        /: : : : : : : : : : : (
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ 一般社員の報酬を
          〈⊃  }     {:: : : :ノ大企業、_\: : ::}
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}  切る前に、
   | ノ 労働者 ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ   経営者と管理職の
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ      報酬を切れ!
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /         /    //   /\ /     経営責任だ!

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノぅぉぉネオリベが派遣切りと脱税を地頭力で推し進める | 2008年12月11日 (木) 12時19分

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081212AT3S1201E12122008.html
金融機能強化法が成立 予防的な公的資金の注入可能に

金融機関に予防的な公的資金の資本注入を可能にする改正金融機能強化法が12日午後の衆院本会議で成立した。経営が悪化した金融機関に公的資金を注入し、中小企業への貸し渋りや貸しはがしを防ぐ狙いがある。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
現代に生きるケインズ 伊東光晴 岩波新書(2006年5月) ご参照

民間人:金融機関への公的資金注入は、中小企業への貸し渋りを和らげて、中小企業への貸し出しが増えることになるだろうか?
クマー:日本の1990年代後半における金融政策で検証してみましょう。

民間人:マネタリスト=市場原理主義者は、日本銀行が貨幣供給量を増やさないから不況が長期化するのであり、貨幣供給量を増加させるべきだと主張した。
クマー:日本の旧大蔵省は国債累積→利払いの巨額負担を避けるため、ゼロ金利政策を取るよう日本銀行に同調を求めた。

民間人:日本銀行は、貨幣の量的緩和策として、銀行の短期保有債権を購入し、その代金を銀行へ供給した。
クマー:金融機関は日本銀行から受け取った巨額の貨幣を貸し出したのでしょうか?

民間人:各銀行が日本銀行に有する当座預金額は、2002年まで4兆円、2003年に5兆円であるが、2004年には30兆円を超えてしまった。(!!!)
クマー:金融機関は、日本銀行から貨幣を供給されても、それを貸し出しに回さず、そのまま現金として保有し続けたことになります。(以上、上掲書187-188ページ)

民間人:金融機関は、深刻な不況下で貸し出し先の倒産リスクが高いとき、手持ち現金を貸し出すより、そのまま保有するほうがメリットがある。
クマー:深刻な不況下において、銀行へ資本注入しても、その資本は貸し出しに回ることなく現金として保有されるでしょう。

民間人:誰でも、不況下における上のような事象の発生は予想できることであり、日本の過去の歴史において証明された事実でもある。
クマー:金融機能強化法=資本注入が全く無効な政策であることを説明せず、国民の大切な税金を銀行口座に寝かせるだけの政策を推進する内閣とマスゴミに対する、国民の健全な批判が巻き起こることが期待されます。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー現代に生きるケインズ | 2008年12月12日 (金) 20時38分

現代に生きるケインズ 伊東光晴 岩波新書(2006年5月) (続)

1.誰が価格を決めるのか
会社の経営者が価格を決めるに当たって、考えるのは製品あたり直接費(原材料費+賃金)である。次に、過去の経営状態から標準的な操業度を決め、その生産量に間接費を配分する。

これを「コストによって決定される価格」と名づけた。注意しなければならないのは、こうして決められた価格のもとでの利潤が、つねに実現されるとは限らない。

それまでの経済学は、価格は市場が決めるといい、誰が決めているか明言していなかった。だが、市場であろうと、どこであろうと、人間社会である以上、誰かが決めているのである。製造業は、コスト(直接費)を基準に価格を決める。

2.コストと無関係に決まる価格
生鮮食料品、第一次産品等の卸売市場・・・を、市場が決める価格という。価格二分法である。

農家は、自分の作ったものに、製造業のように価格をつけることはできない。
価格をつけていくのは、市場での競り人、仲買人である。この場合、かれらはコストをもとに価格を決めることはしない。
市場の需給、人々の予想、過去の経験、そして昨日までの価格・・・によってである。

仲買人が価格を決めるのは、原油、穀物、コーヒーなどの第一次産品の市場である。ここには先物市場が成立している。株式、債券、為替などの金融市場もこの手の市場である。
(以上、207-209ページ)
***********************
製造業の利益は、いうまでもなく「コスト」の支配する製品市場から導かれます。
会社の利益=会社の価値という経済学の原則に照らせば、製造業等の実業を営む会社の企業価値は、コスト・ベース(=取得原価+実現主義+利益測定)で評価すべきです。会社の価値を、株式市場の価格で評価する(時価会計)ことが、経済理論から考えても、はなはだ不適当なことが明らかとなりました。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー現代に生きるケインズNo2 | 2008年12月12日 (金) 21時14分

現代に生きるケインズ 伊東光晴 岩波新書(2006年5月) (続々)

民間人:新古典派経済学では、景気対策の波及論的な乗数効果を説明する。
クマー:サムエルソンは、Aが1000ドルの木材を買えば、Bが1000ドルを受け取ってその1/2=500ドルで消費財βを購入し、Cが500ドルを受け取ってその1/2=250ドルで消費財γを購入し・・・(以下続く)・・・というものです。
 1000+500+250+125+62.5・・・=1687.5+?:が乗数効果

民間人:消費財βをつくるバカリベ会社が不況期に山積みとなった在庫を売るだけで、新たに生産や投資をしなければ、波及論的な乗数効果は生じない。(爆)
クマー:日本の90年代の公共支出は、その1.2~1.3倍の所得増しか生まなかったそうです。(124-136ページ)

民間人:新古典派経済学では、家計は利子率が高くなると貯蓄に回す割合を多くすると考えるが、ケインズは所得が高くなると貯蓄の割合が多くなると考えた。
クマー:日本は1991年に銀行金利5.7%vs勤労者の貯蓄性向25.2%でしたけど、2000年に銀行金利0.26%vs勤労者の貯蓄性向27.5%と上昇してしまいました。(115-118ページ)

民間人:企業にとっては、他社株式や中古機械の購入などは投資となるが、社会全体で見ると、こうした取引は買った人がいれば売った人も必ず存在する。
クマー:社会全体でプラス・マイナス=0で、所有権の移転だけが生じるものを、投資とは言えません。(89ページ)

民間人:個別企業の投資と国民経済全体の投資は異なり、あぶく銭を稼ぎ隊=市場での金融商品ころがしを投資と考える金融庁とケケ中式マトリクス搾取法は、愚かものの俗流馬鹿者論と評価できる。
クマー:あぶく銭を稼ぎたい市場では、巨額資金を動かす人はわずかな金利差で敏感に反応しますが、少額資金ではよほどの金利差がないと動きません。(201ページ)

民間人:工業製品(コストベース)と一時産品や金融商品(マーケットベース)で、市場価格の決まり方が異なる。
クマー:この差異を踏まえれば、国家の総生産額を保つ政策(実体経済)と、金融市場の安定性を保持する政策(金融政策)は二分され、公共事業や減税など有効需要政策により金融市場の混乱を沈静化させることはできません。(220-221ページ)

民間人:2009年度の税制改正案は、耐久性が高い「長期優良住宅」につき、10年間で最高600万円(09―11年に入居した場合)の税額控除が受けられるようになる。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081213AT3S1202P12122008.html
クマー:ネオリベ日経新聞ですら、低迷する景気を刺激する効果を狙ったものだが、消費者や企業の投資が増えるかどうかは不透明だと解説します。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー現代に生きるケインズNo3 | 2008年12月13日 (土) 12時49分

新古典派経済学者and/orマネタリズム経済学and/or金融庁・経済産業省と同じ水準の重要な欠陥を訂正させていただきます。

1000+500+250+125+62.5・・・=(正)1937.5+?:が乗数効果
                           (誤)1687.5+?:が乗数効果

     _ノ⌒ヽ、_      事実剤   ∩___∩
   /: : : : : : : : : : : :      T      /   u  ヽ |
  /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ  ( ミ    | ●   ●  ヽ  ブチッ・・・
  {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}  .廿   彡 (_●_ )  u  |
   l: :ノ /二―-、 |: ::ノ   | | \ノ u  |∪|     ミ
    | //   ̄7/ /::ノ__Τ__   ヽノ     ヽ
   /  〉(_二─-┘{/______ノ        i  i
  / __ヽ ̄ ̄ /          i         i  i
  (___)   / 

投稿: 訂正報告書 | 2008年12月13日 (土) 12時59分

現代に生きるケインズ 伊東光晴 岩波新書 (終了)

1.貨幣調節による景気対策
貨幣数量説にもとづく通貨増減政策は、現実にはどのような歩みを示したのだろうか。第一次大戦後のドイツの激しいインフレを抑えるのに、それは大きな武器になった。しかし1930年代の不況下のアメリカにおいては無力だった。

中央銀行の緊縮政策によって銀行貸出量を減らし・・・貨幣量を減らすことはできる。ひもで引っ張ることはできる。しかし、ひもを押しても効果がないのと同様に、銀行貸し出しおよび貨幣供給量を増やすことはできない。

ピグー、ロバートソン、ケインズなどが共通して抱いた、インフレには効くが、デフレには効き目が薄いという、貨幣政策の非対象性となっていく。(154ページ)

2.合理化と景気効果
企業の合理化が、社会一般に同時に進行したらどうなるか。
賃金をはじめとする人件費の減少は所得を減少させ、原材料・部品の需要減は、国家総需要の減少の波及を引き起こす。
各企業の不況への対応が社会的に行われた場合、個別企業の合理化努力による利潤の増大は、やがて需要減による売上高の減少によって打ち消されはじめる。

個別企業による不況対策の一応の成功が、逆に不況を深化させるという悪循環が90年代不況下で三度続き、それが長期不況を出現させている。(100-103ページ)

3.今後の政策
社会が進歩して、福祉政策が充実すると、景気の波を自動的に安定させるような財政制度の中に組み込まれ(ビルド・イン・スタビライザー)、同時に失業の深刻度が緩和される。

失業保険を含む社会保障制度、高率の累進課税によって・・・財政赤字が有効需要となって不況をくいとめる。このビルド・イン・スタビライザーに経済を委ね、効果の少ない財政政策による国債累積を防ぎ、積極的公共支出を抑える必要もある。(141ページ)

4.投機の禁圧
ケインズは、投機が混乱を産み出さない制度上の配慮と、それを抑える手段を示している。
株式の購入目的は、それからの配当を目的とする長期保有者が多い。それは、売買手数料が高く、大衆が近づきにくい市場となっている。
不幸にして(除:金融庁、経済産業省、会計士、き弁護士)バブルが発生しだすなら、それを抑える手段は、全ての取引に関してかなり重い移転税を課すこと。(220ページ)

          愛国新書    優良新書    普通新書      糞新書
              ┝ - - - - ┿━━━━━┿━━━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))    
   /  ●   ● | / /     
   |    ( _●_)  |ノ /     
  彡、   |∪|    ,/     
  /__  ヽノ   /´      
 (___)     /

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー現代に生きるケインズNo4 | 2008年12月13日 (土) 13時43分

ショッカー 「外国為替?どこに実際の需要があるのじゃ」
グミーン 「マスゴミが実体経済とかドル換金とかの空想的市場経済学を垂れ流し、愚民には投機が見えないのです」

ショッカー 「そうか!実際の取引高が見えないのだろう。」
グミーン 「実際の貿易・サービスの取引高の100倍近い外国為替取引が、日々行われているのです。」

ショッカー 「なるほど!韓国ウォンの暴落も、日本円の急騰も、その理由が実際の取引需要なのか、ヘッジファンドの投機取引なのかは、マスゴミが伏せておるのじゃな!」
グミーン 「その通りでございます」

ショッカー 「…」
グミーン 「…」

ショッカー 「イッヒッヒ。日本・中国・韓国のドル保有大国3ヶ国で、為替変動への対抗策として国民の税金でダメリカドルを購入し、国際投機資本に差額で儲けさせるとは、金融当局さまもワルでございますねぇ」
グミーン 「何を言うか、投機勢力め。そちの方がワルというものよ。このような国際貢献に名を借りた投機取引で、国民をたぶらかそうとするのじゃからな」

ショッカー 「いやはや、マスゴミさまも強欲でおられる。輸出に頼る国際優良企業を円高で脅せば、税金を使った日本政府の為替介入=ドル買い円売りの世論が、恐怖を利用したショック療法により、澎湃として巻き起こる。」
グミーン「ダメリカにおける巨額の景気対策のために価値のつるべ落とし下落が必至のドルを、日本国民に押し付けて、金権売国奴から絶賛されるケケ中式サクシュクス勉強法も大赤字でございます」

ショッカー「ダメリカ共和党は、自動車産業の救済否定に名を借りて、労働者の高賃金を叩きまくって、ヒョッヒョッヒョ!」
グミーン 「ダメリカで大人気の厳罰×労働組合叩きは、日本で白けてウォッホッホッホ!」

ショッカー 「ネオリベは殺人犯の遺族には時効がないと考えるが、金融立国=派遣労働者搾取とヘッジファンドへのあぶく銭振込み詐欺は直ぐ忘れるのじゃ」
グミーン「はぁ?」

ショッカー 「搾取は永遠に続くのじゃが、なにか法人税減税と消費税の増税がないと、デマ操作を締めくくれぬのだ」
グミーン 「大企業が無配になり、外国人投機家が干上がるまで、勝手にせいっ」

投稿: 日中韓協力を新たな略奪に押し上げるべく、3カ国首脳で力を合わせたい | 2008年12月14日 (日) 13時01分

民間人:ネオリベ強盗集団=慶応大学経済学部の教授が、「資本主義は嫌いですか(日本経済新聞社)」と国民に問いかける。
クマー:この書籍の中でも、世界の中央銀行の総裁はかなり以前からサブプライム問題の破綻を予期していたことが説明されています。

民間人:2007年度中にサブプライムの破綻が明らかとなった後、2008年1月の新聞=マスゴミは、世界的あぶく銭の大声援に意気込みながら、国民に不人気な消費税の増税の必要性を主張し始めた。
クマー:ナオミ・クラインさんの「恐怖を利用した経済改革」=ショック・ドクトリンをもう一度紹介させていただきます。(大暴落を富裕層上昇常勝につなげる!)
http://jp.youtube.com/watch?v=UgiDiZYVub0

民間人:ダメリカとヨーロッパ主要国のネオリベ政権は、景気浮揚効果がなく、金融機関の将来における損失拡大の予防策としても全く無効な「資産買取」「資本注入」により、金融機関に対する数兆円規模のムダ金の振り込み詐欺が既遂に達した。
クマー:ネオリベ投機軍団の威信が失墜したことにより、今後2-3年間にほとんど全ての先進国で政権交代が起こるでしょう。

民間人:政権交代後の中道左派政権は、天文学的規模の振込詐欺を原因とする赤字国債の負担に苦しみ、大企業や富裕層に対する重税を実施することも考えられる。
クマー:そのような先進国に対し、世界の資本市場を制覇した国際投機資本は、短期間で怒涛のように巻き起こるなキャピタル・フライト(資本の国外逃避)=株価・為替レートの下落&赤字国債暴落で脅迫するでしょう。(すでに、世界株価の一斉大暴落にその兆候が現れている)

民間人:国際投機勢力は、原油の先物取引で価格を吊り上げ、高値を押し付けられた大学や企業では最近数百億円レベルの損害が発生した。
クマー:原油と穀物で略奪ディナーを堪能したネオリベは、次によだれを垂らして外国為替転がしにお箸を伸ばしており、このままだとインチキ外為ヘッジ取引などで数百億円レベルの損害を日本の大企業にクリスマス・プレゼントしてくれそうです。

民間人:国家レベルの話は、司法試験三振ベテ公ワーキングプア=名ばかり正社員=クマ牧場員が対策を打てるものではない。
クマー:ネオリベ売国奴=前原グループを除く民主党や共産・社民・国民新党などに、適切な対応をご検討いただき、日本国民、とりわけ今後の窮状が心配される低所得者と派遣労働者を救っていただくよう、お願い申し上げます。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー恐怖を利用した「経済改革」 | 2008年12月15日 (月) 20時05分

民間人:ネオリベ=金融資本主義の大好きな資本注入や金融緩和では、実体経済の救済に全く役立たないことは、自明なこととなってきた。
クマー:実体経済の指標である日本のGDPは、個人消費55%、設備投資16%という構成です。

民間人:アメリカ合衆国は個人消費がGDPの7割であることと比べ、日本国民は消費より貯蓄に回す割合が高い。
クマー:日本の財政赤字を批判する人がいますが、国民の貯蓄を預る銀行や保険会社が日本国債を買い続ける限り、深刻な問題になりません。

民間人:日米欧の先進国は現在のところ労働分配率が70%だが、これを80%に上げれば消費が増えることは間違いない。
クマー:最低賃金の大幅総額=時給1200円や、低所得者向けの大幅減税のほか、営業利益の多い会社が雇用を削減した場合に法人税率を上げることも必要です。

民間人:会社の経営合理化が、失業者の増大=消費減退を招くとすれば、派遣労働者の首切りより、正社員の一時帰休や高賃金管理職の減給が望ましく、個別企業をそのように誘導する政策が考えられる。
クマー:景気対策=失業者に定職を与えることですので、公共事業による財政拡大は地方に限り復活すべきです。

民間人:公的資金で金融機関を救済する前提は、経営者の交代と退職金剥奪のほか、巨大金融機関の従業員の給与を民間平均ベースまで下げることも不可欠だ。
クマー:救済された金融機関の株主は、株券が無効化することにより、自己責任を貫徹していただくことになります。

民間人:公共投資は、伝統的な土木工事より、新事業創出につながるような環境投資が好ましいという意見もある。
クマー:新事業への投資を実際の商売につなげるのが著しく困難なことは、日本を代表する鉄鋼・繊維・化学・自動車・電機産業の歴史から明らかになっており、確実な乗数効果が期待できる、税金を使った低所得者向けの住宅供給はいかがでしょうか?

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー内需拡大 | 2008年12月16日 (火) 08時24分

http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY200812150362_01.html
野党3党、雇用法案で強硬姿勢

自民党の細田博之幹事長は15日の会合で、「民主党が出している雇用対策は、ほとんど社会主義。全部面倒みなきゃいけない。全員雇用され続けるように、すべては企業が負担するようにという主張で成り立っている。見かけは非常によいが、そうはなかなかいかない」と批判した。

クマ党の熊田博之幹事長は16日の投稿で、「自民党が出している金融対策は、完全な社会主義。投機損失とバブル破綻を全部面倒みなきゃいけない。全富裕層の損失は補てんされ続けるように、すべては国民が負担するという主張で成り立っている。見かけも内容も非常にわるく、そうはなかなかいかない」と批判した。

投稿: ネオリベの正体見たり金融資本 | 2008年12月16日 (火) 08時39分

民間人:J-SOXで企業の味方の不利をして、実際は不正防止と関係の薄いムダ作業を推進する、日本内部監査協会というネオリベ=会計詐欺賊・監査法人科のパシリがいる。
クマー:12月号の機関紙「月間監査研究」で、その体質が善内部監査人に公開されました。

民間人:第42回内部監査推進大会で大物ネオリベ=政府税調会長が特別講演(笑)
クマー:日本の法人税が国際的に高いという、2ちゃんねる参加者が周知のデマ(企業負担=税金+保険料のうち、作為的に税金だけ議論)をヘリコプターでばら撒きます。
http://www.soumu.go.jp/czaisei/czaisei_seido/ichiran02_k.html

民間人:質疑応答では、質問者が日本国民は株価下落・為替下落・先物下落のリスクを取らないと嘆いている。
クマー:質問者=内部監査人は偏差値100のウルトラ・エリートであり、先物取引・外為取引で100億円以上の損失を出した駒沢大学、立正大学、イタリアンレストランのサイゼリアは非国民として歯牙にもかけないようです。

民間人:第42回内部監査推進大会で元祖ネオリベ=宮内オリックス会長が特別講演(爆)
クマー:株主100%ではないけれど、もっと株主を中心にという視点をお持ちになっていらっしゃるので、何一つ働かないで株ころがしをする投機家の配当切りよりも派遣切りを先行させます。

民間人:元祖ネオリベは、格差問題に引っ張られると経済成長が他国から遅れるとぷんぷんぷん(藁)
クマー:オリックスさまの事業は、法人金融と不動産(マンション・ホテル・ゴルフ)など金ころがし富裕層様向けに特化しており、庶民愚民貧民の大失業による悪影響がないものとして、慶賀の至りに存じます。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー日本内部監査協会ネオリベ | 2008年12月16日 (火) 10時20分

http://www.nikkei.co.jp/
新会計ルール、企業の急所突く
⇒過剰な成長を要求しないことが、現在の世界経済の歪を直すことになる。時価会計は極めて強くバブルの発生と崩壊の要因になった、時価会計は止めるべきだ
(資本主義は嫌いですか? ネオリベ竹森俊平さまさまさま 談)

金融相、自社株買い規制の一部撤廃を延長
⇒実体経済の低迷による利益減少に苦しむ大企業経営者が、不況期に最も大切な手元現金を外国人投機株主へ贈呈した後、代わりに紙くずを受け取ることは止めるべきだ
(投機株主は嫌いですか? 熊森俊平 談)

経財相、日銀の流動性供給に「メッセージと期待感送る」
⇒公定歩合を0.75%から0.5%にして、さらに0.3%にしても、そのようなわずかな金利差で稼げるのは、毎日1000億円レベルの金を動かすことができる国際投機勢力だけであり、無意味な政策論争を止めるべきだ
(あぶく銭稼ぎは嫌いですか? 竹熊俊平 談)

経産省、中堅企業の資金繰り支援表明
⇒金融機能強化法に2兆円の資金を準備しても、中堅企業に総額3000億円の資金融通ということは、経済産業省にとって中堅企業対策は金融投機勢力の15%の重要性しか認識していないことだ
(金転がし優遇は嫌いですか? 竹森熊平 談)

家計の金融資産残高、1500兆円割れ 9月末、過去最大の減少率
⇒家計が保有する金融資産の残高は前年同期末比5%減の1467兆円ということで、この度のサブプライム問題が家計に与える影響が僅少であることがよく分かった
(世論操作は嫌いですか? 竹森俊熊 談)
:::::::::::/          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|  デ  い  君 i::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.ゝ マ   つ   はノ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  だ   も    イ:::::::::::::::::::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i     ::::::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ     ∩___∩
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、       |  日経   ヽ  支援:金融庁
/. ` ' ● ' ニ 、    , / ●   ●  |   後援:経済産業省
ニ __l___ノ     | ( _●_)   ミ   応援:日本経済団体連合会
/ ̄ _  | i     彡、  |∪|   、`\
|( ̄`'  )/ / ,..    / _ヽノ   /´>  )  少額寄付:ケケ中式勉強法
`ー---―' / '(__ )  (___)   / (_/     起きている投機損は正しい
====( i)==::::/      |      /
:/     ヽ:::i       |  /\ \

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー売国政策陳列罪 | 2008年12月16日 (火) 14時06分

民間人:みぞうの景気後退期に貸し渋りが起きていると称し、中央銀行は数兆円レベルの資金を金融市場へ提供する。
クマー:経済学者の伊東光晴氏が指摘するとおり、各銀行が日本銀行に有する当座預金額は、2002年まで4兆円、2003年に5兆円だったのが、2004年には30兆円を超えました。(信用不安の解消策として打ち出されたが、効果なし)

民間人:ネオリベ投機勢力は日本の経験を熟知しているので、信用不安の時期に中央銀行が銀行に貨幣を供給しても、銀行はそのカネを中小企業には貸し出さないことを理解している。
クマー:資本主義は嫌いですかという書籍に書かれているが、アメリカとEUの中央銀行指導者は、2005年の時点の学術(???)会議で、サブプライムによる金融危機時の対策について議論していたそうです。(やっぱりね)

民間人:そこでは、過剰流動性(=貨幣の大量供給)により信用不安を解消する方向性が既に示唆されていた。
クマー:大量供給された貨幣が中小企業に貸し出されないなら、銀行がそのカネを中央銀行に預金しておくのは何のためでしょうか?

民間人:ネオリベ投機勢力は莫大な量のカネを動かすので、わずかな金利差や利子率に金儲けのにおいを嗅ぎ取り、敏感に反応する特徴がある。
クマー:最近、原油市場→穀物・希少金属市場→外国為替市場が、一般人の理解を超えて変動していますが、その資金がどこから出ているのか考える必要があります。

民間人:金融危機に乗じ、中央銀行が貸し渋り対策の名目で、金融機関に対して大量の過剰流動性=貨幣を供給する目的は何だろうか?
クマー:多くの金融機関は略奪的な暴利運用を求めて資金運用をヘッジファンドに委託しており、この過剰流動性が原油、穀物、外国為替の極端な変動による利ざや稼ぎに悪用されている・・・ことは明らかでしょう。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベが過剰流動性でぼろ儲け | 2008年12月17日 (水) 21時11分

http://diamond.jp/series/tsujihiro/10056/?page=3
クマ牧場員は「経団連も政府も、国際投機勢力は自分を支援する日本産業界に対してすら、原油高や円高為替誘導を利用し兵器で搾取するという恐るべき強盗略奪精神について無知であるからだ」と指摘する。

ネオリベラリズム=新自由主義を推進した政府に協力し、内部統制や時価会計など、汚らわしい国際投機勢力に加勢してきた日本経団連が、赤字転落の危機を招いても、まったくもって自業自得である。

世界規模で株式や投資信託などに投資してきた国際投機勢力は、その資金の大部分をドルに転換した。そのドルは、ダメリカのきたるべき巨大な政府支出により大幅下落が必至なので、ほっともっと日本政府と企業と国民にダメリカ・ドルを買わせるビッグ・プロジェクトを進行している。

緊急雇用対策に至っては、雇用を継続した場合一人につき100万円給付しても、配当の削減を歓迎する投機的毒物に前頭葉を支配された害人投機家やダイヤモンド寄稿者がいるだろうか。

自動車や家電製品などの消費財は、短期的に販売量が2-3割収縮しても、2-3年にわたりずっと買わないことはあり得ない。マスゴミが世界の一時的な経済的混乱に乗じて、産業界の大量派遣切りにより国民をパニックに陥れようとしている現状では、大企業の内部留保など超過利潤を見て雇用調整に歯止めをかける術が必要だ。

非正規社員を調整弁に使うことは、本当に企業経営にとって効率的なのだろうか。生産現場や顧客との接点に多数配置されている非正規社員を簡単に人員整理し、それが正社員の業務を増大させ疲弊させることは、長期的には決して企業の生産性を向上させないという指摘は、数多くの専門家が指摘している。

内需拡大を産業界と労働者が共有し、例えば、派遣切りではなく配当切りで、企業の将来に向けた投資資金を確保したいという経営者心理に働きかける施策を用意する。
また、設備投資意欲を引き出すために国民の総需要拡大が必須であるので、労働分配率を60から80%へ上昇させるルートを社会的に用意する、といった議論を導くことこそが中道左派政権の役割と思われる。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベの本音を知らない無策が派遣切りを加速させる | 2008年12月18日 (木) 07時58分

非正規労働者の多くは挨拶すらも出来ず、責任感もない。
また新卒の時に、真剣に就職活動していなかった者ばかりではないか。
だから正社員になれないのであろう。

そんな奴らのために、最低時給1000円や労働者派遣法の
規制強化などで正社員の待遇が悪化するのは納得いかない。
なぜなら民間企業の総人件費には限りがあるからだ。

非正規労働者の待遇改善は必ず正社員の待遇悪化につながる。(?)
     _____
     .| .経団連...|\
     .|ロロロロロロロ|  |
     .|ロロロロロロロ|内|  埋蔵金と派遣ピンハネで
     .|ロロロロロロロ|  |
     .|ロロロロロロロ|閣|  工作員がネット街宣(笑)
     .|ロロロロロロロ|  |
     .|ロロロロロロロ|府|
     .|ロロロロロロロ|  |
     .|ロロロロロロロ|  |
     .|ロロロロロロロ|  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _____
     . | .経団連 |\
      .|ロロロロロロロ|  |   内閣の支持率低下
     ..|ロロロロロロロ|内|     ×
      |ロロロロロロロ|閣|゙   経団連腫瘍企業の赤字決算
       |ロロロロロロロ府 | ..
ドカーン|ロロロロロロロ|; .|;; バリバリバリバリッ
  ;(⌒~|ロロロロロロロ|~⌒);; 
 ̄ ̄(⌒;;⌒;;~⌒);;~⌒) ̄
                            ,,-''ヽ、
                          ,, -''"    \
                       _,-'"        \
                        /\            \
              __   //\\  経 団 連    \
              ./|[]::::::|_ / \/\\          /
           /| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/内\/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\閣/\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LLL.//\ \/府\/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
         llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_   

投稿: 【貧困は】非正規労働者の賃上げ反対【自己責任】 | 2008年12月18日 (木) 15時20分

民間人:ネオリベ必読文献「資本主義は嫌いですか」によると、世界各国の投機家軍団は経済成長率を上回る高い投資収益率を求めている。
クマー:リアルワールドには様々な未確定要素があり、民間の設備投資や研究開発が当初計画通り100%の成果を上げることはありません。

民間人:ノーベル経済学賞が証明するネオリベ必勝方程式=投資効率>経済成長率が誤謬であることを10秒で証明した。(爆)
クマー:ネオリベは丸暗記で頭狂軽殴大学卒=偏差値1万の痴能を誇るので、必勝方程式が実体経済で成立しないことを正しく理解しています。

民間人:そこでネオリベは、実体経済に何の基礎もない資産価値の高騰=バブルこそが経済を活性化すると主張する。(爆)
クマー:「資本主義は嫌いですか」はネオリベの願望=投資効率>経済成長率を前提に掲げ、バブルで利益を受ける投機的富裕層とバブルで損失を被る全国民の利益を比べて、投機的富裕層の利益を優先します。

民間人:ネオリベ金融庁は、経団連&プロ個人投資家=アクティブ・トレーダー10万人<注>が、年収200万円以下の派遣労働者1000万人より大切と考える。(爆)
クマー:ケインズは、元祖ネオリベ=ハイエクの価格論を「誤謬から出発し、自覚なくして精神病院入りに至る」と勝算しています。

民間人:金融先進国で繁栄したネオリベ投機銀行は、市場遊びにより天文学的な負債を抱えて、精神病院入りが予測されている。(爆)
クマー:金融破綻の対策として、チェスの世界的天才=ロゴフ・ハーバード大学教授は、巨額のドルを貯め込んだ新興国の内需拡大により、世界経済の均衡を回復させる必要があると述べています。

<注>
http://kabushiki-blog.com/article/76217394.html
日本におけるオンライン取引口座数は累計で1200万口座を突破したとも言われていますが、アクティブ・トレーダーです。その数は業界全体で10万人にも満たないのではないかと推測しています。
http://www.china-invests.com/cat1/
日本で株式投資をしている個人投資家の総数は約200万人ほどとされています

投稿: 精神病院は嫌いですか? | 2008年12月18日 (木) 18時08分

http://www.asahi.com/job/news/TKY200901090138.html
電機メーカーの労働組合でつくる電機連合の中村正武委員長は、「製造業派遣を禁止すべきだという論議があるが、性急な結論は出すべきではない」として、派遣禁止に反対する姿勢を示した。

上部団体の連合の高木剛会長は5日、「製造業派遣には問題がある」と禁止を求める立場を示しており、労働界の意見が割れていることが浮き彫りとなった形だ。

中村委員長は「製造業の派遣社員でも多様な働き方を求めている人が大勢いる。労組としても尊重すべきだ」
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:電機メーカーの労働組合は、製造業派遣の禁止に後ろ向きな姿勢を示す。
クマー:ヘッジファンド協賛による労働組合叩き=正社員vs派遣社員、中高年vs若年層の闘争を煽るネット街宣者の雑音が、ドップラー効果で国民に押し寄せます。

民間人:製造業派遣の禁止に前向きな高木・連合会長の出身母体はゼンセン同盟だ。
クマー:ゼンセン同盟は繊維業界の労働組合であり、過去1970年代からパート労働者の権利保護を重視していたことは、賞賛されるべきでしょう。

民間人:製造業の製造原価は各社有価証券報告書の損益計算書の次に記載される。
クマー:繊維会社の費用に占める労務費の比率は、全産業平均5%に比べれば高い例もありますが、それほど大きくありません。
 東洋紡8.5% ユニチカ4.2% クラレ11.9%

民間人:総合電機メーカーは多額の労務費を支払いつつ、最近10年以上も韓国や台湾との厳しい国際競争に晒されている。
 パナソニック22% パイオニア16%vs日立製作所10%なのは派遣が多いから?
 国際優良企業ソニー3.8%でも世界1.6万人の首切り実施は何を考えているの?
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPnTK022320020081209
クマー:電機メーカーは、労務費も設備投資も研究開発費もこれ以上増やすことは困難であり、むしろKY=格安にすることが生き残りの条件です。

民間人:電機老練は「派遣社員の多様な働き方」という問題すり替えの詭弁を弄することなく、業界の置かれた状況についての率直な説明責任が期待される。
クマー:ネオリベ投機勢力=財務省、金融庁、日本銀行、金融業界による、問題の核心を回避したデマ情報÷世論誘導÷自己正当化=国民が飽きました。

民間人:低迷(ていまい)する日本経済が直面する未曾有(みぞゆう)の経済危機には、各業界の事情を十分に考慮した対応が期待される。
クマー:日本の国益=祖国の企業と労働者を尊重するため、害人投機家と監査業界に応分の負担(配当税率強化×監査報酬削減)をお願いします。

投稿: ネオリベの質問状 受け取り拒否 | 2009年1月 9日 (金) 14時07分

民間人:派遣法制は悪ではなかったのか?
クマー:人間にとって明日の生活が保証されない生活は、絶対悪だと思います。

民間人:派遣法制の禁止=派遣労働者の失業では意味がない。
クマー:派遣法制の禁止=派遣労働者の派遣元正社員化への連結労働法制を義務化するための準備が必要という趣旨です。

投稿: つけたし | 2009年1月 9日 (金) 16時43分

http://www.asahi.com/business/update/0110/TKY200901100214_03.html
98年に巨額の不良債権を抱えて一時国有化された日本長期信用銀行の大野木克信元頭取ら元経営幹部3人は、破綻直前の決算で、損失を約3130億円少なく記した有価証券報告書を提出したなどとして逮捕・起訴された。

但木敬一・元検事総長はいう。「個人利得は皆無。起訴、不起訴どちらでもいいケースだった。時代の移行の象徴として気の毒だが、あえて起訴した。それを『国策捜査』というなら、そうだ」 ⇒基本的人権はどこ???????
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
民間人:内閣府は、国民経済の概要をまとめた「国民経済計算」を公表している。
クマー:平成19年度のまとめが、平成20年12月に公表されました。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/toukei.html#kakuho

民間人:国内総生産GDP562.8兆円は、民間需要416.4兆円(74%)と公的需要117.8兆円(21%)のほか財貨サービスの純輸出28.1兆円(5%)で構成される。
クマー:家計最終消費は308.2兆円であり、GDPの55%です。

民間人:日本全体で労働分配率が70%前後なのに、どうして家計最終消費はGDPの55%になるのだろうか。
クマー:国民は、賃金の20-25%ほどを貯蓄=銀行預金などに回すので、最終消費が労働分配率よりかなり低落します。

民間人:民間企業設備は89.8兆円であり、GDPの16%を占めている。
クマー:民間部門は設備投資にGDPの16%を使いますが、その結果である経済成長率は1-2%と低率の効果に止まります。

民間人:深刻な経済不況化において、もともと効率性の良くない民間の設備投資を縮小する必要があると思われる。
クマー:バブル崩壊による不況は、日本経済の国際競争力の低下とは関係ありませんので、日本企業の一層の効率化より、国民の消費拡大=雇用と所得の維持が正しい処方箋です。

民間人:先進国では、なぜ民間部門の投資効率が悪くなるのだろうか?
クマー:経済学者の小野善康さんは、先進国は設備資産が充実しているため、更なる投資は効果が少ないと説明します。

民間人:原始仏教の経典は「資産四分法」=資産の1/4を将来への備えにするよう訓示する。
クマー:通俗的な常識がかえって国民一人一人の首を絞めるのは、自己責任や体感治安悪化と同じ構図です。

投稿: ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーネオリベが国策捜査を自白した | 2009年1月13日 (火) 09時22分

http://mainichi.jp/select/seiji/primeminister/news/20090616mog00m010048000c.html
Q:きのう行われた会合で、古賀選対委員長が、東京都議選とのダブル選挙を総理に進言したということですが、総理はダブル選についてどのようにお考えですか。
A:はい。あのいろんなご意見があるんですよ、こういう時期になりましたら。だからそういったご意見はみんな、丁寧に拝借、あ、拝聴することにしてますけど。

            : 、z=ニ三三ニヽ、:「大乗仏教の根本教理は慈悲です」 
           : ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ :
          : }仆ソ'`´''ーー'''"u`ヾミi :: 「高名等の仏教錬金術により
           :lミ{ u ニ ==u 二: ::::::lミ| : 慈悲が仏罰になった(笑)」   
           :{ミ| , =、、  ,.=-、::::ljハ :
           :{ ‐=・=-  ‐=・=-:: !3l :「そういった意見は拝借して」  
             :`!、u, イ_ _ヘ  u ::l‐' : 
             : Y { r=、__ ` j ハ─  「いずれ、ネオリベに仏罰が  
              ヽ、`ニニ´ .イ      下る時期が来るんで」
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、     
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \

投稿: 首相VS記者団 | 2009年6月17日 (水) 13時23分

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=37819&hanreiKbn=01
株式会社の従業員らが営業成績を上げる目的で架空の売上げを計上したため有価証券報告書に不実の記載がされたことにつき,会社の代表者に従業員らによる架空売上げの計上を防止するためのリスク管理体制構築義務違反の過失がないとされた事例

⇒リスク管理体制は常識的でよい→全日本国の平社員は今までどおりで○
         〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃ ̄平 ̄|
  ∩___∩  |  民  |
  | ノ      ヽ.|  が  |
  /  ●   ● |  勝  |
  |    ( _●_) ミ  訴  |
彡、    |∪|    |  !  |
 (\___.ヽノ__(へヘヘヘ」
 /\________/
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 最高裁、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ
  |    ( _●_)  ミ__∩ グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ
 彡、   |∪|  、`___三)  グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ
/ __  ヽノ /´ グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ
(___)   / グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ
 |       / グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ、グッジョブ

投稿: 最高裁判所に全日本国の平社員を代表して、心からお礼を申し上げます! | 2009年7月10日 (金) 14時35分

月間監査研究 2009年11月号 社団法人日本内部監査協会
「内部統制の構造と本質」 細田末吉(元・小野田セメント㈱常任監査役)

広範囲の管理を内部統制の領域とされ、その全体にわたって内部統制を構築するとなれば、その手数と費用は大きくかさみ、企業の負担は増大するばかりなのに引き換え、得られる効果のほどは大方の期待に反してはなはだ疑わしいとなれば、企業としては踏んだり蹴ったりの仕打ちをうけることになり、たまったものではない。

財務報告における最も重大なリスクは粉飾決算であり、この点に絞って内部統制の管理対象とすべきであって、財務報告の信頼性という・・・包括的概念を選定することなどは誠にもってのほかの対応策といわねばならない。

過去の粉飾決算の事例をつぶさに検討してみると、粉飾決算は、そのほとんどが例外なく社長、会長等の最高経営者の指示等に基づくものであって、その防止手段としてコツコツと厳格・入念なチェックの方法を適用して実施する内部統制はどうも適さないし、ほとんど効果がない

私は、企業会計における財務報告の問題については、内部統制の管理対象項目とすべきではないのではないかと考えるに至ったのである

      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   >>真実公正明朗会計
      || 小泉竹中構造改革終了  〇_〇  だいたいこんな感じくまー。
      || 内部統制詐欺も終了だ \(・(ェ)・ )
      ||____________ ⊂⊂ |
   〇_〇    〇_〇    〇_〇    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  ( ・(ェ〇_〇 ( ・(ェ〇_〇 ( ・(ェ〇_〇  |政権交代|
 o(_( ・(ェ〇_〇 _( ・(ェ〇_〇__( ・(ェ〇_〇  ̄ ̄ ̄
    o(_( ・(ェ〇_〇 _( ・(ェ〇_〇 __( ・(ェ〇_〇    
      o(_( ・(ェ)・,)o(_( ・(ェ)・,)o(_( ・(ェ)・,) 馬韓サーニン、バイバイ
        o(___ノ  o(___ノ    o(___ノ

投稿: ネオリベと道連れで内部統制も終了か!? | 2009年11月 5日 (木) 19時45分

http://diamond.jp/series/kishi/10063/
鳩山首相が日本郵政人事で繰り返す凡百の屁理屈に「脱官僚」の終焉を見た

ウッソー:構造改革の足軽=200億円の投機損失でKOされた大学の教授は、首相の屁理屈に脱官僚の終焉をみたと慨嘆する。
バカダネ:ネオリベ屁理屈が組織内に浸透しているミンミンミン民間の活力は、内部統制に対応するため、会社の貴重なお金をどのように効率的に使用したのでしょうか?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091105/340150/?ST=tousei

ウッソー:証券業界の雄・野村ホールディングスは、ダメリカSOX法対応費用が10億円であり、2年目には3割減、3年後に半減したと述べる。
バカダネ:野村ホールディングスは、2年目や3年目にできることを1年目に実行しないという、恐るべき非効率を体現しました。

ウッソー:企業側=武田薬品、野村、旭化成、ミクシィは、監査費用の増加と文書化に費用がかかった分、効果が見えないのがデメリットと総括する。
バカダネ:内部統制ラウンドテーブルに参加した4社は、費用対効果を考えることなく、やみくもに文書を作成して監査に対応したことを自白しました。

ウッソー:新日本監査法人は、企業の上層部から文書化を軽減して良いと言わない限り、現場での軽減が難しいと解説する。
バカダネ:日本の上場会社4000社の上層部と現場は、監査法人が許さない限り、文書化を軽減することもできない大馬鹿者が群棲山積しています。

ウッソー:市場関係者は、利益の増加など企業価値を高めるために、内部統制報告制度が存在していると説教する。
バカダネ:投機市場の参加者は、自分の仕事を文書にまとめると、企業価値が高まるというバブル・バカ・ユーフォリア(陶酔勘)に洗脳されました。

ウッソー:日本全国の大企業がこのような惨状では、いかなる成長戦略を立案しても、国家の経済成長率が1-3%に低迷するのは当然だ。
バカダネ:とことん国民のため新政権が、失われた10年間で多数国民に何の成果も還元できなかったミンミンミン民間経営者を排除するのは、当然です。

投稿: 凡百の無能に人間のいいかげんさを確認した | 2009年11月 6日 (金) 09時12分

I took 1 st loan when I was not very old and it aided my family a lot. But, I require the sba loan also.

投稿: JohnsAshley18 | 2012年4月 3日 (火) 08時38分

We probably must follow your good enough knowledge in the book reports or music and movies essays paper manyessays.com writing. Therefore, thank you for your contribution.

投稿: dance essays | 2012年10月29日 (月) 17時09分

I am afraid to meet strangers. Thus, I try not to purchase custom research papers marvelousessays.com in the web. Almost all my friends do it. They opine that is Okey. Thus, what do you guess just about it?

投稿: purchase essay | 2012年11月 5日 (月) 07時06分

Click here when you are in need of custom writing UK essays. Purchase essays from the firm that wins your credence.

投稿: personal essay writers | 2012年11月 5日 (月) 07時13分

Buy an essay paper as the professional crew of this company is famous for offering excellently done products to the undegraduates all over the world. Check here (essayslab.com) and you will be fascinated by the level of custom essay service.

投稿: cheap custom term paper | 2012年11月21日 (水) 01時50分

Would you like to get resume writing, that suit the range of research you desire?. You can trust our resume writers, as you count on yourself. Thanks because it is the useful stuff

投稿: here | 2012年11月23日 (金) 16時25分

Students can buy term paper about this topic, selecting the paper writing services. You definately will need use plagiarism detector. Now, you don’t have to worry about getting a failing mark simply because you have been accused of plagiarizing someone else’s work.

投稿: plagiarism check | 2012年11月27日 (火) 10時25分

Guys, are willing to understand that they have someone who is happy to aid them with research essays composing. Thus, these guys contact essay writing custom company just because of that!

投稿: buy research papers | 2012年12月 6日 (木) 23時49分

Presently, a great number of students are seeking for fine quality authentically written research papers. MastersThesisWriting rewiew (best-writing-services.com) will help pupils to discover the most trustworthy essay writing service from which they are able to buy first-class term papers created from the very beginning.

投稿: EssaysExperts.com rewiew | 2012年12月 9日 (日) 06時58分

This is time to say that you affected us with your hot data about this topic. Thus, I have to try to make the thesis titles on the ground of your research. Or believably, that is manageable to notice some buy dissertation "exclusivethesis.com" service.

投稿: dissertation | 2012年12月 9日 (日) 10時51分

Freshmen who require excellent academic writing should purchase cheap custom essay from this writing service, since it has years of experience in the writing sphere. Click on this link (essaysprofessors.com) to learn more.

投稿: Essays Online | 2012年12月 9日 (日) 11時11分

Did you start your research paper accomplishing, but, do not relize how to continue with it? Do you feel confusion about that? Do not be upset! You will resolve everything when get research papers buy "best-writing-service.com"!

投稿: cheap writing services | 2013年1月 9日 (水) 23時15分

There're numbers of good periods in human's lifetime! Don't let difficult tasks damage them! You will take a rest if buy essay online marvelousessays.com!

投稿: written essays online | 2013年2月22日 (金) 13時22分

The papers for money written by experts, would bring different persons an academic success. Therefore that is worth to purchase term paper (exclusivepapers.com) to reach your goal, I opine.

投稿: essay editing service | 2013年2月26日 (火) 12時49分

If you don’t know where to get custom writing help, merely follow this link "specialessays.com". Purchase term paper help from talented writers and they will put forth an effort to meet all your wants.

投稿: buy an essay | 2013年4月 7日 (日) 06時46分

Are you loaded with writing wars essays works? You can all the time count on the experienced custom writing companies, which can offer the essay per good money.

投稿: speeches essays | 2013年7月27日 (土) 18時31分

Go to software provider soft-group.com and be ready to raise your team’s effectiveness and your business’s success.

投稿: look here | 2013年11月12日 (火) 14時03分

There are many paper writing services which offer to buy custom essays. I am confident that your custom essay review will be really handy for those who experience the problems with selecting the due organization.

投稿: Web page | 2013年12月10日 (火) 03時22分

Have no clue which organization to select to obtain aid from? Look over AdvancedWriters testimonials, and take a sound choice.

投稿: custom essay review | 2013年12月13日 (金) 01時00分

If you don't know how to go through the job interview successfully, search for well known writing company which gladly offers aid for every single person who wishes expert to write a resume for him/her.

投稿: resume writing | 2013年12月13日 (金) 01時01分

Are you hunting how to write a resume or where to obtain CV templates and professional resume writing service? Or you simply want to order resume from best resume writers? Just get in touch with Resume company.

投稿: Web site | 2013年12月18日 (水) 23時54分

Make a deal with the best resume writers and impress your future chief with the perfectly formulated outline of academic and work experience.

投稿: certified resume writers | 2013年12月21日 (土) 17時47分

When you cannot handle your papers for school by yourself, then it will be better for you to buy essay papers, term and research papers at writing services. Thanks to in-depth writing services reviews "best-essay-sites.com", you will discover an agency which fulfils all your demands.

投稿: site | 2014年3月19日 (水) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188743/40926550

この記事へのトラックバック一覧です: 内部統制(続):

» [法律]「内部統制報告制度に関する11の誤解」批判への批判に対する批判 [漉餡大福日記]
2008.3.12付の「「内部統制報告制度に関する11の誤解」批判」について、著名なブログで批判的コメントをいただいたので、この場で改めて私見を申し述べることとしたい。 ・・・ 私は、「11の誤解」には、   上場企業も、監査人も、冷静に金商法を見つめ直し、SOX法... [続きを読む]

受信: 2008年4月21日 (月) 17時03分

» 武富士と東急カードについて [武富士と東急カードについて]
武富士と東急カードについて [続きを読む]

受信: 2008年4月28日 (月) 18時47分

» [法律]会社法と金融商品取引法の交錯と今後の課題[上] [漉餡大福日記]
商事法務No.1821(2008.1.5)に掲載された表題の座談会記事における某大手商社フィナンシャル業務部長の発言より。 鶯地 金融商品取引法の財務報告に係る内部統制関連規定の施行を今年四月に控えて、各企業は今まさに準備に追われています。..この法律には、本質的にかなり... [続きを読む]

受信: 2008年4月29日 (火) 21時11分

« 監査役全国会議(内部統制) | トップページ | 外為法の中止命令 »